20代で観るべき映画おすすめ50選!

20代で観るべき映画おすすめ50選!

20代の今だからこそ観たいおすすめの映画。誰もがぶち当たる恋愛・結婚の悩みや、毎日の仕事に関するあれこれ。名作映画には人生の勉強になる作品ばかりです。20代の若者におすすめな映画を50作品紹介します!


目次

20代で観るべき映画1『マイ・インターン』

© 2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

ジュールス(アン・ハサウェイ)は、家庭を持ちながら何百人もの社員を束ね、ファッションサイトを運営する会社のCEO。女性なら誰しもが憧れる華やかな世界に身を置く彼女。仕事と家庭を両立させ、まさに女性の理想像を絵に描いたような人生を送っているかに見えたが…彼女には人生最大の試練が待っていた。そんな悩める彼女のアシスタントにやってきたのは、会社の福祉事業として雇用することになった40歳年上の“シニア”インターンのベン。人生経験豊富なベンは、彼女に“最高の助言”をアドバイスする。次第に心を通わせていく2人だが、彼の言葉に救われたジュールスには予期せぬ人生の変化が訪れるのだった。

成功した女性のジュールスがベンに出会い、さらに成長していく姿を描いています。若い人たちの中でも自分らしさを貫く、まさに理想なおじいちゃんのベンがとても素敵です。

20代で観るべき映画2『幸せになるための27のドレス』

© 2008 TWENTIETH CENTURY FOX AND SPYGLASS ENTERTAINMENT FUNDING, LLC.

他人の結婚式を成功させることに生きがいを感じている、独身ニューヨーカー・ジェーン(キャサリン・ハイグル)。いつか自分が主役になることを夢見る彼女のクローゼットの中には、花嫁付添い人として着た27着のドレスがぎっしりと詰まっている。そんな彼女が思いを寄せる相手は、上司のジョージ(エドワード・バーンズ)。だが彼は、ジェーンの実妹・テス(マリン・アッカーマン)と結ばれてしまう…。泣きたい気持ちをグッとこらえながらも、ジョージとテスの結婚式の準備を手伝うジェーン。そんなある日、彼女の“付添い人”という生き方に興味を持った新聞記者・ケビン(ジェームズ・マーズデン)が、取材のためジェーンに接近。ジェーンがウエディング・ドレスを着る日は訪れるのだろうか? 『プラダを着た悪魔』のスタッフが贈るロマンス・コメディ。

周りの結婚は喜ばしいけれど、羨ましい。そんな20代女性なら一度は経験してしまうような感情を明るいタッチで描いています。

20代で観るべき映画3『スティーブ・ジョブズ』

© Universal Pictures

パソコンか携帯電話さえあれば、指1本動かすだけで、いつでもどこでも世界中とつながることができる。現代ではすっかり当たり前のライフスタイルを実現させた男、スティーブ・ジョブズ。本作は、アップル社の共同設立者であり、デジタルテクノロジーの常識を変えた世界で最も有名なカリスマ生き様の全てに迫った人間ドラマ。

天才の仕事術がどんなものだったのかが描かれています。周囲の人との衝突や葛藤などにも注目です。

20代で観るべき映画4『プラダを着た悪魔』

©2006 TWENTIETH CENTURY FOX

大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ(アン・ハサウェイ)。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった! それは一流ファッション誌のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)のアシスタント。しかし、それは今まで何人もの犠牲者を出してきた恐怖のポストだった…! ミランダの要求は、悪魔的にハイレベル。朝から晩まで鳴り続けるケイタイと横暴な命令の数々、その上“センス、ゼロ!”と酷評され、アンディはこの業界が努力とやる気だけでは戦えないことを思い知らされる。キャリアのためとはいえ、私生活はめちゃめちゃ。この会社で、このままでいいの? 私って、本当は何をしたいんだっけ…? 働く女性なら誰でも共感してしまう等身大の悩みを、華やかなファッション業界を舞台にゴージャス&ユーモラスに描く。

ファッション業界の裏側を垣間見れる本作。アンディの仕事に対する姿勢に元気をもらえます。もちろんファッションも楽しめます。

20代で観るべき映画5『私がクマにキレた理由(わけ)』

© 2007 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.

