『忍びの国』に出演!名優でんでんの出演作5選

『忍びの国』に出演!名優でんでんの出演作5選

近所に住んでいるおじさんのような雰囲気そのままの、自然体な演技が魅力。過去には日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞している名優でんでんの出演作5選をご紹介します。


愛した人が犯した罪【悪人】

原作は芥川賞作家で、『怒り』の原作者でもある吉田修一の同名小説。北九州の地方都市を舞台に、携帯電話の出会い系サイトで知り合った女性を殺してしまった孤独な若者(妻夫木聡)が、その後に同じサイトで知り合った女性(深津絵里)と愛し合い、罪の意識に苛まれながら逃避行する姿を描く物語。

でんでんはタクシードライバーとして出演。本筋には直接かかわらないものの、良識ある一般人として印象深いセリフを述べました。

人がいつ死ぬかどこで死ぬか、決めるのは俺だ【冷たい熱帯魚】

鬼才・園子温監督作品。制作陣によると、ここまでヒットするのは予想外だったそうです。妻と娘の3人で冷え切った体裁のみの家族生活を送る熱帯魚店の店主・社本は、娘の万引きをきっかけに同じく熱帯魚店を営む中年男性、村田に出会います。村田は、社本の娘を自分の店で住み込みの従業員として雇うことを提案。そこから社本の人生は目まぐるしく変化していきます。今までの自分を真っ向から否定し、崩壊させる観念。一度も足を踏み入れることのなかった世界。狂気、暴力、愛憎の果てに彼を待つものとは?

でんでんが演じたのは、一部で和製ジョーカー(『バットマン』シリーズに登場する主人公の宿敵)とも評される連続殺人鬼、村田。『羊たちの沈黙』のハンニバル・レクターや、前述のジョーカーのように、人類を超越した存在でも、崇高な使命があるわけでもなく、金銭目的でひたすらに殺害を続けるという、日常生活の延長線上にある卑近な存在としての「悪」を体現したその姿は、多大なる恐怖を生みました。

この先に待っているのは、きっと希望【ヒミズ】

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

「行け!稲中卓球部」で知られる古谷実の漫画を原作に、“普通の大人になること”を願う住田(染谷将太)と“愛する人と守り守られ生きること”を夢見る茶沢(二階堂ふみ)が、ある事件を発端に対面する出来事を描いた物語。監督は『冷たい熱帯魚』と同じく園子温。

『ヒミズ』 -(C) 「ヒミズ」フィルムパートナーズ

でんでんは借金取りのヤクザとして登場。暴力的ながらも一本気の通った漢を演じました。ちなみに、『冷たい熱帯魚』に引き続き吹越満、渡辺哲が登場。

破壊の申し子が本能のままに暴れまわる【ディストラクション・ベイビーズ】

『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

インディー映画界でカルト的な人気を誇る真利子監督が、当時最も注目されていた若手・新鋭俳優陣と共に商業映画デビューを果たした作品。理由も目的もなく、本能のおもむくままに相手を見つけてはストリートファイトを仕掛ける若者、泰良(柳楽優弥)と、彼の強さに目をつけ、行動をともにしようと目論む高校生(菅田将暉)、姿を消した兄の姿を追う泰良の弟らの姿を描いた群像劇。

池松壮亮/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

でんでんが本作で扮したのは主人公兄弟の保護者代わりをしていた工場勤めの中年男性。口では突き放したことを言うものの、弟が襲われた際にはすぐに駆けつけ、相手に逆襲をしかけています。

昭和の面影と、下手くそな落語【の・ようなもの のようなもの】

『の・ようなもの のようなもの』 -(C)2016「の・ようなもの のようなもの」製作委員会

今は亡き森田芳光の監督作品、『の・ようなもの』の続編。彼の死後、長年森田組で助監督を務めた杉山泰一によって制作されました。主人公は生真面目でさえない落語家・出船亭志ん田(松山ケンイチ)。ある日、師匠の命令でかつての兄弟子(伊藤克信)を探しに出かけることに。何故、兄弟子は姿を消したのか?そして、志ん田の未来は?

