マーベル映画はどの順番で観る?MCUの時系列!【アベンジャーズ】新作情報あり!

マーベル映画はどの順番で観る?MCUの時系列!【アベンジャーズ】新作情報あり!


ソーの無敵のハンマー・ムジョルニアが壊される、という衝撃の展開が序盤から繰り広げられる本作!ソーとロキの前に現れたのは、2人の姉である死の女神ヘラ(ケイト・ブランシェット)。圧倒的な力量差に兄弟はなす術もなく、ヘラは国を支配するためにアスガルドに舞い戻り、2人は虹の橋・ビフレストから弾き飛ばされ、狂乱の惑星サカールへ。そこでソーはハルクと2年ぶりに再会することになるのですが、喜びもつかの間、アベンジャーズ最強の2人が"挑戦者"と"チャンピオン"として、戦う羽目になってしまい―――!?
『マイティ・ソー バトルロイヤル』の原題に付けられた副題は"ラグナロク"。その副題の通り、アスガルドはラグナロク、つまり破滅を迎えることとなるのですが…。バナーとハルクの関係性や、ソーの雷神としての覚醒など、全体的にコミカルでテンポよく進むストーリーでありながらも、熱いシーンのオンパレード!これまでとは一味違ったソーの魅力に気付かされること間違いなしです。また、拗れに拗れた弟ロキとの関係にも、少し変化が現れる!?

『アントマン&ワスプ』(2018)

ポール・ラッド 『アントマン&ワスプ』SPファンミーティング

20作めは『アントマン&ワスプ』!前作『アントマン』後、"シビル・ウォー"での出来事を経たのちの物語となっています。本作では、ヒロインのホープ(エヴァンジェリン・リリー)が"ワスプ"として新たに任務に加わり、アントマンとのバディ・アクションを楽しむことができます!時系列としては、メインの出来事は『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』よりも少し前ですが、エンドクレジット後の映像は"インフィニティ・ウォー"のネタバレと言えるものが流れるため、注意が必要です!というのも、公開順では"インフィニティ・ウォー"よりも本作の方が後。もしネタバレが気になる方は、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』→『アントマン&ワスプ』の順でチェックしてください。

エヴァンジェリン・リリー-(C)Getty Images

”シビル・ウォー”の出来事がきっかけで、2年間の自宅謹慎処分を受けたスコット。さらに、アントマンのスーツやピム粒子の存在が世間にバレてしまったせいで、協力者であったハンク・ピム博士や娘のホープまでもが政府に追われる身に…。ピム博士は逃亡を続けながら、かつて任務中に見失ってしまった妻であるジャネットの行方を探して研究を続けていました。ジャネットは発射されたミサイルを止めるために、ミサイルの内部へ入ることのできる大きさまで縮小し続け、現実世界から姿を消してしまったのでした。極限まで小さくなった先である"量子世界"は、現実世界の常識が全く通用しない場所で、一度足を踏み入れれば二度と出てくることはできない場所とされていました。しかし、"量子世界"へ迷い込んでしまいながらも、幸運にも戻ってくることができたのがスコット。そのことがきっかけで、ピム博士とホープは「量子世界にいるジャネットを連れ戻すことができるのではないか?」と考えます。スコットの謹慎も残り数日で終了というタイミングで、ピム博士とホープは量子世界への手がかりを持っている彼を家から連れ出してしまい―――!?

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)

『アベンジャーズ』シリーズ-(C)Getty Images

2018年4月に公開されてから、全世界での興行収入はもちろん、その内容でも大きな話題を呼んだ『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』!6つ全て集め、指を鳴らすだけで宇宙の半分を消すことができる"インフィニティ・ストーン"。これまでの作品にも度々登場していたストーンですが、スーパーヴィラン・サノスが、ついに自らストーン集めに乗り出します。
キャラクターの関係性やストーリーの絡み方など、これまでMCU作品を楽しんできたファンならばワクワクもショックもひときわ大きくなるであろう内容です。公開前のみならず、公開中も製作陣やファンが徹底してネタバレを避けていたことからも、ストーリーの衝撃度の高さが伝わるはず。『アベンジャーズ/エンドゲーム』とは、もともと2部作扱いにされていたほどストーリーは密接に繋がっています。"エンドゲーム"を観る上では絶対に欠かせない作品です!

