金曜ロードショー8/24放送!スタジオジブリ『猫の恩返し』みどころ紹介!

金曜ロードショー8/24放送!スタジオジブリ『猫の恩返し』みどころ紹介!

ひょんなことから猫の国に行くことになった女子高生・ハルの冒険を描いた『猫の恩返し』は、『耳をすませば』の主人公・月島雫が書いた物語という設定で、同作にも登場した猫の男爵バロンとムーンも登場する、『耳をすませば』のスピンオフ的な作品。宮崎駿監督が企画、森田宏幸監督のスタジオジブリ制作の冒険ファンタジーです。


『猫の恩返し』はどんな映画?

(c)2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

ひょんなことから猫の国に行くことになった女子高生・ハルの冒険を描いた『猫の恩返し』は、『耳をすませば』の主人公・月島雫が書いた物語という位置づけ。
同作にも登場した猫の男爵バロンとムーンも登場するなど、『耳をすませば』のスピンオフ的な作品です。
現代人の「現実をちょっとリセットしたい気持ち」を、猫になってしまった女子高生を主人公にしてほのぼのと描いた、キュートな冒険ファンタジー。

『猫の恩返し』はスタジオジブリ作品

(C)Getty Images

『猫の恩返し』は、2002年公開のスタジオジブリ制作の作品で、宮崎駿監督が企画、森田宏幸監督をつとめています。
『耳をすませば』の月島雫が書いた物語ということで、柊あおいさんが書下ろした「バロン 猫の男爵」が原作です。

『猫の恩返し』の主題歌

ⓒ APOLLO

主題歌の「風になる」は、作詞・作曲がつじあやのさん。歌も本人が歌っています。
「陽のあたる坂道を 自転車で駆けのぼる」というフレーズが印象的な、さわやかで軽快な主題歌。
つじあやのさんのトレードマークといえば、メガネとウクレレ!イントロでポロ…ポロっとウクレレの音が聞こえます。

『猫の恩返し』声のキャスト

ⓒ APOLLO

主人公ハルの声は池脇千鶴さん

主人公の猫語がわかる女子高生・ハルの声を担当しているのは、女優の池脇千鶴さん。
池脇千鶴さんは、この『猫の恩返し』が声優初挑戦でした。
ドジなハルにぴったりな、ちょっとハスキーでコミカルな声が印象的です。

バロンの声は袴田吉彦さん

バロン「=男爵」は、身長約30cmの猫の人形。
立って歩き、タキシードにステッキをもった紳士風で「キザ」なキャラクター。
そんなバロンを袴田吉彦さんが、低音ボイスでキリッと演じています。

猫の王子ルーンの声は山田孝之さん

猫の国の王子・ルーンの声を担当しているのは、山田孝之さん。
礼儀正しく、真面目で誠実な王子のキャラクターが、声にもよくあらわれています。

その他の役のキャスト

(C)2015 映画「ヒロイン失格」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社

『耳をすませば』にも登場する、デブ猫のムタ₍ルナルド・ムーン)役を渡辺哲さん、バロンの仲間のカラスのトト役を斉藤洋介さん、猫王役を丹波哲郎さん、猫王の第二秘書のナトル役を濱田マリさんが演じています。

『猫の恩返し』あらすじ

(c)2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

猫を助ける

ⓒ APOLLO

ごくごく普通の女子高生・ハルはある日の帰り道、トラックにひかれそうになっていた美しい黒猫を、クリケットのラケットで救出。
その黒猫・ルーンは突然立ち上がり、丁寧にお礼を言って去っていきます。
いきなり猫が話したことにハルは驚きますが、母によるとどうやら幼い頃にも猫とお話をしたと言い張っていたことがあったのです。

猫の恩返し

ⓒ APOLLO

その夜、ハルの元に猫の国から来た猫王が現れ、自分の息子を助けてくれたハルに「恩返し」がしたいと話します。
その宣言通り翌朝から「猫の恩返し」がスタート!
ハルには少々迷惑なものばかり…そんなことは気にもかけないマイペースな猫王は、ハルをルーンの妃に迎えると勝手に決めてしまいます。