でんでんが演じたのは落語家の一人、真打の出船亭志ん水。その風貌とあいまって、本物の落語家にしか見えませんでした。

存在するだけで映画全体に深みを醸し出す男、でんでん!

登場するだけで画面にリアリティを与える男、でんでん。暴力シーンが苦手な方は、まず『の・ようなもの のようなもの』から挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連する投稿


『ムカデ人間』シリーズネタバレ解説!それぞれ異なる世界観を紹介!

『ムカデ人間』シリーズネタバレ解説!それぞれ異なる世界観を紹介!

複数の人間の肛門と口をつなげるというショッキングなストーリーが話題の『ムカデ人間』シリーズ。カルト的人気を誇る本作は、全部で3つのシリーズから構成されています。今回は、それぞれ異なる世界観や、ネタバレを含む見どころをご紹介します!


「ストロベリーナイト」シリーズ新旧キャストを比較!ネタバレ解説も

「ストロベリーナイト」シリーズ新旧キャストを比較!ネタバレ解説も

竹内結子主演の人気刑事ドラマ「ストロベリーナイト」。2019年には二階堂ふみ主演で新シリーズ「ストロベリーナイト・サーガ」が放送され、大きな反響を呼びました。今回は、新旧キャストの比較とそれぞれのネタバレあらすじを解説します!


アメコミ界最強美女戦士の物語『ワンダーウーマン』あらすじ・みどころ・キャストを一挙公開!【ネタバレ注意】

アメコミ界最強美女戦士の物語『ワンダーウーマン』あらすじ・みどころ・キャストを一挙公開!【ネタバレ注意】

全米で驚異の大ヒットを記録している『ワンダーウーマン』。DCコミックスの映画化作品で歴代No.1の記録を樹立しました。最強の女性ヒーローの登場により、一気に盛り上がってきた2017サマーシーズン。どんな騒ぎが起きているのか?ご紹介しましょう!


イケメン俳優なのにギャップがすごい!強烈な役・悪役を演じたイケメンTOP15!

イケメン俳優なのにギャップがすごい!強烈な役・悪役を演じたイケメンTOP15!

イケメン俳優が演じる役といえば、ヒーローであったり、グループの人気だったりと、誰もが羨むような役柄が多いです。しかし、中には観ている人が引いてしまうほど強烈な見た目や演技で、あえて悪役などを演じるイケメン俳優がいるのもまた事実。今回は、そんなイケメン俳優のギャップがすごい役をランキング形式でご紹介します。


映画『怒り』あらすじ・ネタバレ・キャストを徹底紹介!

映画『怒り』あらすじ・ネタバレ・キャストを徹底紹介!

吉田修一さんの同名小説を原作に、李相日監督によって映像化された映画『怒り』。本作は、渡辺謙さんや松山ケンイチさんをはじめとする豪華キャストが勢ぞろいしたことでも話題になりました。今回はそんな映画『怒り』のあらすじやネタバレ、キャストなど徹底紹介します!


最新の投稿


三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

「Sho‐Comi」にて連載され、既刊4巻のコミックスは累計発行部数50万部を突破している、白石ユキの漫画「あのコの、トリコ。」が吉沢亮×新木優子×杉野遥亮で実写映画化!本作のあらすじ、キャストをご紹介します。


「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

今やイギリスを誇る人気実力派俳優ベネディクト・カンバーバッチ。彼を一躍スターダムに押し上げた大人気ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。シーズン5の製作を切に願っているファンも多いのでは?ここでは、この名作に関する35のトリビアを紹介していきたいと思います!


劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!観るべき順番は?

劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!観るべき順番は?

1998年より週刊少年ジャンプにて連載が開始された「HUNTER×HUNTER」。冨樫義博氏が描く主人公ゴンと仲間たちの冒険は、非常に多くのファンを抱える壮大なストーリーです。この記事では劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズのあらすじ・ネタバレ・声優・時系列をまとめてご紹介いたします。


名悪役・ゲイリー・オールドマン出演映画作品7選!

名悪役・ゲイリー・オールドマン出演映画作品7選!

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』や『裏切りのサーカス』など、いぶし銀のベテラン俳優、ゲイリー・オールドマンが活躍する出演作品7選をご紹介します。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。バッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。