MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

MCUのターニングポイント!?『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の全て【ネタバレ】

マーベル・スタジオによる"キャプテン・アメリカ"3部作の中で、『アベンジャーズ』シリーズの大きなターニングポイントの一つである『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。あなたはキャップ派?アイアンマン派?今後の作品にも関わってくる今作をまとめました。


目次

2016年の大ヒット映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 (C)2016 MARVEL

マーベルヒーローの1人"キャプテン・アメリカ"を主軸においた物語の3作目である『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。2016年に公開され、記録的なヒット作になりました。『アベンジャーズ』シリーズとも世界観を同じにしているこの作品ですが、実はマーベルスタジオのシリーズ全体のストーリーのターニングポイントとも言えるほど、ヒーローたちにとって大きな出来事を扱っています。それこそがタイトルにもなっている"シビル・ウォー"なのですが、あなたはどれくらい知っているでしょうか?世界的な大ヒットを記録した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』はもちろん、今後控えている作品にも関わってくる『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』を総復習しましょう!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の、"MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)"って何?

『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』10周年記念スペシャルアート (C)2018 MARVEL

「マーベルの映画はたくさんやっているけど、よく聞くMCUって何?」と思っている方もいるかもしれません。MCUとは、"マーベル・シネマティック・ユニバース"の略で、現在ディズニーに所属しているマーベル・スタジオが送る、一連の映画作品群の呼び方です。MCUでは世界観を共有しており、『アイアンマン』シリーズや『キャプテン・アメリカ』シリーズ、『マイティ・ソー』シリーズなどといったヒーローの単体映画でそれぞれのヒーローを深く掘り下げながら、『アベンジャーズ』シリーズのようなヒーロー同士の夢の共演も叶ってしまうのです!「世界観の共有」とはつまり、キャプテン・アメリカが世界を救っている間に、別の場所ではソーが宇宙を救っている、というような世界を舞台に、作品が作られているということ。
ヒーローたちの単体作はもちろんですが、人気ヒーローたち・豪華な俳優たちが一堂に会する『アベンジャーズ』シリーズの人気は絶大!

そもそも"シビル・ウォー"って?

© 2016 Marvel.

そもそも"シビル・ウォー"って何?という方もいるかもしれません。アメリカの南北戦争は「アメリカン・シビル・ウォー」と言いますが、つまりシビル・ウォーとは"内乱"のこと。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では、ヒーロー同士の"内乱"が描かれます。今まで何度もチームで協力して世界を救ってきた仲間たちなのに、どうして内乱!?とびっくりしてしまいますよね。そんな衝撃的な内容と結末だからこそ、その後のMCUに大きな影響を及ぼす『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は必見なのです!

"シビル・ウォー"を観る前に!キャプテン・アメリカシリーズをおさらい

© 2010 MVLFFLLC. TM & © 2010 Marvel Entertainment, LLC and its
subsidiaries. All rights reserved.

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は、『キャプテン・アメリカ』三部作の最後の作品。1作目『キャプテン・アメリカ/ファースト・アベンジャー』では第二次世界大戦中のキャプテン・アメリカのバックボーンを描き、時代設定を現代に移した2作目の『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』では、キャプテンの生涯の敵であるヒドラという巨大な組織に立ち向かう姿が描かれました。3作目をより楽しむために欠かせないこの2作品のあらすじをご紹介します。

誕生の物語『キャプテン・アメリカ/ファースト・アベンジャー』

© 2010 MVLFFLLC. TM & © 2010 Marvel Entertainment, LLC and its
subsidiaries. All rights reserved.

第二次世界大戦中のアメリカ。ブルックリンに住むスティーブ・ロジャースは、人一倍強い正義感を持ち、国のため、自由のために戦いたいという気持ちを持っている青年。しかしそんな彼の信念とは裏腹に、生まれつき病弱な身体で、出身地を偽っていたる場所の徴兵検査を受けては落とされる、という日々を送っていました。親友であるバッキー・バーンズも出兵が決まり、燻った気持ちを抱えたまま取り残されることになってしまったスティーブに、とあるチャンスが舞い込みます。それは、何度も検査を受け続ける彼の強い意志に関心を持ったアースキン博士による提案で、戦略科学予備軍(SSR)の行う「スーパーソルジャー計画」の被験者の候補にならないか、というものでした。

© 2010 MVLFFLLC. TM & © 2010 Marvel Entertainment, LLC and its
subsidiaries. All rights reserved.

© 2010 MVLFFLLC. TM & © 2010 Marvel Entertainment, LLC and its
subsidiaries. All rights reserved.

スティーブはアースキン博士の提案に飛びつきます。軍での訓練が始まりますが、元々虚弱体質であることもあり、他の候補生たちについていけない彼。しかし、周りに危険が及ぶ際には自己を顧みず行動する高潔さを持っている彼は、次第に上官たちの評価を得ていき、ついに「スーパーソルジャー計画」の被験者に決定します。そうして、アースキン博士と天才科学者で軍に技術提供していたハワード・スタークによって制作された"超人血清"を投与されたスティーブは、見違えるほどの体躯の持ち主に!しかし計画の第一歩が成功した直後、敵のスパイによってアースキン博士が撃たれ、「スーパーソルジャー計画」は頓挫。超人兵士の軍を作ることが目的でしたが、スティーブが最初で最後の超人兵士となってしまうのでした。

© 2010 MVLFFLLC. TM & © 2010 Marvel Entertainment, LLC and its
subsidiaries. All rights reserved.

身体能力が劇的に上がったスティーブでしたが、計画が頓挫してしまったため、アメリカの象徴としてショーに出演する軍のマスコットになります。国のための行動であることに変わりはないのですが、そんな日々に疑問を抱いていた矢先に、親友のバッキーが所属する第107連隊が敵の"ヒドラ"によって襲撃を受け捕虜にされ、生死もわからない状況であるという情報が舞い込んできて…。第107連隊の救出は困難と考えた軍に反発したスティーブは、ペギーとハワードの助力を得て、単身敵地に乗り込みます。そこで彼は目覚ましい戦果をあげ、1人別室で何らかの実験を受けていたバッキーも含め、大勢の仲間を助け出すことに成功!さらに、乗り込んだ際に見かけた地図を元にして、他の基地の場所も割り出し、次々とヒドラを潰して行くスティーブ。
そんな超人兵士キャプテン・アメリカの活躍にはらわたが煮えくり返る思いでいたのは、ヒドラの創始者であるヨハン・シュミット(レッドスカル)でした。

© 2010 MVLFFLLC. TM & © 2010 Marvel Entertainment, LLC and its
subsidiaries. All rights reserved.

