ジャンル別おすすめ映画!気分に合わせて好きな映画を♪

ジャンル別おすすめ映画!気分に合わせて好きな映画を♪

おすすめの映画を、面白い映画、笑える映画、悲しい映画、怖い映画、ハッピーエンドの映画のジャンル別にご紹介します!今日はどんな映画を観たいですか?話題作や名作、傑作が目白押しです!


目次

面白い映画

おすすめ映画1『ダークナイト』

TM & © DC Comics © 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)とデント地方検事に助けられながら、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅に成果を上げつつあった。だが、ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗る犯罪者の台頭により、ゴッサム・シティは再び混乱状態に陥る。ジョーカーは、バットマンにとって最強の敵。この新たな脅威を葬り去るため、彼はあらゆるハイテク武器を駆使し、信じるもの全てと衝突しなければならなくなる…。クリスチャン・ベイルが再びバットマンに扮し、クリストファー・ノーラン監督とタッグを組み、新たな悪との戦いを繰り広げる。

映画ファンの中でも人気の高い作品。バットマンは本当にヒーローなのか?

おすすめ映画2『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

© 2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

イカれてるのはどっちだ?オレか?世界か?マックスと仲間達は、自由を賭け、壮絶なる逃走を開始するー。石油、そして水も尽きかけた世界。愛する者を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官のマックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕えられえたマックスは、 ジョーに囚われた女たちを連れ、反逆を企てるフュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの男・ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、自由への逃走を開始するー凄まじい追跡、炸裂するバトル…絶対絶命のピンチを迎えた時、マックスと仲間たちの決死の反撃が始まる!

シリーズ第4作!フュリオサ達の戦いをマックスが支えます。

おすすめ映画3『シン・ゴジラ』

© 2016 TOHO CO.,LTD.

庵野秀明が脚本・総監督を務め、長谷川博己を主演に迎えた本作は、2016年7月に劇場公開され、2016年実写邦画ランキング第1位を獲得。日本アカデミー賞では最優秀作品賞ほか最優秀監督賞、最優秀撮影賞など7部門を制覇し、大きな話題となった。

全てが新しいゴジラの誕生!もし本当にゴジラが現れたら、日本は、人間はどう戦うのでしょうかー?

おすすめ映画4『インセプション』

© 2010 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人が一番無防備になる状態――夢に入っている時に、他人のアイデアを盗み出すという、犯罪分野において最高の技術を持つスペシャリスト。その類稀なる才能は企業スパイの世界において引っ張りだこの存在になっていた。だがその才能ゆえ、彼は最愛のものを失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に絶好のチャンスが訪れる。このミッションを果たすことさえできれば、かつての幸せな人生を取り戻せるかもしれないのだ。だがその任務はほぼ不可能に近い「インセプション」と呼ばれるものだった――。『バットマン』シリーズのクリストファー・ノーラン監督によるSFアクション。レオナルド・ディカプリオが主演で渡辺謙も出演。

SFではよく使われそうな題材ですが、何も考えずに観るのが一番!最後まで緊張感が止まらない!

おすすめ映画5『インターステラー』

© 2014 Warner Bros. Entertainment, Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved.

世界的な食糧危機、地球環境の変化によって、誰もが人類の滅亡を見守ることしかできなくなった近未来。地球最大の危機を救うために選ばれたのは、なんと元エンジニアの男だった。彼は、新たに宇宙で発見された前人未到の地へと旅立つ。しかしそれは、人類の限界を超える不可能に思える壮大なミッションだった。主人公は「必ず戻る」という言葉の通り、自らの使命を果たし、愛する家族の元へと生還できるのだろうか――。

量子論や現代の宇宙論があってこそ成り立つ脚本で宇宙好きも納得のストーリー。詳しいことは分からないけれど、ミステリー要素もあって見ごたえがあります!

おすすめ映画6『セッション』

© 2013 WHIPLASH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

名門音楽大学に入学したニーマン(マイルズ・テラー)はフレッチャー(J・K・シモンズ)のバンドにスカウトされる。 ここで成功すれば偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。だが、待ち受けていたのは、天才を生み出すことに取りつかれたフレッチャーの常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスンだった。浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。ニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。 恋人、家族、人生さえも投げ打ち、フレッチャーが目指す極みへと這い上がろうともがくニーマン。しかし…。

芸術家の恐ろしい程の理想への執念。師弟関係は続けることが出来るでしょうかー。

おすすめ映画7『レ・ミゼラブル』

© 2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

これまでに世界43か国、21か国語で上演され、世界最長のロングラン記録を誇る伝説の大ヒットミュージカル「レ・ミゼラブル」が、ヴィクトル・ユゴーによる原作の壮大なスケールはそのままに、鮮やかにスクリーンに登場――。

美しい世界観と素晴らしい楽曲に引き込まれます。世界中で長く愛されている原作です。

おすすめ映画8『最強のふたり』

© 2011 SPLENDIDO/GAUMONT/TF1 FILMS PRODUCTION/TEN FILMS/CHAOCORP

事故で全身麻痺となり車いす生活を送る富豪と、図らずして介護役に抜擢されたスラム出身の黒人青年。共通点はゼロ。高級住宅地とスラム、ショパンとクール&ザ・ギャング、超高級スーツとスウェット、洗練された会話と下ネタ、住む所も音楽の趣味も何もかも違う2人。初めは衝突し続けるが、やがて互いを受け入れ、とんでもなくユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく――。