自分の時間

ⓒ APOLLO

困ったハルは、どこからか聞こえてきた「猫の事務所に行って」という声に導かれた先で出会った白い猫・ムタの案内で「猫の事務所」を訪れます。
そこには主人のバロンと相棒のトトがハルを待ち受けていました。
ハルの話を聞いたバロンは自分を見失わないように、自分の時間を大切にするようにと、ハルを諭しますが、その直後、ハルは猫の国に連れ去られることに…。

『猫の恩返し』関連作

(c)2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

『猫の恩返し』は、30年以上のスタジオジブリの歴史では、中期の作品。
スピンオフのもとになった『耳をすませば』ほか、中期以降のスタジオジブリ作品をご紹介します。

耳をすませば

(C)1995 柊あおい/集英社・Studio Ghibli・NH

本が大好きな中学生の雫は、バイオリン職人を夢見る天沢聖司と、図書館のカードを通じての出会ったことをきっかけに、自分の生き方を考え始めます。
進路問題、恋愛の悩み…誰もが通る思春期を繊細に描いたスタジオジブリの青春物語。

-(C)1995 柊あおい/集英社・Studio Ghibli・NH

雫が図書館で没頭し書いていた「バロンにまつわる物語」がのちの、『猫の恩返し』に繋がります。
観た人を前向きで清々しい気持ちにしてくれる、ピュアな気持ちが詰まった名作です。

(C)1995 柊あおい/集英社・Studio Ghibli・NH

主人公・月島雫の声を声優の本名陽子さんがつとめ、主題歌の「カントリーロード」も歌っています。
天沢聖司の声を演じているのは、高橋一生さん。ヴァイオリン職人になるという夢に向かって、まっすぐ進んで行こうとする男子中学生を好演!

平成狸合戦ぽんぽこ

(C)APOLLO

2018年に亡くなった高畑勲監督が原作、脚本、監督をつとめた代表作。
開発中の多摩ニュータウンを舞台に、穏やかに暮らしていたタヌキたちが、人間のせいでエサ場を減らされたことで争いが勃発。
このままでは自分たちの住処まで奪われてしまうのではないかと危機感を抱いたタヌキたちは化け学を再興し、開発を進める人間たちに戦いを挑みます。

ⓒ APOLLO

語りを三代目古今亭志ん朝さん、野々村真さん、石田ゆり子さん、泉谷しげるさん、三木のり平さん、九代目林家正蔵さん、神谷明さん、林原めぐみさんらが、タヌキたちのキャラクターをユーモラスに演じています。

崖の上のポニョ

(c)2008 Studio Ghibli・NDHDMT

2008年公開の宮崎駿監督作品。
あえて手描きにこだわって作られた色彩豊かでダイナミックな映像はもちろん、なによりもメインキャラクター“ポニョ”の愛くるしい姿、そして誰もの耳に残る親しみやすいテーマソングなどが大きな評判を呼んで、当時大ブームを巻き起こしました。

(c)2008 Studio Ghibli・NDHDMT

海辺の小さな町。崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介はある日、クラゲに乗って家出したさかなの子・ポニョが頭を瓶に突っ込んで困っていたところを、宗介に助けます。
ふたりは大の仲良しになりますが、海の住人であるポニョの父・フジモトによって、海へと戻されることに。

(c)2008 Studio Ghibli・NDHDMT

しかしポニョは、“人間になりたい!”という思いから、妹たちの力を借り、父の魔法を盗み出し、再び宗介のいる人間の世界を目指します。
「人間になりたい」と願うさかなの子・ポニョと5才の男の子・宗介の物語。

ゲド戦記

ⓒ APOLLO

宮崎駿監督の息子、宮崎吾郎監督作品。宮崎駿監督の絵物語「シュナの旅」の登場人物をアーシュラ・K・ル=グウィンの小説「ゲド戦記」に近づけるように制作されました。
魔法使いが力を持っている多島海世界“アースシー”を舞台に、これまでのジブリ作品とはひと味違う、宮崎吾郎監督独特のファンタジーが展開されています。

