9/28放送!金曜ロードショー『海賊と呼ばれた男』岡田准一主演!百田尚樹原作&山崎貴監督

9/28放送!金曜ロードショー『海賊と呼ばれた男』岡田准一主演!百田尚樹原作&山崎貴監督

『海賊と呼ばれた男』は、岡田准一主演、百田尚樹原作、山崎貴監督の大ヒット作品。名もなき一青年から身を興し、やがて戦後の日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく国岡鐡造の姿を、明治・大正・昭和の激動の時代を舞台に、描いた、実話を元にした壮大な大河エンターテインメントです。


『海賊と呼ばれた男』はどんな映画?

© 2016「海賊とよばれた男」製作委員会© 百田尚樹/講談社

主要燃料が石炭だった時代から、石油の将来性を予感して石油業にまい進してきた国岡鐡造。
販売の規制のない海上で、直接船の燃料となる油を売る商法で「海賊」と呼ばれるようになります。

戦後、業界から締め出されて石油の販売ができない時にも、あらゆる業種に仕事を見出して店員たちを鼓舞し、誰にも屈することなく独自の経営哲学とその行動力により、石油販売網を拡大。
そんな戦後の情勢下で日本の復興に向かって闘う男たちの物語―― 。

国岡鐡造のモデルは、出光興産の創業者である出光佐三。小さな油販売店だった国岡商店が大企業に発展する過程が激動の時代とともに描かれています。

『海賊と呼ばれた男』は百田尚樹原作&山崎貴監督作品

(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会

原作は、2013年度本屋大賞で第1位を獲得し、上下巻累計発行部数364万部を突破している百田尚樹さんの同名小説。老若男女問わず幅広い人気を博すベストセラーです。

監督を務めるのは、『ALWAYS 三丁目の夕日』『永遠の0』で日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞し、圧倒的なストーリーセンスで人気を博している山崎監督。本作では単独で脚本も手がけています。

『海賊と呼ばれた男』のキャスト

主演の岡田准一さんをはじめ、実力と人気を兼ね備えた役者がキャストに名を連ねています。

主人公の国岡鐵造役は岡田准一さん

主人公の国岡鐡造役は、第38回日本アカデミー賞にて、史上初となる最優秀主演男優賞₍『永遠の0』₎、最優秀助演男優賞₍『蜩ノ記』₎のW受賞の快挙を成し遂げた岡田准一さん。
岡田准一さんは“海賊”と呼ばれた20代の青年期から、数々の困難を乗り越え“侍”と恐れられた老年期、晩年の90代までをひとりで演じ、第40回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞しました。

鐵造の妻・ユキ役は綾瀬はるかさん

(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C)百田尚樹/講談社

鐡造の妻・ユキ役は綾瀬はるかさん。
ユキは、国岡商店の店主として忙しく飛び回る鐵造を支えますが、跡継ぎができないことで離ればなれに…健気な昭和の女性として描かれています。

店員・東雲忠司役は吉岡秀隆さん

(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C)百田尚樹/講談社

国岡商店の店員で、石油のブレンド調整などの研究でも鐵造の右腕となる、東雲忠司役を吉岡秀隆さんが演じます。
東雲忠司は、戦争で南方に出生しなんとか生き残って帰って来た経験から、店主の鐵造とは時にぶつかりながらも、国岡商店を支え続けます。

店員・長谷部喜雄役は染谷将太さん

(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C)百田尚樹/講談社

国岡商店の若い店員、長谷部喜雄役は染谷将太さん。
満鉄との交渉に鐵造の助手として同行、コミカルなキャラクターを演じています。

堤真一さん、ピエール瀧さん、鈴木亮平さんなど、その他のキャストも豪華!

(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C)百田尚樹/講談社

命懸けでイランへの舵を取る国岡商店のタンカー日承丸の船長・盛田辰郎役の堤真一さん。

(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C)百田尚樹/講談社

元海軍大佐で、戦後はラジオの修理業務を鐵造にもちかける藤本壮平役の、ピエール瀧さん。

(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会(C)百田尚樹/講談社

元陸軍中野学校教官でGHQに鐵造を紹介し、のちに国岡商店の店員となる武知甲太郎役の鈴木亮平さん。
国岡商店を敵視し潰そうとする、国策企業の石油配給統制会社社長・鳥川卓巳役の國村隼さん、その他、野間口徹さん、小林薫さん、黒木華など、脇を固めるキャストも豪華です。

『海賊と呼ばれた男』あらすじ

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造は、北九州・門司で石油業に乗り出すことに。
その前には国内の販売業者、欧米の石油会社など、常に様々な壁が立ち塞がり、行く手を阻みますが、鐡造はどんなに絶望的な状況でも決して諦めず、それまでの常識を覆す奇想天外な発想と、型破りの行動力、何よりも自らの店員(=部下)を大切にするその愛情で、新たな道を切り拓いていきます。
その鐡造の姿は、敗戦後の日本において、さらなる逆風にさらされても変わることはありませんでした。
そして、敗戦の悲嘆にくれる日本人に大きな衝撃を与える “事件”が発生します…。

『海賊と呼ばれた男』主演の岡田准一さんの最新作ほか関連作

『海賊と呼ばれた男』主演の岡田准一さんの出演最新作と、山崎貴監督の代表作と最新作をご紹介します。

この記事のライター

関連する投稿


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


映画『コクリコ坂から』あらすじ・登場人物など紹介!スタジオジブリ作品

映画『コクリコ坂から』あらすじ・登場人物など紹介!スタジオジブリ作品

『コクリコ坂から』はスタジオジブリによって制作され、2011年に公開されたアニメーション映画作品です。監督は宮崎駿さんの息子であり、『ゲド戦記』で知られる宮崎吾朗さんが務めました。声優には長澤まさみさんや岡田准一さんが名を連ねています。今回は映画『コクリコ坂から』のあらすじや登場人物を紹介!


映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

『海賊とよばれた男』は、百田尚樹さんの大ベストセラー小説が原作となった実写映画です。主演は岡田准一さんが、監督は『永遠の0』の山崎貴さんが務めています。今回は『海賊とよばれた男』のあらすじやキャストなどを紹介!


『風の谷のナウシカ』あらすじ・登場人物・キャスト!ポストジブリの新作も紹介

『風の谷のナウシカ』あらすじ・登場人物・キャスト!ポストジブリの新作も紹介

宮崎駿監督とスタジオジブリにとって原点ともいえる作品『風の谷のナウシカ』。文明社会が戦争によって滅んだ1,000年後の地球を舞台に、強く優しいヒロインのナウシカが、人々を救うために奔走する物語。疾走感あふれる映像と印象的な音楽、心に残るメッセージ…忘れられない感動を味わえること間違いなしの日本アニメを代表する名作です。


『耳をすませば』宮崎駿監督ジブリ作品あらすじ・キャストまとめ【最新音楽アニメ映画も紹介】

『耳をすませば』宮崎駿監督ジブリ作品あらすじ・キャストまとめ【最新音楽アニメ映画も紹介】

『耳をすませば』は、スタジオジブリの宮崎駿が脚本を手がけた、近藤喜文監督作品。本が大好きな中学生の雫は、ヴァイオリン職人を夢見る天沢聖司との出会いをきっかけに、自分の生き方を考え始めます。進路問題、恋愛の悩み…誰もが通る思春期を繊細に描いた、どこか懐かしいスタジオジブリの青春物語です。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。