マーベル映画はどの順番で観る?MCUの時系列!

マーベル映画はどの順番で観る?MCUの時系列!


『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』-(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

S.H.I.E.L.D.長官ニック・フューリーの下でブラック・ウィドウと共に任務に就き指揮をとっていたキャプテンは、彼女にだけ与えられた任務があったことを後になってから知ります。知らされていない作戦があったことを不審に思うキャプテン。その頃S.H.I.E.L.D.では「インサイト計画」という平和維持計画が進んでおり、フューリーはそれに関して疑問に思うことがあり独自に調査を進めていたのでした。ロックがかかっていた情報に不信感を強くしたフューリーは、S.H.I.E.L.D.の理事であるピアース(ロバート・レッドフォード)に計画の延期を進言。その後、なんと謎の部隊による襲撃を受け、キャプテンのアパートに逃げ込み彼に情報を託すものの…。
ヒドラの伝説の暗殺者ウィンター・ソルジャーが登場し、キャプテンと対峙するシーンは衝撃!

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(C) 2017 MARVEL

アベンジャーズシリーズの2作目である『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』。世界のいたるところに潜むヒドラの存在を知り、ヒドラ退治を進めていたアベンジャーズ。ソコヴィアにある最後のヒドラの施設で、ついにヒドラの首領ストラッカーを追い詰めます。しかしその施設では、かつてのロキの杖を使って人体実験を行っていました。それによって誕生した超能力者であるピエトロ(アーロン・テイラー=ジョンソン)とワンダ(エリザベス・オルセン)のマキシモフ兄妹は、過去の経験からトニーに強い恨みを持っており…。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』 ー(C)Marvel 2015

ロキの杖の中に人工知能らしきものが存在することを知ったトニーは、バナーに話を持ちかけ新たな平和維持人工知能"ウルトロン"を作り出そうとします。なかなかうまく行かなかったものの、トニーのサポート人工知能J.A.R.V.I.S.が分析を進めていると、突然ウルトロンが自我を持ち始めます。さらに、世界を平和にするためには「人類を滅ぼさねばならない」という危険な結論にたどり着き―――!?

『アントマン』

(c)Marvel 2015

ソコヴィアでの地球の命運をかけた大規模な騒動の後は、なんと身長1.5cmになって戦うヒーローの活躍を描いた『アントマン』。小さくても、世界を救っていることには変わりありませんよ!
窃盗等の罪で捕まっていたスコット・ラング(ポール・ラッド)は出所したばかり。更生し真面目に働こうとしますが、前科があるとわかるとすぐにクビになってしまい…。そのせいで養育費を払えず、元妻との間にいる愛する娘・キャシーにも会えなくなってしまうかもしれない危機に。

『アントマン』(C)Marvel 2015

そんな絶体絶命のスコットに持ちかけられたのは、またもや盗みの計画でした。もう犯罪はしないと心に決めていたものの、養育費を工面するために計画に乗ってしまうことに…。
厳重な金庫を破った先にあったのは謎のスーツ。金目のものがなかったことに落ち込むスコットですが、おもむろにそのスーツを着てみると、なんと体が1.5cmの超ミニサイズに!実は、盗みに入った家の持ち主は、天才科学者ハンク・ピム博士(マイケル・ダグラス)。小さくなって戦う「アントマン」の後継者を探しており、スコットは目をつけられていたのでした。そうして、人体を縮小する技術を悪用しようとしている計画を止めるように説得され―――!?

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 (C)2016 MARVEL

14作目は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。キャプテン・アメリカを主軸においた作品ながら、アベンジャーズの面々も出演し、ストーリーもMCUの本筋に大きく関わってくる内容である本作。"シビル・ウォー"というのは"内戦"のことで、なんとヒーローたちが真っ二つに分かれて戦い合う、という衝撃のストーリー!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(C)2016 Marvel.

ことの発端は、"ソコヴィア協定"。今までのヒーローたちの戦いによる数々の被害を問題視する声が大きくなったことから、ヒーローがそれぞれの判断で動くのではなく、国連の管理下に置いて活動させようという内容で、賛成派のアイアンマンと反対派のキャプテンで意見が分かれます。そんな中、協定に関する国連の式典の最中に爆破テロが起こり、なんとその容疑者とされたのはキャプテンの親友であるバッキー!そこから事態は協定の賛否を超え、これまで共に戦ってきた仲間たちの間に深い溝ができてしまい―――。

『ブラックパンサー』

© Marvel Studios 2017 MARVEL-JAPAN.JP/blackpanther

15作目は『ブラックパンサー』。アフリカの小国であるという世界の認識とは裏腹に、実は世界のどの国よりも進んだ技術力を持っている超文明国ワカンダの王ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)。王が代々引き継いできた戦士"ブラックパンサー"は、ワカンダでしか採掘されない物質”ヴィヴラニウム”の存在を世界から隠すことで国と民を守り続けているヒーローです。ティ・チャラは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の際に父であるティ・チャカを爆破テロで亡くし、王を引き継いだばかり。

