『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじ・キャストを紹介!余命わずかの母がやり残したこととは?

『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじ・キャストを紹介!余命わずかの母がやり残したこととは?

主演を宮沢りえが務めた映画『湯を沸かすほどの熱い愛』。日本アカデミー賞をはじめとする数々の映画賞を受賞し話題になりました。キャストとして宮沢りえの他に、杉咲花やオダギリジョー、松坂桃李などが出演しています。今回は映画『湯を沸かすほどの熱い愛』について紹介します。


『湯を沸かすほどの熱い愛』ってどんな映画?

『湯を沸かすほどの熱い愛』ティザーポスター (C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

『湯を沸かすほどの熱い愛』は、2016年に公開された宮沢りえ主演の映画作品です。他にもオダギリジョーや松坂桃李らがキャストとして名を連ねています。今回は『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじやキャストについて紹介していきたいと思います。

『湯を沸かすほどの熱い愛』の監督・脚本は、中野量太

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

『湯を沸かすほどの熱い愛』の監督・脚本を務めたのは、本作が初の商業映画作品となる中野量太監督。本作のテーマは“死にゆく母と、遺された家族が紡ぎだす愛”となっています。

中野量太監督は2013年の自主製作映画『チチを撮りに』で、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012にて日本人監督初となる監督賞を受賞。さらにベルリン国際映画祭など国内外の映画祭で話題になりました。

『湯を沸かすほどの熱い愛』の主題歌はきのこ帝国の『愛のゆくえ』

『湯を沸かすほどの熱い愛』主題歌を担当する「きのこ帝国」 (C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

中野量太監督が熱烈なオファーをしたことで『湯を沸かすほどの熱い愛』の主題歌を担当することになったのは、ロックバンド・きのこ帝国。本作のために書き下ろされたその曲のタイトルは『愛のゆくえ』です。劇中の最も重要なシーンで流れることもあり、何度もミーティングが行われ、さらに曲が流れる瞬間を秒単位でこだわったとのこと。

『湯を沸かすほどの熱い愛』の評判は?

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

主題歌にも強いこだわりが込められている『湯を沸かすほどの熱い愛』は、モントリオール世界映画祭や釜山国際映画祭など海外の映画祭にも出品されるほどの注目を集めました。他にも、東京国際映画祭では、Japan Now部門に正式出品されました。

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

『湯を沸かすほどの熱い愛』は国内の映画祭でも、報知新聞社が主催する報知映画賞や神奈川県横浜市で開催されるヨコハマ映画祭など数多の映画賞を受賞。

『湯を沸かすほどの熱い愛』各界の著名人から絶賛の声

ヤマザキマリ×『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

『湯を沸かすほどの熱い愛』には、鑑賞した各界の著名人からコメントが多く寄せられています。漫画『テルマエ・ロマエ』の原作者であるヤマザキマリからはイラスト付きのコメントも。他にも、小説家の辻村深月や漫画家の安彦麻理絵などから絶賛のコメントが寄せられました。

『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじは?

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

銭湯「幸の湯」を営む幸野家は、父・幸野一浩(オダギリジョー)は1年前に蒸発したため休業中。幸野家の母・幸野双葉(宮沢りえ)はパートの仕事をこなしながら娘・幸野安澄(杉咲花)を育てていました。

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

そんなある日、職場で倒れる双葉。病院で診察を受けたところ、末期ガンとのこと。双葉は“余命わずか”との宣告を受けたのでした。

オダギリジョーのエプロン姿/『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

幸の湯で泣き崩れている双葉。そんなとき安澄から「お腹すいた」電話を受け、残された仕事ややるべきことを思い、立ち上がります。そして、安澄には病気のことを告げず、死ぬまでにやっておくべきことを決め、遂行していくことを決意。

オダギリジョー/『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

双葉はまず、蒸発した一浩の行方を突き止めようと探偵に依頼。あっさりと見つかった一浩とその浮気相手との子ども・片瀬鮎子を家へと招き入れ、共に銭湯を再開させるのでした。

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

さらに、いじめに悩む安澄を独り立ちさせ、鮎子も加わった4人でぶつかり合いながらも家族の絆で強く結ばれていく幸野家。双葉からの愛情を受けた3人は、究極の愛を込めて双葉を送ると心に決めるのでした。

『湯を沸かすほどの熱い愛』キャスト:宮沢りえ

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

『湯を沸かすほどの熱い愛』の主演を務めたのは、宮沢りえ。会う人すべてを包み込むような優しさと強さを持つ幸野家の母親・幸野双葉役を演じました。

宮沢りえは、1973年4月6日生まれの東京都出身。11歳でモデルデビューし、『Seventeen』などで活躍。1988年に初主演を務めた映画『ぼくらの七日間戦争』でスクリーンデビューを果たします。

『紙の月』ポスタービジュアル-(C) 「紙の月」製作委員会

宮沢りえの代表作は2014年に公開された映画『紙の月』。角田光代原作の同名小説となっており、銀行員の主人公が不倫相手の男性に貢ぐために、横領を重ねていくといったストーリーになっています。この作品で宮沢りえは、東京国際映画祭コンペティション部門や日本アカデミー賞で最優秀女優賞を受賞し、他にも数々の映画賞を総なめにしました。