© 2010 MVLFFLLC. TM & © 2010 Marvel Entertainment, LLC and its
subsidiaries. All rights reserved.

そんな中、スティーブとバッキーが雪山の崖の中を走る列車上での任務についていた際、敵の攻撃によりバッキーが列車の外に投げ出され、スティーブは彼の手を取ることができず、唯一の親友を喪ってしまうことに…。失意にくれる彼ですが、ペギーの励ましを受け、ヒドラとの決着をつけるために立ち上がります。
スティーブは、レッドスカルが乗る世界の主要都市を爆撃するミサイルを積んだ飛行機に飛び乗ることに成功し、激しい戦闘の末レッドスカルを倒します。しかし、戦いにより損傷した飛行機を止めることはできなくなってしまっており、スティーブは飛行機を自分ごと北極に沈めることを選択。叶えることはできないダンスの約束をペギーに残して…。
それから約70年後、戦争を終わらせた伝説の兵士キャプテン・アメリカは、氷漬けの状態で発見され蘇生、現代に蘇ることになるのです。

組織に巣食うヒドラと戦う『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 -(C) 2014 MARVEL. ALL RIGHTS RESERVED.

『キャプテン・アメリカ』三部作の2作目は『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』と同じく、アンソニー&ジョー・ルッソ監督作品です。
一作目で現代に蘇ったスティーブは、『アベンジャーズ』でのNYの戦いを経て、SSRを前身とした組織"S.H.I.E.L.D.(シールド)"に所属するエージェントとなり、任務に参加しています。

スカーレット・ヨハンソン(ブラック・ウィドウ役)/『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

スカーレット・ヨハンソン(ブラック・ウィドウ役)/『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

S.H.I.E.L.D.の船が海賊によって占拠されてしまい、スティーブはブラック・ウィドウ(ナターシャ・ロマノフ)やラムロウたちS.T.R.I.K.E.チームと共に奪還任務につきます。問題なく完了するかと思った矢先、ナターシャがその船からシールドの機密情報を抜き出しているところを目撃。実はナターシャは、奪還任務とは別の任務を、シールド長官ニック・フューリー直々に受けていたのでした。知らされていない事実を不審に思ったスティーブは、フューリー長官を問いただします。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

フューリーは、スティーブに「インサイト計画」について話します。しかし、フューリーもシールド内部で不審に思ったことがあり、それを調べるためにナターシャに情報を盗ませたのでした。ところが、その直後フューリーは襲撃され、「誰も信じるな」と言い残しこの世を去ってしまいます。フューリーを襲ったのは、なんとシールド内に巣食ったヒドラでした。手に入れた情報はスティーブとナターシャに託されることになり、ファルコン(サム・ウィルソン)とも合流。彼らは「インサイト計画」の真の目的を突き止めます。「インサイト計画」は、全世界の人々のデータを収集し、特定のアルゴリズムに当てはまった人間=つまりヒドラにとって都合の悪い人間を、武器を積んだヘリキャリア3機によって一度に大量虐殺できるシステムを確立する計画のことだったのです!それを知ったキャプテンたちは、ヘリキャリアを止め、シールドに巣食ったヒドラを潰すために立ち上がります。たとえそれが、実質上”シールド崩壊”だとしても。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

そんな中、ヒドラの暗殺者"ウィンター・ソルジャー"がキャプテンたちに何度も襲いかかります。戦いの最中にマスクが取れたウィンター・ソルジャーの顔を見たスティーブ。なんと、ウィンター・ソルジャーはかつて喪ったの親友のバッキーだったのです。70年前崖から落ちたバッキーは生きており、旧ソ連に拾われて、なくした腕のかわりに金属製の腕をつけられました。その後ヒドラによる洗脳を受け、有事の際はコールドスリープ状態から起こされ、"ウィンター・ソルジャー"として本来の意思とは裏腹に暗殺任務を繰り返していたのでした。

アンソニー・マッキー&(ファルコン役)/『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

お尋ね者になっていたキャプテンたちでしたが、シールド本部・トリスケリオンに乗り込み、ヒドラではない真っ当なシールドエージェント、職員たちに全ての真相を明かします。トリスケリオンが混乱を極める中、三機のヘリキャリアは離陸。飛行能力のあるファルコンの活躍もあり、キャプテンはなんとか全てのヘリキャリアを止めることに成功します!
墜落しかけたヘリキャリアの中でキャプテンとウィンター・ソルジャーの戦いは続いていましたが、世界を救えた今、たとえ自分に関する記憶を失っていようとも、親友であるバッキーとは戦わない、と盾を捨てるスティーブ。「最後まで一緒だ」と、忘れてしまったはずのかつての約束の言葉に、ウィンター・ソルジャーの瞳が揺らぎます。ウィンター・ソルジャーは、気を失って海へ落ちたスティーブを引き上げ、言葉もなく姿を消すのでした。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』あらすじ

スカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は、時系列としては『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のソコヴィアでの出来事が終わった後の物語。ソコヴィアで改心し、アベンジャーズの一員としてその強力な力を活かすことを決めたスカーレット・ウィッチ(ワンダ・マキシモフ)。しかしまだ幼く、精神的にも能力的にも不安定なところが多い彼女は、とある任務中キャプテンと共に失敗し、無関係の市民に被害を出してしまいます…。
かねてより、ヒーローたちの戦いによって生まれた犠牲や街の被害が問題視されてきており、今回の出来事によってついに世界中で不満が爆発。今まで自分たちの判断で動いてきたアベンジャーズを、国連の管理下に置く"ソコヴィア協定"が持ち上がります。アイアンマン(トニー・スターク)は事態を重く受け止め協定に賛成。しかし、ヒドラがシールドをはじめ全世界のあらゆる組織に巣食っていたことから、各国政府や国連の判断も安全とは言い切れないと感じたキャプテン。協定へは反対の立場をとります。

ソコヴィア協定の署名式でテロ!容疑者は親友・バッキー!?