何もかも違う二人に絆が生まれる。実話を基にした心温まる感動ドラマです。

おすすめ映画9『コードネーム U.N.C.L.E.』

© 2015 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

核兵器で世界破滅を企む凶悪テロ勃発! 各国の首脳に緊張が走った。スパイ史上あってはならない禁じ手だが、宿敵同士の2 大国家アメリカとロシアが手を結ぶしかない。CIAで最も有能だが女性関係に問題アリのナポレオン・ソロと、KGBに史上最年少で入った超エリートだがメンタルに問題アリのイリヤ・クリヤキンが選ばれ、腕は最高・相性は最悪のスパイチームを結成。タイムリミットが迫るなか、世界を救いつつ相手も殺せと究極の指令を受ける2人。キャラも作戦も真逆な彼らが、金と頭脳と悪を結集させた史上最大の敵を倒すことは出来るのか──?

スパイ映画ファンにお勧め!正反対のふたりが数ある難題をスマートに解決!

おすすめ映画10『ジャンゴ 繋がれざる者』

1859年のアメリカ南部。賞金稼ぎのキング・シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)と出会い、奴隷の鎖から解放されたジャンゴ(ジェイミー・フォックス)は、シュルツとコンビを組み南部のお尋ね者たちを捕まえていく。彼が腕を磨く理由はただ一つ。昔、奴隷市場で別れたきりの妻・ブルームヒルダ(ケリー・ワシントン)を見つけて救い出すことだった。妻は“キャンディランド”という農園の領主、カルヴィン・キャンディ(レオナルド・ディカプリオ)の元にいた。キャンディは部下のエース・ウッディ(カート・ラッセル)と、奴隷たちを鍛え上げ、互いに闘わせて楽しむ極悪人だった…。

クエンティン・タランティーノ監督らしい、バイオレンスアクション。キャスティングも面白く、深いことは考えずに楽しめます!

笑える映画

おすすめ映画11『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

© 2009 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

2日後に結婚式を控えたダグは男友達3人とラスベガスへ向かい、独身最後のパーティを開く。高級ホテル4人は大いに盛り上がり、このパーティは一生の思い出になるはずだった。ところがダグをのぞく3人が翌朝目覚めてみると、ゆうべのことは何ひとつ思い出せない。しかも、バスルームにはトラが一頭、クローゼットの中には生後6か月の赤ん坊が…。ところがダグの姿はどこにも見当たらない。ワケの分からない3人は、二日酔いの頭で必死に記憶をたどる。明日の結婚式までにダグを見つけ出し、ロサンゼルスの教会へ送り届けなくてはならない――。

どう酔ったらそんな状況になるのー?その謎を解いていくストーリー。とにかく笑えるお勧めコメディです。

おすすめ映画12『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』

© 2006 Universal Pictures International. ALL RIGHTS RESERVED.

ロンドンの首都警察随一のエリート警官、ニコラス・エンジェル(サイモン・ペッグ)は、その優秀すぎる能力ゆえにボスの不興を買ってしまい、スタンフォードの小さな田舎町に左遷されてしまう。そこでトロくてお人好しの若手警官・ダニー(ニック・フロスト)とコンビを組むことになってしまったエンジェル。彼と全くかみ合わず、全てに戸惑っていた中、ある日村を揺るがす不気味で残忍な事故が発生する。状況から犯罪と確信したエンジェルは、ロンドンで培った方法でダニーと捜査に乗り出すのだが…。全米で大ヒットしたホラー・コメディ『ショーン・オブ・ザ・デッド』のチームが再び集結した、アクション・コメディ。

日本未公開になりそうだった問題作?アクション・コメディが好きな方は絶対観て欲しいです。エドガー・ライト監督、グロいのが苦手な方は覚悟をお願いします。

おすすめ映画13『キック・アス』

© KA Films LP. All Rights Reserved.

スーパーヒーローに憧れを持つ高校生・デイヴ(アーロン・ジョンソン)は、インターネットで買ったスーツとマスクを身に付けDIYヒーローとして街で活動していた。最初は犯罪者にあっさりやられるものの、懲りずにパトロールを続行。のちに「キック・アス」として名が広まっていく。しかし街のパトロールをしていたのは彼だけではなかった。高度な訓練を受けた父娘デュオ「ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)」と「ビッグ・ダディ(ニコラス・ケイジ)」の出会いによって、デイヴは街の犯罪組織に立ち向かうことになる――。ブラッド・ピットがプロデューサーとして名を連ねるスーパーヒーロームービー。

なり切りヒーローは犯罪組織に勝てるのかー?応援したくなるヒーローが体を張って頑張ります!

おすすめ映画14『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』

© 2008 DreamWorks LLC. All Rights Reserved.

新作映画を作ろうと撮影に入るも、派手すぎる演出により予算オーバーしてしまった、スピードマン、ジェフ(ジャック・ブラック)、ラザラス(ロバート・ダウニーJr.)の自己中心的な役者たち3人。撮影中止の危機に陥るが、懲りない彼らはさらなるリアリズムを求めて、東南アジアのジャングルで撮影を続行する。だが、そこは本物の戦場だった…。ベン・スティラーが監督・製作・脚本・主演を務めた爆笑サバイバル・コメディ。ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jr.を迎え、夢の競演を果たしている。

コアな映画ファンには絶対お勧め!とにかく笑えます!抱腹絶倒間違いなし!

