はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

はじめての人向け『名探偵コナン』あらすじ&キャラクター紹介!ネタバレありで紹介!

「名探偵コナン」のだいたいのストーリーは知っているけど、いまから読むのは大変そう……と思っている人は案外多いのではないでしょうか。そんなみなさんのために、サイドストーリーは一切除外、原作単行本を基礎にメインストーリーだけを、「これから『名探偵コナン』に触れる人」向けにご紹介します!


目次

『名探偵コナン』登場人物紹介①:メインの人物たち

© 2009 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

「名探偵コナン」を知る最初の一歩として、主要なキャラクタをご紹介します。ここに挙げる人たちが主軸となってストーリーが展開されます。

江戸川コナン

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

本作の主人公。「見た目は子供、頭脳は大人」の小学1年生。超人的な頭脳と体力とサッカーやスケボーの技術と……その他たくさんのものを持ち合わせた名探偵です。高校生探偵・工藤新一が謎の薬APTX4869で幼児化した姿。

工藤新一

© 2008 名探偵コナン製作委員会

コナンの正体。「東の高校生探偵」として数々の難事件を解決に導き名を馳せていましたが、ある事件を境に姿を見せなくなります。謎の薬によって身体が縮んでしまい、現在は江戸川コナンとして生活をしながら、もとの身体に戻る方法を探しています。

毛利蘭 

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

新一とは同級生で幼馴染み。作中ではようやく告白が済んで、晴れて恋人関係に。幼い頃から恋心はあったもののなかなかその間柄は進展しません。帝丹高校では空手部の主将。全国大会優勝経験を持つ強者です。父は私立探偵・毛利小五郎、母は弁護士・妃英理。

別居中の両親の仲を何とか取り持とうとしたり、どこかへ行ってしまっていつ帰ってくるか分からない新一をずっと待ち続けていたり、強さと同時に一途で健気な一面も持ち合わせています。

毛利小五郎

(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

蘭の父で私立探偵。もと刑事で警視庁の刑事たちとは顔馴染み。元来はへっぽこ探偵ですが、コナンの推理と阿笠博士の発明品の働きにより、現在は「眠りの小五郎」として難事件を解決している(と周囲と本人は思っています)。テレビ出演依頼もたびたびの有名人です。

阿笠博士

工藤家の隣家に住む発明家。原作第94巻の時点でコナンと灰原の両方の正体を知る唯一の人物です。腕時計型麻酔銃や蝶ネクタイ型変声機、どこでもボール射出ベルトなどの発明品でコナンを支援します。

灰原哀

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

クールな小学生女子。その正体はもと黒の組織の科学者シェリー。組織に反発したため拘束されましたが、自らが開発した毒薬APTX4869を飲んで自死を試みたところ、コナン同様死なずに幼児化し、組織を抜け出しました。本名は宮野志保。

吉田歩美

帝丹小学校有志で構成する「少年探偵団」のメンバー。コナンに好意を持っています。好奇心旺盛で、暗号などの謎解きが好き。性格は素直で、灰原を「哀ちゃん」と呼ぶ(原作第39巻~)数少ない人物の一人。

円谷光彦

© 2008 名探偵コナン製作委員会

「少年探偵団」のメンバー。大人の知識量を持つコナンの影に隠れていますが、小学生にしては知識が豊富で理論派。難事件解決のきっかけになることもあります。灰原に好意がある様子。

小嶋元太

『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』 -(C) 2013青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

「少年探偵団」のメンバーで自称・団長。身体が大きく、力自慢。同級生を一人担いで走れるくらいの腕力・体力を持ちます。うな重が大好きで、ものごとを考える基準が「うな重○杯分」です。

鈴木園子

『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』 -(C) 2013青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

鈴木財閥令嬢で蘭の親友。帝丹高校では新一や蘭と同級生です。財閥のコネクションで高原の別荘が使えたり豪華客船に乗れたりすることもあり、そういったものに蘭やコナンを招待する(そしてその先で事件が起こる)こともしばしばです。

服部平次

『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』 -(C) 2013青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

「西の高校生探偵」と呼ばれ、工藤新一と双璧をなす天才高校生。コナンの正体を知っていて、ほかに人がいないときにはコナンを「工藤」と呼びます。協力して事件に当たることもたびたび。改方学園では剣道部に所属。毎回のように大会上位に食い込む剣豪です。

遠山和葉

『名探偵コナン から紅の恋歌』(C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

平次の幼馴染で同級生。平次とは両想いのはずがお互いに素直になれずにいます。蘭とは仲よし。合気道の使い手でもあります。

『名探偵コナン』メインストーリーの流れはこんな感じ

© 2008 名探偵コナン製作委員会

「名探偵コナン」は連載開始から早や24年、単行本も94巻が既刊と、ストーリーはとても長いです。ここではメインストーリーのアウトラインを大まかになぞります。細かな点については続く項でご紹介しますので、まずは流れを掴んでください。

新一、遊園地で謎の取引を目撃。毒薬を飲まされて身体が縮む。
   ↓
10億円強奪事件。宮野明美を失う。
   ↓
灰原哀、黒の組織を抜け出す。
   ↓
クリス・ヴィンヤード来日。
   ↓
バスジャック事件で赤井秀一登場。
   ↓
「黄昏の館」事件で重要人物の名が登場。
   ↓
ジェイムズ・ブラック来日。
   ↓
新一と蘭がNYで経験した過去の事件で赤井や銀髪の男と関わっていたことが明かされる。
   ↓
システムエンジニア・板倉卓の日記を入手。
   ↓
板倉と黒の組織の取引。
   ↓
ベルモットが「灰原=シェリー」と気づいた様子。
   ↓
宮野一家の家族構成が判明。明美が生きている?
   ↓
ジョディ幼少期の回想…シャロンと関わっていた?
   ↓
ジョディ・赤井・新出の正体が明らかに。
   ↓
「あの方」のメールアドレスを入手。
   ↓
日売テレビアナウンサー・水無怜奈初登場
   ↓
ドジっ子高校生・本堂瑛祐初登場。
   ↓
CIA諜報員・イーサン本堂初登場。
   ↓
水無玲奈や本堂瑛祐の正体、赤井秀一の過去が判明。
   ↓
来葉峠で赤井が殺害される。
   ↓
女子高生探偵・世良真純初登場。
   ↓
トリプルフェイスの男・安室透初登場。
   ↓
沖矢に灰原の正体バレる?
   ↓
ベルツリー急行でバーボンや火傷の赤井の正体が判明。
   ↓
「太閤名人」ことプロ棋士・羽田秀吉初登場。
   ↓
「領域外の妹」初登場。
   ↓
安室の正体にコナンが気づく。
   ↓
安室透の正体が判明/赤井再登場。
   ↓
安室と沖矢対峙、赤井秀一の生存が判明。
   ↓
羽田秀吉と宮本由美の恋が進展?
   ↓
「羽田浩司」の事件が発覚。
   ↓
黒の組織No.2ラムにつながる「浅香」という人物の存在が浮上。
   ↓
世良と「領域外の妹」の関係が判明。
   ↓
安室と赤井の過去の因縁が明らかに。
   ↓
10年前の赤井一家と新一の接触。

