夏休みに観たい!海が舞台の映画10選

夏休みに観たい!海が舞台の映画10選

6月に入り季節は夏へと向かってきてますね。そんな夏といえば海!ということで海が舞台の映画10本紹介します。


『ソウル・サーファー』

© 2011 Enticing Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ハワイの海とサーフィンをこよなく愛する少女、ベサニー(アナソフィア・ロブ)。13歳のとき、彼女はサーフィン中にサメに襲われ左腕を失ってしまう。一度はサーフィンと決別したものの、サーフィンへの思いを捨てられない彼女は、家族と支えで厳しい訓練に耐えながら、競技者としてサーファーの道を目指すことに。果たして、彼女はサーファーの頂点に立つことができるのか?
主人公が片腕を失ったことの苦悩を引きずっておらず前向きに生きていてまわりの人たちも対等に接しているので重たく悲しいストーリーではなく爽やかなスポーツ映画となっている。楽しくて勇気がもらえる。

『ファインディング・ドリー』

© 2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

舞台はカクレクマノミのマーリンがナンヨウハギのドリーと共に、愛する息子・ニモを、人間の世界から救出した冒険の旅から1年後の世界。「今度は、僕がドリーを助けてあげる」。ドリーとニモ、そして、心配性のマーリンも渋々ながら、再び大海原へと旅立つ。この夏、世界一有名な魚たちの奇跡の大冒険が幕を開ける――。
前作、忘れっぽいキャラクターだったドリーが今作は主人公としてストーリーにすぐ浸透したのでスームズに映画にのめり込むことができます。最後はディズニーらしく感動のラストで締めていて面白い作品です。

『モアナと伝説の海』

© 2016 Disney. All Rights Reserved.

南太平洋で語り継がれる神秘的な伝説をもとに、新たなストーリーを紡ぐ本作の舞台は美しい南の海。ヒロインのモアナは、数々の伝説が残る島で生まれ育った16歳の美しい少女。幼い頃“ある体験”がきっかけで海と運命的な絆で結ばれたモアナは、いつしか“海に愛される”という特別なチカラを持つようになり、やがて世界をひとつにつなぐ大海原へ──。それは、誰も想像できない神秘に満ちた冒険の旅の始まり。
映像、音楽、ストーリー、キャラクター、どれをとっても高水準で面白い作品です。色々と考察しながら観るのも面白いですが初見は何も考えずにのせられて観ることをおすすめします。

『白鯨との闘い』

© 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

1819年、一等航海士オーウェンは、21人の仲間たちと捕鯨船エセックス号に乗り、太平洋を目指した。妻とまだ見ぬ子に「必ず帰る」と誓って。しかし、彼らを待ち受けていたのは巨大な白鯨。死闘の末、船を大破された彼らにさらなる試練が待ち受ける…。
難破した乗組員たちの理性を失った狂気の表情をとてもうまく表現していて映像に迫力があり物語に引き込まれます。

『ソウル・オブ・シー 海のうた』

© Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum

海ではアザラシ、陸では人間の女性の姿をとる妖精・“セルキー”。そのセルキーであるブロナーと人間のコナーの間に生まれた幼い兄妹ベンとシアーシャは、姿を消した母が残した“うた”を頼りに、大冒険にこぎ出していく――。
美しい絵本のような世界観でキャラクターが愛らしく、文句のつけようがない詩的な映画となっています。

『キャプテン・フィリップス』

© 2013 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

2009年4月。アメリカのコンテナ船マースク・アラバマ号は、援助物資5,000トン以上の食糧を積んでケニアに向かうべくインド洋を航行していた。リチャード・フィリップス船長と20人の乗組員にとっていつもと変わらない旅だった。だが、ソマリア沖に入ったとき、事態は思わぬ方向へ暗転する。アラバマ号が海賊に襲われ、占拠されてしまったのだ。フィリップス船長は乗組員を救う為、身代わりとなり、海賊の人質になるという勇気ある決断をする。ソマリア海賊たちとの命がけの息詰まる駆け引きが続く中、アメリカも国家の威信を賭けた闘いに直面する…。
シビアな映画でエンターテインメント性があまりないですが実話を描いたドキュメンタリー映画としてとても面白いです。

