日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

2013年に公開されたSF映画『パシフィック・リム』は、日本を愛する日本オタクとしても知られるギレルモ・デル・トロが監督を務めた作品であり、芦田愛菜のハリウッドデビュー作品です。今回は日本のエッセンスが感じられる『パシフィック・リム』について紹介します!


『パシフィック・リム』とは?

『パシフィック・リム』 -(C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

ハリウッド最先端のVFXを駆使したSF映画『パシフィック・リム』。監督は世界的に人気のあるギレルモ・デル・トロ監督が務め、監督自身が集大成と語るほどの大作になっています。キャストには、菊地凛子や芦田愛菜の名前も。そんな『パシフィック・リム』について紹介していきたいと思います。

『パシフィック・リム』の監督は熱狂的ファンも多いギレルモ・デル・トロ!

『パシフィック・リム』で監督を務めるのは、世界中で人気を誇るギレルモ・デル・トロ監督。ハリウッドでも期待されている監督であり、2017年の『シェイプ・オブ・ウォーター』ではアカデミー作品賞とアカデミー監督賞を受賞しました。

ギレルモ・デル・トロ監督/、『パシフィック・リム』 -(C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

ギレルモ・デル・トロ監督は大学を卒業後、『エクソシスト』などで特殊メイクを行ったメイクアップアーティストのディック・スミスに師事。その後、デル・トロ監督は特殊メイクと造形の会社を設立し、1992年には『クロノス』で長編映画作品デビューを果たします。

そして、1997年には遺伝子操作された昆虫との戦いを描いた作品『ミミック』にてハリウッドデビュー。その後もダークファンタジーの『パンズ・ラビリンス』やゴシックホラー作品『クリムゾン・ピーク』など、多くの作品を世に送り出し、世界中から熱狂的な指示を受けている監督です。

『パシフィック・リム』のデル・トロ監督は日本オタク!?

菊地凛子/『パシフィック・リム』 -(C) 2013 WARNER

日本でも人気のあるギレルモ・デル・トロ監督ですが、大の日本好きであり、日本の映画やアニメ、特撮作品などを愛する日本オタクとしても有名です。『パシフィック・リム』でも、日本のアニメや特撮作品を思わせるような巨大な兵器や巨大生物が登場しています。さらに、本作で菊地凛子が演じる森マコは種子島出身の日本人であり、様々な場面から日本のエッセンスが感じられます。

日本を愛するギレルモ・デル・トロ監督ですが、『パシフィック・リム』のキャンペーンで来日した際には、大ファンと公言している大友克洋監督との夢の対面が実現しました。対談の中では、本作に登場するペントコスト司令官は、実は大友監督の代表作ともいえる『AKIRA』に登場する大佐をモデルにしたというエピソードも。

『パシフィック・リム』、クリエーターから絶賛の嵐

日本オタクとして知られるギレルモ・デル・トロ監督ですが、日本のクリエーターからの支持も非常に厚い監督です。『着信アリ』や『悪の教典』で知られる三池崇史監督は本作に対して、ノーベル平和賞ものであるとコメント。

『愛のむきだし』や『冷たい熱帯魚』で知られる園子温監督も『パシフィック・リム』を観て、菊地凛子のかっこよさや存在感などについて褒める場面も。さらに『GANTZ』の原作者として知られている奥浩哉は、その唯一無二な映像美についてコメント。

『パシフィック・リム』の日本限定ポスターが話題に

『パシフィック・リム』日本版ポスター -(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT

2013年の映画『パシフィック・リム』では、公開前に日本限定のポスターが話題になりました。ポスターの中には、東京の象徴的な存在でもある東京タワーが描かれています。そして、その東京タワーの前には本作のカギとなる人型巨大兵器イェーガーが立っており、インパクトのあるポスターとなっています。

『パシフィック・リム』の吹替には、大人気声優の杉田智和も!

さらに『パシフィック・リム』では、日本語吹替として杉田智和が抜擢されたことでも話題になりました。杉田はチャーリー・ハナムが演じる主人公のローリー・ベケットの吹替を担当。杉田は日本で非常に人気のある声優であり、代表作には「銀魂」や「涼宮ハルヒの憂鬱」などがあります。

『パシフィック・リム』のあらすじは?

『パシフィック・リム』 -(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

2013年、太平洋に異世界と繋がる割れ目が生じ、巨大生物“KAIJU”が現れます。このKAIJUは街を襲来するのですが、軍の6日間の総攻撃によって駆逐に成功。しかしその後も次々とKAIJUが現れ、世界中の大都市が被害に。

『パシフィック・リム』 -(C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

この記事のライター

関連する投稿


「ハイアンドロー」の出演キャスト全一覧!『HiGH&LOW』

「ハイアンドロー」の出演キャスト全一覧!『HiGH&LOW』

元EXILEのHIROが総合プロデュースを手掛けた総合エンターテインメントプロジェクト『HiGH&LOW』。作品にはEXILE系列グループのほか多くの豪華俳優が出演!一体どれだけのイケメンたちが登場しているのでしょうか?今回は本作の出演キャストを一覧にまとめて紹介していきます。これであなたもハイアンドロー通!


『疾風ロンド』あらすじ・キャストを紹介!東野圭吾原作、阿部寛主演!

『疾風ロンド』あらすじ・キャストを紹介!東野圭吾原作、阿部寛主演!

人気作家・東野圭吾さんの小説作品『疾風ロンド』を原作とした実写映画化作品が2016年に公開!監督は「あまちゃん」の吉田照幸さん、主演は『テルマエ・ロマエ』などで知られる阿部寛さんが務めました。今回は2016年公開の映画『疾風ロンド』のあらすじやキャストなど紹介!


映画『ライチ☆光クラブ』あらすじ・キャストは?美少年たちが集結!

映画『ライチ☆光クラブ』あらすじ・キャストは?美少年たちが集結!

『ライチ☆光クラブ』は、カリスマ的人気を誇る同名コミック作品を原作とした実写映画作品です。キャストには若手俳優が集結しており、野村周平さんや間宮祥太朗さん、中条あやみさんらが名を連ねています。今回はそんな本作のあらすじやキャストなど紹介!


映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

映画『ヒミズ』のあらすじ・キャスト・撮影秘話など!園子温監督作品

『ヒミズ』は『ヤングマガジン』にて連載されていた古谷実さんによる漫画作品を基に制作された映画作品です。園子温監督がメガホンを取り、主人公・住田祐一役は染谷将太さんが務めました。今回は映画『ヒミズ』のあらすじやキャスト、撮影秘話など紹介します!


戦争映画おすすめランキングTOP25!

戦争映画おすすめランキングTOP25!

皆さんは生涯で戦争映画ってどれくらい見ましたか?残虐なシーンだったり、悲しい物語があって涙した人も多いのではないでしょうか。本記事ではそんな戦争映画をランキング形式で紹介していきたいと思います。そして戦争についても知っていきましょう。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。