以上は、原作単行本第94巻までの流れです。この後もストーリーは続いていますが、まずはここまでをだいたい把握しておいてください。

『名探偵コナン』あらすじ①発端は遊園地!謎の取引と謎の薬

「名探偵コナン エピソード”ONE”小さくなった名探偵」(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 2016

「名探偵コナン」のそもそもの発端をご紹介します。工藤新一という男子高校生がいました。彼は天才高校生探偵として活躍し、既に有名人でした。あるとき、幼馴染みで同級生の毛利蘭と一緒に遊園地へ。

そこで乗ったジェットコースターで凄惨な殺人事件に遭遇。その後、黒ずくめの男が取引らしきことをしている現場を目撃しました。通報しようとした矢先、背後から殴打され、新一は意識を失います。黒ずくめの男は気絶した新一に試作段階の毒薬APTX4869を飲ませて殺害したつもりでその場を去りましたが、新一は死んではいませんでした。

一命は取りとめたものの、警察に発見された新一は身体が縮んで小学生の見かけに。自宅隣に住む阿笠博士に相談すると「黒ずくめの男の組織に工藤新一が生きていることがバレたら自身にも周囲に危害が及ぶ」と言われます。そこで「江戸川コナン」の名で小学生として生活しながら、もとの身体に戻る方法を探すことに…。

蘭の自宅で生活しながら蘭の父親の家業「毛利探偵事務所」に出入りし、阿笠博士の発明品の援助を受けながら出会う事件に関わって、集まってくる情報の中にコナンは黒の組織に関するものを探していきます。

その後、黒の組織は活動資金調達のため、10億円強奪を実行しますが実行者・広田雅美を殺害してしまいます。「広田雅美」は偽名で、本名は宮野明美。この任務を成功させれば妹の志保とともに組織を抜ける約束でしたが、ジンに反故にされて射殺されます。

また、黒の組織のテキーラという男が有能なコンピュータプログラマのリストを大金で買いつけるという取引を行っていたこともあり、組織の暗躍がそこかしこに見られます。

『名探偵コナン』あらすじ②黒の組織から逃げ出した科学者

「名探偵コナン エピソード”ONE”小さくなった名探偵」(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 2016

多くの事件解決に関わりながら少しずつ黒の組織に接触の機会を増やしてきたコナン。あるとき同じクラスに転校生がやってきます。およそ小学生らしくない雰囲気を漂わせる佇まい。聞き捨てならないことに、APTX4869は自分がつくったとして、組織でのコードネームを名乗ります。

転校生の少女・灰原哀はコードネーム・シェリーとして組織で毒薬APTX4869の開発をしていました。黒の組織の構成員がこともあろうに工藤邸の隣家、阿笠博士の家に住んでいるのです。殺害したはずの工藤新一が生きていることが組織に露見したのでしょうか。

いいえ、そうではなく、灰原もまた組織を追われ、APTX4869によって幼児化したことを隠しながら生きる1人です。自らが開発したというAPTX4869の、今度は解毒薬の研究をしながら生きることとなります。

そんな彼女が黒の組織の幹部・ジンと直接の再会をする機会がありました。「映画監督酒巻昭氏を偲ぶ会」でコードネーム・ピスコが政治家・呑口の暗殺を企て、それを知ったコナンと灰原が現場に乗り込みます。そこで灰原はピスコにシェリーが幼児化した姿であることを見抜かれ、監禁されてしまいます。

しかしピスコはコナンに追い詰められ、自滅。灰原は助かったかに見えましたが、別ルートで追ってきていたジンが急接近。因縁があるらしいジンに銃で追い詰められますが、からくも銃殺を免れ、その場を脱します。

ぎりぎりの綱渡りのような一件でしたが、コナンたちが潜入した「偲ぶ会」にはクリス・ヴィンヤードという女優も参加しており、会が終わった後はジンの車に乗り込んで「しばらく女優は休業、日本でゆっくりするつもり」と話していました。

クリス・ヴィンヤードは女優シャロン・ヴィンヤードの娘で母同様にハリウッドで活躍する女優。またの名をベルモットと言い、黒の組織の「あの方」と親密な関係にあるのでした。

『名探偵コナン』登場人物紹介②:黒の組織編(1)

『名探偵コナン 純黒の悪夢』(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

工藤新一に毒薬を飲ませて殺害しようとした黒ずくめの男たちが属する反社会的組織を仮に「黒の組織」と呼んでいます。構成員たちはみな酒の名をコードネームに持っています。

彼らが新一に飲ませた毒薬は試作段階で、人間の身体を幼児化させる作用は毎回確実に出るものではなさそう。組織が開発した薬ですが、組織ではこの作用は把握していない模様です。

もとの身体に戻るために黒ずくめの男の行方を追っているうちに、コナンは彼らが巨大な組織に属していることを知ります。もとの身体に戻る方法を手に入れるとともに、組織を壊滅させるためにコナンは知力を奮います。

ここでは黒の組織の構成員を1人ずつ紹介します。

ジン

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

新一が遊園地で見た怪しい取引を行っていた黒ずくめの男たちの1人で、新一を背後から殴打し、薬を飲ませた張本人。銀色の長髪で鋭い目つき、黒いコートと帽子を常に着用し、ポルシェ356Aを愛車としています。冷静沈着・頭脳明晰ながら性格は冷酷かつ残忍。

ウォッカ

『名探偵コナン 純黒の悪夢』(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ジンの弟分。ジンを「兄貴」と呼びますが、これは組織では「兄貴分」だということで、血縁はおそらくありません。発達した下顎とがっしりした体躯を持ち、言葉遣いは往年の任侠ものに登場する人物のよう。ジンに比べて注意力に欠けた部分はありますが、操縦可能な乗りものの種類は多岐に渡り、記憶が達者です。

ベルモット

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

組織の幹部でボス=「あの方」に近しい存在。ジンも一目置いています。組織の外ではシャロン・ヴィンヤードというハリウッド女優でしたが、近頃はその娘で同じく女優のクリス・ヴィンヤードとしての活躍が多いようです。

新一の母・工藤有希子とは旧来の中で、同じ師について変装術を学んだことがあります。その技術は「千の顔を持つ魔女」の異名を持つほど。老若男女を問わず変装し、読者までをも欺きます。

シェリー

「名探偵コナン エピソード”ONE”小さくなった名探偵」(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 2016

若き女性科学者。「APTX4869」という毒薬を親の代から開発していました。ジン曰く「組織でも有数の頭脳」。

両親の研究・開発を受け継ぎましたが、まだ試作段階であったものを無断で実用された(新一ら複数の人間に飲ませる)ことと、姉・明美を殺害されたことで組織に反意を持ち、開発を中断していたところ、組織によって監禁されてしまいました。