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』  -(C) 2016 MARVEL

アベンジャーズとしての意見はまとまらないまま、ソコヴィア協定は締結されることに。しかし、ウィーンで行われた署名式で、何者かによる爆破テロが!演説中だったワカンダ国王であるティ・チャカが犠牲となり、同席していた息子のティ・チャラはテロ犯への復讐を誓います。会場付近の防犯カメラに映っていたのは、なんと行方をくらませているウィンター・ソルジャーと思われる人物でした。ウィンター・ソルジャーは超人であるにも関わらず、渦中のアベンジャーズには出動命令はくだされず、ドイツの特殊部隊が彼の元へ向かうことに。親友であるバッキーが容疑者であり、すでに射殺許可も出ていると知ったキャプテンは、その真偽を確かめるために国連や政府には無許可でバッキーの潜伏しているブカレストへ出動します。

バッキーを狙う謎の戦士・ブラックパンサー

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』  -(C) 2016 MARVEL

ブカレストのアパートの一室で再開を果たすスティーブとバッキー。バッキーの記憶は戻りきってはいないものの、テロの際バッキーはウィーンにはおらず、犯人ではありませんでした。冤罪であるものの、射殺許可を得ている特殊部隊が容赦無く突入。キャプテンは特殊部隊らを止めながら、逃げるバッキーの後を追います。そんな中、突如バッキーを襲う黒い影が!それは、ワカンダの戦士・ブラックパンサーのスーツに身を包み、父を殺された復讐を果たそうと追ってきたティ・チャラでした。バッキー、ブラックパンサー、そしてキャプテンの3人の戦闘が繰り広げられます。事態はウォーマシンが出動したことでようやく収まりますが、容疑者であるバッキーはもちろん、無許可での出動・容疑者の逃亡の補助をしたと思われたキャプテンやファルコンも取り押さえられることに…。

拘束されるバッキー…真の敵の存在を知るキャプテン

クリス・エヴァンスの上腕二頭筋/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

キャプテンやファルコンは盾と翼を没収され、バッキーは厳重に拘束されることに。キャプテンは改めてアイアンマンであるトニー・スタークから、協定への参加を促されます。そうすれば今回の出動も正当化できると説得されますが、彼のワンダへの処置を知ったキャプテンは、やはり同意はしないとトニーを退けます。そんな中、弁護士も付けられず、尋問や精神鑑定を受けることになったバッキー。しかし、精神鑑定にやってきた医者は、なんと偽医者!彼は手に入れたヒドラの記録を読み上げ、バッキーは抵抗も虚しく再洗脳されてしまい、再び意思のないウィンター・ソルジャーとして脱走してしまいます。

クリス・エヴァンスの上腕二頭筋/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

医者の様子がおかしいと感じたキャプテンとファルコンはすぐに現場に向かい、ヘリで逃げようとしていたウィンター・ソルジャーをすんでのところで止めることに成功します。しかし、偽医者の侵入だけでなくバッキーの再洗脳まで許した対テロ対策本部に彼を戻すことはせず、自分たちだけで拘束して尋問を行うことに。目を覚ましたバッキーは、完全に記憶が戻っている昔のバッキーでした。彼から話を聞き出していく中で、ウィンター・ソルジャーはバッキーだけではなく他に5人いて、今はシベリアの施設で眠らされていることと、偽医者がシベリアのその施設の場所を知りたがったことーーつまり、その偽医者こそが真の黒幕であり、何らかの目的のために動き、危険なウィンター・ソルジャーたちを利用しようとしていることを突き止めるのでした。

5人のウィンター・ソルジャーを止めるために集まったキャプテンたち

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

キャプテン・アメリカチーム/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

キャプテンたちは、黒幕と5人のウィンター・ソルジャーを止めるためにシベリアに向かうことを決めます。メンバーはキャプテン・アメリカとファルコン、バッキー、そして一時はヒーローを引退して家族で過ごそうとしていた弓の名手・ホークアイ(クリント・バートン)、自分の責任と向き合う覚悟を決めたスカーレット・ウィッチ。そして、それまでアベンジャーズではなかったものの、かつてファルコンと面識があったためスカウトされたアントマン(スコット・ラング)。彼らは、ソコヴィア協定に違反している行動であることを理解しながら、今まさに起きんとしている世界の危機を防ぐために戦うことを決めました。
しかし、法を犯そうとしている彼らを止めようと、アイアンマンらが行く手を遮ります。

すれ違いから、ヒーロー同士が激突!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 -(C) 2016 MARVEL

黒幕の存在を知らないこともあり、何とかアベンジャーズによる被害や協定の騒ぎを落ち着けたいアイアンマンと、キャプテンの気持ちを理解しつつもチームでいることが重要だと考えるブラック・ウィドウ。そして、ウォーマシン(ローディ)にヴィジョン、バッキーを追っているブラックパンサー。さらに、アイアンマンがスカウトしてきた新人ヒーロー・スパイダーマン(ピーター・パーカー)!アイアンマンはキャプテンたちと戦うのが目的ではなく、あくまで勝手な行動を止めることが目的であるため、クモの糸で相手を傷つけることなく捕まえることができるスパイダーマンに注目したのでした。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 -(C) 2016 MARVEL

復讐心を持っているブラックパンサーを除けば、お互いに憎み合っている訳ではなく、むしろどちらの行動理由も正しいと思える部分がある彼ら。しかし、ゆっくり話し合っている暇がないこともあり会話はかみ合わず、仲間同士での戦いは避けられないことに…。

新顔のアントマンや、新人ヒーロースパイダーマンも活躍!

