本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


『リリーのすべて』とは?

『リリーのすべて』ポスタービジュアル (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

2016年に公開された映画『リリーのすべて』。実力派俳優のエディ・レッドメインと巨匠トム・フーパー監督がタッグを組んだ作品で、世界初の性別適合手術を受けたリリー・エルベの実話を基に作られました。

『リリーのすべて』世界で初めて性別適合手術を受けた人物の物語

エディ・レッドメイン&アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

『リリーのすべて』で描かれた人物はデンマークのリリー・エルベです。リリーの妻は肖像画家のゲルダ。ある日、ゲルダの肖像画の女性モデルが現れなかったためにリリーが代役を務めたことから、リリーは内側に潜む“女性”の存在に気づいたとのこと。

『リリーのすべて』の監督は『英国王のスピーチ』のトム・フーパー

『リリーのすべて』でメガホンを取ったのは、トム・フーパー監督。2010年の『英国王のスピーチ』はアカデミー賞で12部門にノミネートされ、4部門で受賞を果たしました。その中には、監督賞も含まれています。さらに『英国王のスピーチ』は、世界各地の映画賞で63もの賞を受賞したとのこと。

『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

『リリーのすべて』は映像の美しさも魅力の1つです。トム・フーパー監督は、主人公リリー・エルベやその妻のゲルダがアーティストであることから、彼らが見たような世界を表現したかったと述べています。リリーはワイドフレームで風景画家を追求し、ゲルダは女性の美しさをクローズアップして切り取ろうとしていた女性の肖像画家でした。このことから、ワイドショットとクローズアップを組み合わせて2人を描いたそうです。

『リリーのすべて』の原作はデヴィッド・エバーショフの小説作品

『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

『リリーのすべて』の原作は、デヴィッド・エバーショフの小説『世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語』です。この作品で作家デビューを果たし、数々の賞を受賞。ニューヨーク・タイムズ誌でも注目されるほどの作品となりました。

『リリーのすべて』美しい衣装や美術から目が離せない!

『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

『リリーのすべて』の魅力として、衣装や美術の美しさが挙げられます。本作はアカデミー賞でも、衣装デザイン賞と美術賞にノミネートされました。

エディ・レッドメイン&アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

『リリーのすべて』は、デンマーク人の画家であるハンマース・ホイが描いた住居の絵を基に再現したとトム・フーパー監督は話しています。さらに、ハンマース・ホイの描く柔らかな光を映像化するように撮影監督に頼んだとのこと。本作で感じる美しさや孤独を感じるような悲しさは、こういったこだわりから表現されているようです。

『リリーのすべて』数々の賞を受賞

助演女優賞初受賞となったアリシア・ヴィキャンデル/【第88回アカデミー賞】(C)Getty Images

『リリーのすべて』はアカデミー賞では4部門にノミネートされ、その中で、リリーの妻であるゲルダ・ヴェイナーを演じたアリシア・ヴィキャンデルは助演女優賞を受賞。また本作は、ゴールデングローブ賞やヴェネツィア国際映画祭など、様々な映画祭で注目されました。

『リリーのすべて』のあらすじは?

アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

舞台は1920年代のデンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナーと肖像画家のゲルダの2人は、互いに刺激し合いがならも、支え合って日々を送っていました。結婚生活は6年を迎え、相手の好みや考え方も理解しきった仲で、ゆるぎない夫婦の絆が2人の間には出来あがっていました。

『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

そんなある日、ゲルダの肖像画のモデルであるバレエダンサーが来られなくなってしまい、代役としてアイナーが務めることに。そこでアイナーは、シルクのストッキング、白いチュチュを身に当てるうちに、内に潜んでいた女性の存在に気づいていきます。

アリシア・ヴィキャンデル/『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

その後、“ゲームのつもり”で、アイナーを女装させて友人のパーティーに遊びに行くのですが、そこで男性と親しげにする姿を見て、ゲルダは不安に囚われます。そんなゲルダも、アイナーの内なる変化にも気づいているようでした。

『リリーのすべて』 (C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

関連する投稿


ゲームを原作とした実写映画おすすめ12選

ゲームを原作とした実写映画おすすめ12選

ゲームを原作とした映画ってゲーム好きからしたらたまらないですよね。良くも悪くも期待を裏切る作品ばかりで注目し甲斐があります。大人気ゲームによる実写化名作映画から最新映画まで紹介します。


『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作まとめ!観るべき順番はコレ!