このまま殺されてしまうのなら、と自らAPTX4869を飲みましたが、身体が幼児化し拘束を逃れて、現在は灰原哀として生活しつつ、APTX4869の解毒薬の研究・開発に取り組んでいます。

あの方

黒の組織のボス。この人物自身は直接描かれたことがなく、組織の構成員たちの会話からコナンたちも読者も想像している段階です。名も年令も性別も分かりません。ベルモットが言うには「慎重居士な性格」。そう評したベルモットを気に入ってはいるようですが、次第に不信感を感じつつもある様子です。

『名探偵コナン』あらすじ③FBIの捜査員が続々登場

© 2010青山剛昌/「名探偵コナン」製作委員会

あるときを境にコナンの周辺には目つきが鋭いニットキャップの男が高い頻度で現れるように。この男を蘭はたびたび見かけていて、また男も「お前はいつも泣いている」というようなことを言います。どこかで会っているようなのですが、蘭にはその記憶がありません。

実は、新一とニューヨークに渡ったときに、その男・赤井秀一とは出会っているのです。しかし赤井は当時と容貌が異なり、蘭は気を失ったりして赤井をはっきりとは覚えていないのです。
このとき、シャロン・ヴィンヤード=ベルモットにも出会っており、ベルモットはシャロンとは別の姿でも新一と蘭に出会っています。「別の姿」のときのできごとがベルモットにとっての2人を特別な存在にしており、組織のほかの者たちに危害を加えぬようにと指示することにもつながります。

また、灰原は赤井に、黒の組織の者特有の「におい」を感じて警戒していました。サーカスを見に行って出会ったジェイムズ・ブラックにも赤井は関わりがあり、さらには帝丹高校に英語教師として赴任してきたジョディ・サンテミリオンにも怪しげな様子が……。

また、この頃コナンは板倉卓というシステムエンジニアが黒の組織と関わっていることから、別の事件で殺害された板倉の日記を入手し、彼の代わりに組織との取引現場に出向き、ウォッカと接触しています。

組織は板倉が開発中のシステムソフトを求めていましたが、板倉は日記に「我々人間のために断念した」と書き残し、開発を途中でやめています。人間という存在に関わる何かを組織は目論んでいるということなのでしょう。

『名探偵コナン』あらすじ④ジョディ・赤井・新出の正体が明らかに!

『名探偵コナン 純黒の悪夢』(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

阿笠博士の知り合いのCGデザイナーが宮野厚司博士の友人だと聞き、阿笠博士とコナン、灰原はデザイン事務所を訪れます。ここで灰原の両親の名が明らかに。さらには最近、姉・明美がそのデザイン事務所を訪れたことが分かります。ジンに殺害された明美はほんとうは生きていたのでしょうか。

また、別のエピソードではジョディが幼かった頃に彼女の両親を殺害したのがベルモットだということが、本人の回想により判明。FBI捜査官だった父を亡くし証人保護プログラムのもとで育ったジョディは、父の遺志を継いで同じく捜査官になり、ベルモットを追い詰めます。帝丹高校の英語教師として来日したジョディ・サンテミリオンの実体は、FBI捜査官ジョディ・スターリングだったのです。

ある夜、風邪をひいた灰原に新出医師から電話が入ります。風邪の経過がよくないから設備が整った病院で見てもらうために迎えに行くと言った新出よりも早く来たのはジョディ。ジョディの車に乗せられて移動する灰原を新出の車が追います。しかしジョディは新出がベルモットの変装であることを看破します。随分長い間、ベルモットは新出医師としてコナンや灰原たちと接していたのです。

ジョディはベルモットに問います。「どうして年を取らないの?」。ジョディの両親が殺害されたのは20年も以前。犯人はシャロンだったはずです。しかもベルモットの正体とされるクリス・ヴィンヤードとその母シャロン・ヴィンヤードの指紋は同じ、つまり同一人物であるということがここで明かされます。

巨大な国際的犯罪組織である黒の組織を追って、日本だけでなく世界各国の警察組織も活発に活動しています。FBI(アメリカ連邦捜査局)もそのひとつです。

しばらくコナンや灰原を惑わせましたが、ジョディやブラックや赤井はいずれもFBI捜査官だということが明らかに。ほかにも、ジョディの補佐とも言える立場でアンドレ・キャメルも来日して、ほかのFBIの面々とともに捜査に当たっています。

『名探偵コナン』登場人物紹介③:警察関係者

© 2012 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

目暮十三

警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査三係の警部で、小五郎のもと上司。恰幅がよく口髭を蓄え、中折れ帽とトレンチコートを着けた姿は、いかにも「探偵ものの警部」といった容貌です。刑事としては優秀で、コナンを信用しています。

佐藤美和子

目暮と同じ所属の警部補で、捜査一課の男性連中の憧れの的。格闘や射撃の腕に長け、性格もさっぱりとして気丈です。高木刑事とのロマンスも。

高木渉

目暮・佐藤と同じ所属の巡査部長。佐藤と高木はもともとはアニメオリジナルのキャラクターでしたが、第18巻から原作にも登場するようになりました。

降谷零

『名探偵コナン ゼロの執行人』 (C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

黒の組織に潜入捜査中の公安警察官。目暮らとは異なり、警察庁警備局警備企画課(通称ゼロ)所属。黒の組織ではバーボンというコードネームを持ち、他方では安室透と名乗り、喫茶ポアロでアルバイトをしながら私立探偵として活動しています。

『名探偵コナン』あらすじ⑤「あの方」のメールアドレス

(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ベルモットとコナンが車に同乗するという稀有な機会に、ベルモットは「あの方」宛てに携帯電話からメールを送りました。そのときコナンが聞き取った携帯電話のプッシュ音が童謡「七つの子」の旋律と似ており、そのことから使用しているメールアドレスは「#969#6261」と推測されています(実際には存在し得ないアドレスですが、いたずら防止のため、このように設定されています)。

『名探偵コナン』あらすじ⑥水無怜奈と本堂瑛祐登場

『名探偵コナン 純黒の悪夢』

ある一件で日売テレビの局アナ水無怜奈と知り合ったコナンらは彼女の困りごとを解決。一件落着かと思われたとき、怜奈の身辺から携帯電話のプッシュ音による「七つの子」のメロディが聞こえてきます。コナンは怜奈が黒の組織の者だと判断し、彼女を追跡。

怜奈はウォッカやジン、ベルモットと合流し、ある人物の暗殺計画を実行しようとします。彼女はコナンの判断通り黒の組織の一員で、キールというコードネームを持つ者でした。怜奈はバイクに乗り、計画実行に移ります。

しかし、FBIがそれを阻止するため車で追い、怜奈のバイクにつけたところ、不慮の事故に遭って怜奈は病院に搬送。FBIの監視下で入院することに。

事件後、帝丹高校には水無怜奈によく似た男子生徒が転校してきます。まれに見るドジッ子眼鏡少年の名は本堂瑛祐。毛利探偵事務所にもやってきて、コナンは黒の組織の者ではないかと警戒。瑛祐の仕種が水無怜奈によく似ていることや怜奈の話題に触れようとすることなどから、彼女に関係する者であることをコナンは確信します。