おすすめ映画15『寝取られ男のラブ♂バカンス』

© 2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

恋人であり人気女優のサラ(クリステン・ベル)にフラれ、周囲がひくほど未練がましい男、ピーター(ジェイソン・シーゲル)。恋の痛手を断ち切るために傷心旅行へと出かけるが、なんとそこにはサラと、彼女の新しいボーイフレンドも来ていた。大泣きし、飲んだくれ、暴走するピーターは、サラと新しい彼氏、さらにとびきりの美女を巻き込み、ドタバタの四角関係を展開していく…。『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』と2本立てで上映。

ラブ・コメディらしい、とても良い作品だと思います。最後まで笑顔で観られる作品です。

おすすめ映画16『テッド』

© UniversalPictures/Tippett Studio

1985年・ボストン郊外。いじめられっこにも相手にされない独りぼっちの少年・ジョンは、クリスマスにプレゼントしてもらったテディベアと、本当の友達になれるよう天に祈りを捧げる。翌朝、ジョンの祈りは通じ、魂が宿ったテディベア“テッド”はジョンと約束する「一生親友だよ」と。それから27年。ジョンとテッドはすっかり30代のおっさんになり、約束通り“親友”として今日も自宅ソファーでマリファナを片手にB級映画を満喫。一時は「奇跡のテディベア」ともてはやされセレブになったテッドも、幻覚キノコで逮捕されてからは人気が急降下し、いまや下品なジョークと女の事で頭がいっぱいの中年テディベアになっていた。そんな中、4年間付き合っている彼女・ローリーに、「あたしとエロテディベアのどっちが大事なの?」と究極の選択を迫られ、テッドから自立することを決意するが…。

かわいいってだけでもうずるい…、ギャップ萌えですね。幼い頃の約束は守られるのでしょうか?

おすすめ映画17『オーケストラ!』

© 2009 Focus Features LLC. All Rights Reserved

かつてロシア・ボリショイ交響楽団で天才指揮者と呼ばれたアンドレは、いまやさえない劇場清掃員。ある日、劇場に届いた「出演できなくなった楽団の代わりのオーケストラを探している」というFAXを目にした彼は、とんでもないことを思いつく。それは彼と同じく、いまや落ちぶれてしまった、かつてのオーケストラ仲間を集め、ボリショイの代表としてこのコンサートに出場するというものだった…。

ロシアだからこそのストーリーであり作品。泣いたり笑ったり忙しい感動作。

おすすめ映画18『あなたは私の婿になる』

© Touchstone Pictures, Inc. All Rights Reserved.

仕事が恋人のキャリアウーマン・マーガレット(サンドラ・ブロック)。そんな彼女は国外退去を逃れるために一つの奇策を思いつく。それはお人好しの部下と“偽装結婚”をすること…。ラブコメの女王、サンドラ・ブロック主演&新鋭女性監督、アン・フレッチャー(『幸せになるための27のドレス』)がタッグを組んだライフスタイルムービー。

大人女子にお勧めのラブ・コメディです。ライアン・レイノルズはいないけど、主人公に共感出来るところもあったりします。

おすすめ映画19『ゴーストバスターズ』

ニューヨーク。コロンビア大学の素粒子物理学博士エリン・ギルバート(クリステン・ウィグ)は、世界で初めて心霊現象を科学的に証明する研究を重ねていた。しかし、大学側に一方的に研究費を打ち切られてクビに。その知識と技術力を活かすため、“幽霊退治”を行う会社「ゴーストバスターズ」を起業するが――。

ご存知、旧ゴースト・バスターズのリブート版です。主人公達は女性で、ポップになってて楽しい!

おすすめ映画20『超高速!参勤交代』

© 2014「超高速!参勤交代」製作委員会

江戸期、徳川吉宗(市川猿之助)の治める時代。わずか1万5千石の小藩・磐城国(現在の福島県いわき市)の湯長谷(ゆながや)藩は、大名の必須ミッション“参勤交代”を終えたある日、幕府から再び参勤交代を言い渡される。それは、湯長谷の金山を我が物にしようとする老中・松平信祝(陣内孝則)の差し金だった。期日は5日以内。通常の参勤交代では8日はかかる。しかも莫大な費用が必要であり、困窮した湯長谷藩には、到底無理な話だ。藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)は老中の仕打ちに激怒しつつも、知恵者の家老・相馬兼嗣(西村雅彦)ら家臣と共に4日間で参勤交代を果たせる作戦を立て始める――。

参勤交代を題材にした時代劇はままありますが、コメディにしたものは記憶にありません!とにかく笑えます。

悲しい映画

おすすめ映画21『縞模様のパジャマの少年』

© 2008 Miramax Film Corp All rights reserved.

8歳の少年・ブルーノ(エイサ・バターフィールド)は、ナチスの高官である父親の昇進により、近所に誰も住んでいない殺風景な土地に越してくる。裏庭の奥の森を抜けて、有刺鉄線のフェンスで囲まれた“農場”を発見した彼は、フェンスの向こう側に暮らす同じ年頃の少年と出会う。昼なのに縞模様のパジャマを来たこの少年との出会いが、やがてブルーノの運命を大きく変える――。

あまりにも悲しいラスト。子供に何処まで真実を伝えていればよいのでしょう。

おすすめ映画22『私の中のあなた』

© MMIX New Line Productions,Inc.All Rights Reserved.