バッキーvsスパイダーマン/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

身長を1.5cmほどまで縮められるアントマンや、壁にくっついたり、ウェブを繰り出して自由自在に空を駆け回る超人・スパイダーマンら新人ヒーローは、トリッキーな戦い方で互いのチームを翻弄します。しかし、そこは先輩ヒーローたちも培った経験で反撃!特に面白いのは、およそ100歳の伝説のヒーローキャプテン・アメリカと、まだ15歳の新人・スパイダーマンのやりとり。素のパワーでは実はスパイダーマンの方が優っているはずなのですが、キャプテンは卓越した身のこなしや攻撃で、まだまだ未熟な新人を圧倒!キャプテンがスパイダーマンに「根性あるな、出身は?」と聞くシーンは、本当の先輩と後輩のようでクスッとなってしまいます。
そんな仲間同士の戦いは、キャプテンとバッキーがジェットでシベリアへ向かい、それを追ったウォーマシンが事故で墜落し大怪我を負ってしまう悲劇で幕を閉じます…。

影で動く敵を知り、キャプテンに協力を申し出るアイアンマン

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

シベリアへ向かったキャプテンとバッキー以外の、キャプテンに力を貸したヒーローたちは、全員投獄されてしまいます。かつての仲間を刑務所へ入れたことはもちろん、ローディの怪我のことやブラック・ウィドウとの仲間割れで複雑な思いを抱いていたトニーに、一つの知らせが。それは、ウィーンでのテロの犯人や偽の医者などといった、今回の一連の騒ぎを裏で操っていたヘルムート・ジモという男に関する情報でした。ここでようやく事態の全容を把握したトニーは、キャプテンの助けになるために協定に背き、1人でシベリアへ向かいます。キャプテンとトニーはシベリアの元ヒドラ基地内で出会い、5人のウィンター・ソルジャーと黒幕・ジモを止めるという共通の目的を持ったのでした。

ジモによる最後の布石…衝撃の映像で、仲間たちに修復不可能な溝が!?

バッキーvsアイアンマン/『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

和解したかのように思えた彼らですが、そこにはジモの最後の罠が仕掛けられていました。なんと、1991年にトニーの両親を事故死に見せかけて暗殺したのは、ウィンター・ソルジャーであるバッキーでした。当時バッキーは洗脳されており、当然彼の意思ではありません。しかし、両親が殺される映像を見てしまい、実行犯が目の前にいることで、トニーは復讐にかられてバッキーを殺そうと攻撃します。キャプテンとバッキーはなんとか彼の攻撃を防ぎながら、アイアンマンを無力化させることに成功。しかし、その戦いによってバッキーは金属の腕を失い、キャプテンとトニーの友情は引き裂かれ、トニーの父であるハワードが作った盾を置いて、その場を去ることに…。
かくして、アベンジャーズは実質解散状態になってしまったまま、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で最悪の敵であるサノスを迎え撃つことになるのです。

"シビル・ウォー"キャスト紹介〜チーム・キャップ〜

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 - (C) 2016 Marvel.

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で、ソコヴィア協定の賛否に始まり、すれ違いによって溝が深まってしまい二分されるヒーローたち。チーム・キャップとチーム・アイアンマンに分かれた彼らですが、チームごとにキャストやキャラクターに関してご紹介していきます。

クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース)

クリス・エヴァンス -(C) Getty Images

キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースを演じているのは、もちろんクリス・エヴァンス!1981年生まれの37歳です。実はキャプテン役以前にもマーベルヒーロー映画『ファンタスティック・フォー』でヒューマン・トーチ役として出演したことがあります!それで一躍有名になった彼ですが、その後のキャプテン・アメリカ役で人気を不動のものに。『運命の元カレ』や『スノーピアサー』、『gifted/ギフテッド』などに出演しており、俳優としてだけでなく作品に監督や制作として携わることも。

『キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー』MovieNEX(C) 2017 MARVEL

キャプテンは伝説のスーパーソルジャーですが、超能力などは無く、あくまで人間の身体能力を極限まで高めた存在で、主な武器は"シールド"。ヴィヴラニウムの合金で、世界に一つしか存在しない最強の盾です。アベンジャーズやヴィランたちには超能力を持っていたり、そもそも人間ではない存在も多数いるので、キャプテンは少し頼りないと思う方もいるかもしれません。しかし、彼の武器は経験や知識、判断力、そして何よりもその崇高な精神にあります。超人血清は身体能力を大幅に強化するだけではなく、投与した人間の性質も増幅させるもの。血清によって彼の元々の正義感もより強いものとなりました。周りを導き自ら率先して戦う姿は、人々の希望になりーーーつまり、他の誰よりも"キャプテン"の名にふさわしいヒーローなのです。

セバスチャン・スタン(ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ)

セバスチャン・スタン-(C)Getty Images

キャプテンの親友であるバッキー・バーンズを演じるのは、セバスチャン・スタン。1982年生まれの36歳で、ルーマニア出身の俳優です。人気ドラマシリーズ「ゴシップガール」や「ワンス・アポン・ア・タイム」の他、映画でも『オデッセイ』や『ローガン・ラッキー』、『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』等に出演しており、実はウィンター・ソルジャー役のようなアクションがある役は珍しいのですが、スタントなどにも積極的に挑戦しているのだとか!バッキーはスティーブと離れてから、旧ソ連に拾われメタルアームをつけられた後、ヒドラの洗脳により利用され続けてきたあまりにも不遇なキャラクター。銃火器の扱いに長けているだけでなく、アームと超人血清による肉体強化で接近戦でも驚異的な強さを誇ります。"シビル・ウォー"が終わってからはワカンダに身を寄せ、完全に洗脳を解く方法が見つかるまで再び眠りにつくことを選びます。

アンソニー・マッキー(ファルコン/サム・ウィルソン)

アンソニー・マッキー -(C) Getty Images

ファルコン/サム・ウィルソンを演じているのは、アンソニー・マッキー。1979年生まれの39歳です。『8MIle』や『ハート・ロッカー』、『リアル・スティール』、最近では『デトロイト』等多数の映画に出演しており、来年にはNetflixのドラマシリーズ「オルタードカーボン」への主演も決定しています!

ファルコン&キャプテン・アメリカ/『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

サムはかつて戦場で親友を亡くし、その後は心の傷を負った退役軍人らへのカウンセラーをしていたところ、キャプテンと出会いました。同じ元軍人で、さらに親友を亡くしたという共通点もあり、"ファルコン"としてキャプテンの力になろうと名乗り出て、その後アベンジャーズ入りを果たします。
ファルコンは、特製のウィング・パックを背負い、自由自在に空を飛びまわって敵を翻弄・攻撃。さらに、"レッド・ウィング"という偵察のみならず攻撃も可能なドローンも装備しています。シリーズを通して、主にキャプテンのサイドキックのような立ち位置で活躍しますが、今作ではバッキーとの悪友のようなコミカルなやりとりにも注目!