『名探偵コナン』あらすじ⑦キールの経歴と瑛祐の動向

『名探偵コナン から紅の恋歌』(C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

水無怜奈=キールは、過去に黒の組織に潜入していたある者を追い詰めましたが、逆に捕らえられ、凄惨な拷問を受けた過去が。しかし、自白することなく潜入者の手首を噛み砕き、射殺します。

それが「あの方」に評価され、現在は幹部であるジンらと行動するようになったのでした。その一件が録音された記録から、潜入者の名は「本堂」であることが分かっていました。本堂の正体の見当もついていて、怜奈の身柄の所在も概ね分かっているのだとジンは言います。

一方、瑛祐も怜奈がどこかの病院に入院しているのではと気づいているようです。蘭と園子の友人が偶然同じ病院に入院していて、そのお見舞いについてきたコナン。水無怜奈によく似た女性の写真を持って人に尋ねている瑛祐と会います。

怜奈の手掛かりを探っていたかと思われましたが、瑛祐は実際には父親の手掛かりを掴んだようでした。瑛祐の父親の名はイーサン・本堂といい、CIAの諜報員だったのです。

『名探偵コナン』あらすじ⑧黒の組織と赤井の関わり

(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

赤井が過去に交際していた女性は黒の組織に殺害されました。その女性の妹は組織の科学者。赤井はまず妹と顔見知りになり、その周りとコネクションを持つことにより黒の組織に「諸星大」という人物として潜入しました。

組織ではライというコードネームが与えられ、ジンと仕事をするまでになりました。ジンを押さえれば組織のボスに辿りつけると考えたFBIは、ジンを捕らえるために身を潜めていましたが、捜査員の些細なミスで失敗に終わり、赤井は組織から抜けることになります。

赤井の彼女だった女性はその後、妹とともに組織から抜けさせる条件で10億円を強奪するようにと指示され、失敗すれば彼女も妹も命はないと組織から言われていました。本来なら失敗したという理由で殺害する算段で組織はいましたが、強奪が成功してしまったため彼女は理由なく殺害されてしまったのでした。

彼女は最後の事件の際「広田雅美」を名乗っていました。その本名は「宮野明美」。灰原の姉です。思わぬところで灰原と赤井にはつながりがあったのでした。

『名探偵コナン』登場人物紹介④:CIAに関係する人たち

『名探偵コナン ゼロの執行人』(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

本堂瑛祐

もと帝丹高校生徒で、イーサン・本堂の息子、瑛海の実弟。父と姉がCIA諜報員ということを知らないまま育ち、失踪した姉を探していました。

姉によく似た容貌で、丸眼鏡をかけています。ドジっ子で不幸体質。姉を追っていくつかの事件を経験し、父や姉と同じくCIAに入ることを決意。アメリカに留学するため帝丹高校を去ります。

本堂瑛海

CIAの諜報員で、瑛祐の実姉、イーサンの娘。黒の組織に潜入し、キールというコードネームを得ました。仮の姿は日売テレビのアナウンサー水無怜奈。

父の死につながる一件で「あの方」の信用を得たものの、疑念を抱くジンら幹部から赤井抹殺を命じられ、来葉峠で実行。これにより信用を回復しましたが、実は偽装で赤井は死んではいませんでした。

イーサン・本堂

CIAの諜報員で、日系アメリカ人。娘・瑛海とともに黒の組織に潜入捜査していましたが、瑛海の正体が組織に露見しそうになり、それを防ぐため瑛海に銃を持たせて自決してしまいました。

『名探偵コナン』あらすじ⑨世良・安室登場!灰原の正体があの人に…?!

© 2007 青山剛昌/小学館・読売テレビ・日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS

「このボウヤと同じ探偵だよ」とコナンらの前に現れたのは世良真純。蘭と互角かそれ以上に戦える技術・截拳道(ジークンドー)の使い手です。一人称が「ボク」でボーイッシュな世良は帝丹高校の蘭のクラスに転校してきた生徒でした。その後も幾つかの事件でコナンと同等に推理を披露、解決に結びつけます。

その後、小五郎に弟子入りする者が現れます。ある事件を通して小五郎やコナンたちと出会い、私立探偵を名乗りながら小五郎の手腕に傾倒する安室透です。安室は喫茶ポアロでアルバイトをしながら小五郎が関わる事件に同行したり、あるいはコナンと一緒に事件に巻き込まれたりしつつ、推理力や洞察力の高さを明らかにしていきます。

また別のとき、コナンと灰原は阿笠博士らと一緒に乗るはずだったスキーバスに乗り遅れ、困っていたところ沖矢の車で送ってもらえることになり、出発。間もなく高木刑事と偶然出会い、そこで事件と遭遇。捜査に当たることになります。

その途中、灰原は避けていた沖矢とともに、別行動のコナンを待つ機会に遭遇。沖矢がいつもハイネックやストールなどで襟許を隠していることが気になっていた灰原は、車の運転席でうたた寝中の沖矢に手を伸ばします。その灰原の手を掴み上げ、沖矢は言います。「ここから先は君の領分じゃない」。沖矢は灰原の正体に気づいているのでしょうか。はたして沖矢は何者なのでしょう。

『名探偵コナン』あらすじ⑩ミステリートレインに糾合

© 2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ミステリートレイン「ベルツリー急行」。鈴木財閥が世に送る豪華列車です。ベルモットはこの列車にシェリーが乗ることをジンに伝えます。既にベルモット自身が押さえている「シェリーが幼児化している」という事実までは伝えません。

ベルツリー急行でシェリーを抹殺するのだとベルモットは言います。灰原には手を出さないとコナンに約束した彼女は、自分は手を下しませんが、バーボンが遂行することには口を出さない方針です。

ベルツリー急行にはさまざまな乗客が乗車しています。コナンと蘭、園子、少年探偵団のほか、小五郎、真純、安室、顔に火傷の痕がある赤井によく似た男、それに沖矢と謎の女性……さらに、鈴木財閥相談役・次郎吉は怪盗キッドに宣戦布告しているので、キッドも何らかのかたちで現れるかもしれません。また、彼ら以外の一般客ももちろん大勢乗車します。

ミステリートレインの名にふさわしく、発車から終点までの間に事件が発生。コナンが安室とともに事件解決に奔走している傍らで、灰原は真純や火傷の赤井と顔を突き合わせたりすれ違ったりします。ついには沖矢に「こちらのエリアに来てもらおう」と迫られます。

同じ頃、別の車両で火傷の赤井に声をかけたのは工藤有希子。沖矢と同じ客車にいた謎の女性は有希子だったのです。コナンの母であり、女優シャロン・ヴィンヤードの旧友です。有希子は火傷の赤井に声をかけます。