『PAN〜ネバーランド、夢のはじまり〜』

© 2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

ロンドンの孤児院に暮らす少年ピーター。母からの手紙をみつけたとき、ネバーランドへの旅が幕を開ける! カラフルで不思議な、夢と希望の世界へ! 妖精や人魚、海賊たち。そして、心躍る仲間との出会い。実はピーターの仲間だった若き日のフック船長、キュートなファッションに身を包む美しき戦うプリンセス タイガー・リリー。彼らと力を合わせ挑む、ネバーランドを牛耳る海賊・黒ひげとの戦い。やがて明らかになるピーターの出生の秘密――彼は母に会うことはできるのか?
壮大なファンタジー映画で観るものの冒険心を駆り立てます。

『ONE PIECE FILM Z』

© 尾田栄一郎/2012「ワンピース」製作委員会

“偉大なる航路”後半の海、“新世界”のある島に不気味なマークを掲げた一行が、乗り込んできた。首謀者は、元海軍大将・ゼット。「NEO海軍」を名乗る彼らの目的は、古代兵器にも匹敵すると言われる巨大なエネルギーを持つ鉱物・ダイナ岩を盗み出すこと。部下のアイン・ビンズと共に、ダイナ岩の奪取に成功したとき、“全海賊抹殺”を企むゼットの新世界を揺るがす壮大な計画が動き出す…。
迫力満点の戦闘シーンやルフィとゼットの熱い展開が魅力です。この映画では青キジがいい味を出していて、重要な人物となります。

『ドリフト』

© 2012 world wide mind films Pty Ltd, Screen Australia, ScreenWest and Screen NSW.

1970年代、オーストラリア。子どもの頃から波に親しんできたアンディと ジミーの兄弟は、母親とともに海辺の小さな町で倹しく暮らしていた。ある日、町に流れてきたJBという旅暮らしのカメラマンと出会い、彼の生き方に大いに触発された兄弟は、仕事を辞め夢に向かって生きることを決意、サーフショップを立ち上げる。ビジネスが順風満帆に軌道に乗ったかと思えた矢先、2人に幾多のトラブルが襲いかかり、兄弟、そして家族の絆が揺らぎ出す。彼らは、迫り来る人生の荒波をどう乗り越えるのか…?
若者ならではの悩みや葛藤、心の弱さがある青春映画となっています。荒れ狂う波などの映像がきれいで臨場感があります。

『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』

©Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

突如訪れた海賊の時代の終焉の時。幽霊船フライング・ダッチマン号を操る “深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズが、彼の心臓を奪った東インド会社のベケット卿の軍門に下ったのだ。世界制覇をもくろむベケットは恐るべき力を手にし、海賊たちを次々と撃破。いまや絶滅寸前の海賊たちが生き残る望みは、ただひとつ。世界各地の海を治める“伝説の海賊”たち9人を召集し、彼らのもとで生死をかけた全面対決を挑むほかはなかった。ウィル(オーランド・ブルーム)とエリザベス(キーラ・ナイトレイ)は9人を召集すべく危険な冒険へと乗り出すが、9人目の男にはあの男の名が――。
嵐を予感させる冒頭の「海賊の歌」で一気に引き込まれます。そこからのスーピディな展開、魅力的なキャラクターたちの人間ドラマ、切ないラブストーリーがとても面白いです。

まとめ

『モアナと伝説の海』 (C)2017 Disney. All Rights Reserved.