11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)は、白血病を患う姉・ケイトに臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれたデザインベイビーだった。彼女は、輸血や骨髄移植など様々な犠牲を強いられてきたが、ケイトの病状は一進一退。両親は遂に腎臓移植を決意するが、アナはこれを拒み、弁護士を雇い訴訟を起こす。「自分の身体は自分で守りたい」と両親を訴えるアナ。ケイトを最優先に考え、アナに迫る母親(キャメロン・ディアス)、何も出来ない父親、非行に走る兄、そしてアナの協力がなければ死んでしまう姉。アナと家族の戦いが始まった――。実話を基に著したベストセラー「わたしのなかのあなた」を原作にしたヒューマン・ドラマ。

今を生きている子供達からのメッセージを大人達は受け入れる勇気があるでしょうか。

おすすめ映画23『手紙 (2006)』

©2006『手紙』製作委員会

川崎のリサイクル工場への送迎バス。最後部座席に、野球帽を目深に被った青年の姿がある。武島直貴(山田孝之)、20歳。誰とも打ち解けない、暗い目をしたこの青年には、人目を避ける理由があった。兄・剛志(玉山鉄二)が、直貴を大学にやるための学費欲しさに盗みに入った邸宅で、誤って人を殺してしまったのだ。数度にわたる引越しと転職。掴みかけたのに鼻先をすり抜けた、お笑い芸人になる夢。はじめて愛した女性との痛切な別離。兄貴がいる限り、俺の人生はハズレ。そういうこと…。耐え切れずに自暴自棄になる直貴を、深い絶望の底から救ったのは、常に現実から目をそらさず、日の当たる場所へと自分を引きずり出してきた由美子(沢尻エリカ)の存在だった。しかし、そのささやかな幸せが再び脅かされるようになった時、直貴は決意する。塀の中から届き続ける、この忌まわしい「手紙」という鎖を断ち切ってしまおうと。

犯罪が分ける、加害者側と被害者側。本人だけではなく、家族、周囲の人間達にまで長く苦しみを与えます。

おすすめ映画24『湯を沸かすほどの熱い愛』

© 2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

銭湯「幸の湯」を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘を育てていた。そんなある日、突然、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から、彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め実行していく。家出した夫を連れ帰り家業の銭湯を再開させる、気が優しすぎる娘を独り立ちさせる、娘をある人に合わせる…母の行動は、家族からすべての秘密を取り払うものだった。ぶつかり合いながらもより強い絆で結びついていく家族。そして母から受けた大きな愛で繋がった家族は、究極の愛を込めて母を看取ることを決意する。

彼女の圧倒的な母性愛。その愛を受けた全ての人が彼女のために行動します。

おすすめ映画25『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

9歳の少年・オスカーは、「9.11」により突然、父親(トム・ハンクス)を失う。母親(サンドラ・ブロック)が悲しみから立ち直れない中、オスカーは最愛の父が遺したメッセージを探す旅に出るのだが――。

普通と少し違う主人公が、父親と自分のやり方で死を受け入れて行く、再生の物語。

おすすめ映画26『チェンジリング』

© 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

1928年。ロサンゼルスの郊外で、9歳の息子・ウォルターと幸せな毎日を送る、シングル・マザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)。だがある日突然、クリスティンの勤務中に、家で留守番をしていたウォルターが失踪。誘拐か家出か分からないまま、行方不明の状態が続き、クリスティンは眠れない夜を過ごす。そして5か月後。警察から息子が発見されたとの朗報を聞き、クリスティンは念願の再会を果たす。だが、彼女の前に現れたのは、最愛のウォルターではなく、彼によく似た、見知らぬ少年だった――。実話を基に、クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナジョリー主演で贈る、一人の母の愛の物語。第61回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に正式出品された。

息子の生還を祈る母親の闘いー。自ら息子の行方を捜して行動を起こす。クリント・イーストウッド監督によるサスペンスドラマ。




おすすめ映画27『グラン・トリノ』

© 2009 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

仕事を引退してからはビールを飲み、月に一度理髪店に通うという決まりきった生活を送る元・軍人のウォルト(クリント・イーストウッド)。彼の亡くなった妻は、最後に彼が教会で告解をすることを願っていたが、ウォルトにはその気は一切ない。そもそも彼には信頼のおける人がいなかった。そんなウォルトに転機が訪れたのは、愛車の“グラン・トリノ”が盗まれそうになった夜だった。彼が嫌悪するアジア系移民の不良集団が、内気な少年・タオ(ビー・バン)に盗みを強要したのをきっかけに、ウォルトはタオと接するようになる。この出会いが、思いがけない友情につながり、2人の人生は変化を見せていく――。

主人公が自ら決めた、贖罪と引き際ー。

おすすめ映画28『チョコレートドーナツ』

© 2012 FAMLEEFILM, LLC

1979年、カリフォルニア。シンガーを夢見ながらもショーダンサーで日銭を稼ぐルディ。また、正義を信じ、世界を変えるため弁護士になったポール。そして、母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年・マルコ。ある日、出会った3人はルディとポールは愛し合い、マルコを引き取り、幸せな“家庭”を築き始める。しかし、ゲイのカップルであるがゆえに彼らは法と好奇の目にさらされ、ついにはマルコとの生活を奪われてしまうことに…。

