『イコライザー2』を100%楽しむための鑑賞ガイド!キャストやあらすじ、トリビアまとめ

『イコライザー2』を100%楽しむための鑑賞ガイド!キャストやあらすじ、トリビアまとめ

名優デンゼル・ワシントン主演、元CIAの凄腕エージェントが法で裁けない悪を容赦なく叩きのめす大ヒット映画の続編『イコライザー2』がついに日本公開!第1作から更にパワーアップした『イコライザー2』のあらすじやキャスト、トリビアなど、『イコライザー2』を全力で楽しむための情報をお届けします。


目次

『イコライザー2』19秒でマフィアをブチ倒す男とは

『マグニフィセント・セブン』、『フライト』などで知られる名優デンゼル・ワシントンが元CIAの凄腕エージェントに扮し、法で裁けない悪をブチ倒していくアクション映画『イコライザー』の続編、『イコライザー2』がいよいよ2018年10月5日より公開されます。この記事では『イコライザー2』をより楽しむことができるよう、あらすじや見どころ、トリビアをまとめてご紹介。デンゼル演じる「19秒で敵を倒す男」ことロバート・マッコールの秘密に迫ります。

『イコライザー2』まずは前作をおさらい

記念すべき第1作目『イコライザー』ストーリー

ロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)は、ホームセンターに勤めるごく普通の男。夜は行きつけのダイナーで本を読み、娼婦のテリー(クロエ・グレース・モレッツ)とたわいないお喋りを交わす静かな毎日を送っていた。
しかしある晩、マッコールはテリーがロシアン・マフィアに酷い仕打ちを受けていることを知る。人生に夢さえ抱けずただ傷つけられるテリーを助けようと、マフィアのアジトに単身乗り込むマッコール。そう、彼は元CIAのトップ・エージェントだったのだ。
その場にいたマフィア一味をなんと19秒で倒してしまったマッコール。しかしこの「仕事」がきっかけとなり、マフィアは報復のためにマッコールを追い詰めていく…。

豪華メンバー勢揃い!『イコライザー』第1作、登場人物とキャスト

主人公マッコールにはデンゼル・ワシントン!"DIYアクション"を堪能せよ

デンゼル・ワシントン-(C)Getty Images

昼はホームセンターに勤める真面目な男、夜は困っている人を助けるための「仕事人」と2つの顔を持つマッコールを演じ上げたのは名優デンゼル・ワシントン。アル中のパイロットを演じた『フライト』ではアカデミー賞主演男優賞ノミネート、『グローリー』ではゴールデングローブ賞助演男優賞受賞、『トレーニング デイ』ではアカデミー賞主演男優賞に輝くなど、賞レースの常連です。
知性派からギャングスタ―まで演技の幅が広いデンゼルは、アクションも得意としています。『イコライザー』の終盤では、ホームセンターを舞台にデンゼルが様々な工具を武器にして敵を倒していく、"DIYアクション"とも呼ぶべきシーンが話題となりました。

娼婦テリーには『キック・アス』クロエ・グレース・モレッツ

クロエ・グレース・モレッツ/『イコライザー』 in トロント映画祭

『キック・アス』シリーズのヒットガール役や、リメイク版『キャリー』主演などで知られる若手No.1実力派女優、クロエ・グレース・モレッツが『イコライザー』で演じるのは娼婦のテリー。マッコールと同じくダイナーの常連で、マッコールと会話を交わすうち友情を深めていきます。しかしある晩、テリーは暴力を振るう客に反撃。客に怪我を負わせたとして、売春組織の元締めであるロシアン・マフィアに酷い暴行を受けたテリーは病院送りにされてしまいます。この出来事をきっかけに、マッコールは「イコライザー」として悪を裁くという使命に目覚めるのです。

『イコライザー2』にも出演!CIAのプラマー夫妻にはメリッサ・レオ&ビル・プルマン

メリッサ・レオ -(C) Reuters/AFLO

主人公マッコールのCIA時代の上司であるスーザン・プラマーとブライアン・プラマー夫婦を演じたのはメリッサ・レオ&ビル・プルマンです。メリッサ・レオは主演作『フローズン・リバー』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた実力派。ビル・プルマンは『インデペンス・デイ』のトーマス・J・ホイットモア大統領役や、『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のジャック・クレイマー役で知られる俳優です。
二人は『イコライザー2』にも引き続き登場するのですが、今回なんとスーザンの身に…?!