ジェレミー・レナー(ホークアイ/クリント・バートン)

ジェレミー・レナー-(C) Getty Images

ヒーローであり父親でもあるホークアイ(クリント・バートン)を演じたのは、ジェレミー・レナー。1971年生まれの49歳です。『ハート・ロッカー』や『ザ・タウン』といった作品で、アカデミー賞にノミネート経験もある実力派。『ミッション:インポッシブル』シリーズなどでも有名ですね!ホークアイは、元S.H.I.E.L.D.エージェントでナターシャとは旧知の仲。卓越した弓の技術・体術を除けば普通の人間ですが、超的確な弓術や戦場での経験は、アベンジャーズになくてはならない存在です。今作では冒頭でソコヴィア協定が持ち上がった時点で、家族のためにヒーローを引退すると決めて離脱していましたが、娘のように面倒を見ていたワンダのため、そして正義のために再び立ち上がり、チーム・キャップに加わりました。

エリザベス・オルセン(スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ)

エリザベス・オルセン -(C) Getty Images

スカーレット・ウィッチを演じているのは、エリザベス・オルセン。1989年生まれの29歳です。彼女のお姉さんたち「オルセン姉妹」は子役時代、あの人気ドラマ「フルハウス」のミシェル役で有名ですが、エリザベスもお姉さんたちにそっくりですよね!『マーサ、あるいはマーシー・メイ』で高い評価を受け、その後『GODZILLA ゴジラ』などにも出演しています。スカーレット・ウィッチ役としてMCUに参加したのはアベンジャーズ2作めである『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』からです。最近では、ジェレミー・レナーと共演した『ウインド・リバー』なども。

スカーレット・ウィッチ/『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』 - (C) Marvel 2015

スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフは、ソコヴィアの紛争で孤児になった子供でした。双子の兄と一緒に生き延びましたが、2日間瓦礫の下敷きになっている間、スターク社製の不発弾が目の前にあり、動けば"スターク"の名前に殺されると震えながら過ごしていました。そのことからトニーに強い恨みを抱いており、ヒドラの実験に志願。強化された人間として強いテレキネシスとマインドコントロールの力を得ました。しかし、自分が招いてしまった被害にひどく心を傷め、クリントの説得もあり、ヒーローとして立ち上がることに。その後はアベンジャーズとして訓練や活動を行っていました。しかし、幼さゆえに精神的にも能力的にも不安定な部分が多く、それが今作冒頭の悲劇を生み出してしまいます…。

ポール・ラッド(アントマン/スコット・ラング)

ポール・ラッド/『アントマン&ワスプ』ワールドプレミア(C)Marvel Studios 2018

急遽参戦したアントマン(スコット・ラング)を演じたのは、ポール・ラッド。1969年生まれの49歳です。つい最近『アントマン』の続編である『アントマン&ワスプ』も公開され、注目している方も多いのではないでしょうか?『クルーレス』をはじめ、多くの舞台や映画作品に出演しています。『俺たちニュースキャスター』や『40歳の童貞男』といったコメディに多く出演しており、アントマン役でもそれが活かされているかも!?

『アントマン』MovieNEX(C) 2017 MARVEL

アントマンは、身長1.5cmほどまで小さくなることができるヒーロー。小さくなることで敵の目の前から急に姿を消して攻撃するだけではなく、機械の内部に入り込んで故障させたり、逆に巨大化したりすることもできる、とてもトリッキーな戦い方ができます!原子の間の距離を変化させることができる「ピム粒子」による能力で、サイズの変化から脳を守るためのスーツとその「ピム粒子」は、ハンク・ピム博士が作ったものです。アントマンの後継者を探していたピム博士がスコットを見つけ出し、彼をアントマンにしました。"シビル・ウォー"では、なんとスコットはピム博士には無断で出動していたようで、それが原因で『アントマン&ワスプ』冒頭は不和の状態から始まることに…。

"シビル・ウォー"キャスト紹介〜チーム・アイアンマン〜

『アベンジャーズ』 TM&-(C) 2012 Marvel & Subs.

チーム・キャップがソコヴィア協定反対派ならば、チーム・アイアンマンは賛成派のヒーローたちです。ヒーローたちの戦いによる被害への批判を重く受け止めると同時に、「チームで居続けること」を願った彼ら。アイアンマンを筆頭に、ブラック・ウィドウやヴィジョンらが名を連ねます。

ロバート・ダウニー・Jr.(アイアンマン/トニー・スターク)

ロバート・ダウニー・Jr-(C)Getty Images

アイアンマン(トニー・スターク)役は、もちろんロバート・ダウニー・Jr.!アベンジャーズの顔とも言えるキャラクターですね。1965年生まれの53歳で、2008年の『アイアンマン』から10年間、トニー・スターク役を演じ続けており、私生活でもチャリティ等の慈善活動を行っていて、まさにリアル・トニー・スターク!チャーリー・チャップリンの生涯を描いた『チャーリー』で注目を浴び、3作めの計画が進行中の『シャーロック・ホームズ』シリーズ、『ジャッジ 裁かれる判事』など、多くの作品で存在感を放っています。

『アイアンマン 2』MovieNEX(C)2017 MARVEL

天才科学者にして発明家、スターク・インダストリーズの会長で大富豪、自ら製作したアイアンマン・スーツで日夜世界を守っているヒーロー、それがトニー・スタークです。アベンジャーズの代表的なメンバーの1人で、有名人のためメディアへの露出も多い彼は、しばしば批判の的になることも…。"シビル・ウォー"冒頭では、ソコヴィアで息子を亡くした母親と出会い、痛烈な言葉を浴びせかけられます。今までの様々な被害を振り返り、協定賛成派へと回ったことで、キャプテンとは決裂してしまったトニー。その後キャプテンの強硬な行動の意味を知り、彼に協力しようと歩み寄るのですが、そこで両親の死の真相を知ることになってしまい…。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でも決裂状態は続いており、トニーがキャプテンと連絡を取り合うことはありませんでした。今後一体どうなってしまうのでしょうか?

