『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


エミリー・ブラントの生い立ち、身長は?

エミリー・ブラント

エミリー・ブラントの生年月日は、1983年2月23日。4人兄弟の2番目に生まれました。
出身はイギリス・ロンドン。
父親は法廷弁護士、母親は元女優の現演劇講師。
彼女の身長は171cmで、メリハリのある女性らしい体型です。

エミリー・ブラントは吃音症だった?

エミリー・ブラント-(C) Getty Images

エミリー・ブラントは10歳頃から吃音症にかかり、なかなか治らなかったそうです。
思春期だし思い悩んだのでしょう...12歳には話す事を諦めてしまいました。
しかし、学校の先生に「違う声を演じてみて」と言われて試した北部訛りにヒントを得て克服。
以後、もっと他の人を演じてみたい!という欲望に火が付き、女優を志すことに繋がったそうです。
少女時代から逆境に負けない、強い女の子だったのですね。

エミリー・ブラントの夫は?子供は?

エミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー-(C)Getty Images

エミリー・ブラントの夫は俳優のジョン・クラシンスキー。
2008年から交際を始めて、翌年には結婚しました。
切っ掛けは、ある日友人とレストランで食事をしていると同じレストランにジョンとその友達がいて鉢合わせたそうです。
ジョンは自分の友達そっちのけでエミリー達を楽しませてくれました。
それが始まりだったみたいです。素朴でホッコリした出会いですね。

因みに夫のジョンは以前、ピープル誌の「最もセクシーな男」に選ばれています。

エミリー・ブラント-(C)Getty Images

結婚した翌年には第1子を出産、そして2016年に第2子の女の子を産んでいます。
その時、優しい夫ジョンは「娘は自分自身を写す鏡だ。自分が誰であるか、自分がどんな人間になりたいのかを見せてくれる」と語っています。
お子様たちは出さない主義なので、いっさいメディアに登場していませんが、可愛いでしょうね。

エミリー・ブラントはコメディアンのジミー・キンメルと仲良し

ジミー・キンメル -(C) Getty Images

エミリー・ブラントは美しい女優さんでありながら、普段はチャーミングで楽しい女性だそうです。
アカデミー賞式典の司会でお馴染みのコメディアン、ジミー・キンメルとはお向かいに住んでいて、クリスマスになると毎年お互いの家に大掛かりなイタズラを仕掛け合うのが恒例になっているそうです。
笑いに包まれたクリスマスを家族で過ごしているのでしょうね。
一度是非、見てみたいです!

エミリー・ブラント、映画『プラダを着た悪魔』でアン・ハサウェイと共演

『プラダを着た悪魔』 -(C) 2005-2006 Twentieth Century Fox Film Corporation

2006年に公開のアメリカ映画『プラダを着た悪魔』はジャーナリスト志望の主人公が悪魔のような最悪の上司の下で前向きに頑張る姿を描いた物語。

プラダを着た悪魔 3枚目の写真・画像

エミリー・ブラントは主人公アンドレア(アン・ハサウェイ)のカッコいい先輩アシスタント、エミリー・チャールトンを演じています。
元々、エミリー・チャールトンというキャラクターは、アメリカ人の設定だったそうです。
でも英国アクセントの方が「過度に神経質」な雰囲気が出て良いからと監督と相談してイギリス人になったというエピソードがあります。

この役で一気にエミリー・ブラントの人気に火が付きました。
共演したアン・ハサウェイとは一緒にバラエティー番組に出演するなど、仲良しだそうです。

エミリー・ブラント『ヴィクトリア女王 世紀の愛』で女王を演じる

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

『ヴィクトリア女王 世紀の愛』は、2009年公開のイギリス・アメリカ合作、若き日のヴィクトリア女王の半生を描いた伝記映画。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

エミリー・ブラントは主人公のヴィクトリア女王を演じています。

19世紀のイギリス。10代の少女ヴィクトリアは、国王ウィリアム4世の雄一の王位継承者で、権力を欲しがる母親とその愛人から圧力を受けていました。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

そんな中、ある日夫候補としてドイツから送り込まれてきた青年、アルバートと親しくなり
文通で心を通わせるようになります。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

アルバートはヴィクトリアの叔父であるベルギー国王の甥。
イギリスの政治家たちや 、第2代メルバーン子爵ウィリアム・ラム等もヴィクトリアの信頼を得る為に接近を図ります。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

1837年、ウィリアム4世が亡くなりヴィクトリアが女王に即位します。
そして数々の困難に立ち向かう中、いつも文通で励ましてくれるアルバートをドイツから呼び、結婚しました。
心から愛し、尽くしてくれる夫アルバートとの生活が始まるが...。という壮大な物語に仕上がっています。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

