ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

『チャーリーとチョコレート工場』などの独特のファンタジー作品で有名なティム・バートン監督が、奇妙で可愛らしいこどもたちを描いた映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。日本では2017年に公開されました。そんな『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじやキャストについて紹介します。


『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』は一体どんな映画?

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

ヒットメーカーで知られるティム・バートン監督が“キミョかわいい(=奇妙で可愛らしい)”こどもたちを描いた作品、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。大ベストセラーとなった児童小説を基に作られ、キャストには『ヒューゴの不思議な発明』のエイサ・バターフィールドや『ライラの冒険 黄金の羅針盤』で知られるエヴァ・グリーンなどが名を連ねています。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』監督は鬼才ティム・バートン

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(C)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の監督を務めたのは、鬼才ティム・バートン。『バットマン』や『チャーリーとチョコレート工場』、『アリス・イン・ワンダーランド』など、数々の有名映画作品で知られるティム・バートンは、その独創性から絵本や画集なども出版しています。その中には後に映画化された『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』も。

ティム・バートン監督/『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

日本でも根強い人気を誇るティム・バートンですが、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を公開するにあたって2014年の10月以来、2年振りに来日したとのこと。いずれは日本を題材とした映画を撮りたいと明かすほど、日本好きのようです。

ティム・バートン監督/『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

ティム・バートンは子どもの頃から“変わり者”というレッテルを貼られていたと語り、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』に対して、“本作は私が共感できる題材”と特別な思いを明かしています。そんなティム・バートンが本作で描く“人とちょっと違うこと”は、ありのままの自分でいることの大切さを思い出させてくれます。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の脚本はジェーン・ゴールドマン

『キングスマン』ポスターKADOKAWA (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

脚本を担当したのは、イングランド出身の脚本家ジェーン・ゴールドマン。司会者やモデルとしても活動しています。脚本家として参加した作品には、クロエ・グレース・モレッツが出演する『キック・アス』や2015年に公開されたスパイ映画『キングスマン』などがあります。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』原作は、全米ベストセラー小説

ティム・バートン監督/『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の原作となっているのは、全米で300万部以上売り上げた、ランサム・リグズの大ベストセラー児童小説『ハヤブサが守る家』。ランサム・リグズのデビュー作でもあります。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじは?

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

主人公は、フロリダで生まれ育った少年のジェイコブ・"ジェイク"・ポートマン。そんなジェイクの唯一の理解者である祖父が、不可解な死を遂げてしまいます。

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』(C)2016 Twentieth Century Fox

その後、ジェイクは祖父の遺言を受け、小さな島を訪れることに。そこでは空中浮遊の能力を持つエマ・ブルームや植物を操ることのできるフィオナ・フラウエンフェルトなど、奇妙で可愛らしい少年少女たちが暮らしているのでした。

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

ジェイクは少年少女たちと住む女主人のアルマ・ルフェイ・ペレグリンらと共に時間を過ごしていくうちに、ジェイク自身に宿る“とある力”に気づきます。そして、ジェイクらは屋敷に迫る恐怖と立ち向かうことになるのですが…。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』主人公の吹替は宮野真守が担当

日本では吹替版も上映された『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。本作で主人公ジェイコブ・"ジェイク"・ポートマンを演じたエイサ・バターフィールドの吹替を担当したのは、『チャーリーとチョコレート工場』でも吹替を務めた大人気声優の宮野真守。他にも、朴ロ美や花澤香菜など、有名声優が集合しています。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』応援隊長に就任!お笑いコンビ“ピース”

日本でも高い人気を誇るティム・バートン監督は、各界の著名人から根強い人気を博しています。そんな中で、ティム・バートン監督の大ファンだと公言しているお笑いコンビの“ピース”が、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の宣伝隊長を務めることに。ティム・バートン監督と共にPRイベントにも出演しました。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のキャストは?