"シビル・ウォー"を経て、未だに決別しあったままのアイアンマンとキャプテン・アメリカ。ソコヴィア協定に縛られているアイアンマンたちと、表立っての活動ができず十分なサポートもないキャプテンたちは、それでもこの2年間ヒーローとして正義を成してきました。そんな時、インフィニティ・ストーンを集めて全宇宙の人口を半分にしようとしているサノスが、ついに動き出します。ハルクが地球に戻り、いち早く事態を把握したドクター・ストレンジや、宇宙で遭難していたソーを助けたガーディアンズたちも合流し、なんとかサノスを止めようと戦いますが―――。
ヒーローたちがサノスを追い詰め、ついには致命傷を与えるに至りますが、ギリギリのところでサノスに指を鳴らす隙を与えてしまい…。ついに野望を達成したサノス。ヒーローたちのみならず、全世界、全宇宙の生命の半分が、塵となって消えてしまうのでした…。
宇宙のはるか彼方の星・タイタンに残されたアイアンマンやネビュラ(カレン・ギラン)。そして地球にはキャプテン・アメリカやソー、ブラックウィドウといったワカンダで戦っていたヒーローたち。残された彼らは失意のまま、サノスの勝利として『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は幕を閉じるのでした。

アベンジャーズ インフィニティー・ウォーで死亡してしまったキャラと生き延びたキャラクターを解説!【ネタバレ&考察】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/2314

2018年4月に公開された衝撃の話題作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、あなたはもうチェックしましたか?大人気『アベンジャーズ』シリーズの3作目にして、なんとヒーローたちの敗北を描いた本作。登場キャラクター数も多く、戦いの結果誰が生き残って誰が死んでしまったのか、きちんと把握しているでしょうか?今年4月26日(金)には続編である『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開も控えているので、新作の前にぜひ読んでおきたい内容をまとめました。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)【ネタバレ注意!】

アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟監督-(C)Getty Images

MCUとしては22作めとなる『アベンジャーズ/エンドゲーム』!これまでの21作品の締めくくりとなる作品でもあり、2019年4月26日に公開されてから、世界中で"アベンジャーズ"旋風を巻き起こしています!興行収入も、前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を大きく上回り、公開終了を待つことなく、あの『タイタニック』を超えて現在歴代第二位!
そんな、世界中で注目されている"エンドゲーム"ですが、物語は"インフィニティ・ウォー"でサノスが指を鳴らして全宇宙の生命が半分になるまさにその時からスタートします。

ジョシュ・ブローリン-(C)Getty Images

"インフィニティ・ウォー"に登場しなかったホークアイ/クリント・バートン。一家団欒の中、彼の家族全員が彼を残して消えてしまうという悲痛な場面から、物語は幕を開けます。
食料も酸素も尽きかけた宇宙船で、ネビュラと共に宇宙を漂っていたアイアンマン/トニー・スターク。キャプテン・マーベル/キャロルの助けで地球に戻ることができますが、目の前でスパイダーマン/ピーター・パーカーを失ってしまったことや、サノスに立ち向かうその時でさえアベンジャーズがバラバラだったことから感情を抑えられず、キャプテンに不満をぶつけ、アベンジャーズ基地から姿を消します…。
サノスを倒し、もう一度インフィニティ・ストーンを使い、消えた人々を元に戻す。残ったヒーローたちはサノスの居場所を突き止めて彼の元へ向かいますが、なんとサノスは既にストーンを全て破壊してしまっていてーーー。次の瞬間、「サノスを止めることができたのに」とずっと自分を責め続けていたソーの感情が爆発し、彼はサノスの首を落とします。呆然とするヒーローたち、ふらふらと外へ出て行くソー…インフィニティ・ストーンはもうこの世界には存在せず、消えてしまった人々は戻せないまま、全ての元凶であるサノスへの"復讐"だけが、あまりにもあっけなく終わったのでした。

サノスを殺してから5年後。生命の半分を失ったものの、少しずつ前に進み初めた世界。アベンジャーズのヒーローたちだけが、前に進むことなく5年前に失った人々を戻す方法がないか探し続けていました。しかし、既にインフィニティ・ストーンが破壊されているため、人々を戻すことは不可能で…。
そんな中、アントマン/スコットが、奇跡のような偶然で"量子世界"から戻ってきます。そしてアベンジャーズ基地を訪ねて来た彼による提案は、なんと"量子世界"を利用したタイムマシーンを作って人々を救えるのではないかというもの!"量子世界"に5年間閉じ込められていた彼ですが、その体感時間は5時間ほどだったことから、現実世界とは時間の法則も何もかも違う"量子世界"なら、タイムリープが可能になるのではないかーーー。サノスとは直接戦っておらず、1人だけ"敗北していないヒーロー"であるスコット。そんな彼の突拍子もない提案から、アベンジャーズたちの止まっていた時間が再び動き出すことになるのです。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)【ネタバレ注意!】