本来、救うべき立場の法や行政が3人の幸せを阻む…。現代に置き換えても考えさせられます。

おすすめ映画29『世界一キライなあなたに』

© 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved

舞台はイギリスの田舎町。ルイーザ・クラークは、お洒落をすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店することになったルーが新たに得た職は、バイクの事故で車椅子生活を余儀なくされ、生きる希望を失ってしまった元青年実情家のウィル・トレイナーの介護兼話し相手をする、期間6ヶ月の仕事だった。最初はルーに冷たく当たるウィルだったがルーの明るさが、ウィルの頑な心を溶かしていき、やがて2人は最愛の存在になっていく。しかしある日ルーは知ってしまう。ウィルが決めた「生きる時間」があとわずかだということを…。

それぞれの愛の形。誰も責めることは出来ません。

おすすめ映画30『HACHI 約束の犬』

© Hachiko,LLC

アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。ある寒い冬の夜、迷子になった秋田犬の子犬を偶然保護したパーカー・ウィルソン教授(リチャード・ギア)は、妻の反対を押し切り、その子犬を飼うことにする。そして、その子犬は、首輪についていたタグに刻まれていた漢字から“ハチ”と名づけられた。パーカーのあふれるような愛情を受けてすくすくと成長していくハチは、いつからか、夕方5時になるとベッドリッジ駅までパーカーを出迎えるのが日課となっていた。一人と一匹の間に育まれた深い愛情と信頼は、これからもずっと続いていくと思われていたが…。フジテレビ開局50周年記念作品。監督は、『ギルバート・グレイプ』や『ショコラ』のラッセ・ハルストレム。実在した忠犬ハチ公の実話を映画化した『ハチ公物語』('87)のリメイク版。

考えただけでも泣けてくる、人と犬の絆を丁寧に描いた作品。

怖い映画

おすすめ映画31『スプリット』

© 2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

女子高生ケイシー(アニヤ・テイラー=ジョイ)は、級友クレア(ヘイリー・ルー・リチャードソン)のバースデー・パーティーに招かれたその帰り、クレアの親友マルシア(ジェシカ・スーラ)と共に家まで車で送ってもらうことに。それが悲劇の始まりだった。見知らぬ男が車に乗り込んできて、3人は眠らされ、拉致される…。目覚めると、そこは殺風景な密室。ドアを開けて入ってきた男は神経質な雰囲気を漂わせていた。このままでは命が危ない――どうすれば逃げられるのか?3人が頭をひねっていた矢先、扉の向こうからさっきの男と女性の声が聞こえる。「助けて!」と叫ぶ少女たち。姿を現したのは…女性の洋服を着て、女性のような口調で話す男だった。「大丈夫、彼はあなたたちに手を出したりしないわ」 絶句する少女たちに、今度は屈託なく、「僕、9歳だよ」と男は話かけてきた。実は、彼は23人もの人格を持ち、DID(解離性同一性障害)で精神医学を専門とする女医フレッチャー(ベティ・バックリー)のセラピーを受けていたのだった。密室で3人VS 23人格の熾烈な攻防が繰り広げられる中、もうひとり、“24人目”の人格の存在が生まれようとしていた―。果たして彼女たちは脱出できるのか!?

M・ナイト・シャマラン監督ファン必見!徐々に追い詰められていく緊張感。主人公達が立ち向かいます!

おすすめ映画32『ゲット・アウト』

© 2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、その家にいまどき黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と、窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかり。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間に彼は鼻から血を流しながら豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが…。

得体の知れない登場人物達、何が起こるか分からない不安と恐怖…。

おすすめ映画33『デッド・サイレンス』

© 2007 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

ある日、最愛の妻を不気味な姿で殺されたジェイミー(ライアン・クワンテン)は、容疑をかけられながらも、妻・エラ(アンバー・ヴァレッタ)の死の原因、そして彼女の殺害前に届けられた謎の腹話術人形の真相を突き止めるべく、故郷へと戻る。ジェイミーの生まれ育った町、レイブンズ・フェアでは、昔から伝えられる一つの詩があった。“メアリー・ショウにご用心。子のない彼女は人形が好き。夢で彼女に会っても、叫んじゃダメだ”。語り継がれたその詩の意味と腹話術人形の謎を解いたとき、忌まわしい過去の事件が甦る――。『ソウ』のジェームズ・ワン監督が仕掛けるニュー・ハイブリット・ホラー。

届いたのは差出人不明のトランク。中には一体の腹話術人形が入っていた。妻は故郷で聞いた不気味な詩を口ずさむ。

おすすめ映画34『ライト/オフ』

© 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

レベッカはある日、離れて暮らす幼い弟から思いもよらない話を聞かされる。「電気を消すと、何かが来る」。 “それ”は一体何なのか? なぜ彼女たちを襲うのか? やがてレベッカたち家族に隠された恐ろしい秘密が明らかになるとき、史上最恐の一夜が幕を開ける――!