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

ここからは、“キミョかわいい(=奇妙でかわいい)”こどもたちが登場することで話題になった『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のキャストについて紹介します。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』キャスト:エイサ・バターフィールド

エイサ・バターフィールド - (C) Getty Images

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の主人公、ジェイコブ・"ジェイク"・ポートマンを演じたのは、次世代の英国男子エイサ・バターフィールド 。1997年4月1日生まれ、イングランド出身です。

『ヒューゴの不思議な発明』 -(C) 2011 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

エイサ・バターフィールドは、アカデミー賞にて11部門という多くの賞にノミネートされた『ヒューゴの不思議な発明』で主演を務め、話題になりました。

エイサ・バターフィールド/『エンダーのゲーム』-(C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

その後、同名SFアクション小説の実写映画化作品『エンダーのゲーム』やドキュメンタリー作品をドラマ映画化させた『僕と世界の方程式』などに出演しています。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』キャスト:エヴァ・グリーン

エヴァ・グリーン -(C) Getty Images

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』に登場する魅力的で奇妙なこどもたちを養う女主人アルマ・ルフェイ・ペレグリンを演じたのは、1980年7月5日生まれ、フランス出身のエヴァ・グリーン。

2005年に映画『キングダム・オブ・ヘブン』でハリウッドデビューを果たします。2006年には大人気「007」シリーズの21作目『007 カジノ・ロワイヤル』で、ボンドガールに選ばれました。

『ダンボ』ティザービジュアル(c)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

2019年に公開予定のディズニー・アニメーションの実写映画化作品『ダンボ』では、空中ブランコ乗りのコレット役を務めたとのこと。この作品の監督もティム・バートン監督であり、『ダーク・シャドウ』、『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』に続き、3回目のタッグとなります。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』キャスト:エラ・パーネル

エラ・パーネル-(C)Getty Images

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の主人公ジェイクの想い人でもあり、空中浮遊の能力を持つエマ・ブルームを演じたのは、エラ・パーネル。1996年9月17日生まれ、イギリス出身です。

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』ポスター -(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

エラ・パーネルは、2013年にクロエ・グレース・モレッツ出演作『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』にドルチェ役として出演。

アンジェリーナ・ジョリー主演『マレフィセント』ポスター/(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

2014年には、ディズニー・アニメーション作品『眠れる森の美女』の敵役であるマレフィセントの視点から描いた実写映画作品『マレフィセント』に出演。子どもの頃のマレフィセントを演じました。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』キャスト:サミュエル・L・ジャクソン

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』で邪悪な異能者たちを率いるリーダー、バロンを演じたのは、名優サミュエル・L・ジャクソン。1948年12月21日生まれ、アメリカ出身です。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』日本版ポスター - (c) Marvel 2015

「アベンジャーズ」シリーズや『キングスマン』などで知られるサミュエル・L・ジャクソン。『パルプ・フィクション』や『ジャンゴ 繋がれざる者』などクエンティン・タランティーノ監督作品に多く出演していることでも有名です。

『ヘイトフル・エイト』(C) Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

日本では2016年に公開されたクエンティン・タランティーノ監督映画作品『ヘイトフル・エイト』では主演を務め、元騎兵隊の少佐で賞金稼ぎのマーキス・ウォーレン役を演じました。

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のまとめ

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』 (C)2016 Twentieth Century Fox

ティム・バートン自身も強い思い入れのある映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』について紹介しました。特殊能力を持っている奇妙なこどもたちですが、そのこどもたちが無邪気に暴れまわるその姿から、ありのままでいることを肯定してもらえるような、あたたかい作品となっています。

この記事のライター

関連する投稿


クールビューティー代表格!才気溢れる女優ニコール・キッドマンの魅力を探る!

クールビューティー代表格!才気溢れる女優ニコール・キッドマンの魅力を探る!

若干16歳にして、クールな美貌と演技力で映画デビューし、5年後にはトム・クルーズに呼ばれてハリウッド入り。そんなシンデレラドリームを手に入れたニコール・キッドマン。トムの妻である顔の部分だけが騒がれても、女優としての成功を諦めなかった彼女のストイックで革新的な女優魂に、今だからこそ触れてその才能と人間像に迫ります!


無表情のジョニー・デップ?実話ベースの映画『ブラック・スキャンダル』

無表情のジョニー・デップ?実話ベースの映画『ブラック・スキャンダル』

日本では2016年に公開された、ジョニー・デップ主演の映画『ブラック・スキャンダル』。本作は実在したギャングのボスを描いたノンフィクション作品を原作とした実写作品です。今回は『ブラック・スキャンダル』のあらすじやキャストについて紹介します。


まるでゲーム!?『ハードコア』めまぐるしく展開する映像の魅力

まるでゲーム!?『ハードコア』めまぐるしく展開する映像の魅力

全世界のゲーム好き必見!全編FPSで展開される主観視点シューティングアクション映画の決定版『ハードコア』。Twitterなどでも話題になり、観るものすべてを驚愕させた本作。3Dや4DXにVRと体感する映画が全盛の今だからこそ観たい最強のアトラクション映画『ハードコア』のあらすじ、キャスト、魅力を本記事では一挙に紹介!