アカデミーで衣装デザイン賞を受賞、美術賞、メイクアップ賞にノミネートされたのも納得の、当時を再現したゴージャスな衣装や装飾品の数々とセットや庭園の美しさも見ごたえがあります。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

ヴィクトリア女王を演じるに当たり、エミリー・ブラントはウィンザー城を訪れてリサーチしたそうで、女王はダンスや、乗馬、、オペラや舞台劇などが大好きだったこと、ドジな一面もあったこと等を知りました。
しかもエミリーは、プロデューサーのグレアム・キングのオフィスに直接詰めかけて、ヴィクトリア女王の役を掴むために積極的に自分を売り込んだそうです。
その意気込みは演技にも表れていて、情熱的に、圧巻の熱量で演じています。

エミリーは、バンクーバー映画批評家協会賞で主演女優賞を受賞した他、ゴールデングローブ賞など5つの賞で主演女優賞にノミネートされて、世間にその実力を知らしめました!

エミリー・ブラント、映画『アジャストメント』でマット・デイモンと共演

『アジャストメント』 -(C) 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

『アジャストメント』は2011年に公開された、フィリップ・K・ディックの短編小説『調整班』を原作とするアメリカのSF恋愛サスペンス映画。

『アジャストメント』 -(C) 2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

エミリー・ブラントは、主人公のデヴィッド・ノリス(マット・デイモン)が愛する、運命の女性エリース・セラスを演じています。
“運命調整局”によって自らの人生が操られていると知った上院議員候補の男、デヴィッドの孤独な戦いを描いた作品ですが、そのヒロインのエリースを演じるにあたってエミリーには大きな課題がありました。
それはバレエ。
バレエに関して全くの素人だったエミリーは、とあるバレエ団に混じって猛特訓を受け続けました。

『アジャストメント』エミリー・ブラント -(C) Startraks/AFLO

エミリーはこの映画に関するインタビューで「寝ても覚めても、それこそ息を吸うのもバレエ」という生活を送る人々に囲まれての生活は、エリーズという女性の人物像をつかむのにも大きく役立ったと語っています。
エミリーはこの映画で、サターン助演女優賞にノミネートされました。

エミリー・ブラント『LOOPER/ルーパー』に出演

『LOOPER/ルーパー』 -(C) 2011, Looper, LLC

『LOOPER/ルーパー』は2012年に公開した、ライアン・ジョンソン監督によるアメリカのSF映画。

© 2012 LOOPER DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

2044年のカンザスが舞台で、タイム・トラベルしてくる標的を処理する殺し屋ジョー、通称ルーパー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、30年後の未来からやってきた自分自身を処理するようにとの依頼を受けてしまいます。

© 2012 LOOPER DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

30年後の自分を演じるのはブルース・ウィリスです。
現在のジョーと、30年後のジョーが横並びで展開されるシーンもあって見どころの一つでもあります。
演技派の2人が二人一役で登場するという贅沢感!

© 2012 LOOPER DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

そしてエミリー・ブラントは、謎めいた子持ちの女性サラを演じています。
ノーメイクにみだれ髪で、体当たりの演技をしています。
この役でエミリーは放送映画批評家協会賞でアクション映画女優賞にノミネートされました。

エミリー・ブラント、SF大作でトム・クルーズと共演。肉体改造で筋肉美を見せる!

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 - (C)2013 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

2014年公開、桜坂洋が書いた日本のライトノベル "All You Need Is Kill" を原作にアメリカで製作された逆輸入SF映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』。
エイリアンの侵略を受けている近未来の地球が舞台になっています。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 - (C)2013 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

敵が人類に勝つために操る時間のループに巻き込まれてしまった主人公は、出撃しては戦死する2日間を何度も繰り返すことにより次第に強くなります。
そしてループの原因となっている敵を倒し、勝利を掴むまでを描いています。

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』-(C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

主人公のウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、米軍のメディア担当のアメリカ人。
もともと臆病で利己的でしたが、人類存亡の危機を前にして肉体的にも精神的にも成長していきます。

エミリー・ブラント/『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 - (C)2013 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

エミリー・ブラントは、そんな主人公の前に現れる人類軍の救世主、最強の兵士リタ・ヴラタスキを演じています。
ストイックな肉体改造で、鍛え上げられたしなやかな筋肉と体当たりの演技は、共演のトム・クルーズをも魅了し、大絶賛させました!
気持ちいいくらい、キレのあるエミリーの立ち回りに注目です!