ⓒ APOLLO

何者かの力によって均衡=バランスを失ってしまったアースシーでは、竜が共食いをはじめ、人々は正しいモノと偽物の区別がつかずに、現実の世界から目を背けようと浮き足立っていました。
“大賢人”と呼ばれる魔法使いのゲド、通称ハイタカは、世界の均衡を取り戻すための旅を続けていましたが、その過程で、王である父親を刺して国を飛び出した青年・アレンと出会います…。

借りぐらしのアリエッティ

© 2010 GNDHDDTW

メアリー・ノートンの小説「床下の小人たち」を、宮崎駿監督が企画しスタジオジブリが映画化。
魔法が使えるわけでもなく、妖精でもない“借りぐらし”の小人たち。
14歳の少女・アリエッティもその1人で古い屋敷の台所の下に暮らしています。
床下の小人たちには“人間に見られてはいけない”という掟が――。しかし、はじめての「借り」の日、アリエッティは静養のために屋敷にやってきた少年の翔にみつかって…。

© 2010 GNDHDDTW

主人公のアリエッティの声を志田未来さんが担当。翔の声は作画の段階から神木隆之介さんが決まっており、表情などをイメージして描かれています。
その他、大竹しのぶさん、三浦友和さん、藤原竜也さん、竹下景子さん、樹木希林さんが出演。

コクリコ坂から

(C)2011 高橋千鶴・佐山哲郎・Studio Ghibli・NDHDMT

1980年に「なかよし」₍講談社刊₎で連載された原作を、宮崎吾朗監督が映画化。
東京オリンピックの開催を目前に控えた1963年の横浜の高校を舞台に16歳の海₍うみ₎と17歳の俊の出会いと交流が、高度成長や学園紛争など当時の時代背景と共に描き出されています。

(C)2011 高橋千鶴・佐山哲郎・Studio Ghibli・NDHDMT

主人公の少女・海の声を長澤まさみさんが担当海が心惹かれる少年・俊を「V6」の岡田准一さんが演じています。
その他、竹下景子さん、石田ゆり子さん、内藤剛志さん、風吹ジュンさん、香川照之さん、風間俊介さん、大森南朋さんらがそれぞれ声を担当。
豪華な声のキャストも大きな話題となりました。

レッドタートル ある島の物語

マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督の長編初監督作品。
第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門特別賞、第44回アニー賞でインディペンデント長編アニメーション映画賞を受賞。
ドゥ・ヴィット監督が尊敬する、高畑勲監督のもとスタジオジブリとシナリオ・絵コンテつくり、また音楽にいたるまで打ち合せを重ね、アニメーション製作の作業はフランス中心に行い、構想10年、製作8年をかけ完成に至りました。

嵐の中、荒れ狂う海に放りだされた男が九死に一生を得て、ある無人島にたどり着きます。
必死に島からの脱出を試みますが、見えない力によって何度も島に引き戻されてしまいます。
絶望的な状況に置かれた男の前に、ある日、一人の女が現れ――。

いつものんびり、時々冒険!猫になるのも、いいんじゃないッ?

ⓒ APOLLO

『猫の恩返し』は、猫の世界での冒険を通して、少女が「自分の時間」や貴重な青春の時の大切さに気付くことで、少し大人になっていく冒険ファンタジー映画。
主人公のハルと猫の世界に入り込んで、一緒にドキドキわくわく!できる作品です。

この記事のライター

関連する投稿


9/28放送!金曜ロードショー『海賊と呼ばれた男』岡田准一主演!百田尚樹原作&山崎貴監督

9/28放送!金曜ロードショー『海賊と呼ばれた男』岡田准一主演!百田尚樹原作&山崎貴監督

『海賊と呼ばれた男』は、岡田准一主演、百田尚樹原作、山崎貴監督の大ヒット作品。名もなき一青年から身を興し、やがて戦後の日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく国岡鐡造の姿を、明治・大正・昭和の激動の時代を舞台に、描いた、実話を元にした壮大な大河エンターテインメントです。


櫻井翔主演!大人気映画『神様のカルテ2』あらすじ・キャストを紹介

櫻井翔主演!大人気映画『神様のカルテ2』あらすじ・キャストを紹介

国民的アイドルグループ・嵐の櫻井翔さんが主演を務めた映画『神様のカルテ』。続編となる『神様のカルテ2』では、藤原竜也や濱田岳、吹石一恵など豪華キャスト陣が参加しています。そんな『神様のカルテ2』のあらすじやキャストについて紹介していきたいと思います。


池脇千鶴出演作品10選!『ジョゼと虎と魚たち』『凶悪』など!結婚や激太りの真相は…!?