素敵なキャリアウーマンを夢見てニューヨーク・マンハッタンにやって来たアニー(スカーレット・ヨハンソン)は、とあるきっかけで超ゴージャスなセレブの家で息子の世話をする“ナニー”として働くことになる。雇い主である、美しく高慢な“ミセスX”(ローラ・リニー)とその息子に24時間振り回されっぱなしにされるアニー。言いたいことも言えない、プライベートもない、恋も出来ない…募る毎日の不安と不満が爆発した瞬間、アニーが見つけた未来とは? スカーレット・ヨハンソン主演、N.Y.の上流階級でベビーシッターをすることになった女子大生の奮闘を描いた全米ベストセラー小説「ティファニーで子育てを」がキュートに映画化。

社会や仕事に対する理不尽さを描いていますが、コメディタッチで見終わったあとはスッキリします。

20代で観るべき映画6『お買いもの中毒な私!』

© Touchstone Pictures and Jerry Bruckheimer, Inc. All Rights Reserved.

レベッカ・ブルームウッド(アイラ・フィッシャー)、25歳。夢はファッション雑誌の編集者、憧れのN.Y.ライフを満喫する彼女だったが、あるひとつの悩みがあった。それは買い物が止まらないこと! ヒットメイカーのジェリー・ブラッカイマーが製作を手がける、幸せ探しのロマンティック・コメディ。

ベストセラー小説の映画化です。ストレス発散を買い物でする主人公は共感しつつも応援したくなります。『プラダを着た悪魔』のスタイリストがセレクトした衣装も注目です。

20代で観るべき映画7『マネーボール』

ビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、プロ野球選手から球団のフロントに転身し若くしてアスレチックスのゼネラルマネージャーに就任する。しかし、アスレチックスの成績は低迷し、貧乏球団のため優秀で高い選手は雇えないという最悪の状態に。そんな時、データ分析が得意なピーター・ブランド(ジョナ・ヒル)に出会い、“低予算でいかに強いチームを作り上げるか”を追求したマネーボール理論を作り上げる。野球界の伝統を重んじる古株のスカウトマンや、選手、アート・ハウ監督(フィリップ・シーモア・ホフマン)らの反発を買いながらも、揺るぎない信念のもと独自のマネジメントを強行していくビリー。すると、徐々にその成果が出始め、チームに勝利がもたらされていき…。

独自の理論で弱小チームを勝利に導いた実話に基づく映画です。客観的な分析で成功をおさめていくビリーのマネジメントは、仕事や勉強にも役立ちそうです。

20代で観るべき映画8『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

破格の伝説の数々を打ち立てた男は、26歳で証券会社を設立、年収4900万ドル(49億円)を稼ぎ出し、誰も思いつかない大胆なアイディアと、一瞬にして人を虜にする話術で瞬く間に成功。学歴もコネもないのにどうやってのし上がり、“ウォール街のウルフ”と呼ばれるようになったのか――?

レオナルド・ディカプリオがマーティン・スコセッシ監督とタッグを組んで監督・主演をしています。実話とは思えないような話が魅力的です。

20代で観るべき映画9『マイレージ、マイライフ』

© 2009 DW STUDIOS L.L.C and COLD SPRING PICTURES. All Rights Reserved.

ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)は、年間322日も出張で飛び回り、企業のリストラ対象者に解雇を通告するプロフェッショナル、“リストラ宣告人”。全米中を旅しながら、二度と会うことのない相手に人生のやり直しを宣告する。そんな彼の唯一の生きがいは、出張で乗る飛行機のマイレージを貯めること。しがらみという煩わしい人生の荷物を背負うことなく、夢の目標1,000万マイル達成だけが彼の存在証明だった。しかし、ある日ライアンに予期せぬ出会いが訪れ、自分の立場と1,000万マイル達成を危うくする存在が現れる――。

ウォルター・キルンの同名小説の映画化です。ライアンの冷静沈着さがブラックユーモアな世界に誘います。

20代で観るべき映画10『イントゥ・ザ・ワイルド』

© MMVII by RIVER ROAD ENTERTAINMENT, LLC and PARAMOUNT VANTAGE, A Division of PARAMOUNT PICTURES CORPORATION.All Rights Reserved.

