『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『クワイエット・プレイス』公開間近!実力派女優エミリー・ブラント出演作特集

『プラダを着た悪魔』で注目を浴びてから、その美しさと漂う気品、知性的な雰囲気に包まれたエミリー・ブラントに人気集中!大御所女優も認める確かな演技力をも持ち合わせた彼女の意外とチャーミングな素顔と共におすすめ作品を紹介していきたいと思います。


エミリー・ブラントの生い立ち、身長は?

エミリー・ブラント

エミリー・ブラントの生年月日は、1983年2月23日。4人兄弟の2番目に生まれました。
出身はイギリス・ロンドン。
父親は法廷弁護士、母親は元女優の現演劇講師。
彼女の身長は171cmで、メリハリのある女性らしい体型です。

エミリー・ブラントは吃音症だった?

エミリー・ブラント-(C) Getty Images

エミリー・ブラントは10歳頃から吃音症にかかり、なかなか治らなかったそうです。
思春期だし思い悩んだのでしょう...12歳には話す事を諦めてしまいました。
しかし、学校の先生に「違う声を演じてみて」と言われて試した北部訛りにヒントを得て克服。
以後、もっと他の人を演じてみたい!という欲望に火が付き、女優を志すことに繋がったそうです。
少女時代から逆境に負けない、強い女の子だったのですね。

エミリー・ブラントの夫は?子供は?

エミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー-(C)Getty Images

エミリー・ブラントの夫は俳優のジョン・クラシンスキー。
2008年から交際を始めて、翌年には結婚しました。
切っ掛けは、ある日友人とレストランで食事をしていると同じレストランにジョンとその友達がいて鉢合わせたそうです。
ジョンは自分の友達そっちのけでエミリー達を楽しませてくれました。
それが始まりだったみたいです。素朴でホッコリした出会いですね。

因みに夫のジョンは以前、ピープル誌の「最もセクシーな男」に選ばれています。

エミリー・ブラント-(C)Getty Images

結婚した翌年には第1子を出産、そして2016年に第2子の女の子を産んでいます。
その時、優しい夫ジョンは「娘は自分自身を写す鏡だ。自分が誰であるか、自分がどんな人間になりたいのかを見せてくれる」と語っています。
お子様たちは出さない主義なので、いっさいメディアに登場していませんが、可愛いでしょうね。

エミリー・ブラントはコメディアンのジミー・キンメルと仲良し

ジミー・キンメル -(C) Getty Images

エミリー・ブラントは美しい女優さんでありながら、普段はチャーミングで楽しい女性だそうです。
アカデミー賞式典の司会でお馴染みのコメディアン、ジミー・キンメルとはお向かいに住んでいて、クリスマスになると毎年お互いの家に大掛かりなイタズラを仕掛け合うのが恒例になっているそうです。
笑いに包まれたクリスマスを家族で過ごしているのでしょうね。
一度是非、見てみたいです!

エミリー・ブラント、映画『プラダを着た悪魔』でアン・ハサウェイと共演

『プラダを着た悪魔』 -(C) 2005-2006 Twentieth Century Fox Film Corporation

2006年に公開のアメリカ映画『プラダを着た悪魔』はジャーナリスト志望の主人公が悪魔のような最悪の上司の下で前向きに頑張る姿を描いた物語。

プラダを着た悪魔 3枚目の写真・画像

エミリー・ブラントは主人公アンドレア(アン・ハサウェイ)のカッコいい先輩アシスタント、エミリー・チャールトンを演じています。
元々、エミリー・チャールトンというキャラクターは、アメリカ人の設定だったそうです。
でも英国アクセントの方が「過度に神経質」な雰囲気が出て良いからと監督と相談してイギリス人になったというエピソードがあります。

この役で一気にエミリー・ブラントの人気に火が付きました。
共演したアン・ハサウェイとは一緒にバラエティー番組に出演するなど、仲良しだそうです。

エミリー・ブラント『ヴィクトリア女王 世紀の愛』で女王を演じる

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

『ヴィクトリア女王 世紀の愛』は、2009年公開のイギリス・アメリカ合作、若き日のヴィクトリア女王の半生を描いた伝記映画。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

エミリー・ブラントは主人公のヴィクトリア女王を演じています。

19世紀のイギリス。10代の少女ヴィクトリアは、国王ウィリアム4世の雄一の王位継承者で、権力を欲しがる母親とその愛人から圧力を受けていました。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

そんな中、ある日夫候補としてドイツから送り込まれてきた青年、アルバートと親しくなり
文通で心を通わせるようになります。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

アルバートはヴィクトリアの叔父であるベルギー国王の甥。
イギリスの政治家たちや 、第2代メルバーン子爵ウィリアム・ラム等もヴィクトリアの信頼を得る為に接近を図ります。

© 2008 GK Films, LLC All Rights Reserved

1837年、ウィリアム4世が亡くなりヴィクトリアが女王に即位します。
そして数々の困難に立ち向かう中、いつも文通で励ましてくれるアルバートをドイツから呼び、結婚しました。
心から愛し、尽くしてくれる夫アルバートとの生活が始まるが...。という壮大な物語に仕上がっています。

この記事のライター

関連する投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

『キック・アス』のヒット・ガール役で一躍有名となったクロエ・グレース・モレッツ。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ20作品をご紹介します。美少女から魅力的な大人の女優へと成長したクロエに注目です。


シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

ハリウッド女優のなかでも軍を抜いた美しさを誇るシャーリーズ・セロン。様々な役柄に果敢に挑み数々の映画賞を受賞してきました。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ15作品をご紹介します。気になるブラッド・ピットとの恋は?最新情報も合わせてお伝えします。


エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

エヴァ・グリーン出演映画10選!ミステリアスなボンドガールの魅力に迫る!

ミステリアスな演技派美人女優エヴァ・グリーン。『007 カジノ・ロワイヤル』での彼女の"挑戦的な女" と "弱い少女"の2面性でギャップ萌えしたファンも多いのではないでしょうか?ここでは、そんな魅惑的なボンドガールを演じた彼女のこれまでの出演映画を辿りながらその魅力に迫ります。是非ご覧くださいね。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。