映像が美しい映画50選!その綺麗な世界観に引き込まれる!

映像が美しい映画50選!その綺麗な世界観に引き込まれる!

映像が美しいとそれだけで物語に引き込まれますよね。今回はそんな映像の美しい映画を紹介していきます。


目次

美しい映画といえば『メランコリア』

© 2011 Zentropa Entertainments ApS27

デンマークが世界に誇る鬼才ラース・フォン・トリアー監督の最新作。メランコリア惑星が地球に大接近する世界を舞台に、ある姉妹とその家族の日常を描く。主人公の姉妹を演じるのは、『スパイダーマン』シリーズのキルスティン・ダンストと『アンチクライスト』で2010年度カンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞したシャルロット・ゲンズブール。そのほか、「24 -TWENTY FOUR-」のキーファー・サザーランド、シャーロット・ランプリング、ジョン・ハートなど豪華俳優陣が出演。人間の心理的破局、そして魂の救出を独自の映像で描いた、渾身のSFサイコロジカルドラマ。
冒頭の美しい映像で独特な世界観に引き込まれます。そんな中での人間ドラマや驚きの展開がとても面白いです。

サウンドトラックなしでこの美しさ『SOMEWHERE』

© 2010 - Somewhere LLC

タブロイド紙を頻繁に賑わす俳優ジョニー・マルコ(スティーヴン・ドーフ)は、ハリウッドにある伝説的なホテル、シャトー・マーモントで暮らしている。フェラーリを乗り回し、ホテルで一緒に過ごす女性にも事欠かず、ふわふわと漂うように毎日を過ごしている。そんな中、前妻との間にできた11歳の娘・クレオ(エル・ファニング)が、不意にジョニーの前に現れる。クレオと過ごす時間によって、ジョニーは自分の現状を見つめ直し始めるが。
この映画にはほとんど音楽がありません。だからこその雰囲気があり優しい気持ちになれる作品です。

真夜中のパリを描く『ミッドナイト・イン・パリ』

Photo by Roger Arpajou -(C) 2011 Mediaproduccion, S.L.U., Versatil Cinema, S.L. and Gravier Productions, Inc.

ハリウッドで売れっ子の脚本家ギル(オーウェン・ウィルソン)は、婚約者イネズ(レイチェル・マクアダムス)とその両親と共に憧れのパリに意気揚々とやって来た。しかし、1920年代、文化・芸術が花咲く時代のパリへ突然タイムスリップしてしまう。真夜中のパリで出会ったのは、ガートルード・スタイン(キャシー・ベイツ)のサロンに集うヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソたち。ロマンティックでマジカルな夜が始まろうとしていた。
最初から最後までドキドキワクワクが続き、最後は思わず涙してしまうような映画です。

アート好きにはこれ!『グランド・ブタペスト・ホテル』

© 2013 Twentieth Century Fox

1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客が、彼を目当てにホテルを訪れる。しかし、彼の人生は一夜にして変わる。長年懇意にしていた“マダムD”が殺され、貴重なルネッサンス時代の絵画と莫大な遺産争いに巻き込まれたのだ。ベルボーイのゼロとともにコンシェルジュ・ネットワークを駆使するグスタヴは、誇りをかけて謎を解き、ホテルの威信を守ろうと大戦前夜のヨーロッパ大陸を飛び回る!
クセのある作品ですが色彩や構図が芸術的で細部までのこだわりがあり、じっくりと観たくなる作品です。

ストップモーションアニメーションの先駆!『ファンタスティックMr.FOX』

© 2010 Fox and its related entities. All Rights Reserved.

ロアルド・ダールの「すばらしき父さん狐」を、『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』、『ダージリン急行』のウェス・アンダーソンが映画化。主人公Mr.フォックスの声をジョージ・クルーニーが担当する。
この映画にはストップモーションアニメーションと言う技法が使われています。その技法ならではの立体感や光の陰影があり独特の雰囲気を楽しむことができます。

『ムーンライズ・キングダム』はとにかくポップでキュート!

© 2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.

養子であることを寂しく思いつつ、周りの友達とは違う自分にいつも違和感を感じながら日々ボーイスカウトで生活をするサムは、いつも本ばかり読んでキャラクターの世界に生きる少女・スージーに恋をする。キャンプでの生活を窮屈に思ったふたりは文通を始め、キャンプからの脱走を企てる。生きていくためのキットを全て持ち出し、愛するスージーを救い出し、森で自由を満喫する彼ら。やがて保安官、ソーシャル・ワーカー、スージーの両親、みんなが彼らを捜すうちに平和な村は一挙に嵐や火事に巻き込まれていく。

ほのぼのとした平和な村を舞台に、12歳の少年・サムと少女・スージーのかわいい“駆け落ち”と、それに慌てる大人たちの姿をコミカルなタッチで描いた本作。ポップでキュートなビジュアルも素敵だが、内気なサムが憧れのスージーを連れ出す告白のシーンは胸キュン必至!