エミリー・ブラント犯罪映画『ボーダーライン』で主人公を演じる

エミリー・ブラント主演『ボーダーライン』ポスター (C)Photo Credit: Richard Foreman Jr. SMPSP

2015年に公開したアメリカの犯罪映画『ボーダーライン』は、世界で最も危険な地域のひとつ、メキシコとアメリカの国境付近を舞台に、現地で巻き起こる麻薬戦争の闇を描いています。

『ボーダーライン』 (C) 2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

エミリー・ブラントはFBI捜査官で誘拐即応班リーダーを務めるバツイチの女性ケイト・メイサーを演じています。

『ボーダーライン』(C)2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

人間がたやすく命を失うような極限の恐怖の中、頑なに悪と戦うヒロインの理想とそれを打ち砕かれていく現実をエミリーがタフに演じています。
ケイトの行動の全てを通して作品の世界に入っていくと不可が掛かるしナーバスになってしまいますが、この極限の疑似体験をすることによって暴力から得られるものは何もない事に気づきます。
視覚効果に拘りがあって、映像にはカッコいいセンスが感じられます...。にしてもへヴィな作品でした。

エミリー・ブラント『スノーホワイト/氷の王国』に出演

『スノーホワイト/氷の王国』(C)Universal Pictures

2016年に公開されたイギリス・アメリカ合作映画『スノーホワイト/氷の王国』は、2012年に公開された『スノーホワイト』の続編。

“氷の女王”エミリー・ブラント/『スノーホワイト/氷の王国』(C) Universal Pictures

エミリー・ブラントは、新しく登場したキャラクターとしてラヴェンナ女王(シャーリーズ・セロン)の妹でさらに強力な魔力を持つ “氷の女王” フレイヤを演じています。

煌びやかなドレスの秘密『スノーホワイト/氷の王国』(C)Universal Pictures

冷酷な一面を現したようなメタリックなシルバーのドレスを身に纏っているエミリーはとても美しいですが、ラヴェンナ女王を演じるシャーリーズ・セロンのゴージャスなゴールドフェザーのドレス姿も神々しく、姉妹が並ぶと非常に迫力があって邪悪な美しさに吸い込まれてしまいそうです!
「みんなに観てもらうのが本当に楽しみ! 絶対大きいスクリーンで観るべき作品よ!」と言っているように、幻想的で迫力満点のビジュアル世界と美と怖さを堪能出来る作品です。

エイリー・ブラントが『ガール・オン・ザ・トレイン』でアルコール依存症の女性を演じる

『ガール・オン・ザ・トレイン』ポスタービジュアル (C)Universal Pictures

『ガール・オン・ザ・トレイン』は2016年公開、アメリカのスリラー映画。

なかなか妊娠出来ない事からアルコール依存症になり、暴れ癖がついた為離婚した主人公レイチェル(エミリー・ブラント)が、元夫トム(ジャスティン・セロー)と新妻のアナ(レベッカ・ファーガソン)との生活を電車の中から連日覗き見するようになったことから物語が動きます。

『ガール・オン・ザ・トレイン』 (C)Universal Pictures

レイチェルは、元夫夫婦だけではなく常々理想の夫婦と憧れていた近所のヒップウェル夫妻のことも覗き見していました。

『ガール・オン・ザ・トレイン』 (C)Universal Pictures

ある日、その理想の夫婦である妻のメガン・ヒップウェルが浮気をしているのを見てしまったレイチェルが彼女に怒りをぶつけます。その後メガン・ヒップウェルが失踪したことで事件性を帯びてきます。

『ガール・オン・ザ・トレイン』 (C)Universal Pictures

3人の女性登場人物に、男性登場人物たちそれぞれの隠された真実が徐々に明かされていくスリリングな作品に仕上がっています。
主人公のエミリーは謎解きする目撃者でもあり、容疑者でもあり、何なら自分の行動の記憶も曖昧...という複雑な人物ですが、そこはエミリー・ブラント。
巧みな演技で細かい心理描写を見事に演じています。
ミステリー好きにも大満足の映画です。

エミリー・ブラント『クワイエット・プレイス』で夫婦共演!