動画サイトで合計1億5000万回再生されたという恐怖映像を、ジェームズ・ワン製作で映画化。暗闇に現れるという「それ」に怯える幼い弟を守るため、久しぶりに実家へ戻った主人公。暗闇から「それ」が彼女たちを狙っていた。

おすすめ映画35『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。“それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中…何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは、“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた――。


スティーヴン・キングの原作を「MAMA」で注目を集めた新鋭アンディ・ムスキエティ監督が映画化。

おすすめ映画36『こどもつかい』

© 2017「こどもつかい」製作委員会

新人記者の駿也(有岡大貴)は、郊外で起こった連続不審死事件を追ううちに奇妙な偶然に辿りつく。小さな子どもが失踪した3日後に、その周りの大人が死んでいるのだ。死んだ大人たちは子どもに怨まれていたという。街の人々の間に広がる、“こどもの呪い”の噂。これは、事件なのか? 呪いなのか? そして、駿也の恋人・尚美(門脇麦)がふとしたことでこどもに怨まれ“こどもの呪い”が現実に迫りくる。尚美を守るため呪いの核心に近づこうとする駿也だが、2人の前に現れたのは、謎の男“こどもつかい”(滝沢秀明)。男の笛の音とともに、物影から、廊下の奥から、そして背後から、次々に“こどもの霊”が現れ、襲い掛かる…! “こどもつかい”とは何者なのか? 果たして2人はこの“呪い” と“怨み”から逃れることができるのか――。

「呪怨」シリーズの清水崇が監督、「Hey! Say! JUMP」の有岡大貴が事件を追う記者・駿也役を、門脇麦が駿也の恋人・尚美役をそれぞれ演じる。

おすすめ映画37『パラノーマル・アクティビティ』

平凡な一軒家で幸せに暮らすある若いカップル。だがある晩、家の様子がいつもと変わっていることに気がつく。自分たちの家が何らかの悪霊にとりつかれているのではないかと疑った彼らは、それを立証するため家中にビデオカメラを設置する。真夜中、2人が眠りについた後、家では一体何が起こっているのか? ビデオには衝撃の映像が映っていた…。

オーレン・ペリ監督。ビデオカメラを使用し、1万5000ドルという超低予算で製作したホラー。2009年10月に全米公開され大ヒット、5週目にして全米ナンバーワンに。

おすすめ映画38『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』

© 2016「残穢−住んではいけない部屋−」製作委員会

小説家である「私」(竹内結子)のもとに、女子大生の久保さん(橋本愛)という読者から、1通の手紙が届く。「今住んでいる部屋で、奇妙な“音”がするんです」好奇心を抑えられず、調査を開始する「私」と久保さん。すると、そのマンションの過去の住人たちが、引っ越し先で、自殺や心中、殺人など、数々の事件を引き起こしていた事実が浮かび上がる。彼らは、なぜ、“音”のするその「部屋」ではなく、別々の「場所」で、不幸な末路をたどったのか…。「私」たちは、数十年の時を経た壮大なる戦慄の真相に辿り着き、やがて、さらなる事件に巻き込まれていく…。

小野不由美による第26回山本周五郎賞受賞の同名ホラー小説。「私」たちは一つずつ謎を解いていく…。

おすすめ映画39『REC/レック』

© 2007 CASTELAO PRODUCTIONS,S.A.

ローカルTV局の若い女性レポーター、アンヘラはカメラマンと共に消防隊の同行取材を行っていた。深夜、老婆の叫び声を聞いたという隣室の住人からの通報を受けて、現場アパートへ駆けつけると、そこはこの世の地獄だった…。本国スペインで社会現象を巻き起こし、ハリウッド・リメイクも決定したリアルパニック・ムービー。

想像を絶する恐怖に陥る人々の姿を手持ちカメラ目線によるドキュメンタリー・タッチの映像で描写、大ブームを巻き起こした。

おすすめ映画40『ドント・ブリーズ』

親と決別し街を出るため逃走資金が必要だったロッキー(ジェーン・レヴィ)は、恋人のマニーと友人のアレックスと共に、大金を隠し持つとうわさされる盲目の老人宅に強盗に入る。だが、目は見えなくとも超人的な聴覚を持つ老人は、どんな“音”も聴き逃さない。真っ暗闇の家の中で存在に気づかれ、追い詰められた若者たちは、怪しげな地下室にたどり着く。そこで目にした衝撃的な光景に、ロッキーの悲鳴が鳴り響く。彼らはここから無傷で“脱出”できるのか――。

サム・ライミ製作、監督はリメイク版「死霊のはらわた」のフェデ・アルバレス、全米でスマッシュヒットを記録したショッキング・ホラー。

ハッピーエンドの映画

おすすめ映画41『ムーンライズ・キングダム』

© 2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.

養子であることを寂しく思いつつ、周りの友達とは違う自分にいつも違和感を感じながら日々ボーイスカウトで生活をするサムは、いつも本ばかり読んでキャラクターの世界に生きる少女・スージーに恋をする。キャンプでの生活を窮屈に思った2人は文通を始め、キャンプからの脱走を企てる。生きていくためのキットを全て持ち出し、愛するスージーを救い出し、森で自由を満喫する彼ら。やがて保安官、ソーシャル・ワーカー、スージーの両親、みんなが彼らを捜すうちに平和な村は一挙に嵐や火事に巻き込まれていく――。

1960年代の米東海岸ニューイングランド島を舞台に、ユーモアと色彩美で描いた物語。12歳の少年と少女が駆け落ちしたことから始まる騒動。

おすすめ映画42『素晴らしきかな、人生』

© 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

NYの広告代理店で成功を収めていたハワード(ウィル・スミス)。しかし彼は最愛の人を失い、深い喪失感に見舞われ、プライベートも仕事もやる気なし。会社も危ない。同僚たち(ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ)もそんなハワードと会社を心配していた。そんなある日、人生ドン底のハワードの前に3人の奇妙な舞台俳優が突然現れた。不可思議な言動をハワードに投げかける年代も性別も異なる3人。しかし、その出会いによってハワードに徐々に変化が…。