1992年4月、一人の青年がアラスカ山脈の北麓、住む者のいない荒野へ歩いて分け入っていった。4か月後、ハンターたちによって、彼はうち捨てられたバスの車体の中で、寝袋にくるまり餓死している状態で発見される。青年の名はクリス・マッカンドレス(エミール・ハーシュ)。ヴァージニアの裕福な家庭に育ち、2年前に大学を優秀な成績で卒業したばかりの若者だった。全財産を捨て、労働とヒッチハイクを繰り返しながら、アラスカへと旅立ったクリス。なぜ彼は、恵まれた環境にいながら、悲惨な最期を遂げたのか…? ジョン・クラカワー原作のベストセラーを、ショーン・ペンが映画化。

実際の事件を基に描かれた本作。どのように生きるか、生きるとは何かを考えさせる映画です。美しいアラスカの映像も注目です。

この記事のライター

関連する投稿


ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

豪勢な暮らしぶりや優雅で上品な立ち振る舞いが羨望の的となる豊かな財力をもつ人たち。今回はそんな、いわゆるお金持ちを描いた映画を紹介します。


名作恋愛映画おすすめ50選!必ずあなたも恋愛したくなる♡

名作恋愛映画おすすめ50選!必ずあなたも恋愛したくなる♡

名作の恋愛おすすめ映画をピックアップ!定番系からまだ観たことのないあの作品まで!恋愛中の人も、そうでない人も、人生におけるスパイスといえるのはドラマチックでキュンキュンするようなラブストーリーなのではないでしょうか。恋愛ってやっぱり素敵!と思ってもらえるようなおすすめの恋愛映画50選を紹介します!


極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

極限状態!サバイバル映画おすすめ55選

現在、飽食の時代を生きている私たち。狩猟の時代が過去にはありました。こんな暮らしを続けているとありがたみを忘れてしまうこともありますよね。そんなありがたみを思い出せさせてくれる過酷な状況でのサバイバルを描いた映画を紹介します。


Netflix海外ドラマおすすめ作品100選!【2021年最新版】

Netflix海外ドラマおすすめ作品100選!【2021年最新版】

ネットフリックスには海外ドラマがたくさん!おすすめがいまいちわからない方に朗報。この記事を読めばネットフリックスで何を観たら良いか一目瞭然!「ナルコス」や「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」ほか♪いつでも観たいときに好きな作品を見られるネットフリックス。自宅にいながらインターネット上で国内外の映画、ドラマ、ドキュメンタリーなどさまざまな作品が見放題!レンタルビデオ屋さんに貸りにいったり返却期限を気にする煩わしさもなし。


恋愛映画(邦画)おすすめ55選!恋がしたくなること間違いなし!【2020最新版】

恋愛映画(邦画)おすすめ55選!恋がしたくなること間違いなし!【2020最新版】

いつの時代も人気の恋愛映画!ここでは、日本が舞台の恋愛映画・邦画のおすすめ53作品を紹介します!初恋、切ない恋、ハッピーエンドラブストーリー、片思いなどいろんな恋愛映画を厳選し、いつ見ても飽きない、胸がキュンキュンしてしまうこと間違いなし♪


最新の投稿


池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

池田エライザの出演映画おすすめ15選!2021年最新情報まとめ

モデル、編集者、歌手、タレント、女優とジャンルに囚われない多面的な活動で注目を浴びる池田エライザ。2020年には映画監督に初挑戦しました。この記事ではそんな彼女が出演するドラマ・映画の中からおすすめ15作品をご紹介いたします。


岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

岡田准一の出演映画おすすめ13選!宮崎あおいと結婚!子供は?

演じることについて、ストイックで真摯な姿勢が高く評価されている岡田准一。2017年には女優の宮崎あおいと結婚し、現在では2児のパパになりましたね。この記事ではそんな岡田准一が出演する映画の中からおすすめ13作品をご紹介。2021年公開の最新作の情報も合わせてお伝えいたします。


ナザリック地下大墳墓の美しき守護者アルベドとは?アニメ・オーバーロードに登場する美女アルベドの正体に迫る!

ナザリック地下大墳墓の美しき守護者アルベドとは?アニメ・オーバーロードに登場する美女アルベドの正体に迫る!

多人数同時参加型RPG「ユグドラシル」に存在する最強ギルド「アインズ・ウール・ゴウン」の拠点を守る最強の階層守護者たちを統べる美女・アルベド。彼女は一体何者だろうか?アニメ『オーバーロード』の世界観をおさらいしながら彼女の正体や魅力をまとめて紹介する。


ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

豪勢な暮らしぶりや優雅で上品な立ち振る舞いが羨望の的となる豊かな財力をもつ人たち。今回はそんな、いわゆるお金持ちを描いた映画を紹介します。


『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』はどんな映画なのでしょうか?人気コミックの実写化として話題になった、『るろうに剣心』のみどころ、ネタバレあらすじ、登場人物、評判などを紹介します。この記事を読めば『るろうに剣心』をもっと楽しめること間違いなしです!