『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作まとめ!観るべき順番はコレ!

記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍するアクション・サスペンス映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ。主演のマット・デイモンによる迫力のアクションシーンと息をのむストーリー展開でシリーズは大ヒットを記録。この記事では『ジェイソン・ボーン』シリーズ全5作品のあらすじ・時系列・登場人物をわかりやすく解説いたします。


ヒュー・ジャックマンの10の秘話&おすすめ映画10選!世界中で愛される理由は?!

ヒュー・ジャックマンの10の秘話&おすすめ映画10選!世界中で愛される理由は?!

『X-メン』でスターダムを駆け上がり『レ・ミゼラブル』『グレイテスト・ショーマン』両作品でGG賞の主演男優賞を受賞、圧倒的な歌唱力と演技力を魅せたヒュー・ジャックマン!ここでは出演作品を振り返ると共に、10の秘話もピックアップ。世界中を引き付けてやまない彼の魅力に迫っていきたい思います。


アン・ハサウェイはもうすぐ2児のママに!出演映画・ドラマ作品14選!

アン・ハサウェイはもうすぐ2児のママに!出演映画・ドラマ作品14選!

女優アン・ハサウェイを出演作とともに総まとめしました。『オーシャンズ8』『レ・ミゼラブル』など、多くの女性の理想像、美人女優アン・ハサウェイが輝きを放っている出演作品14選をご紹介します。世界中を魅了し続ける彼女の魅力とはいったい!


【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

青春映画もいいですが、大人の渋い恋愛映画はいかがでしょうか。今になってからだこそわかる本当の愛とは。大人の恋愛映画のおすすめの50作品をランキング形式で紹介します!


最新の投稿


お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演するおすすめ映画まとめ

お笑い芸人が出演する映画を紹介します。コメディ映画だけでないので普段は見ることのできないお笑い芸人の真剣な姿に注目するとおもしろいと思います。


もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

もはや俳優顔負け?演技も上手い12人のお笑い芸人たち

いまやドラマや映画などのエンターテイメント作品に、役者以外が出演するのは当たり前の時代になりました。役者も芸人もジャンルは違えど、ともに板の上に乗る仕事。芸人はテレビばかりではなく、劇場でお客さんを前にする機会も多いので、それによって芸が洗練されてゆきます。今日は研ぎ澄まされた演技力を持つ12人の芸人をご紹介します。


可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

可愛い20代女優の代表・有村架純!ドラマにバラエティにひっぱりだこ!

『ストロボ・エッジ』や『映画 ビリギャル』に出演し、この人を目にしない日はない!と言っても過言ではない有村架純。彼女の魅力が光る出演作12選をご紹介します。


『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

『IT/イット THE END 』ネタバレあらすじ!考察やトリビアも徹底解説

2017年公開の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編となる『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、スティーブン・キングによる原作とは異なる結末や演出で、賛否両論を巻き起こしました。今回は、本作のネタバレあらすじとともに、考察やトリビアを徹底解説します!


トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

トニー・レオンの出演映画おすすめ10選!新作は話題のマーベル映画!

日本でも『悲情城市』で一躍脚光を浴び、90年代からは『恋する惑星』などのウォン・カーウァイ監督作で爆発的な人気俳優となったイトニー・レオン。本当にイケメン過ぎますよね?甘いマスクからこぼれるキュートな笑顔と、抒情的な世界観が感じられる演技にノックアウトされてしまいます。ここでは出演作を振り返りつつ彼の魅力に迫ります!