『となりのトトロ』みどころをもう一度!あらすじ・声のキャスト・主題歌など

『となりのトトロ』みどころをもう一度!あらすじ・声のキャスト・主題歌など

宮崎駿監督が原作、脚本、監督をつとめ、全ての世代に贈る珠玉の名作『となりのトトロ』。トトロ、ネコバス、マックロクロスケ…などスタジオジブリ作品を象徴とするキャラクターがたくさん登場!「もしかしたらどこかにいるのでは?」と探してみたくなるような、不思議な生き物たちとの冒険が繰り広げられる、ファンタジーアニメ映画です。


『となりのトトロ』はどんな映画?

(c)1988 Studio Ghibli

宮崎駿監督が、監督はもちろん脚本・原作も手掛けた『となりのトトロ』は、昭和30年代の懐かしい風景が舞台。
古い民家に引っ越してきたばかりのサツキとメイの2人の姉妹が森でトトロという不思議な“いきもの”と出会ったことで、冒険が始まるというファンタジー作品です。

『となりのトトロ』はスタジオジブリの初期作品

『となりのトトロ』はスタジオジブリの初期の作品。
スタジオジブリは、宮崎駿監督の『風の谷のナウシカ』が成功をおさめた後の1985年に宮崎駿監督、高畑勲監督によって設立されました。
『千と千尋の神隠し』でベルリン国際映画祭の金熊賞、アカデミー賞アニメーション部門を受賞。
スタジオジブリの技術への評価で、ヴェネツィア国際映画祭の金のオゼッラ賞を受賞、主要な映画祭でノミネートも多数されています。

『となりのトトロ』の主題歌、作詞は宮崎駿監督!

ⓒ APOLLO

主題歌の「となりのトトロ」は宮崎駿監督みずからが作詞を手がけ、久石譲さんが作曲・編曲、井上あずみさんが歌っています。
歌手の井上あずみさんは、オープニングテーマの「さんぽ」や、『天空の城ラピュタ』の主題歌「君をのせて」でも有名に。明るくやさしい声が強く印象に残ります。

『となりのトトロ』声のキャラクター

主人公サツキとメイの声は日高のり子さん、坂本千夏さん

(c)1988 Studio Ghibli

『となりのトトロ』の主人公は、小学校3年生のサツキと5歳のメイの姉妹。
姉妹の声を日高のり子さんと坂本千夏さんが担当しています。

日高のり子さんの代表作は、アニメ「タッチ」浅倉南役、「らんま1/2」天童あかね役、「犬夜叉」桔梗役のほか多数。「ONE PIECE」「名探偵コナン」「ポケットモンスター」にも出演。

坂本千夏さんの代表作は、アニメ「それいけ!アンパンマン」てんどんまん役・ちびぞうくん役、「少年あしべ」芦屋あしべ役、「ONE PIECE」ステリー役など多数。「デジモン」シリーズにも出演しています。

有名な俳優やタレントのキャスティングが話題になるスタジオジブリ作品ですが、初期のスタジオジブリ作品では、ベテランの有名声優が声を担当しています。

トトロの声は高木均さん

ⓒ APOLLO

吠えるような声を発する大トトロにも声の担当が!トトロ役を演じているのは俳優・声優の高木均さん。

高木さんは声優として、アニメ「ムーミン」ムーミンパパ役、「銀河鉄道999」のナレーションほか、「ドラゴンボールZ」や「ピカチュウたんけんたい」にも出演しています。

お父さんの声は糸井重里さん

サツキとメイのお父さんの役を演じているのは、コピーライターの糸井重里さん。
当初、お父さん役には俳優のイッセー尾形さんが考えられていたところ、イッセー尾形事務所スタッフの発案で、糸井重里さんの起用が決まりました。
糸井重里さんが声優をつとめているアニメ映画は『となりのトトロ』のみ。素朴な雰囲気の独特な声や言い回しが印象的です。

その他のキャスト

サツキとメイのお母さん役を演じるのは、島本須美さん。
島本須美さんもベテラン声優で、『風の谷のナウシカ』ナウシカ役、アニメ「小公女セーラ」セーラ役、「めぞん一刻」音無響子役、「それいけ!アンパンマン」しょくぱんまん役などに出演しています。

サツキとメイが引越して来た家を管理している隣家・大垣家のおばあちゃんの声を担当しているのは、北林谷栄さん。
北林谷栄さんは、「日本一のおばあちゃん女優」と呼ばれ、おばあちゃん役のエキスパートです。