トム・ホランド-(C)Getty Images

2019年6月28日(金)に世界に先駆けて最速公開が決定している『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』!本作は"エンドゲーム"後の世界が描かれ、エピローグの役割も持つ作品になるとされています。これまで『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』、『スパイダーマン:ホームカミング』、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、そして『アベンジャーズ/エンドゲーム』で描かれてきた、最年少ヒーロースパイダーマン/ピーター・パーカーの成長。メンターであったトニー・スタークを失った後の彼は、どういった選択をしてどのような道を進むのかーーー。

トム・ホランド&ゼンデイヤ-(C)Getty Image

物語は、ピーターが夏休みに友人たちとヨーロッパ旅行に行き、そこで新たな敵と遭遇するという内容になる模様。予告には、元S.H.I.E.L.D.長官であるニック・フューリーの姿や、マリア・ヒル(コビー・スマルダーズ)、お目付役だったハッピー・ホーガン(ジョン・ファヴロー)の姿も!S.H.I.E.L.D.製であるとされる真っ黒なスーツもお披露目されるようです。さらに、原作コミックスでは有名ヴィランであるミステリオ(ジェイク・ギレンホール)が、どうやらスパイダーマンの協力者として登場する予定のようで…!?コミックスの設定を考えると信用ならないキャラクターではありますが、MCUではこれまでにもコミックスでのヴィラン設定を逆手にとったシナリオをいくつか発表しているので、今回ミステリオが本当に味方なのか、それともコミックス通りやはりヴィランなのか…未だに謎は深まるばかり。
そして、ヒロインMJ(ゼンデイヤ)との関係も気になるところ!

"エンドゲーム"後に公開されたネタバレ満載の予告トレーラーでは、スパイダーマンらしいコミカルで明るいシーンのみならず、トニーを失ったことで深く傷ついている姿も見せているピーター…。本シリーズのピーターには、これまでのシリーズでは描かれてきた"ベン叔父さんとの死別"という、ある種のスパイダーマンにとっての"通過儀礼"シーンがありませんでした。"エンドゲーム"公開後一部のファンは、アイアンマンとの別れこそが、この"通過儀礼"に当たるのではないか?と予想しています。
スパイダーマンというヒーローは、決して恐れを知らないヒーローではありません。戦いの最中の彼の軽口は、敵の注意を逸らすためだけでなく、自分の恐怖を紛らわすためでもあります。大切な人を失い、その人の教えと意志、そして責任を背負うことで、ヒーローとして戦い続けているスパイダーマン。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で描かれる、少年ヒーローの成長や決意を見逃さないで!

今後の待機作が盛りだくさんのMCU!

『アイアンマン』から始まって、エピローグとなる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で"インフィニティ・サーガ"が終わり、一区切りを迎えるMCU。しかし、映画はもちろんドラマシリーズでも今後さらに展開していくことが決定しています!決定しているだけでも、待望の"ブラック・ウィドウ"の単体作や、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの3作め、『ブラックパンサー』の2作め、さらには『ドクター・ストンレンジ』の2作めなどなど…。さらには、MCUとしては完全に新登場となる"エターナルズ"を描くことも決定しています!これまでのMCU作品とは、時間や世界観のスケールがかなり異なる作品になることが予想されます。
フェイズ4以降の展開に関しては、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の後に発表されるとのことですが…。いったいMCUがどうなっていくのか、期待に胸を弾ませて発表を待ちましょう!

マーベル映画の時系列=公開順ではない!?

1940年代の『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』から、最新の『アベンジャーズ/エンドゲーム』、そして公開を控えた『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』までご紹介しました。並べてみると、MCUファンの方なら気づいた方もいるかもしれませんが、「時系列順=公開順」ではありません。特に、2016年公開の『ドクター・ストレンジ』を考えてみるとわかりやすいですよね。さらには、「公開年=その出来事が起こった年」でもないということも発表されています。詳しい年表までは公式から出されていないので疑問が残る部分もあるのですが、作中から読み取って自分で考察してみるのも楽しみの一つかもしれません!