© Marvel Studios 2017 MARVEL-JAPAN.JP/blackpanther

そんな中、かつてヴィヴラニウムを国外に持ち出したユリシーズ・クロウ(アンディ・サーキス)が、再びヴィヴラニウムを巡って事件を起こします。その対処に向かったティ・チャラたちはクロウを捕縛したものの、彼と手を組んでいたエリック(マイケル・B・ジョーダン)によって逃してしまいます。その後、なんとエリック自らがワカンダに訪れるのですが、実はエリックにはティ・チャラにも関係が深いとある秘密があって―――。
本作はそれまでのMCUファンからの支持だけでなく、アフリカ系のヒーローがメインの作品が記録的な大ヒットをしたことで世界から大きな注目を受けました!エンドクレジット後に登場するとあるキャラクターも非常に話題になったので、お楽しみに。

『スパイダーマン:ホームカミング』

『スパイダーマン:ホームカミング』 (C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

16作目は『スパイダーマン:ホームカミング』。MCUとしては『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場となったスパイダーマンの待望の単独作!同じマーベル映画と言っても、MCUを展開しているマーベルスタジオはウォルト・ディズニー傘下。ソニーが権利を持っているスパイダーマンは、今まで共演できませんでした。いわゆる"大人の事情"ですね。しかし今回、ソニーとの共同制作という形でMCUの中にスパイダーマンを登場させることが実現!とても人気の高いスパイダーマンだけに、この夢の共演に喜んだファンも多いのではないでしょうか?

『スパイダーマン:ホームカミング』 (C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

"シビル・ウォー"のベルリンでの戦いからニューヨークに帰ってきたところから物語はスタート。15歳のピーター・パーカー(トム・ホランド)は、アベンジャーズのメンバーと戦ったことや、アイアンマンであるトニーにもらったハイテクスーツに舞い上がっていました。地元の小さな人助けではなく、またアベンジャーズの一員として大きな事件に関わりたいと思っていましたが、トニーからは何も連絡はありません…。自分はもっとやれるのに、と思っていた矢先、危険な武器取引の場面を見つけてしまったピーター。そして、それを1人で解決しようとして―――!?
少年ヒーローの成長を描いた作品で、コミカルさもあり楽しい作品です!

『ドクター・ストレンジ』

『ドクター・ストレンジ』ティザーポスター (C) 2016 Marvel.

17作目は『ドクター・ストレンジ』。ベネディクト・カンバーバッチ演じる、マーベル最強の魔術師の誕生物語が描かれます。魔術師たちはアベンジャーズと違い、物理的な攻撃から地球を守っているのではなく、神秘的な脅威から人々を守っているので、今までとは違う側面からの視点で世界観や戦い方を楽しめることでしょう。
またハルクと同じように、『ドクター・ストレンジ』でも魔術師になるための修行の期間が作中に入るため、時系列としては少々前後する部分があります。

この記事のライター

関連する投稿


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

この邦題アリ?ナシ?洋画のタイトルがひどくなってしまう理由

洋画が日本で公開される際に新たにつけられるタイトルである"邦題"。洋画の日本公開を楽しみに待っていたのに、思わず「どうしてこうなった」と言ってしまいたくなるような、あまりにひどい邦題がつけられてしまうというのは、映画ファンあるあるなのではないでしょうか?この邦題、アリ?ナシ?むしろ、ダサさに愛着さえ抱いてきてしまう!?そんな映画を独断と偏見でご紹介していきます。


エドワード・ノートン出演映画おすすめ10選!『ファイト・クラブ』ほか

エドワード・ノートン出演映画おすすめ10選!『ファイト・クラブ』ほか

1999年公開の『ファイト・クラブ』で知られるエドワード・ノートン。今回はそんな彼が出演している映画の中からおすすめ8作品をご紹介します。日本の漫画が原作の最新作『アリータ: バトルエンジェル』にも出演!


エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

『アベンジャーズ』シリーズのワンダ・マキシモフ役で知られるエリザベス・オルセン。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ12作品をご紹介します。「フルハウス」で活躍した美しい双子の姉についても触れたい思います。


人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

人気映画監督ランキング - TOP25!世界で最も高く評価されている監督たち<2019年版>

毎年、心振るわす名作が続々と生まれてくる映画界。良いシナリオと監督のベースがあってこそ俳優たちも輝きます。今、世界ではどの映画監督が人気なのかって...やっぱり把握しておきたいですよね?ここではデータに基づいて、現在最も高く評価されている監督たちをランキングで紹介していますので、是非ご覧くださいね。


最新の投稿


アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

アニメ映画興行収入ランキング・トップ30まで紹介!

歴代アニメ映画の興行収入ランキングトップ30について紹介!テレビ版とは異なり、見ごたえのある作品が揃う映画版のアニメ作品。スタジオジブリやディズニーなど、それぞれ異なる魅力を持つ作品が数多く存在し、老若男女問わず注目を集めています。今回はアニメ映画に注目した興行収入ランキングについて紹介します。


泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

泣ける映画『旅猫リポート』あらすじ・キャストを紹介!有川浩原作

『旅猫リポート』は原作者・有川浩さんが“一生に一本しか書けない物語”と語るほど自信作を実写映画化した作品。主演は福士蒼汰さん、猫のナナの声は高畑充希さんが演じました。この記事では、映画『旅猫リポート』の基本情報について紹介します。


映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

映画『天の茶助』あらすじ・キャスト紹介!主題歌やロケ地、ネタバレも

『天の茶助』は、独特のスタイルで人気を博すSABU監督自身が書き下ろした小説の映画化作品。2015年に日本で公開された本作ですが第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門にて正式上映され、国外からも注目を集めました。今回は『天の茶助』のあらすじやキャストを紹介。


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。