『クワイエット・プレイス』(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

先日公開されたばかりのジョン・クラシンスキー監督による新感覚ホラー映画『クワイエット・プレイス』は、盲目だが聴覚の発達した怪物が世界を恐怖に陥れている中逞しく生き延びている家族を描いた作品。

『クワイエット・プレイス』(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

アボット家のイブリン&リー夫婦は、実際の夫婦でもあるエミリー・ブラントとジョン・クラシンスキーが演じています。
音を立てると殺されてしまうので、一家は手話を通じて意思疎通をします。

『クワイエット・プレイス』(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

狭い空間で恐怖を乗り越える家族の絆が描かれていますが、それだけではなく監督曰く「今そこにある危機を解決しようとするどころか、それから目を背けたり、逆に便乗したりする人々が存在するアメリカ政治を風刺している」意図もあるみたいです。
閉じ込められた空間を一国に比喩しているんですね。

エミリー・ブラント、来年公開の『メリー・ポピンズ リターンズ』の主役に抜擢される!

『メリー・ポピンズ リターンズ』(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

来年2019年公開予定の『メリー・ポピンズ リターンズ』は、ディズニーが『メリー・ポピンズ』の20年後を舞台に製作した作品。

『メリー・ポピンズ・リターンズ』(C)APOLLO

大恐慌時代のロンドンを舞台に、明るさを失ってしまった家族のもとに人生の喜びを取り戻させる為メリー・ポピンズが現れる設定だそうで、どんな仕上がりになっているのか今から楽しみです!

まとめ

エミリー・ブラント-(C) Getty Images

エミリー・ブラントのプライベートやおすすめ映画等を紹介してまいりましたが、本当に彼女のチャレンジ精神には限界がありません。固定されたイメージのキャラクターばかり演じてもいないし、この美貌で本当にアクション・恋愛もの・人間ドラマ・ホラー・スリラー・ミュージカルと多ジャンルですし、ストイックに様々なタイプの女性を演じ続けています。
プライベートではお茶目な一面も報道されていますし、家族をメディアに出さないことからも家では良き妻、良き母親をしているのだろうなー...と想像がつきます。
今後はどんな役を演じてくれるのか、新作も含めて楽しみです!

この記事のライター

関連する投稿


2013年公開のおすすめ映画14選!話題となった作品が続々登場!

2013年公開のおすすめ映画14選!話題となった作品が続々登場!

アメリカで2013年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します!


リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

リチャード・リンクレイター映画監督の世界!新作&過去作品紹介

1990年代に入った頃、インディペンデント映画界から突如頭角を現した異端の映画監督リチャード・リンクレイター。1995年の第45回ベルリン国際映画祭で『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』が最優秀監督賞を受賞。この作品は "ビフォア三部作" の幕開けとなり、他2作もアカデミー賞でノミネートされています。代表作『6才のボクが、大人になるまで。』は公開されるとアメリカでも批評家・観客の双方から絶賛されアカデミー賞で監督賞・脚本賞でのノミネート、さらにゴールデングローブ賞でも最優秀監督賞を受賞し "時空でドラマを紡ぐ名手" と呼ばれるようになります。新作『30年後の同窓会』の紹介すると共に彼の作品の軌跡を振り返っていこうと思います。


ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

ジェシカ・アルバの主演映画おすすめ9選!かわいいファッションにメイクが気になる!

かわいいな笑顔とセクシーな大人の魅力を持つジェシカ・アルバ。幼少時から女優を目指し演技の勉強をしていたという彼女の主演作品9選をご紹介します。


アカデミー賞常連メリル・ストリープおすすめ主演作品14選

アカデミー賞常連メリル・ストリープおすすめ主演作品14選

1949年生まれのアメリカを代表する女優。アカデミー賞には過去に18回ノミネートされた経験を持ち、俳優、女優あわせて過去最多回数を記録しています。そんな大女優メリル・ストリープのおすすめ主演作品を紹介します!


アレクサンダー・スカルスガルド出演映画、プライベート、彼女、気になる結婚は?

アレクサンダー・スカルスガルド出演映画、プライベート、彼女、気になる結婚は?

TVドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」でエミー賞助演男優賞を受賞した事も記憶に新しい北欧美男子俳優アレクサンダー・スカルスガルド。美男子揃いの芸能一家に生まれサラブレッドとして育ち、幼少の頃から母国スウェーデンのTVドラマで人気者だった彼は、学生時代に破天荒で反抗的な少年となってしまった為兵役に就き、それから改めて学業に専念。真剣に演技を学びました。スウェーデンやイギリスの映画を中心に実力を発揮し、32歳からはハリウッドでも人気者になります。美しい容姿で恋愛でも華やかな女優の名前が並んでおり、絵に描いたような芸能人生を送っているアレクサンダー。そんな彼のプライベートな交際遍歴、そして主な出演作品などをピックアップして紹介していきます。


最新の投稿


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!