Netflix『ウォー・マシーン 戦争は話術だ!』が公開!ブラッド・ピット主演映画10選!

Netflix『ウォー・マシーン 戦争は話術だ!』が公開!ブラッド・ピット主演映画10選!

Netflixオリジナル映画『ウォー・マシーン 戦争は話術だ!』の主演から製作まで手掛ける俳優、ブラッド・ピット。彼の主演作品10選をご紹介します。


光を見ずに生きるか、光を見て死ぬか【リック】

ブラッド・ピット(C) Getty Images

ブラッド・ピットの初主演作品。1988年にユーゴスラビア社会主義連邦共和国で製作されましたが、その後同国で紛争が勃発。1997年にようやく日の目を見ました。日光に当たると死んでしまうという奇病を患ったアメリカ人の青年、リック(ブラッド・ピット)。彼を主人公としたヒューマンドラマです。

7つの大罪になぞらえ、人が殺されていく【セブン】

聖書に記述されている「7つの大罪」になぞらえて起きる連続殺人を追う2人の刑事の物語。若手の敏腕刑事をブラッド・ピット、熟練の老刑事をモーガン・フリーマンが演じました。自らの感情と守るべき正義の間で揺れるブラッド・ピットの苦悩は必見。

ブラッド・ピットが吸血鬼を演じる!【インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア】

ブラッド・ピット-(C)Getty Images

トム・クルーズとブラッド・ピットがそれぞれ吸血鬼として共演。ライターの青年が、「自分はヴァンパイア」であると語る青年ルイ(ブラッド・ピット)に今までの人生について取材する、というストーリー。元々人間であった彼は、レスタト・デ・リオンコート(トム・クルーズ)というヴァンパイアに選ばれ、仲間に引き入れられてしまったのです。

殴りあえば悩みは解決!【ファイト・クラブ】

ブラッド・ピット&エドワード・ノートン-(C)Getty Images

『セブン』でもおなじみ、デヴィッド・フィンチャー監督作品。ブラッド・ピットやエドワード・ノートンら豪華俳優陣が登場、1億ドル(約109億)の世界興行収入を叩き出した大ヒット作品です。不眠症に悩む男が精神的な問題の解決法として「力いっぱい殴られること、あるいは殴ること」を見出し、その営みがやがて秘密の集まり「ファイト・クラブ」の設立につながっていく、という筋書き。

ダイヤを手にするのは誰だ?【スナッチ】

賭けボクシングの結果と、盗品のダイヤの行方を巡る群像劇。ブラッド・ピットは物の売買が得意な移動民族「パイキー」のひとり、凄腕のボクサー、ミッキーを演じました。この物語の語り手はジェイソン・ステイサムですが、当時はまだ知名度が低かったため、DVDのパッケージなどの中心にはブラッド・ピットが据えられたといいます。

年をとるごとに若返る男【ベンジャミン・バトン 数奇な人生】

デヴィット・フィンチャー監督作品。舞台は米国・ニューオリンズ。80歳で生まれ0歳で生涯を閉じた一人の男、ベンジャミン・バトンの誰とも違う人生の旅路を描いたラブストーリー。原作はF・スコット・フィッツジェラルドの短編小説。

優秀で、残忍で、イカれた奴ら【イングロリアス・バスターズ】

ナチスに家族を殺された女性、ショーシャナの復讐計画と、各地でナチス兵を襲っては殺戮を繰り返しているユダヤ系アメリカ人兵士の特殊部隊「バスターズ」が並行して描かれる物語。ブラッド・ピットはバスターズを率いるアルド・レイン中尉を演じています。ナチス勢のハンス・ランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツの見事な演技にも注目。

低迷するチームを救うマネーボール理論【マネーボール】

主人公は、若くしてアスレチックスのゼネラルマネージャーに就任したビリー・ビーン(ブラッド・ピット)。成績が低迷するアスレチックスを救うため、データ分析が得意なピーター・ブランド(ジョナ・ヒル)とともに“低予算でいかに強いチームを作り上げるか”を追求したマネーボール理論を作り上げます。