池脇千鶴出演作品10選!『ジョゼと虎と魚たち』『凶悪』など!結婚や激太りの真相は…!?

最近ドラマ出演で話題の演技派女優池脇千鶴!巷では現在の様子に、太った⁉結婚は?などと騒がれています。『ストロベリーショートケイクス』や『そこのみにて光り輝く』など、映画、ドラマ、ナレーションなど幅広く活躍する池脇千鶴の出演作品10選をご紹介します。


東野圭吾原作!『マスカレード・ホテル』映画を楽しむためのあらすじや予備知識を紹介!

東野圭吾原作!『マスカレード・ホテル』映画を楽しむためのあらすじや予備知識を紹介!

2019年1月18日公開の『マスカレード・ホテル』。 長い芸能生活を経て今作で初めて刑事役に挑む木村拓哉と、「コンフィデンスマンJP」で七変化をみせた長澤まさみの初共演作として注目度の高い今作。 映画をもっと楽しむために、あらすじやちょっとした予備知識をご紹介します♪


金曜ロードショー8/31放送!『メアリと魔女の花』みどころ

金曜ロードショー8/31放送!『メアリと魔女の花』みどころ

スタジオポノック第一作となる、米林宏昌監督作品。魔女の花「夜間飛行」と箒を手に入れた少女・メアリが、友人を救うため、魔法の世界で冒険を繰り広げます。 スタジオジブリ出身の製作スタッフがおくる、躍動感あふれる新しい魔女の物語。


最新の投稿


おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

おすすめホラー映画50選!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をご紹介します。


かわいいジェニファー・ローレンスまとめ!自然体が魅力のオスカー女優!気になる彼氏は⁉

かわいいジェニファー・ローレンスまとめ!自然体が魅力のオスカー女優!気になる彼氏は⁉

デビュー当初より多彩な演技を披露し、高い評価を受けているジェニファー・ローレンス。彼女の自然体で美しい魅力を出演作とともにご紹介します。


『本能寺ホテル』あらすじ・キャスト・ネタバレにまさかのパクリ疑惑!?

『本能寺ホテル』あらすじ・キャスト・ネタバレにまさかのパクリ疑惑!?

綾瀬はるかさん主演で2017年に放映された映画『本能寺ホテル』。これからどうすればいいのかと悩み、夢もやりたい事もない主人公が、タイムスリップして織田信長に出会います。そして1582年6月2日って・・・信長さん! そんな『本能寺ホテル』のあらすじやネタバレ、そしてパクリ疑惑?についても迫ります。


映画『クレイジー・リッチ!』まとめ!なぜアメリカで驚異のヒットを記録することができたのか?その秘密に迫る!

映画『クレイジー・リッチ!』まとめ!なぜアメリカで驚異のヒットを記録することができたのか?その秘密に迫る!

シンガポールを舞台に、恋人とその裕福な家族との間で揺れる独身女性の葛藤と成長を描いた『クレイジー・リッチ!』 登場人物が主人公以外全員お金持ちというややぶっ飛んだ設定と、キャストが全員アジア人という異色作でありながら、なんとアメリカで大ヒットを記録! いったいその秘密は何なのかをまとめてみました!


9/28放送!金曜ロードショー『海賊と呼ばれた男』岡田准一主演!百田尚樹原作&山崎貴監督

9/28放送!金曜ロードショー『海賊と呼ばれた男』岡田准一主演!百田尚樹原作&山崎貴監督

『海賊と呼ばれた男』は、岡田准一主演、百田尚樹原作、山崎貴監督の大ヒット作品。名もなき一青年から身を興し、やがて戦後の日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく国岡鐡造の姿を、明治・大正・昭和の激動の時代を舞台に、描いた、実話を元にした壮大な大河エンターテインメントです。