スカーレット・ヨハンソン(ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ)

スカーレット・ヨハンソン-(C) Getty Images

最強の女スパイ、ブラック・ウィドウ(ナターシャ・ロマノフ)を演じるのは、スカーレット・ヨハンソン。1984年生まれの33歳です。MCUへの参加は『アイアンマン2』からで、それ以降は『アベンジャーズ』シリーズはもちろん、『キャプテン・アメリカ』シリーズにも出演しています。他にも『真珠の耳飾りの少女』や『ロスト・イン・トランスレーション』、『ゴースト・イン・ザ・シェル』などに出演しており、2016年『SING/シング』では歌声も披露しています!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 -(C) 2016 MARVEL

ナターシャは元KGBのエージェントでしたが、クリントに出会いKGBを抜け、その後S.H.I.E.L.D.に所属。ヒドラが巣食って居たS.H.I.E.L.D.はキャプテンの手によって崩壊しますが、その後もアベンジャーズの一員として活躍していました。KGBに所属していた頃の自分を知られたくないような描写がありますが、基本的に任務中に相手には絶対に感情を読ませることはなく、電子機器への知識はもちろん体術も優れた一流のスパイです。チームで居続けることを第一に考えたため協定は賛成派に回りましたが、キャプテンへも気遣いや忠告をしており、実際には中立の立場と言えます。最終的にはトニーと不和を起こしてしまい、"シビル・ウォー"後はキャプテンたちと行動を共にしていました。

ドン・チードル(ウォーマシン/ジェームズ・"ローディ"・ローズ)

4月にL.A.で開催された『アイアンマン2』プレミアでのドン・チードル -(C) REUTERS/AFLO

ウォー・マシン(ローディ)を演じたのは、ドン・チードル。1964年生まれの53歳で、『アイアンマン2』からMCUに参加しています。『オーシャンズ』シリーズはもちろん、ルワンダ虐殺を扱った実話を元に製作された『ホテル・ルワンダ』では、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。ローディはアメリカ空軍大佐であり、アイアンマン・スーツにさらに銃火器を積んだ"ウォー・マシン"を着て戦うヒーローです。敵を作りやすい性格のトニーに忠告しながらも寄り添う友人で、数少ない彼の理解者の1人。軍人であることもあり、協定には最初から賛成の立場をとっていました。空港での戦いで大怪我を負ってしまい、体に麻痺が残ってしまったものの、トニーの製作した歩行補助器具と懸命なリハビリで、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では再びウォー・マシンとして活躍する彼の姿を見ることができます!

ポール・ベタニー(ヴィジョン)

ジェニファー・コネリー&ポール・ベタニー夫妻 -(C) Reuters/AFLO

ヴィジョンを演じているのは、ポール・ベタニー。1971年生まれの47歳で、ヴィジョンとして登場したのは『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』からですが、それ以前の『アイアンマン』からトニーのサポートを行っていた人工知能執事"J.A.R.V.I.S."の声を演じていました。他にも『ビューティフル・マインド』や『ダ・ヴィンチ・コード』、最近では『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』などに出演しています。

新キャラ・ヴィジョン『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』 - (C) Marvel 2015

ヴィジョンは、人工知能であるJ.A.R.V.I.S.やウルトロン、トニーやバナー博士、さらにはインフィニティ・ストーンの一つであるマインド・ストーン等、様々な要素を元にして生まれた人造人間です。物理攻撃が通用しないだけでなく、能力の強さは間違いなく最強の1人。なんと、あのソーのハンマーを持ち上げることもできたキャラクターなのです!もともと人工知能だったため間違いは犯さないはずなのですが、様々な要素が組み合わさって作られた存在のため、人間的な感情やエラーがしばしば起こるように。特にワンダに関することではそれが顕著で、彼女に気を取られていたヴィジョンはビームの出力を誤り、ローディに大怪我を負わせてしまうきっかけを作ってしまいます。協定には最初から賛成の立場をとり、世間から恐れられていることを気に病んでいるワンダを気遣っていました。

チャドウィック・ボーズマン(ブラックパンサー/ティ・チャラ)

チャドウィック・ボーズマン-(C)Getty Images

突然現れた戦士・ブラックパンサー(ティ・チャラ)を演じたのは、チャドウィック・ボーズマン。1976年生まれの41歳です。『42〜世界を変えた男〜』で主演をつとめ、『ジェームス・ブラウン〜最高の魂を持つ男〜』や『キング・オブ・エジプト』などに出演しています。ブラックパンサー役としては"シビル・ウォー"で初めて登場。その後、自身の単体作である『ブラックパンサー』が公開され、世界的な大ヒットになりました。

『ブラックパンサー』 (C)Marvel Studios 2017

アフリカの小国・ワカンダの国王であるティ・チャラ。ワカンダは、世界には公表していないとある秘密が…。貧しい農業国だと思われているワカンダですが、ワカンダでしか採掘されない特殊な金属・ヴィブラニウムによって実は世界のどこよりも高い技術を有する超文明国家だったのです!ティ・チャラは、世界の争いを避けるためにヴィブラニウムの存在を隠し、代々受け継がれてきたブラックパンサーとして国や資源を守ってきました。"シビル・ウォー"によって父を殺された彼は容疑者であるバッキーを追っていましたが、黒幕の存在を知り、復讐の連鎖を終わらせることを誓い、ケアが必要なバッキーをワカンダに迎え入れます。

トム・ホランド(スパイダーマン/ピーター・パーカー)

トム・ホランド-(C)Getty Images

アイアンマンにスカウトされてやってきたスパイダーボーイ…もとい、スパイダーマンを演じたのは、トム・ホランド。1996年生まれの22歳で、"シビル・ウォー"撮影時はなんとまだ10代だった脅威のフレッシュさ!幼い頃からダンスを習っており、それを活かして舞台版「リトル・ダンサー」で主演に抜擢されます。その後映画にも出演するようになり、『インポッシブル』やクリス・ヘムズワースと共演した『白鯨との闘い』などでキャリアを積みます。スパイダーマン役に大抜擢され、"シビル・ウォー"後には自身の単体映画『スパイダーマン:ホームカミング』も公開されました。2019年には、シリーズ2作めとなる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』も公開予定です。

『スパイダーマン:ホームカミング』 (C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

スパイダーマンであるピーター・パーカーは、理系の進学校に通うちょっと冴えない高校生。しかし、特殊なクモに噛まれたことで、超人的な身体能力の他、壁にくっつく等まるでクモのような力が身につきます!持ち前の頭の良さで、クモの糸を発射するウェブ・シューターを開発した彼は、地元クイーンズで人々を助ける"親愛なる隣人"に。そんな彼に目をつけたのは、アイアンマンであるトニー・スタークでした。人を傷つけることなく捕獲できるピーターの力をキャプテンたちへの対処に活かそうと、彼をスカウト。トニーが改良した超ハイテクスーツを身に纏い、巨大化したアントマンをやっつけて大活躍!"シビル・ウォー"後はクイーンズに戻り、アイアンマンのようになりたいと日々ヒーロー活動を頑張っています。