「もうこんなこと辞めたら、シャロン?」

火傷の赤井はベルモットが変装した姿だったのです。
有希子はつい先だって、ベルモットにこのようにも言っています。

「私達があなたを出し抜いたら、今度こそ彼女から手を引いてくれるわよね…」

灰原には手を出すなと言うのですが、シャロン=ベルモットは灰原=シェリーを「生きていてはいけない」としています。

© 2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

この2人の会話から、意外な事実が知れます。

・コナンや灰原が幼児化して生存しているという事実を、ベルモットは掴んでいるが、黒の組織は知らないまま。
・ベルモットが幼児化を組織に隠すのは何か理由がある。
・ベルモットが板倉卓にソフト開発を依頼していた。
・このソフトがAPTX4869の副作用である幼児化に何らかの関係がある。

しかし、ベルモットは一歩も引きません。各車両に仕掛けた発煙装置を作動させ、火事を偽装。その騒ぎに紛れて安室が、APTX4869の解毒剤を飲んで大人の姿に戻った灰原を追い詰めます。

「初めまして…バーボン…これが僕のコードネームです」

灰原はバーボンを知っています。灰原の姉・明美の恋人だった黒の組織の一員・諸星大とライバル関係にあった男、それがバーボン。

諸星大=ライ=赤井秀一がFBIからの潜入捜査官であることを疑っていたバーボンは、赤井が組織を裏切った後、殺害されたと聞いていましたがそれが信じ難く、火傷の赤井に扮して赤井に関係がある人物たちの周囲をうろついていたのだと言います。変装はベルモットの手によるものでした。

「生きたシェリー」を組織に連れ帰るつもりだとバーボンは言いますが、灰原が追い詰められた貨物車には爆弾が満載されています。発煙装置の煙が消えない中、そこに現れたのは赤井……?

バーボンが確認する間もなく、貨物車は爆破。灰原は貨物車もろとも爆死してしまったはずです。バーボンは目の前で起こったことを確かに見ましたし、ベルモットはそれを信じています。

しかし間一髪、灰原は脱出していました。ハンググライダーで空を飛び、携帯電話で「聞いてねぇぞ?! 爆弾なんて…」とコナンに文句を言うのは、灰原に変装した怪盗キッド。一般の乗客の中にキッドが紛れ込んでいるのを看破したコナンが協力を要請していたのでした。ほんものの灰原は別の車両に身を潜めています。

ここでは私立探偵・安室透=黒の組織のバーボンと言うことが分かり、また黒の組織は、シェリーは既にこの世にいないと把握しました。

『名探偵コナン』あらすじ⑪冴えないプロ棋士・羽田秀吉登場

『名探偵コナン 純黒の悪夢』(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

事件の発端は警視庁交通課の三池苗子巡査。宮本由美警部補と警邏中に知人から死体を見つけたと電話を受けて、そのときたまたま雑談していた少年探偵団の面々とともに急行します。目暮警部らも呼び捜査に当たりますが、現場であるマンションの一室の、隣室の住人は何と由美の彼氏・羽田秀吉でした。

だらしない恰好にボサボサ頭でいかにも頼りない秀吉ですが、事件を通して頭が切れる男だということが分かります。実は秀吉は「太閤名人」と呼ばれる名人位を持つプロ棋士なのですが、由美はその事実をまだ知らないのでした。彼は後々、意外な人物と縁があることが分かってきます。

『名探偵コナン』登場人物紹介⑤:黒の組織編(2)

『名探偵コナン』-(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ラム

黒の組織のNo.2。組織に潜入していたことがある赤井が言うには「ジン以上の大物」。「あの方」に最も近い人物です。灰原によればジンもラムの命令には逆らえず、ベルモットでさえラムには平伏するとのこと。

「屈強な大男」だと言う者もあり、「女のような男」だとも「年老いた老人」であるとも言われていて、外見像だけでも話す者により異なり、「それらすべてが影武者」だとする者もいます。また、一方の目が義眼であるとも。

「あの方」同様、作中に姿を表したことはなく、存在だけが示されています。

キャンティ

© 2009 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

サイケデリックなファッションの女性スナイパー。テンションが常にアッパーで、行動様式はやや繊細さに欠けますが、狙撃の腕は一流。カルバドス(故人)やコルンと組むことが多く、カルバドスを見殺しにしたベルモットをはげしく嫌っています。

コルン

地味な男性スナイパー。黒い前鍔の帽子を常に深く被り、顔もはっきりとは見えません。狙撃することによろこびを感じる性質のようで、他者が標的を撃ち抜くと「自分が撃ちたかった」などと発言することがあります。

キャンティ同様、カルバトスとは縁があり、それ故カルバドスを見殺しにしたベルモットをやはりキャンティ同様に嫌っています。

キール

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

日売テレビアナウンサー水無怜奈を表の顔とする黒の組織の構成員。実はそれも仮の姿で、正体はCIAの諜報員・本堂瑛海。同じくCIA諜報員のイーサン・本堂の娘で、本堂瑛祐の姉。組織壊滅のために行動中ですが、組織からFBI諜報員ではないかと疑われたことで赤井の抹殺を命じられ、実行しました。

スコッチ

公安警察からの潜入捜査官。バーボンこと降谷零、ライことFBIからの潜入捜査官・赤井秀一ともに行動していました。しかし、潜入捜査官であることが組織にバレてしまい、組織が素性を探り出す前にと赤井の目前で拳銃自殺してしまいました。

バーボン

スコッチとともに活動していた公安警察からの潜入捜査官。本名は降谷零。探り屋を名乗る通り、組織内の秘密もいくつか握っています。ベルモットと「あの方」の間に重大な関係があり、これが周囲に知られるとベルモットにとって甚だ不利になることを知っており、これを材料に個人間の取引を成立させることもときどきあります。

ライ

FBIからの潜入捜査官。「諸星大」の名で潜入し、ライというコードネームを得ました。「諸星大」は偽名で、本名は赤井秀一。

捜査に必要があって宮野明美を利用していましたが、組織に正体がバレてしまい、組織を離脱します。ライと明美がつながっていたことを知っていた組織はFBIとの繋がりがある明美を危険視し、殺害に及びました。

宮野志保

灰原哀=シェリーの本名。赤みがかった茶髪が特徴の、推定18歳。両親と姉が1人いましたが、いずれも組織の関係者で故人。冷めた口調でクールな印象ですが、甘いものや有名ブランドの小物、イケメンサッカー選手が好きだったりする一面もあります。

宮野明美

宮野志保=シェリー=灰原哀の姉。組織からの離脱を望んでおり、ある案件を成功させれば妹とともに組織から抜けさせるという約束をしていましたが裏切られ、殺害されてしまいました。

原作第41巻で「明美ちゃんならこの前ブラッと来たけどなあ…」とある人物が発言しているので、もしかしたら生存している可能性も考えられます。

宮野エレーナ

宮野明美・志保姉妹の母親。組織に属する科学者でしたが、数年前に事故で亡くなってします。組織内では「ヘル・エンジェル」の異称も。自身の死を予期して志保宛てにカセットテープに吹き込んだ声のメッセージを遺していました。

