『忍びの国』に出演!名優でんでんの出演作5選

『忍びの国』に出演!名優でんでんの出演作5選

近所に住んでいるおじさんのような雰囲気そのままの、自然体な演技が魅力。過去には日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞している名優でんでんの出演作5選をご紹介します。


愛した人が犯した罪【悪人】

原作は芥川賞作家で、『怒り』の原作者でもある吉田修一の同名小説。北九州の地方都市を舞台に、携帯電話の出会い系サイトで知り合った女性を殺してしまった孤独な若者(妻夫木聡)が、その後に同じサイトで知り合った女性(深津絵里)と愛し合い、罪の意識に苛まれながら逃避行する姿を描く物語。

でんでんはタクシードライバーとして出演。本筋には直接かかわらないものの、良識ある一般人として印象深いセリフを述べました。

人がいつ死ぬかどこで死ぬか、決めるのは俺だ【冷たい熱帯魚】

鬼才・園子温監督作品。制作陣によると、ここまでヒットするのは予想外だったそうです。妻と娘の3人で冷え切った体裁のみの家族生活を送る熱帯魚店の店主・社本は、娘の万引きをきっかけに同じく熱帯魚店を営む中年男性、村田に出会います。村田は、社本の娘を自分の店で住み込みの従業員として雇うことを提案。そこから社本の人生は目まぐるしく変化していきます。今までの自分を真っ向から否定し、崩壊させる観念。一度も足を踏み入れることのなかった世界。狂気、暴力、愛憎の果てに彼を待つものとは?

でんでんが演じたのは、一部で和製ジョーカー(『バットマン』シリーズに登場する主人公の宿敵)とも評される連続殺人鬼、村田。『羊たちの沈黙』のハンニバル・レクターや、前述のジョーカーのように、人類を超越した存在でも、崇高な使命があるわけでもなく、金銭目的でひたすらに殺害を続けるという、日常生活の延長線上にある卑近な存在としての「悪」を体現したその姿は、多大なる恐怖を生みました。

この先に待っているのは、きっと希望【ヒミズ】

『ヒミズ』 -(C) 『ヒミズ』フィルムパートナーズ

「行け!稲中卓球部」で知られる古谷実の漫画を原作に、“普通の大人になること”を願う住田(染谷将太)と“愛する人と守り守られ生きること”を夢見る茶沢(二階堂ふみ)が、ある事件を発端に対面する出来事を描いた物語。監督は『冷たい熱帯魚』と同じく園子温。

『ヒミズ』 -(C) 「ヒミズ」フィルムパートナーズ

でんでんは借金取りのヤクザとして登場。暴力的ながらも一本気の通った漢を演じました。ちなみに、『冷たい熱帯魚』に引き続き吹越満、渡辺哲が登場。

破壊の申し子が本能のままに暴れまわる【ディストラクション・ベイビーズ】

『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

インディー映画界でカルト的な人気を誇る真利子監督が、当時最も注目されていた若手・新鋭俳優陣と共に商業映画デビューを果たした作品。理由も目的もなく、本能のおもむくままに相手を見つけてはストリートファイトを仕掛ける若者、泰良(柳楽優弥)と、彼の強さに目をつけ、行動をともにしようと目論む高校生(菅田将暉)、姿を消した兄の姿を追う泰良の弟らの姿を描いた群像劇。

池松壮亮/『ディストラクション・ベイビーズ』(C)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

でんでんが本作で扮したのは主人公兄弟の保護者代わりをしていた工場勤めの中年男性。口では突き放したことを言うものの、弟が襲われた際にはすぐに駆けつけ、相手に逆襲をしかけています。

昭和の面影と、下手くそな落語【の・ようなもの のようなもの】

『の・ようなもの のようなもの』 -(C)2016「の・ようなもの のようなもの」製作委員会

今は亡き森田芳光の監督作品、『の・ようなもの』の続編。彼の死後、長年森田組で助監督を務めた杉山泰一によって制作されました。主人公は生真面目でさえない落語家・出船亭志ん田(松山ケンイチ)。ある日、師匠の命令でかつての兄弟子(伊藤克信)を探しに出かけることに。何故、兄弟子は姿を消したのか?そして、志ん田の未来は?

でんでんが演じたのは落語家の一人、真打の出船亭志ん水。その風貌とあいまって、本物の落語家にしか見えませんでした。

存在するだけで映画全体に深みを醸し出す男、でんでん!