"シビル・ウォー"その他キャスト…黒幕を演じたダニエル・ブリュール(ヘルムート・ジモ)

ダニエル・ブリュール/『ラッシュ/プライドと友情』来日記者会見

今作裏で動いていた黒幕ヘルムート・ジモを演じたのは、ダニエル・ブリュール。1948年生まれの40歳です。2003年の『グッバイ、レーニン!』で注目を浴び、クリス・ヘムズワースと共演した『ラッシュ/プライドと友情』では各賞の助演男優賞にノミネートされた実力派!ジモはかつてソコヴィアの特殊暗殺部隊に所属しており元は善人でしたが、戦いに巻き込まれ被害にあった家族を救わずに去っていったアベンジャーズに強い恨みを持ちます。力ではヒーローたちに敵わないとわかっていた彼は、スキルを活かして暗号を解読し、各地を飛び回り、世界を混乱させアベンジャーズに不和を起こさせることに成功します。復讐に駆られていますが彼自身も犠牲者であり、全てが終わった後自殺しようとしたところをティ・チャラに止められ、生きて罪を償うことに。

ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター)

ヘイリー・アトウェル-(C) Getty Images

キャプテンの永遠の憧れの人、ペギー・カーターを演じたのは、ヘイリー・アトウェル。1982年生まれの36歳です。ペギー役として『キャプテン・アメリカ』シリーズの一作めから出演しており、2作めではスティーブを待ち続け年老いた姿で登場。今作では亡くなったという知らせで、キャプテンを沈ませます。同じくペギー役として出演したドラマ「エージェント・カーター」や、最近では『プーと大人になった僕』でユアン・マクレガー演じるクリストファー・ロビンの妻・イヴリン役などを演じています。ペギーはS.H.I.E.L.D.の前身となったSSRに所属しており、入隊してきたばかりのスティーブに出会います。まだ女性の社会進出も少なく偏見のあった時代ですが、行動力があり意志が強い彼女に、スティーブは次第に惹かれていきます。しかし、スティーブが飛行機と共に沈んだことで長い別れに…。

エミリー・ヴァンキャンプ(シャロン・カーター)

「リベンジ」 エミリー・ヴァンキャンプ

ペギーの姪で、対テロ共同対策本部に籍を置いているシャロン・カーター(エージェント13)を演じたのは、エミリー・ヴァンキャンプ。1986年生まれの32歳です。シャロン役としては、前作の『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』から出演しています。元はS.H.I.E.L.D.のエージェントで下が、崩壊後はCIAのエージェントに転職。国の組織に属しているにも関わらず、お尋ね者になってしまったキャプテンたちに協力してくれるなど、"チーム・キャップ"側と言えます。彼女がペギーの姪だったことがわかるのは今作からということもあり、キャプテンとも急接近。

マーティン・フリーマン(エヴェレット・ロス)

マーティン・フリーマン - (C) Getty Images

シャロンの上司であるエヴェレット・ロスを演じているのは、マーティン・フリーマン。1971年生まれの47歳です。ロス役としては『ブラックパンサー』でも活躍しています!『ホビット』三部作や、ベネディクト・カンバーバッチ主演の人気ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」でも有名ですよね。今作でのロスは、キャプテンたちへ高圧的な態度をとるだけではなく、ジモの侵入を許してしまうという失態などもありあまり良い印象がないかもしれません。しかし、「『ブラックパンサー』で活躍する姿を見たら魅力に気がつきファンになった!」という声もあるので、ぜひそちらもチェックすることをおすすめします!

"シビル・ウォー"真っ最中、ソーとハルクはどこにいた?

『マイティ・ソー バトルロイヤル』  -(C)Marvel Studios 2017

"シビル・ウォー"では、アベンジャーズの内乱を描いています。しかし、登場していないアベンジャーズメンバーがいますよね。そう、ソーとハルクです。アベンジャーズ内でも屈指の火力・パワーを誇るこの2人ですが、キャプテンとアイアンマンたちが戦っていた最中はいったいどこにいたのか気になりませんか?「"シビル・ウォー"の最中、彼らはいったいどこで何をしていたのか?」実は、この問いの答えとなる映画こそが2017年に公開された『マイティ・ソー/バトルロイヤル』なのです。

『マイティ・ソー/バトルロイヤル』

『マイティ・ソー バトルロイヤル』本ポスター  -(C)Marvel Studios 2017

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の後、宇宙で不吉な夢の意味を探していたソー(クリス・ヘムズワース)。死んだと思っていた弟のロキ(トム・ヒドルストン)が(またしても)生きており、彼と共に父・オーディンを探しに地球へ行くのですが、そこで父から告げられたのは、姉である死の女神・ヘラの存在でした。そのままオーディンは死んでしまいますが、悲しむ暇もなくヘラが彼らの前に現れ、ソーとロキを虹の橋から弾き出してしまいます。

© Marvel Studios 2017

弾き飛ばされたソーは、見知らぬ星"サカール"に放り出されます。サカールでグランドマスター(ジェフ・ゴールドブラム)によって開催されている決闘の舞台で、なんとソーはハルクと再開!バナーに戻ることを拒んでいたハルクですが、ナターシャからの通信を見て、ようやくバナーに戻ります。その後サカールを脱出しアスガルドに戻り、ヴァルキリーやロキたちと共にヘラと戦います。民たちは救えたものの、なんとアスガルドは国ごと崩壊してしまうことに…。
地球でも"シビル・ウォー"で大変な状況ですが、遠い宇宙でソーとハルクも大変な目にあっていました。この後『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で合流することになる彼らの物語も必見です。

"シビル・ウォー"でヒーローたちは真っ二つに…でも、俳優たちは変わらず仲良し!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』UKプレミア(C)2016 Marvel.

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』UKプレミア(C)2016 Marvel.