宮野厚司

エレーナの夫で明美・志保姉妹の父親。学会を追放された科学者。妻とともに事故でなくなりました。

『名探偵コナン』あらすじ⑫謎の少女「領域外の妹」

『異次元の狙撃手』-(C)2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

兄2人を持つ3兄妹で親戚を1人も知らないという真純は、あるときわざと携帯電話に入っているある写真をコナンが見てしまうように細工をしました。そのときコナンが見た写真は真純と真純に似た少女が写る写真。少女が何者なのかコナンは知りません。しかし、自分にこれを見せようとした意味が何かあるのだと考え込みます。

間もなく、世良が生活しているホテルの一室に蘭や園子と一緒に招かれるコナン。同じホテルで殺人事件が起き、真純と一緒に謎解きをしますが、コナンは謎の少女の正体を探るため、隙を見て真純の部屋に盗聴器を仕掛けます。謎の少女の何かが分かるかもしれません。真純は少女と親しく、少女にコナンを紹介したかった模様。少女はもしもコナンに尋ねられたら「領域外の妹」と答えよと告げます。

『名探偵コナン』あらすじ⑬「ゼロ」が憎むのはFBI

『名探偵コナン ゼロの執行人』(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

小五郎の別居中の妻・妃英理が勤務中に倒れて病院に運ばれたとの報せを受けて、蘭とコナンは急いで病院へ。英理の処置は無事に済んで、小五郎も駆けつけはしましたが到着はその後。英理は軽症で意識もあり、遅い小五郎に文句を言えるほど。気が利いたことが言えなかった小五郎は英理に病室を追い出されてしまいます。

そこで安室と遭遇し、通路での雑談から安室の幼い頃のあだ名が「ゼロ」だったことが分かります。病院内では事件に巻き込まれますが、コナンと安室、小五郎が謎を解いてしまいました。事件後、安室は私立探偵の仕事に向かい、依頼者を通じてジョディ・スターリングと出会います。

依頼人の友人だったジョディに安室は辛辣に対応します。同行していたキャメルが激してしまいそうな態度ですが、FBIを毛嫌いしている安室は「捜査」ではなく「休暇」の名目で来日しているジョディたちに慇懃に言いました。

「満喫したなら、とっとと出て行ってくれませんかねぇ、僕の日本から」

これまでの事件で見せた洞察力やベルツリー急行で灰原を殺害しなかったこと、「ゼロ」という言葉に対する反応と、この台詞。これらによってコナンは安室が公安警察(通称「ゼロ」)の者であることを確信します。

安室はジョディに変装したベルモットとともにキャメルと接触したことにより、赤井がキールに殺害されたのは偽装と推理します。ベルモットはその推理は的外れだと言いますが、安室は確信に近いものを持っています。

『名探偵コナン』登場人物紹介⑥:FBI捜査官たち

© 2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

ジェイムズ・ブラック

FBI捜査官で、赤井・ジョディ・キャメルの上司。髭を蓄えた老紳士。アメリカの捜査官ですが、イギリス英語を話します。

ジョディ・スターリング

FBI捜査官で、英語教師ジョディ・サンテミリオンとして帝丹高校に勤めていたこともあります。幼い頃に両親をベルモットに殺害され、FBI捜査官だった父の遺志を継いで自らもFBI捜査官となりました。

アンドレ・キャメル

FBI捜査官。身体が大きく目立ちそうですが、いつもモノトーンの服で控えめな態度でいるため、地味な存在です。ジョディの補佐的に活動することが多いようです。車の運転技術に優れています。

赤井秀一

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

FBI捜査官。上司のブラックとは日本で再会しました。寡黙で表情に乏しく、狙撃の腕に優れます。黒いニットキャップを被っていることが多いようです。世良真純・羽田秀吉の実の兄で、メアリー・世良の長男。また、降谷零(安室透)からはスコッチの死を防げなかったとして強く憎まれています。

『名探偵コナン』あらすじ⑭来葉峠の真相が明らかに

(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

安室はキールに射殺された赤井は実は生きていると確信。身をやつした姿が沖矢昴と見て、工藤邸に間借りしている沖矢を訪ねました。「初めまして、じゃありませんよね?」とリビングに入り込みます。一方でジョディは、赤井が殺害された件について何かが分かるかもしれないと、キャメルを伴って来葉峠へと急行。

リビングでくつろぎながら、安室は沖矢に来葉峠の事件を語って聞かせます。読者にとっても謎であった部分がここで安室の口から解きほぐされていくのです。黒の組織の先を取って偽装工作を隙なく計画し、赤井に殺害された振りをしてほかの遺体とすり替わらせたのは、コナンでした。

来葉峠での事件後にコナンの周囲に突然現れた人物はと探せば、それは沖矢でした。だから、沖矢こそが生き延びた赤井が身をやつした姿なのだと安室は事実を突きつけようとします。しかし、沖矢と赤井は容貌も声も似てはいません。

容貌は変装でいくらでも換えられる、声はチョーカー型変声機というものがある。沖矢がいつもハイネックの服を着ているのはチョーカー型変声機を隠すためだろうと迫り、安室は沖矢の喉もとが見えるようにハイネックを引っぱります。しかし、そこに変声機はありませんでした。

時を同じくして、来葉峠ではジョディとキャメルの車が不審な車の一団に追われています。タイヤにも不具合が出はじめて窮したかというときに、後部座席に影が。「開けろ」と影に言われてルーフを開けるキャメル。ルーフが開くと同時に後部座席から追っ手の車のタイヤを狙撃する赤井。赤井は生きていたのです。

© 2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

鳴り出す安室の携帯電話。公安の仲間から「来葉峠に赤井が現れた」との報です。つまり、目の前にいる沖矢は赤井ではないということ。愕然とする安室。公安が持つ携帯を引き取って赤井が安室と話します。

ここで赤井は2つのことを電話越しに安室に告げます。
・安室の正体が公安警察の降谷零であることが調査で分かった。
・彼のことは今でも悪かったと思っている

公安は撤収させ、自らも沖矢の前を去る安室。後日会うベルモットには事実を伝えないまま、赤井は死んでいたことにしています。また安室は、ベルモットと「あの方」との間にある秘密を握っていて、自身の消息が絶たれた場合は組織内にリークされるよう手配済みです。今後のバーボンとしての動きが気になります。

他方、沖矢として過ごす赤井の許にはキールからメールが届きます。たった3文字「RUM」と。黒の組織のボスの側近の名です。いよいよ組織の大物が動き出します。

『名探偵コナン』あらすじ⑮羽田浩司の事件と「浅香」

『名探偵コナン ゼロの執行人』 (C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

17年前、天才棋士と謳われた羽田浩司は趣味でやっていたチェスの大会のため渡米し、大会の前夜、泊まっていたホテルの部屋で何者かに殺害されました。室内はかなり荒らされていて、直接の死因は不明と報道されています。

また、同じ日に同じホテルでアマンダ・ヒューズという女性も殺害されています。アマンダについては次のことが分かっています。

・羽田浩司のファンで、羽田とも交流があった。
・アマンダが亡くなった日以降、帯同していたボディガードが行方不明。
・ボディガードの名は「浅香」。
・「浅香」の身許は不明、アマンダが「浅香」を雇用した経緯を誰も知らない。