凶悪なロシアン・マフィア!元KGBの部下、全ての元凶とは

主人公マッコールと敵対するロシアン・マフィアの幹部で、元KGB(ソ連の秘密諜報機関)のテディを演じたのはマートン・ソーカス。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズではケレボルン役で出演していました。
『イコライザ―』では暴力的ながらも頭の切れる凶悪なマフィアに扮し、マッコールを追い詰めます。
そしてロシアン・マフィアを統べるボス、プーシキンを演じたのはチェコ系カナダ人俳優のウラジミール・クリッチ。『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』『ファイアーストーム』などに出演していました。
残虐の限りを尽くす彼らがいったいどうなったのか、その結末はぜひ『イコライザー』本編で見届けてください。

成長にほっこり…!ジョニー・スコアーティス演じるラルフィにも注目

マッコールの同僚で、警備員登用を目指すぽっちゃり男性のラルフィを演じるのはジョニー・スコアーティス。登用試験に合格するため、マッコールはラルフィを特訓するのですが、ラルフィはある日突然ホームセンターを辞めてしまいます。その本当の理由を知ったマッコールは…。
『イコライザー』ではラルフィが一旦は挫折するも成長する姿が丁寧に描かれています。終盤のあるシーンでは感動してしまうこと間違いなし!『イコライザー』はラルフィの成長物語としても観ることができるのです。

『イコライザー』監督はアントワン・フークア!デンゼルとタッグ多数

『マグニフィセント・セブン』

『イコライザー』、そして『イコライザー2』でメガホンを取ったのは、『エンド・オブ・ホワイトハウス』、『キング・アーサー』などを手掛けたことで知られる、アクション映画の名手アントワン・フークア監督。デンゼル・ワシントンとは過去『トレーニング デイ』、『マグニフィセント・セブン』などでタッグを組んでいます。

『イコライザー』本国アメリカで高評価!続編『イコライザー2』製作決定

『イコライザー』第1作は、アントワン・フークア監督によるアクション演出や、主演デンゼル・ワシントンの演技が批評家より高い評価を得ました。世界最大の映画批評サイトRotten Tomatoesでは批評家スコア60%、観客スコア76%を取得しています。
批評家・観客双方からの高評価を受け、公開翌年の2015年には早くも続編の製作が決定。
引き続きアントワン・フークアが監督を、デンゼル・ワシントンが主演を務めるほか、プラマー夫妻役でメリッサ・レオとビル・プルマンが再登板します。さらには人気アクション映画の続編『キングスマン: ゴールデン・サークル』で一躍知名度を上げた人気俳優、ペドロ・パスカルも参戦!
ホームセンター勤務からドライバーに職を変えたマッコールが、再び悪との戦いに身を投じていきます。

『イコライザー2』ストーリー

『イコライザー2』

マッコール(デンゼル・ワシントン)の現在の“表”の職業はドライバー。CIA時代の元上官である親友スーザン(メリッサ・レオ)が何者かに殺害され、マッコールは極秘捜査を開始する。
スーザンが死の直前まで手掛けていた任務の真相を追ううちに、彼の身にも危険が迫り…。
襲撃の手口から、身内であるCIAの関与を疑うマッコール。今度の相手は、自分と全く同じ特殊訓練を受けたスペシャリストだ。<イコライザー>VS<イコライザー>の壮絶な戦いが今、幕を開ける。

新メンバー続々!『イコライザー2』登場人物とキャスト

この記事のライター

関連する投稿


Netflixオリジナル作『トリプル・フロンティア』まとめ!ネタバレも!【Triple Frontier】

Netflixオリジナル作『トリプル・フロンティア』まとめ!ネタバレも!【Triple Frontier】

無骨な男たちが集まったアクション映画『トリプル・フロンティア』が、Netflixオリジナル作として配信されます。監督には『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』など、高評価を獲得するJ・C・チャンダー。脚本には『ゼロ・ダーク・サーティ』を執筆したマーク・ボールという布陣で制作された、本作の魅力をまとめました。


映画『ブラック・クランズマン』まとめ!あらすじやキャスト、気になる原作は?

映画『ブラック・クランズマン』まとめ!あらすじやキャスト、気になる原作は?

名匠スパイク・リー監督が、アダム・ドライバーらを迎えて驚きの実話を映画化した『ブラック・クランズマン』 実在する白人至上主義団体「KKK」に、黒人が潜入するというキケンな操作を、エンタメ要素を踏まえて描きました。こちらでは『ブラック・クランズマン』のあらすじやキャストはもちろん、原作や関連作もまとめました。


映画『ムーンライト』あらすじ・キャスト紹介!アカデミー作品賞受賞作

映画『ムーンライト』あらすじ・キャスト紹介!アカデミー作品賞受賞作

映画『ムーンライト』は、貧困地域で生まれた黒人少年が成長していく姿を描いた作品です。第89回アカデミー賞では作品賞をはじめとして3部門に輝き、他にも数多くの映画賞で脚光を浴びた本作。そんな本作の基本情報について紹介します!


手に汗握る潜入捜査映画おすすめ10選!バレたら最後!

手に汗握る潜入捜査映画おすすめ10選!バレたら最後!

犯罪の情報をつかむため、捜査官が犯罪者に成り済まし敵地に極秘で潜りこむ潜入捜査。今回は手に汗握る潜入捜査を描いた映画おすすめ10作品をご紹介します。中にはバッドエンドな作品も…。あらすじ、キャストも合わせてお伝えいたします。


クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

『キック・アス』のヒット・ガール役で一躍有名となったクロエ・グレース・モレッツ。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ20作品をご紹介します。美少女から魅力的な大人の女優へと成長したクロエに注目です。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。