ブラッド・ピットが主演のゾンビ映画!【ワールド・ウォーZ】

2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. 『ワールド・ウォー Z』 -(C) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

“謎のウイルス”が蔓延した世界で、守るのは愛する家族か、大混乱に陥った世界か。究極の選択を迫られる主人公の姿を描いた物語です。ブラッド・ピットが主演をつとめたことにより、ゾンビ映画の地位向上を世間に示した作品でもあります。

5人が体験した、壮絶な1日【フューリー】

ブラッド・ピット/『フューリー』(C)Norman Licensing, LLC 2014

舞台は第二次世界大戦末期。最後の抵抗を繰り広げるドイツ軍に、“フューリー”(=激しい怒り)と命名された戦車で立ち向かった5人の米軍兵士。想像を絶する彼らの1日を史実や証言に基づいて映し出します。

ブラッド・ピットの過去出演作は一癖も二癖もある名作だらけ!

ひきしまった理知的な表情の奥に野獣の眼光をひそませるブラッド・ピット。「Netflix」配信作品『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』を見て興味が出たら、彼の過去出演作にも触れてみましょう!

関連する投稿


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

男も女も惚れる!かっこいいケイト・ブランシェットのおすすめ映画10選!

いま、ハリウッドで一番ハンサムな女優ケイト・ブランシェットは、二度のオスカー受賞歴もある実力派。妖艶な美しい女性を演じても、マニッシュで中性的な役、シニカルな役を演じても絶品!掴みどころがないのも魅力です。とにかくかっこいい、旬の女優ケイトブランシェットの演技を堪能できる映画を紹介していきます。


『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

大人気海外ドラマ「LOST」のキャスト達の現在は?あらすじもご紹介!

2004年から2010年にかけてアメリカのテレビ放送局ABCで放映された大人気海外ドラマシリーズ「LOST」。ストーリーの面白さは勿論、大ヒットに繋がったのは魅力的なキャスト達がいたおかげです。私たちを夢中にさせたキャスト達の現在を追いたいと思います。


超人気俳優ブラッド・ピットのプロフィール、出演作品、最新作について

超人気俳優ブラッド・ピットのプロフィール、出演作品、最新作について

年代・世代を問わず、”ブラピ”の愛称で親しまれている超人気のハリウッド俳優ブラッド・ピットのこれまでのプロフィールや出演作品、また出演予定の最新作などをまとめて解説!


最新の投稿


日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

『アイアムアヒーロー』は、現代の日本でゾンビによるパニックが起きたらどうなるのかを描いた同名漫画作品を原作とした実写映画作品です。主演は、俳優の大泉洋、監督は『GANTZ』で知られる佐藤信介です。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。 675


ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

『チャーリーとチョコレート工場』などの独特のファンタジー作品で有名なティム・バートン監督が、奇妙で可愛らしいこどもたちを描いた映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。日本では2017年に公開されました。そんな『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじやキャストについて紹介します。


007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

ミステリアスでアンニュイな美貌を持つレア・セドゥ。その堂々とした佇まいやスタイリッシュな感性で老舗ブランドのイメージモデルとしても引っ張りだこで、女優なら誰もが憧れる「007」シリーズのボンドガールにも抜擢される等華々しい躍進を続ける彼女にスポットを当ててみました。彼女の私生活や結婚・夫・子供についても触れていきます!


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

1990年代、『高慢と偏見』で見せた "濡れシャツ" シーンでの姿が、イギリステレビ史上に残るセンセーションを巻き起こした国民的イケメン俳優、国民的セックスシンボルのコリン・ファース。また英国紳士らしくソフィスティケイトされた彼からは今も目が離せない!彼の魅力と出演作品について紹介したいと思います。