このことから灰原が推測するに、「浅香」は黒の組織の者とのこと。そしてこの事件には赤井の父親も関わっていたと言います。この一件がきっかけでFBI入局を決めたのだと赤井はコナンに明かしました。

この事件は鏡に書かれた文字が、鏡が割れることによって文字がバラバラになり、アナグラム(並べ替えで別の言葉になる)されることが既に分かっています。さらに「浅香」を構成する文字を除いて並べ替えると「RUM」となります。黒の組織No.2の名です。

『名探偵コナン』登場人物紹介⑦:そのほかの重要人物

『名探偵コナン 純黒の悪夢』(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

沖矢昴

© 2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

赤井秀一が黒の組織によって殺害された後、米花町に現れた大学院生。「木馬荘」というアパートに住んでいましたが家事で焼け出され、工藤邸に仮住まいしています。その実態は、死んだことになっているがコナンの計略によって死を免れた赤井が変装した姿でした。

安室透

(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

私立探偵で、毛利小五郎の弟子を名乗る青年。普段は喫茶ポアロでアルバイトをしています。スポーツ万能、料理の腕も高く、洞察力に優れ、性質も穏やか。しかしこれは仮の姿で、正体は公安警察の降谷零です。

水無怜奈

日売テレビのアナウンサー。レポーターなどもこなしていましたが、あるときを境に休職。黒の組織のキールの仮の姿で、キールが事故で入院して以降は動けないため、休職というかたちで表舞台からは姿を消しています。

新出智明

帝丹高校の校医で新出医院の医師。律儀でやさしく、それでいながらしっかりしたところもあり、帝丹高校では生徒の信頼も厚かったようです。しかし、ベルモットが殺害の上なり代わろうとしていたため、FBIによって事故死を偽装され、証人保護プログラムの管理下にありました。

そのため、学園祭直後から帝丹高校にいたのは新出本人ではなく、ベルモットが変装した姿でした。ベルモットが正体を明かして姿を消した後は、以前通りに帝丹高校の校医として勤めています。

板倉卓

もとは映画制作などに関わっていたCGクリエイター。のちに目を悪くしてシステムエンジニアに転向します。ベルモットから依頼されてあるシステムソフトを開発していましたが、「人類のために断念した」と日記に書き残し、亡くなってしまいました。

『名探偵コナン』あらすじ⑯「領域外の妹」の正体は…!

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

小五郎に変わった依頼が舞い込みます。テレビ番組の1コーナー「17年前の羽田浩司殺害事件を解き明かす」という企画に、羽田の霊を呼び出して真相を明かすという「霊魂探偵」堀田凱人と一緒に出演してほしいというのです。この企画の打ち合わせにコナンもついて行きました。

打ち合わせ先のホテルへ行くと、堀田が宿泊している部屋で殺害されていました。そしてその隣室は根城を変えた真純が生活の拠点として利用していました。もちろん「領域外の妹」も一緒ですが、それは誰にも内緒です。コナンは事件の捜査とともに真純と一緒にいるはずの何者かについても調べます。

事件はコナンの推理と真純からの情報による「領域外の妹」の謎解きによって解決しますが、堀田殺害の犯人に「領域外の妹」が襲われそうになります。そのときとっさに真純は「ママ!?」と叫びました。「領域外の妹」は真純の母親で、しかし外見は中学生そこそこに見えます。コナンらと同じようにAPTX4869によって幼児化したのでしょうか……?

『名探偵コナン』あらすじ⑰安室と赤井の確執

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

数年前のこと。黒の組織にはライ、スコッチ、バーボンの3人がいました。組んで行動することも多かったのですが、あるときスコッチがバーボンに「組織に潜入捜査官であることがバレた、もう逃げ場がない」と洩らします。

大切な公安の仲間であるスコッチの許へとバーボンは駆けました。しかし一歩遅く、スコッチは銃で胸を撃ち抜かれて絶命していました。

現場には力尽きたスコッチと、拳銃を手にしたライがいました。「拳銃で心臓をブチ抜いてやった」とライ自らが言います。しかしバーボンは、スコッチの手の血のつき方で、スコッチが自分で自分に拳銃を向けて撃ったのだと見抜きました。

つまりそれはライ=赤井がスコッチに拳銃を渡してそうするように仕向けたということだと、バーボン=安室は考えていて、いまも赤井をはげしく憎んでいます。赤井は左利きでした。

けれども実際は、スコッチが自分の正体が組織にバレたことを知り、一緒にいた赤井から拳銃を奪って自決しようとしたのを、赤井が止めようとしたのでした。しかし遠くから近づいてくる足音を聞きつけ、組織の者が来ることを怖れたスコッチは自らの胸を携帯電話越しに撃ち抜きます。自分の関係者のデータが入った携帯電話と自分自身を同時になきものとするために。

足音を立てて駆けつけたのは安室、その彼に赤井は「裏切りには制裁を持って答える…だったよな?」と自分が手を下したように言ったのです。安室はことの次第を概ね分かってはいるのですが、最も大事な部分を誤解しているのです。そしてある事件をきっかけに、沖矢も左利きであることを安室は知るのでした。

『名探偵コナン』あらすじ⑱10年前の赤井一家と出会ったのは…

© 2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

10年前のこと。メアリー・世良と赤井秀一・羽田秀吉・世良真純の一家はある海岸に海水浴に来ていました。年令が離れている真純と赤井は初対面。笑わない赤井を幼い真純は何とか笑わせようと道化てみせますが、赤井はなかなか笑いません。

そこに真純と同い年くらいの少年が現れ、赤井に向かって「お兄さんの正体はピエロだ」と名推理を聞かせます。これに赤井は破顔一笑。笑わない兄を笑わせた少年を、真純は「魔法使いみたいだ」と思いました。

少年は「ホームズの弟子」を自称し、「工藤新一」と名乗りました。直後、海岸で起きた事件を一緒に解くことになります。

このとき赤井は大学生。アメリカに留学中でしたが「父の事件の真相を探りに」アメリカに行っていて、卒業後はFBIに入ることを志し、既にグリーンカードやアメリカ国籍を取得しています。

メアリーとしてはもともと赤井のFBI入りには反対で、赤井を日本に呼び戻して羽田や真純の父親代わりをさせようとしていました。しかし事件解決を通して夫・務武の影を赤井に見出し、赤井が望む将来を支持に転じ、自らが父親代わりとなることを決意したのでした。

こうして10年前に赤井一家と出会っていたことを思い出したコナンはメアリー・世良と「領域外の妹」がそっくりであることに気づき、二者が同一人物であることに疑いを入れないと確信しました。

『名探偵コナン』登場人物紹介⑧:赤井とその家族たち

『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』ティザービジュアル - (C) 2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