金曜ロードショー11/2放送『紅の豚』をもう一度おさらい!

金曜ロードショー11/2放送『紅の豚』をもう一度おさらい!

『紅の豚』は、スタジオジブリの第6作目の作品。金曜ロードショーでの、放送回数は今回で12回目、歴代最高視聴率はテレビ初放送時に20.9%を記録した名作アニメ映画です。青い空を自由に飛び回る紅い飛行艇…宮崎駿監督の夢とロマンが詰め込まれた、ちょっぴりビターでクールな大人のファンタジー。


新作『スカイライン-奪還-』を100%楽しむ!前作おさらい&豆知識

新作『スカイライン-奪還-』を100%楽しむ!前作おさらい&豆知識

10月13日より公開されている映画『スカイライン-奪還-』。キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャーなどに出演するフランク・グリロが主演する事でも大きな話題となりました。今回はそんな本作の前作にあたる『スカイライン-征服-』のあらすじ、キャストなど魅力を一挙に紹介。続編を観る前に本記事でしっかり予習しておきましょう!


最新の投稿


グロいアニメおすすめ22選!胸糞注意

グロいアニメおすすめ22選!胸糞注意

グロテスクな描写を含むアニメの人気作品を22作品紹介します。ちょっと気持ち悪いのに見入ってしまうグロいアニメ…閲覧は自己責任でお願いいたします。胸糞注意!


ロボットアニメおすすめ人気の30作品を紹介!

ロボットアニメおすすめ人気の30作品を紹介!

かっこいいロボットアニメの面白い人気作品を30選紹介します。観ていてハラハラドキドキしてしまう展開に釘付けになること間違いなし!


『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!トリビアを紹介【ネタバレあり】

『ヴェノム』まとめ!マーベル史上最も残虐な映画がついに日本公開!トリビアを紹介【ネタバレあり】

スパイダーマンの宿敵として知られるダークヒーロー『ヴェノム』。その禍々しい姿と謎に満ちたキャラクターとして人気を誇る彼を主役に描いたマーベル映画が公開されます。破壊的な守護者という複雑な特性を持つヴェノムの、新たなるストーリーが刻まれます!


ガエル・ガルシア・ベルナルの出演映画まとめ!ナタリー・ポートマンとの噂・妻・気になる身長は⁉

ガエル・ガルシア・ベルナルの出演映画まとめ!ナタリー・ポートマンとの噂・妻・気になる身長は⁉

メキシコ出身で、ハリウッド・メキシコ・ヨーロッパ映画とワールドワイドな活動をして人気のエキゾチック系キュートイケメン俳優ガエル・ガルシア・ベルナル。父親、母親共に俳優でサラブレッドの血をひく彼は、コメディで魅せる人懐っこい笑顔のキュートさも相まって世界中の女性を虜にしています!幼馴染みの俳優ディエゴ・ルナと共に若い頃から積極的に演技の世界に関わり、若干27歳で映画会社を設立するなどやり手の一面も...。私生活では世界的美人女優ナタリー・ポートマンと浮名を流したり、アルゼンチンの女優ドロレス・フォンシと結婚したりと華やかな印象がありスマートに人生を謳歌するスタイルがよく似合います。そんな彼の魅力や出演作品について紹介したいと思います!


マーク・ウォールバーグとは⁉不良少年から「最も稼いだ映画俳優」へ飛躍!テッドやトランスフォーマーに出演

マーク・ウォールバーグとは⁉不良少年から「最も稼いだ映画俳優」へ飛躍!テッドやトランスフォーマーに出演

不遇な少年時代を過ごして、破天荒でケンカ三昧の不良少年時代を送って度々警察のお世話にもなっていたマーク・ウォールバーグ。行き過ぎた行動が引き起こした事件を深く悔やんだ事を機に、自ら人生の更生を望んで真面目に自分と向き合いました。ミュージシャンとして活躍し、バンドがビルボードチャート1位を会得したりの経験も経ていつしか俳優業に専念する覚悟を決めます。私生活でもいくつかの恋愛を経験し、妻となるレア・ダーハムと知り合ってからは彼女を大切にし愛妻家に。役作りもストイック過ぎるほど完璧で、その演技力が評価され、様々なキャラクターの役が飛び込んできます。今や最も稼ぐ男優として飛躍した彼の半生に迫ります!


今週のおすすめPickup