クリスマスシーズンのニューヨーク、人生のドン底にいた男が、奇妙な舞台俳優たちとの出会いを通して変化していく…。

おすすめ映画43『ムーンライト』

© 2016 A24 Distribution, LLC

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校ではいじめっ子たちから標的にされる日々。母親はドラッグに溺れている。そんなシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だった。高校生になっても何も変わらない日常の中、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初めてお互いの心に触れることに…。

少年が、自分の居場所とアイデンティティを模索していく姿を少年期、ティーンエイジャー期、成人期の3つの時代構成で描いたヒューマンドラマ。

おすすめ映画44『魔法にかけられて』

© Disney Enterprises, Inc.

おとぎの国“アンダレーシア”に暮らす、心優しいプリンセス・ジゼル(エイミー・アダムス)。ある日、悪の魔女に騙されてはるか彼方の世界へと追放されてしまう。そこはなんと現代のニューヨーク! 大都会では浮きまくり、途方にくれたジゼルが出会ったのは、バツイチ・子持ちの弁護士・ロバート(パトリック・デンプシー)。“超”のつく現実的なロバートに、ジゼルは永遠の愛を伝えようとするのだが…。ジゼルの婚約者、エドワード王子(ジェームズ・マースデン)も彼女を救うべくやってきては、魔女も彼女を追ってきて、ニューヨークの街は大混乱。果たしてジゼルは魔女の呪いを解いておとぎの国に帰ることは出来るのか…?

ピュアでマイペースなプリンセス。超現実主義の弁護士ロバートの力を借りて真の愛を見つけることが出来るでしょうかー。

おすすめ映画45『ラブ・アゲイン』

© 2011 - Warner Bros.

40代の生真面目な男・キャルは、妻・エミリーに浮気をされ離婚を切り出される。高校時代から付き合っていたエミリー以外の女性とデートもしたことがないキャルだったが、ある夜、バーでプレイボーイのジェイコブと知り合う。ジェイコブの助言でファッションや髪型を磨いて新しい人生を歩もうとする――。スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング主演で描くロマンティックストーリー。

監督はグレン・フィカーラとジョン・レクア。キャルとエミリーは、再び元のさやに収まることが出来るでしょうか?

おすすめ映画46『イエスマン “YES”は人生のパスワード』

© 2008 Warner Bros. Ent. Inc. © 2008 Village Roadshow Films (BVI) Ltd.

仕事でもプライベートでも「ノー」、「嫌だ」、「パス」と答える極めて後ろ向きの男、カール・アレン(ジム・キャリー)。親友の婚約パーティまですぽっかしてしまい、“生き方を変えない限り、お前はひとりぼっちになる”と言われてしまったカールは、勇気をふり絞って、とあるセミナーに参加する。そこでは、何事も否定せず「イエス」と答えなければならない…。偶然知り合ったアリソン(ゾーイ・デシャネル)は、カールの積極的でユーモアのある人柄に惚れ込む。やがて、人が変わったように運気をどんどん上げていくカール。だが、全てが好転し始めたとき、思わぬどんでん返しが待ち受けていた――!? ジム・キャリー主演、ペイトン・リード監督(『恋は邪魔者』)が贈る、BBCラジオのディレクターの実体験を基にしたポジティブ・ストーリー。

人生に後ろ向きな主人公は、無謀なルールに従うことを決めます。果たして結末はー?

おすすめ映画47『シング・ストリート 未来へのうた』

© 2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved

1985年、大不況のダブリン。人生の14年、どん底を迎えるコナー。父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。ある日、街で見かけたラフィナの大人びた美しさにひと目で心を打ちぬかれたコナーは、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音楽シーンを驚愕させるPVを撮ると決意、猛特訓&曲作りの日々が始まった――。

ブリティッシュサウンドに乗せて描く、少年の恋と友情の青春ストーリー。

おすすめ映画48『はじまりのうた』

© 2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

ミュージシャンの彼に裏切られ、バーで歌う失意の主人公グレタ。偶然居合わせた落ち目の音楽プロデューサーと出会いデビューの話へと発展するが、録音スタジオはなんとニューヨークの街角!? 予想外の展開からグレタは思いもよらぬ最高の瞬間を手に入れることに――。

ゲリラレコーディングの敢行場所は、ニューヨークの裏通りや地下鉄のホームなどニューヨークの街中!アカデミー歌曲賞を受賞した「ONCE ダブリンの街角で」のジョン・カーニーが監督。

おすすめ映画49『ニューイヤーズ・イブ』

© 2011 NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

1年間で最も煌びやかな夜、何かが起こりそうな予感がする大晦日のニューヨーク。死期が迫った病人と、彼を見守る看護師。去年の大みそかに遭遇した女性と交わした約束を忘れることができない男。以前付き合っていた相手と偶然に再会した男女。ニューヨークのカップルやシングルたちのストーリーが絡み合うロマンティック・コメディー。

「プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャル監督が描く、オールスターキャストの恋愛群像劇。

おすすめ映画50『ANNIE アニー』

© 『ANNIE アニー』

舞台は現代のニューヨーク。10歳の少女・アニー(クワベンジャネ・ウォレス)は、いつか両親に会えることを信じていた。両親は、彼女が1歳になる前に「必ず迎えに行くから」という手紙とペンダントだけを残して突然いなくなってしまったのだ。そして、いまは、元歌手のアガサ・ハニガン(キャメロン・ディアス)に引き取られているアニー。親と別れたきりのレストランに毎晩通うのが日課だった。

アニーは市長候補の男スタックスと知り合い、選挙戦に有利になると考えた彼と一緒に暮らしはじめることに…。ウィル・グラック監督。製作を担当したウィル・スミスとジェイ・Zがおなじみの名曲「TOMORROW」などを新たにプロデュース。

この記事のライター

関連する投稿


泣けるアニメ映画おすすめ50選!絶対みたい人気作品はコレ☆

泣けるアニメ映画おすすめ50選!絶対みたい人気作品はコレ☆

面白いだけがアニメじゃありません。アニメ映画には、実写を越える数々の感動作品が…!涙必至の泣ける人気のアニメ映画を50作品集めました。感動の名作はもちろん、最新作まで!まだ観てない作品があるなら、要チェックですよ。


美しきイギリス映画まとめ!人気のおすすめ作品を観ればきっと旅してみたくなる♡

美しきイギリス映画まとめ!人気のおすすめ作品を観ればきっと旅してみたくなる♡

異国の土地を訪れるとき、歴史や文化の知識があると、旅行をいっそう楽しむことができますよね。みなさんはイギリスに行ったことはありますか?伝統を重んじ古いものを大切にするイギリスには、たくさんの歴史的建造物がいまでもきれいな状態で残されています。旅行の予定がない方も、映画を観てぜひイギリスの文化や景観にふれてみてください。


面白い邦画おすすめ作品ベスト100‼なんの映画を観ようか迷ったら♪

面白い邦画おすすめ作品ベスト100‼なんの映画を観ようか迷ったら♪

邦画でズバリおすすめなのはこの映画‼映画選びに迷ったら、この記事を読むべし!面白い邦画を100作品集めました。あなたはこの中から何作品観たことがありますか?


『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

『ベスト・キッド』『サウスポー』ほか!格闘技を描いた人気映画おすすめ50選!

格闘技ってアクションシーンの中でもかっこよくて演者の技量が試されますよね。そんな格闘技を描いた映画を紹介します。


面白い映画100選!最近のおすすめ人気映画作品はコレ!【2018年版】

面白い映画100選!最近のおすすめ人気映画作品はコレ!【2018年版】

最近なにか面白い映画ないかな~と思ったらこの記事を読めば間違いなし!最新~過去3年以内に公開されたおすすめ作品をまとめました。


最新の投稿


北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

北野武監督のおすすめ映画!北野映画ならコレ!経歴と超人気の3作品を紹介

世界的な映画監督として活躍中の北野武監督。これまでに数々の名作を世に送り出してきました。ここでは『アウトレイジビヨンド』『アウトレイジ最終章』『龍三と七人の子分たち』など、北野武監督のおすすめ作品を紹介していきます。世界に認められた映画監督のこれまでの作品の中から、最近のおすすめ作品をチェックしましょう。


Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信日が待ち遠しい Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。配信と同時に、数々の賞にノミネート。80年代を舞台にして、幅広い視聴者を獲得しています。SF、超自然、ホラー、ミステリーの要素を持ったスーパー時代劇。双子の兄弟ザ・ダファー・ブラザーズが発案、脚本、制作そして、監督まで勤めています。有名女優、ウィノナ・ライダーが主役ですが、メインは5人の小学生です。5人の子役達が、ベテランの俳優達に囲まれ、素晴らしいアンサンブルキャストを形成している、この話題のシリーズをまとめて見ました。


Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflixオリジナルドラマ「サンタクラリータ・ダイエット」は、シリーズ3の製作/配信も決定したダークコメディシリーズ!あまりの残虐な映像に批判を浴びるも、豪華なキャストとその意外性の物語の展開に人気が集まっています。主役の夫婦を演じるのは、超ベテラン女優ドリュー・バリモアと定評のあるティモシー・オリファント。2人とも、プロデューサーも兼任しています。ゲスト、脇役共に大物俳優が登場し、豪華なキャスティングにも注目です。テンポの良いセリフ、絶妙なコミックタイミング、流血のシーンでも、コメディ要素を決して失わない新しいタイプのゾンビ/不死者テレビシリーズに注目してみましょう!


Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「13の理由」あらすじ、キャスト&ネタバレ

2017年から配信が開始された、 Netflixオリジナル海外ドラマ「13の理由」。世界で様々な話題になりました。多くの精神科のプロが、自殺を応援するような内容に批判を寄せましが、シリーズ1は、多くのファンを集め、今年のシーズン2の配信、来年のシーズン3の配信決定へとつながっています。ディズニースターで歌手のセレーナ・ゴメスが原作を読んで、実写化を熱望。プロデューサーとして参加しています。現代のアメリカ人学生の深刻で精神的な葛藤、実際に起きた問題を思い起こさせる内容に、”精神的に病んでいる人は、専門家に連絡しましょう。”というキャストのメッセージで幕をあける事になった話題のミステリードラマシリーズ。


『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の主人公は小さな名探偵。年令も身体も小さく、大人ならできることも子供の姿ではできなくて、くやしい思いをする場面に出くわすこともあります。その不便さを解消する阿笠博士の発明品を紹介します。


今週のおすすめPickup