『となりのトトロ』あらすじ

(C) 1988二馬力・G

オバケ屋敷に引っ越し

(c)1988 Studio Ghibli

昭和30年代初期。小学生のサツキと、5歳のメイは、病気の母親の療養のため郊外に引っ越して来ます。
そこは、近所の子供たちには「オバケ屋敷」と呼ばれる旧い家。
その通り、サツキとメイが勝手口を開けると、一瞬見えた黒いふわふわしたオバケが、素早く逃げて行きました。
「マックロクロスケ」とサツキとメイが呼んでいたオバケが、「すすわたり」という無害なオバケだと知ったふたりは、生き生きとオバケ屋敷での生活をはじめます。

トトロたちとの出会い

(c)1988 Studio Ghibli

サツキが小学校に行っているあいだ、メイが庭で遊んでいると、青と白の不思議な生き物が…。
青い中トトロと白い小トトロを追って、庭の奥の茂みに入って行ったメイは、大楠の木の下の穴に落ちて巨大な大トトロと出会います。
その後、サツキも雨のバス停で大トトロに会い、傘を渡してあげると、トトロはお礼にドングリが詰まった包みをくれたのでした。

この記事のライター

関連する投稿


『カメラを止めるな!』あらすじ、ネタバレ、みどころ、感想、キャストまとめ!

『カメラを止めるな!』あらすじ、ネタバレ、みどころ、感想、キャストまとめ!

異例の大ヒットを記録した話題の映画『カメラを止めるな!』は、どんな映画なのでしょうか?低予算映画なのに、どうして話題になったのでしょうか?この記事では『カメラを止めるな!』のあらすじやキャスト、みどころ、ネタバレ、感想などを紹介します。この記事を読めば『カメラを止めるな!』をもっと楽しめますよ!


最凶心霊スポットが舞台!『犬鳴村』のあらすじ、キャスト紹介!犬鳴村の都市伝説まとめまで!

最凶心霊スポットが舞台!『犬鳴村』のあらすじ、キャスト紹介!犬鳴村の都市伝説まとめまで!

九州に実在する集落 ”犬鳴村” って知っていますか?そこはSNSなどでも恐怖体験の書き込みが多数寄せられている日本で最凶の心霊スポットと言われています。ここを舞台にした新作ホラー映画『犬鳴村』が来年2月に公開!ということで今とても話題になっています!ここでは、観る前に知っておきたい予備知識をまるっと紹介していきます。


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


映画『引っ越し大名 』星野源主演!あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『引っ越し大名 』星野源主演!あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

『引っ越し大名』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『引っ越し大名』のみどころ、あらすじや主演の星野源はじめ豪華キャストについて、そして『超高速!参勤交代』『超高速!参勤交代リターンズ』のネタバレ紹介を書いています。これを読めば『引っ越し大名』を、もっと楽しめますよ!


実写映画『僕だけがいない街』あらすじ・見どころ・キャストを紹介!

実写映画『僕だけがいない街』あらすじ・見どころ・キャストを紹介!

映像化権争奪戦となるほどの大人気ミステリーコミック『僕だけがいない街』がついに実写映画化!主演は藤原竜也さんが務め、有村架純さんと初共演を果たしたことでも話題になった本作。この記事では実写映画『僕だけがいない街』のあらすじや見どころ、キャストなど一挙に紹介します!


最新の投稿


お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演する映画を紹介します。コメディ映画だけでないので普段は見ることのできないお笑い芸人の真剣な姿に注目するとおもしろいと思います。


もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

いまやドラマや映画などのエンターテイメント作品に、役者以外が出演するのは当たり前の時代になりました。役者も芸人もジャンルは違えど、ともに板の上に乗る仕事。芸人はテレビばかりではなく、劇場でお客さんを前にする機会も多いので、それによって芸が洗練されてゆきます。今日は研ぎ澄まされた演技力を持つ12人の芸人をご紹介します。


可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

『ストロボ・エッジ』や『映画 ビリギャル』に出演し、この人を目にしない日はない!と言っても過言ではない有村架純。彼女の魅力が光る出演作12選をご紹介します。


『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

2017年公開の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編となる『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、スティーブン・キングによる原作とは異なる結末や演出で、賛否両論を巻き起こしました。今回は、本作のネタバレあらすじとともに、考察やトリビアを徹底解説します!


トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

日本でも『悲情城市』で一躍脚光を浴び、90年代からは『恋する惑星』などのウォン・カーウァイ監督作で爆発的な人気俳優となったイトニー・レオン。本当にイケメン過ぎますよね?甘いマスクからこぼれるキュートな笑顔と、抒情的な世界観が感じられる演技にノックアウトされてしまいます。ここでは出演作を振り返りつつ彼の魅力に迫ります!