『キャプテン・アメリカ』シリーズのうちの一つ、といっても、もはや『アベンジャーズ』と言えるほどの規模で描かれた『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。作中では真っ二つに分かれてしまい、修復もできないままになってしまっているヒーローたちですが、演じている俳優たちは相変わらずみんな超仲良し!特にキャプテン役のクリスとアイアンマン役のRDJは仲が良く、最近にはなんと、RDJがクリスにキャプテン・アメリカ仕様にカスタムした1967年式カマロRSをサプライズで贈ったのだとか!ヒーローたちも、お互いに歩み寄って再び共に戦える日がくるといいのですが…。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』、アンソニー&ジョー・ルッソ監督

アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟監督-(C)Getty Images

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』を手がけたのは、前作『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』で高評価を得たアンソニー&ジョー・ルッソ監督。兄弟で監督をしています。シリアスで綿密に練り込まれた隙のないシナリオや展開、迫力があり視覚的にも楽しめるアクションなどで、MCUファンの心を掴んだ彼らは、あの『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、そして2019年5月公開予定の『アベンジャーズ4』にも監督として参加しています。実は弟のジョー・ルッソ監督(画像左)は、シリーズ内でカメオ出演もしているので、探してみるのも楽しいかも!?

シビル・ウォーから『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』へ

『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』 (C)2018 MARVEL

『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』 (C)Marvel Studios 2018

今年公開されたシリーズ第三弾『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のその後を描いています。計り知れないパワーを秘めているインフィニティ・ストーン。それらを全て集めて全宇宙の人口を半分にするために、ついに最強の敵・サノスが本格的に動き出します。地球で、そして宇宙でそれを迎えることになるアベンジャーズですが、バラバラで実質解散状態…。衝撃のラストにショックを受けた人も少なくないのではないでしょうか?そんな『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続きであるシリーズ4作めは、来年の5月に公開予定です。

シビル・ウォーでバラバラになったヒーローたちが再び一つになる時はくる?

『アベンジャーズ』よりTM & (C) 2012 Marvel

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』が、『アベンジャーズ』シリーズ内でどれだけ大きい意味を持った作品なのかや、その魅力について、伝わったでしょうか?
"アベンジャーズ"とは、"復讐者たち"。たとえどんなに絶望的な状況に陥っても、立ち上がって"アベンジ"する。いつか彼らが再び手を取り合って、正義のために共に戦う日がくることを願って待ちましょう!

この記事のライター

関連する投稿


性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

キリっ!とクールな顔立ちに、複雑な表情が物語る多彩な演技が魅力的なベネディクト・カンバーバッチ。時折見せる茶目っ気に親しみを覚えます。そんな彼の不思議なキャラクターは存在感抜群で、期待を裏切る事がありません。あるバラエティー番組ではカワウソの真似を本気でするなど、2chでも話題!彼の魅力が楽しめる8作品を紹介します。


新作映画公開迫るブレイク・ライブリーの生活スタイルは女子のバイブル!

新作映画公開迫るブレイク・ライブリーの生活スタイルは女子のバイブル!

ハリウッドセレブの中でもダントツに影響力のあるファッショニスタであり、女優、母であるブレイク・ライブリーの新作映画『かごの中の瞳』が公開されます。 そんな彼女の出演作品にまつわるエピソード、現在までの交際歴、生活スタイルや名言まで...様々な角度から紹介したいと思います。


『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!

『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!

スパイダーマンの宿敵として知られるダークヒーロー『ヴェノム』。その禍々しい姿と謎に満ちたキャラクターとして人気を誇る彼を主役に描いたマーベル映画が公開されます。破壊的な守護者という複雑な特性を持つヴェノムの、新たなるストーリーが刻まれます!


シリーズ最新作『アントマン&ワスプ』まとめ!前作のおさらいも

シリーズ最新作『アントマン&ワスプ』まとめ!前作のおさらいも

8月31日(金)、ついに日本でも公開が始まるマーベルスタジオ最新作『アントマン&ワスプ』!あらすじやキャスト・プチトリビアなど、気になる情報をまとめました。前作のおさらいもあるので、映画を観る前にぜひチェックして!


9/7金曜ロードショーで放送!『アントマン』最小最強ヒーローのみどころをチェック!話題のアントマン&ワスプのついても!

9/7金曜ロードショーで放送!『アントマン』最小最強ヒーローのみどころをチェック!話題のアントマン&ワスプのついても!

やる気も能力もあるのに、なぜか空回りばかりのスコットは、仕事も家庭も失い、絶体絶命。彼にオファーされたのは、身長わずか1.5cmになれる驚異の“スーツ”を着用し、想特殊能力を持つ“アントマン”となること!最愛の娘のために猛特訓を開始した彼は、本当のヒーローとなり、人生のセカンド・チャンスをつかめるのか?!


最新の投稿


ショートヘアが可愛い♡女優ミア・ワシコウスカのおすすめ出演映画作品!

ショートヘアが可愛い♡女優ミア・ワシコウスカのおすすめ出演映画作品!

オーストラリア出身の実力派女優ミア・ワシコウスカ。可愛いベリーショートヘアがよく似合っていて印象的な彼女。私生活はとてもミステリアスだけど、映画の中での彼女は多彩で様々な顔を魅せてくれます。その中でもおすすめの映画を紹介していきたいと思います。


圧巻の演技力!北欧美人女優アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!

圧巻の演技力!北欧美人女優アリシア・ヴィキャンデルが超カワイイ!

ヴィトンのミューズ、そしてハリウッドのイットガール、アリシア・ヴィキャンデル。その美貌だけでなく、アカデミー賞受賞の演技力も兼ね揃えた、近年大注目の女優のひとりである彼女の魅力をご紹介します!


面白い邦画おすすめ作品ベスト100‼なんの映画を観ようか迷ったら♪

面白い邦画おすすめ作品ベスト100‼なんの映画を観ようか迷ったら♪

邦画でズバリおすすめなのはこの映画‼映画選びに迷ったら、この記事を読むべし!面白い邦画を100作品集めました。あなたはこの中から何作品観たことがありますか?


ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

ベン・アフレックの気になる私生活と出演映画特集!

幼い頃から俳優業に憧れ、若くして脚本と俳優を掛けもつ偉業を成し遂げたベン・アフレック。アルコール依存症と戦いながらも、才能溢れる彼の人生!そんなベンアフレックの恋愛、苦悩等を追ってみました。おすすめ映画も含めて紹介していきます!


はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!