実力派女優エミリー・ブラント出演作特集!『クワイエット・プレイス』公開間近!

実力派女優エミリー・ブラント出演作特集!『クワイエット・プレイス』公開間近!

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


エミリー・ブラントの生い立ち、身長は?

エミリー・ブラント

エミリー・ブラントの生年月日は、1983年2月23日。4人兄弟の2番目に生まれました。
出身はイギリス・ロンドン。
父親は法廷弁護士、母親は元女優の現演劇講師。
彼女の身長は171cmで、メリハリのある女性らしい体型です。

エミリー・ブラントは吃音症だった?

エミリー・ブラント-(C) Getty Images

エミリー・ブラントは10歳頃から吃音症にかかり、なかなか治らなかったそうです。
思春期だし思い悩んだのでしょう...12歳には話す事を諦めてしまいました。
しかし、学校の先生に「違う声を演じてみて」と言われて試した北部訛りにヒントを得て克服。
以後、もっと他の人を演じてみたい!という欲望に火が付き、女優を志すことに繋がったそうです。
少女時代から逆境に負けない、強い女の子だったのですね。

エミリー・ブラントの夫は?子供は?

エミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー-(C)Getty Images

エミリー・ブラントの夫は俳優のジョン・クラシンスキー。
2008年から交際を始めて、翌年には結婚しました。
切っ掛けは、ある日友人とレストランで食事をしていると同じレストランにジョンとその友達がいて鉢合わせたそうです。
ジョンは自分の友達そっちのけでエミリー達を楽しませてくれました。
それが始まりだったみたいです。素朴でホッコリした出会いですね。

因みに夫のジョンは以前、ピープル誌の「最もセクシーな男」に選ばれています。

エミリー・ブラント-(C)Getty Images

結婚した翌年には第1子を出産、そして2016年に第2子の女の子を産んでいます。
その時、優しい夫ジョンは「娘は自分自身を写す鏡だ。自分が誰であるか、自分がどんな人間になりたいのかを見せてくれる」と語っています。
お子様たちは出さない主義なので、いっさいメディアに登場していませんが、可愛いでしょうね。

エミリー・ブラントはコメディアンのジミー・キンメルと仲良し

ジミー・キンメル -(C) Getty Images

エミリー・ブラントは美しい女優さんでありながら、普段はチャーミングで楽しい女性だそうです。
アカデミー賞式典の司会でお馴染みのコメディアン、ジミー・キンメルとはお向かいに住んでいて、クリスマスになると毎年お互いの家に大掛かりなイタズラを仕掛け合うのが恒例になっているそうです。
笑いに包まれたクリスマスを家族で過ごしているのでしょうね。
一度是非、見てみたいです!

エミリー・ブラント、映画『プラダを着た悪魔』でアン・ハサウェイと共演

『プラダを着た悪魔』 -(C) 2005-2006 Twentieth Century Fox Film Corporation

2006年に公開のアメリカ映画『プラダを着た悪魔』はジャーナリスト志望の主人公が悪魔のような最悪の上司の下で前向きに頑張る姿を描いた物語。

プラダを着た悪魔 3枚目の写真・画像

エミリー・ブラントは主人公アンドレア(アン・ハサウェイ)のカッコいい先輩アシスタント、エミリー・チャールトンを演じています。
元々、エミリー・チャールトンというキャラクターは、アメリカ人の設定だったそうです。
でも英国アクセントの方が「過度に神経質」な雰囲気が出て良いからと監督と相談してイギリス人になったというエピソードがあります。

この役で一気にエミリー・ブラントの人気に火が付きました。
共演したアン・ハサウェイとは一緒にバラエティー番組に出演するなど、仲良しだそうです。

エミリー・ブラント『ヴィクトリア女王 世紀の愛』で女王を演じる

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

『ヴィクトリア女王 世紀の愛』は、2009年公開のイギリス・アメリカ合作、若き日のヴィクトリア女王の半生を描いた伝記映画。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

エミリー・ブラントは主人公のヴィクトリア女王を演じています。

19世紀のイギリス。10代の少女ヴィクトリアは、国王ウィリアム4世の雄一の王位継承者で、権力を欲しがる母親とその愛人から圧力を受けていました。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

そんな中、ある日夫候補としてドイツから送り込まれてきた青年、アルバートと親しくなり
文通で心を通わせるようになります。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

アルバートはヴィクトリアの叔父であるベルギー国王の甥。
イギリスの政治家たちや 、第2代メルバーン子爵ウィリアム・ラム等もヴィクトリアの信頼を得る為に接近を図ります。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

1837年、ウィリアム4世が亡くなりヴィクトリアが女王に即位します。
そして数々の困難に立ち向かう中、いつも文通で励ましてくれるアルバートをドイツから呼び、結婚しました。
心から愛し、尽くしてくれる夫アルバートとの生活が始まるが...。という壮大な物語に仕上がっています。

この記事のライター

関連する投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


エドワード・ノートン出演映画おすすめ10選!『ファイト・クラブ』ほか

エドワード・ノートン出演映画おすすめ10選!『ファイト・クラブ』ほか

1999年公開の『ファイト・クラブ』で知られるエドワード・ノートン。今回はそんな彼が出演している映画の中からおすすめ8作品をご紹介します。日本の漫画が原作の最新作『アリータ: バトルエンジェル』にも出演!


人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。


サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

サントラがおすすめな映画60選!名曲ばかり!【2019年版!洋画・邦画・アニメ含む】

最近、『ハリー・ポッター』『ラ・ラ・ランド』など、演奏が付いて映画を楽しめるコンサートがあるとよく聞きます。もちろん、オーケストラ劇伴も素敵ですが、中には実験的なサントラや、バンドマンが手掛けたサントラなど、少し変わったアプローチのサントラも多くあるのです!今回は本編を見たらきっとサントラも聴きたくなる15作をご紹介!


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。