世良真純

© 2014 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

赤井秀一・羽田秀吉の妹で、メアリー・世良の娘。明朗で社交的、ボーイッシュな帝丹高校生。蘭のクラスメイトで「女子高生探偵」を自称します。一人称が「ボク」のボクっ子。兄・秀一への憧れが強く、兄同様に截拳道を身につけています。

メアリー・世良

赤井秀一・羽田秀吉・世良真純の3兄妹の母親で、イギリス人。真純と行動をともにしています。姿は小柄で中学生くらいに見えますが、言葉遣いは少々威圧的とも思える命令調。それでも真純は「ママ」と呼んで慕っています。

羽田秀吉

名人位を持つプロ棋士。「太閤名人」と呼ばれて親しまれています。警視庁交通課の宮本由美の彼氏で、赤井の弟であり、真純の兄。メアリー・世良の次男に当たります。高校卒業後、羽田家の養子となり、羽田浩司の義弟となりました。

羽田浩司

羽田秀吉の義兄。秀吉が尊敬する「七冠に最も近い」と言われたプロ棋士です。APTX4869の被害者リストに「工藤新一」とともに名を連ねていて、死亡扱いになっています。17年前に渡米した折りに殺害されました。

赤井務武

赤井・羽田・真純の3兄妹の実父で、メアリー・世良の夫。10年前に何らかの事件を追う中で失踪。一家で外国にいたらしく、メアリー・世良が「主人が死ぬ前…この安全な国(日本)に私達を送った」と発言しています。死んだとされていますが、遺体は見つかっておらず、消息は不明です。

『名探偵コナン』あらすじ まとめ

© 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

原作単行本は近々100巻に到達しようかという長編ストーリー『名探偵コナン』。メインストーリーだけを追っても結構な長さの物語ですが、本稿で大体の流れはお判り頂けたのではないでしょうか。ストーリーは佳境に入ってきています。今後の展開にもご注目ください!

この記事のライター

関連する投稿


『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の秘密道具を大解剖!便利もトホホもまとめて紹介!

『名探偵コナン』の主人公は小さな名探偵。年令も身体も小さく、大人ならできることも子供の姿ではできなくて、くやしい思いをする場面に出くわすこともあります。その不便さを解消する阿笠博士の発明品を紹介します。


映画『名探偵コナン』の作品一覧!歴代全部まとめて公開順に大紹介!

映画『名探偵コナン』の作品一覧!歴代全部まとめて公開順に大紹介!

漫画連載25年め、アニメ放送23年め。『名探偵コナン』という作品は、この世に登場してから生まれた人たちもすっかり成人してしまうほど長きに渡って愛され続けています。今回は映画『名探偵コナン』22作品を公開順にすべてご紹介します。あなたは何本観ましたか?


Huluで観られるアニメ漫画おすすめ20選!どれも面白い名作揃い!

Huluで観られるアニメ漫画おすすめ20選!どれも面白い名作揃い!

数あるビデオ・オンデマンド・サービスの中でも、アニメや漫画作品が豊富なHulu(フールー)。国民的名作から、最新の話題作まで、見はじめたら止まらない中毒必須の傑作が満載です!


6/15金曜ロードショー放送!ディズニー『ズートピア』のみどころに迫る!

6/15金曜ロードショー放送!ディズニー『ズートピア』のみどころに迫る!

ディズニーが贈る、人間のように暮らす動物たちの“楽園”を舞台にした感動のファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』。 ウサギの警察官・ジュディが、キツネの詐欺師・ニックとともにズートピアの危機に立ち向かいます。


『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ!過去作も一挙おさらい!

毎回劇場版が上映されると、大きな話題となる名探偵コナンシリーズ。 前作は邦画アニメNo.1ヒットを記録するなど、その勢いは一目瞭然! 最新作では、原作でも人気のあるキャラにフォーカスを当てており、既に注目が集まっています。 今回は新作『ゼロの執行人』の見どころを始め、これまで上映された過去作を一挙まとめました。


最新の投稿


グロいアニメおすすめ22選!胸糞注意

グロいアニメおすすめ22選!胸糞注意

グロテスクな描写を含むアニメの人気作品を22作品紹介します。ちょっと気持ち悪いのに見入ってしまうグロいアニメ…閲覧は自己責任でお願いいたします。胸糞注意!


ロボットアニメおすすめ人気の30作品を紹介!

ロボットアニメおすすめ人気の30作品を紹介!

かっこいいロボットアニメの面白い人気作品を30選紹介します。観ていてハラハラドキドキしてしまう展開に釘付けになること間違いなし!


『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!トリビアを紹介【ネタバレあり】

『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!トリビアを紹介【ネタバレあり】

スパイダーマンの宿敵として知られるダークヒーロー『ヴェノム』。その禍々しい姿と謎に満ちたキャラクターとして人気を誇る彼を主役に描いたマーベル映画が公開されます。破壊的な守護者という複雑な特性を持つヴェノムの、新たなるストーリーが刻まれます!


ガエル・ガルシア・ベルナルの出演映画まとめ!ナタリー・ポートマンとの噂・妻・気になる身長は⁉

ガエル・ガルシア・ベルナルの出演映画まとめ!ナタリー・ポートマンとの噂・妻・気になる身長は⁉

メキシコ出身で、ハリウッド・メキシコ・ヨーロッパ映画とワールドワイドな活動をして人気のエキゾチック系キュートイケメン俳優ガエル・ガルシア・ベルナル。父親、母親共に俳優でサラブレッドの血をひく彼は、コメディで魅せる人懐っこい笑顔のキュートさも相まって世界中の女性を虜にしています!幼馴染みの俳優ディエゴ・ルナと共に若い頃から積極的に演技の世界に関わり、若干27歳で映画会社を設立するなどやり手の一面も...。私生活では世界的美人女優ナタリー・ポートマンと浮名を流したり、アルゼンチンの女優ドロレス・フォンシと結婚したりと華やかな印象がありスマートに人生を謳歌するスタイルがよく似合います。そんな彼の魅力や出演作品について紹介したいと思います!


マーク・ウォールバーグとは⁉不良少年から「最も稼いだ映画俳優」へ飛躍!テッドやトランスフォーマーに出演

マーク・ウォールバーグとは⁉不良少年から「最も稼いだ映画俳優」へ飛躍!テッドやトランスフォーマーに出演

不遇な少年時代を過ごして、破天荒でケンカ三昧の不良少年時代を送って度々警察のお世話にもなっていたマーク・ウォールバーグ。行き過ぎた行動が引き起こした事件を深く悔やんだ事を機に、自ら人生の更生を望んで真面目に自分と向き合いました。ミュージシャンとして活躍し、バンドがビルボードチャート1位を会得したりの経験も経ていつしか俳優業に専念する覚悟を決めます。私生活でもいくつかの恋愛を経験し、妻となるレア・ダーハムと知り合ってからは彼女を大切にし愛妻家に。役作りもストイック過ぎるほど完璧で、その演技力が評価され、様々なキャラクターの役が飛び込んできます。今や最も稼ぐ男優として飛躍した彼の半生に迫ります!


今週のおすすめPickup