まだまだ広がるマーベル・シネマティック・ユニバース!

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』キャスト大集結!(C)Getty Images

もちろん「絶対にこの順番で観なきゃダメ!」などといったことはありません。自分の好きなペースで、気になった作品から観始めても十分に楽しめるのがMCUの魅力です。ですので、ご紹介した"時系列順"というのも一つの目安にすぎませんが、順番を知ったことがマーベル映画を観始めるきっかけになれば幸いです。2019年6月28日に公開される『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でフェーズ3が終わるものの、その後もまだまだ公開予定作品が控えており、日に日にスケールを増して展開していくMCU。一度この世界に足を踏み入れたなら、あなたをワクワクさせてくれることは間違いなし!

関連する投稿


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


ハリウッド人気俳優40人大集合!いま注目すべきは誰!?【2020年最新】

ハリウッド人気俳優40人大集合!いま注目すべきは誰!?【2020年最新】

ハリウッドは映画の都。女優も男優もみな実力者揃いですが、それは其々俳優が放つ個性から生まれています。ここではハリウッド俳優の中でも特にホットな40人を紹介していこうと思います。ブレイク俳優からベテラン俳優まで勢ぞろい!各ハリウッド俳優の名作・新作と最新状況まで合わせて紹介します!


実力派若手俳優伊藤健太郎の『今日から俺は!!劇場版』ほか出演作まとめ!

実力派若手俳優伊藤健太郎の『今日から俺は!!劇場版』ほか出演作まとめ!

役によって多彩な個性を見せてくれる俳優・伊藤健太郎。「今日から俺は!!」ほか、ドラマや映画で大活躍中です。今回はそんな伊藤健太郎のプロフィールや、おすすめの出演作などをご紹介していきます。


天才カリスマを描いた映画15選!天才の間の頭脳戦がすごすぎる!

天才カリスマを描いた映画15選!天才の間の頭脳戦がすごすぎる!

時折現れるいわゆる天才と呼ばれる人々。どういったジャンルであっても、一種独特で何かしらの魅力をもっていますよね。そんな一握りの人間の中から、特にカリスマがある人やリーダーシップを持つ天才の活躍や苦悩を描いた映画を紹介します。


遂に完結!ドニー・イェン主演の『イップ・マン』シリーズを紹介!香港の傑作カンフー映画

遂に完結!ドニー・イェン主演の『イップ・マン』シリーズを紹介!香港の傑作カンフー映画

ついに完結を迎えた『イップ・マン』シリーズ。「タイトルは聞いたことがある!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、実際はどんな映画なのでしょうか?この記事では香港の傑作カンフー映画『イップ・マン』シリーズ全作品の見所、あらすじ、主演のドニー・イェンほかキャストなどを紹介します。この記事を読めば『イップ・マン 』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


最新の投稿


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

韓国人気女優30人!韓流見るなら要チェックな女優たち!

現在 "韓流ブーム" 真っ盛りですが、4度目となる今回のブームからハマりだした人たちも結構多いのではないでしょうか?VOD時代に入り「愛の不時着」「梨泰院クラス」など中毒性の高い作品が身近な存在となった今、是非チェックしておいて欲しい人気女優たちがいます。ここでは30人をピックアップして紹介していきたいと思います!


怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

怖い?可愛い?ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選!

ヤンデレ・メンヘラキャラは映画のスパイスとなる重要な存在です。最初は怖いけれど、見ていると「何だか憎めない」と感じることも?そこで今回は、ヤンデレ・メンヘラキャラが出てくる映画10選を、洋画・邦画に分けて紹介!これを読めばヤンデレ・メンヘラキャラが好きになるかも?


映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』ネタバレと暗号の意味を解説!

実在した天才数学者アラン・チューリングの生き様を描いた映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』。難解そうな映画に見えますが、中身はかなりドラマチックでテンポ感も抜群!今回は本作のネタバレあらすじとともに、暗号やタイトルの意味を解説!どれぐらい実話と同じなのか?という部分も合わせて徹底的にご紹介します。


『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』公開!ドラマ全11話と劇場版をネタバレ解説!

7月23日からテレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開!この記事では、新作の公開に合わせてドラマシリーズ全11話と劇場版のネタバレあらすじ、出演キャストをまとめてご紹介いたします。


ランキング


>>総合人気ランキング