海が舞台の映画10本紹介しましたが、興味が湧いた映画はあったでしょうか。夏に向けて海の映画で気持ちを高めておくのもいいかもしれません。

関連する投稿


2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年映画興行収入ランキング50位!『君の名は。』『シン・ゴジラ』ほか♪

2016年の映画興行収入ランキングを紹介します。


2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

2017年映画興行収入ランキング50位!『名探偵』『美女と野獣』ほか

映画を観たいけど、めぼしいものは観尽くしてしまって観たいものがないということありますよね。そんな時に参考になる興行収入ランキングを紹介します。


ザ・ロック大暴れ!ついに日本上陸の最強バディアクション『セントラル・インテリジェンス』【ネタバレ注意】

ザ・ロック大暴れ!ついに日本上陸の最強バディアクション『セントラル・インテリジェンス』【ネタバレ注意】

今年も数多くの話題作に出演した最高にHOTな俳優”ロック様”ことドウェイン・ジョンソンと、「世界で最も稼いだコメディアン」2016年No.1のケヴィン・ハートによる、史上最強の凸凹バディアクション『セントラル・インテリジェンス』。キャスト・あらすじ・見どころを予習して、最高にゴキゲンな今作を120%楽しもう!


【今週末公開の映画】10/6~『エルネスト』『ナラタージュ』『アウトレイジ 最終章』ほか

【今週末公開の映画】10/6~『エルネスト』『ナラタージュ』『アウトレイジ 最終章』ほか

松本潤×有村架純初共演、禁断の純愛を描いた『ナラタージュ』、ついに終結を迎える『アウトレイジ 最終章』、菅田将暉×ヤン・イクチュンW主演『あゝ、荒野 前篇』など、10月6日、7日に公開される話題作の映画を一挙ご紹介いたします!気になる作品はありますか?


視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」最優秀悪役賞受賞者、最新10年分まとめ

視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」最優秀悪役賞受賞者、最新10年分まとめ

協会員の投票ではなく、MTV視聴者の一般投票で決定される「MTVムービー&TVアワード」。参加型の映画賞では最大規模を誇り、10~20代の若者たちの圧倒的な支持を受けている超人気アワードです。 ここでは、本アワード独自の栄冠「最優秀悪役賞」受賞者のうち、最新10年分を一挙にご紹介致します!


最新の投稿


【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

【今週末公開の映画】2/23~『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』ほか

2/23(金)、2/24(土)に公開される映画を一挙ご紹介。サンダンス映画祭で話題となった『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』、日中合作の『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』、そして竹中直人の爆笑エンターテイメント『レオン』などが公開となります!映画館でぜひ楽しんでくださいね。


『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』榮倉奈々、安田顕のW主演!

2010年、「Yahoo!知恵袋」に投稿されたミステリアスで奇想天外な投稿が、たちまち話題を呼んだコミックエッセイ「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、まさかの実写映画化!『図書館戦争』の榮倉奈々と、『銀魂』や『不能犯』などに出演する安田顕のW主演です。2018年6月8日公開予定の本作をチェック!


これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

これぞ男勝り!女性が活躍する映画50選!カッコいいヒロインに惚れてしまうこと間違いなし!

映画って豪快でたくましい男のヒーローが主人公として活躍するイメージありますよね。ですが今回はいつもと趣向を変えて美しく華麗な女性が主役の映画を50本紹介します。


バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

バレンタインにお家デートで観たい!ラブコメ映画おすすめ50選!笑って泣いてキュンキュンしよう!

今ラブラブなカップルにもシングルのあなたにも、そして失恋の悲しさを吹き飛ばしたいそこのあなたにもおすすめのラブコメ映画50選!あの名作からハリウッドの傑作、インディーズ映画と、邦画洋画問わずにおすすめを一挙50個ご紹介いたします!♡


問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

問題作!?描写が過激で物議を醸した映画50選

世の中には、性描写や差別、グロテスクといった理由から物議を醸す映画があります。そのような映画には前衛的なものが多いため、狙って見てみると面白いかもしれません。今回はそんな物議を醸した映画を紹介します。