登場するだけで画面にリアリティを与える男、でんでん。暴力シーンが苦手な方は、まず『の・ようなもの のようなもの』から挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連する投稿


【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

【GWに公開の映画】『君の名前で僕を呼んで』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ほか!

4/27(金)、4/28(土)そしてGWの頭である5/4(金)、5/5(土)に公開される映画を一挙ご紹介。 数多くの豪華オールスター・ヒーローが集結する超大作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をはじめ、公開前からメディアで多く取り上げられた『君の名前で僕を呼んで』など期待作が続々公開されます!


吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

吉田羊出演作まとめ!話題のCMからデビューのきっかけも!

最近テレビや映画でもその活躍が目覚しい吉田羊さん。 年齢非公開となっているだけに、彼女のバックグラウンドもあまり知られていないように感じますが、ポカリスウェットのCMなどお茶の間にも広く知られるような存在となっています。そんな彼女の出演作から、デビューのきっかけまでをまとめてみました。


菅田将暉と土屋太鳳W主演!ピュア・ラブストーリー『となりの怪物くん』

菅田将暉と土屋太鳳W主演!ピュア・ラブストーリー『となりの怪物くん』

累計発行部数590万部を突破した、ろびこ原作の大人気コミック「となりの怪物くん」が実写化されることが決定しました。菅田将暉と土屋太鳳をW主演に迎え、月川翔監督(『君の膵臓をたべたい』ほか)がメガホンを取る、実写映画『となりの怪物くん』。これは観ないわけにはいきません!気になるキャストやあらすじについてまとめてみました。


【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

【今週末公開の映画】2/16~『グレイテスト・ショーマン』『リバーズ・エッジ』『チェリーボーイズ』ほか

2/16、2/17に公開となる映画をまとめてご紹介。待ち焦がれた『グレイテスト・ショーマン』がいよいよ日本でも公開!そのほか二階堂ふみの『リバーズ・エッジ』、林遣都の『チェリーボーイズ』が公開です。映画館でぜひお楽しみください。


阿部寛と松嶋菜々子が初共演!『祈りの幕が下りるとき』みどころとあらすじ

阿部寛と松嶋菜々子が初共演!『祈りの幕が下りるとき』みどころとあらすじ

東野圭吾の人気作である「加賀恭一郎シリーズ」。阿部寛主演で「新参者」とテレビドラマ化され、2012年には、『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』も公開。その原作シリーズ10作目となる『祈りの幕が下りるとき』が2018年、ついに映画化されます。そこで今回は、そのみどころとあらすじをまとめてみました。


最新の投稿


【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

【2018年度版】絶対に面白い映画20選!これは観なくちゃヤバい!

本当に面白い映画はコレ!過去の名作から、今年度最新の映画まで、本当に面白い映画だけを20作品集めました!


ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

ちょい役だけど記憶に残る!アベンジャーズ出演の名脇役トーマス・クレッチマンのまとめ

数々の有名作品にちょい役での出演なのに、なぜか記憶に残る俳優トーマス・クレッチマン。でもちょい役なだけに顔は知ってるんだけど、名前は知らないという方も多いのでは?今回はそんな彼の生い立ちや魅力、出演作品をお伝えしていきます。


6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

6/22金曜ロードショー『ファインディング・ドリー』みどころ

『ファインディング・ドリー』は『ファインディング・ニモ』の続編。 ニモを、父親のマーリンとともに救った"忘れん坊"のドリーが、今作では主役に! ドリーは忘れてしまっていた両親を探して、マーリンとニモと再び大海原に冒険の旅に出かけます。 『ファインディング・ドリー』のみどころをご紹介!


青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

青春映画の名作を一挙50作品紹介!戻りたいあの時代へフラッシュバック!

若き良き青春時代!誰にでも一度はあった切ないあの時を思い出したいときに!おすすめの青春映画の傑作、名作をご紹介いたします。いま青春真っただ中のあなたにもピッタリ!


今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

今週末公開の映画 6/22〜『焼肉ドラゴン』『猫は抱くもの』

6/22(金)、6/23(土)に公開される映画を一挙ご紹介。大泉洋迫真の演技『焼肉ドラゴン』から、沢尻エリカ6年ぶりの主演映画『猫は抱くもの』、昨年多くの映画賞を獲得したドキュメンタリー作品『祝福〜オラとニコデムの家〜』など、話題作が続々公開!