『湯を沸かすほどの熱い愛』キャスト:杉咲花

杉咲花/『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

宮沢りえ演じる幸野双葉の娘・幸野安澄役を務めたのは、若手実力派俳優の杉咲花。安澄は学校でいじめられており、不登校直前となっている高校生です。気が優しすぎる安澄は、母の双葉とのやり取りの中で少しずつ成長していきます。

杉咲花は1997年10月2日生まれ、東京都出身。元々は違う芸名で活動していましたが、2011年に放送されたテレビドラマ「ドン★キホーテ」で改名後初出演。その後は数々のテレビドラマ作品や映画作品に出演しています。

『トイレのピエタ』 (C)2015「トイレのピエタ」製作委員会

2015年には、漫画家・手塚治虫が亡くなる前の最後の日記に書いた構想を映画化した『トイレのピエタ』に出演。ガンにより余命宣告された主人公と出会う女子高生を演じました。

『湯を沸かすほどの熱い愛』キャスト:オダギリジョー

そんなある日、職場で倒れる双葉。病院で診察を受けたところ、末期ガンとのこと。双葉は“余命わずか”との宣告を受けたのでした。

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

幸野双葉が余命宣告を受けたことで幸野家に帰ってきた夫・幸野一浩役を務めたのは、オダギリジョー。不倫し、失踪した一浩は頼りなさがありつつも、どこか憎めないようなキャラクターです。

演技派俳優として知られているオダギリジョーは、1976年2月16日生まれの岡山県出身。2003年の映画『アカルイミライ』で初主演を果たし、日本映画プロフェッショナル大賞にて主演男優賞を受賞しました。

2007年にはリリー・フランキー原作小説の映画化作品『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』や『AKIRA』で知られる大友克洋が監督を務めた『蟲師』などに出演しています。

『湯を沸かすほどの熱い愛』キャスト:松坂桃李

松坂桃李/『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

松坂桃李が演じたのは、ヒッチハイクで過ごしていた青年・向井拓海。北海道出身とのことですが、実は事情がある青年とのこと。主人公・幸野双葉と出会うことでどう変化していくのでしょうか。

松坂桃李は1988年10月17日生まれ、神奈川県出身。2009年に戦隊シリーズの『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。さらにこの作品で初主演も務め、劇場版作品ではスクリーンデビューも果たしました。

『娼年』(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会  

その後、『グランドジャンプ』で連載されている漫画作品の実写化作品『不能犯』や直木賞候補になった石田衣良の小説の映画作品『娼年』などに出演しています。

『湯を沸かすほどの熱い愛』まとめ

『湯を沸かすほどの熱い愛』本ポスター (C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

いかがでしたか?映画『湯を沸かすほどの熱い愛』について紹介しました。宮沢りえやオダギリジョーなど、実力派俳優が出演している本作。自主制作映画で注目を集めた中野量太監督の初となる商業映画作品でもあり、要チェックの作品となっています。ぜひ本作で家族の絆を見て、感じてみてください。

この記事のライター

関連する投稿


『孤狼の血』あらすじ・キャスト・ネタバレ!東映なりのヤクザ映画

『孤狼の血』あらすじ・キャスト・ネタバレ!東映なりのヤクザ映画

柚月裕子の小説を原作とした映画『孤狼の血』。主演は役所広司が務めました。他に出演者として松坂桃李や江口洋介などの名だたる俳優陣が名を連ねています。そんな本作は警察小説と『仁義なき戦い』が組み合わさったような作品であると話題になりました。今回は映画『孤狼の血』について紹介します。


西田敏行のおすすめ映画&ドラマ一覧7選!やっぱりすごい日本の名優!

西田敏行のおすすめ映画&ドラマ一覧7選!やっぱりすごい日本の名優!

映画やドラマで演じるコミカルなキャラクターが人気の俳優・西田敏行。今回はそんな彼の出演している映画の中から7つオススメのものをご紹介します!


山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

俳優だけでなく、近年では製作総指揮などの活動も目立つ、俳優の山田孝之さん。これまでオタク、闇金、ジャーナリスト、勇者と様々な役柄や職業を演じてきた山田さんの、待望の新作は…なんと「AV監督」?実在する波瀾万丈な人生を送るアダルトビデオ監督の自伝を、山田さんが熱演!いったいどんな内容なのか?関連作と合わせてまとめました!


40代イケメン俳優20人!渋くてかっこいい40代俳優総まとめ[2018年最新版]

40代イケメン俳優20人!渋くてかっこいい40代俳優総まとめ[2018年最新版]

経験と実力を兼ね備えた40代イケメン俳優たち。主役だけでなく脇役もこなせる彼らは、映画やドラマに引っ張りだこですよね。今回はそんな40代イケメン俳優の中から、とびきり渋くてかっこいい20人をご紹介!代表作や私生活の情報も合わせてお伝えしていきます。お気に入りのイケメン俳優は入っているのか?ぜひチェックしてみて!


大島優子のプロフィール&出演作、そしてその小さな巨人伝説とは!?

大島優子のプロフィール&出演作、そしてその小さな巨人伝説とは!?

”優”言実行、彼女はいつもそうして来た。そんな優秀で優益で優敢なのは元AKB48のトップメンバーとしても有名で、現在は女優として活躍中の大島優子さんです。そんな彼女のプロフィールや出演作や過去についてまとめてみました。そして20代最後にとったいきなりの海外留学とは!?小さな巨人は何を見る!?


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!