「君の名は」新海監督の前作『言の葉の庭』

© Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校を休み、日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオはひとりで缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。ふたりは雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノに彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。6月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた...。
美しい映像を使い風景で、雰囲気や登場人物の感情を表してしまいます。とても濃密な作品です。

臨場感がスクリーンから溢れだす!『ゼロ・グラビティ』

© 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

地表から60万メートル上空。すべてが完璧な世界で、誰もが予想しなかった突発事故が発生。スペースシャトルは大破し、船外でミッション遂行中のメディカル・エンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)と、ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)のふたりは、無重力空間に放り出されてしまう。漆黒の宇宙でふたりをつなぐのは、たった1本のロープのみ。残った酸素はわずか2時間。地球との交信手段も断たれた絶望的状況下で、ふたりは果たして無事生還することができるのか...。
映像、演出、ふたりの登場人物が作る雰囲気など、色々な要素がこの映画の臨場感を出していてのめり込んでしまいます。

映画界の革命児『アバター』

© 2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved

息をのむほどに美しい遥か彼方のパンドラという星を舞台に、ひとりの男が様々な発見と思いがけない愛を経験し、やがてひとつの文明を救うために、彼の戦いの旅が始まる。ジェームズ・キャメロンが、構想14年、製作4年を費やした最新作。
とにかく美しく、迫力のある圧巻の映像美が魅力の作品です。当時、革命的な映像にばかり注目されていましたがストーリーも面白く、その他音楽など全てにおいて素晴らしい作品です。

『華麗なるギャツビー』はとにかく豪華!

© 2013 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

1922年の春、アメリカはジャズと禁酒法と乱れたモラルが漂う時代。作家志望のニック・キャラウェイは夢を追いかけてニューヨークへ上京した。隣人は毎晩盛大なパーティを開く大富豪、ジェイ・ギャツビー。近くにはいとこのデイジーとその夫である女好きの貴族出身、トム・ブキャナンが住んでいた。彼ら上流階級の幻想、愛、偽りの世界を目の当たりにしたニックは、それらに惹かれながらも、揺るぎない夢と叶わぬ愛を貫こうとする。
優雅で美しい恋愛ドラマのようで儚さがあり、本当の幸せって何だろうと考えさせられる作品です。

関連する投稿


「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』あらすじ・キャスト紹介!

「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』あらすじ・キャスト紹介!

海外にもファンの多い木城ゆきと作「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』が2月22日に公開されます。一体どんな映画なのか?気になるあらすじからキャスト、みどころまで最新情報を一気にご紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


ジェマ・アータートン出演映画8選!イギリス美女の魅力的な画像もアリ

ジェマ・アータートン出演映画8選!イギリス美女の魅力的な画像もアリ

ジェマ・アータートンがカメレオン女優と呼ばれているのはご存知ですか?どの作品を始めに観たかでガラっと印象が違う彼女。デビュー2作目が『007 慰めの報酬』のボンドガール役という超エリートな女優さんなのに、肩ひじ張らない自然さが魅力的!彼女のお勧め作品をピックアップしたので是非見てみてください!


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


『ヘイル、シーザー!』のあらすじ・キャスト・まとめ!

『ヘイル、シーザー!』のあらすじ・キャスト・まとめ!

豪華俳優陣が集結したことで注目を集めた『ヘイル、シーザー!』は、ジョエル・コーエンとイーサン・コーエンが監督を務めたコメディ映画作品です。舞台は1950年代、世界的な大スターが誘拐される事件が発生。多くの人を巻き込みながら難事件の解決に奔走するといった物語です。今回はそんな映画『ヘイル、シーザー!』について紹介します。


最新の投稿


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

『東京喰種トーキョーグール』のネタバレ!あらすじ・登場人物

大人気マンガの実写映画『東京喰種トーキョーグール』。独特のダークな世界観で世間を圧倒させた話題作です。作品は知っているものの、まだ見ていない人もいるのではないでしょうか?今回は『東京喰種トーキョーグール』のネタバレを含むあらすじや、登場人物を徹底紹介します!これを読んで新作に備えましょう♪


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。