小栗旬の出演映画まとめ!妻は山田優!娘も自慢の父?

小栗旬の出演映画まとめ!妻は山田優!娘も自慢の父?


© 2012「宇宙兄弟」製作委員会

800万部を超える大人気コミックを実写映画化した『宇宙兄弟』。本作は、幼い頃に夢見た宇宙飛行士になるために奮闘する努力型の兄・ムッタと、天才肌の弟・ヒビトの姿を描いた壮大な兄弟ドラマ。小栗旬はムッタ役を演じました。

舞台挨拶イベントでは、弟・ヒビト役を演じた岡田将生と、お互いにサプライズで手紙を書いていました。2人の仲の良さが伝わってくるエピソードです。

また、最後のスペースシャトルとしてNASAケネディ宇宙センターから打ち上げられたアトランティス号には、『宇宙兄弟』に出演している小栗旬と岡田将生の宇宙服姿の写真が搭載されています。

この企画は宇宙利用を展開する株式会社ラグランジェが写真の打ち上げを熱望し、実現。アトランティス号は、5台の実用機のうち唯一、日本人宇宙飛行士が搭乗していないシャトルでしたが、小栗旬と岡田将生が写真で最後のスペースシャトルに乗り込むことになりました。

小栗旬と岡田将生の写真はクランクアップした本作の現場で撮影されたもので、宇宙服姿で揃って笑顔を浮かべている。小栗旬は「(写真とは言え)”兄弟で宇宙へ行く”という夢が叶って嬉しく思います。最後のスペースシャトルが無事に帰還することを祈っています」とコメント。岡田将生も「いつか本当に僕らが宇宙に行ける日が来るかもしれない、と思いながら空を見上げたいと思います」と喜びを語りました。物語同様、とても夢のあるエピソードですね。

『宇宙兄弟』 -(C) 2012「宇宙兄弟」製作委員会

小栗旬、山で過酷な撮影!『岳-ガク-』

© 2011「岳 -ガク-」製作委員会 © 2005 石塚真一/小学館

石塚真一の人気同名コミックを映画化した『岳』。山をこよなく愛する山岳救助ボランティアの島崎三歩(小栗旬)と登山者たちとの温かい交流を軸に、時として牙をむく山の厳しさを描いた。

およそ3か月にわたって山にこもって撮影されたが、その前には過酷なトレーニングも行われた。小栗旬は「最初に監督と一緒に登った八ヶ岳はすごかったです。5メートル先が見えなくて…遠くから徐々に人の影が見えてくるのが本当に嬉しくなるんです」と雪山の厳しさを身を持って感じたよう。「山の上で摂る食べ物、飲み物は違う味がするんです。登ってから食べるカップラーメンは本当においしい! 何なんでしょうね? とにかくうまいんです」としみじみと語りました。

小栗旬×芥川龍之介!『TAJOMARU』

芥川龍之介の短編「藪の中」を大胆に脚色し、映画化した『TAJOMARU』。主人公は純粋に一人の女を愛しながらも、欲望と権力のはざまで醜い争いに巻き込まれていく畠山直光。やがて、多襄丸という名の盗賊にまで身を落としつつも、己を曲げずに生きる彼を小栗旬が演じました。

『TAJOMARU』 -(C) 2009「TAJOMARU」製作委員会

小栗旬は完成報告会見で、「何で生き続けていくんだろうということを考えながら演じました。失ってまで生きてもがいていく…いまの自分たちには想像できないことですよね。演じるのが難しかったというよりは、刺激的でした」と役への思い入れを語りました。

小栗旬がワルメンを演じる!『クローズZERO』シリーズ

不良少年の抗争を描き、総売上部数3,200万部の高橋ヒロシの人気コミックを実写映画化した『クローズZERO』。小栗旬は主人公の滝谷源治を演じています。

© 2009高橋ヒロシ/「クローズZERO Ⅱ」製作委員会

シリーズ完結版の『クローズZERO Ⅱ』の舞台挨拶ではメンバー全員に、三池監督から卒業証書が授与されるプチ卒業式が行われるという一幕も。卒業生代表としての言葉を求められた小栗旬は「感無量です。まさか卒業できるとは思ってなかったのでよかったです」と感激の表情を見せました。

小栗旬がアイドルファン!『キサラギ』

1年前に焼身自殺を遂げたアイドル“如月ミキ”。その自殺の真相をめぐって、一つの部屋に集まった5人の熱烈ファンたちがぶつかり合うコメディ・サスペンス『キサラギ』。小栗旬は、目立たないながらも陰で他の4人を転がしていく男“家元”を演じました。

©『キサラギ』フィルムパートナーズ

小栗旬は、ひとりのアイドルを一生懸命に想い、追いかける男たちを描いた本作を、「誰かを想う温かい気持ちが詰まった、男であれば僕らの気持ちが分かってもらえるような映画」と男性の観客へアピールしました。

小栗旬はやっぱりかっこいい!次に見せてくれるのは?!

この記事のライター

関連する投稿


三谷幸喜映画ランキングTOP7!邦画コメディーのド定番といえばこれ!

三谷幸喜映画ランキングTOP7!邦画コメディーのド定番といえばこれ!

邦画コメディーの生みの親、三谷幸喜監督。映画だけでなくドラマや舞台でも、監督・脚本を手がけていることでも有名ですよね。そんな彼が作った映画は全部で7作品。そしてついに今年、最新作映画の公開が決定!今回はそんな三谷幸喜映画を興行収入順にランキング!果たして興行収入1位に輝いたのはどの作品なのか。最新映画の情報も合わせてお伝えしていきます!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


野村周平の出演映画12選!2019公開予定最新映画もご紹介!

野村周平の出演映画12選!2019公開予定最新映画もご紹介!

『恋仲』や『ビリギャル』に出演し、その可愛い笑顔と明るい性格で人気を博す俳優・野村周平の出演映画を紹介します。2019年公開予定の野村周平主演映画『WALKING MAN』も併せてご紹介します。


アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

アニメ映画『プロメア』まとめ!松山ケンイチや早乙女太一ら豪華キャスト!

「キルラキル」のスタッフが集結し、更なるアツいアニメが誕生しました!熱血漢の消防隊である主人公と「炎」をテーマにしたアニメ映画『プロメア』は、松山ケンイチ、早乙女太一といった映画や舞台で活躍する俳優を、声のキャストに迎えて制作されました。そんな『プロメア』のあらすじやキャストによる制作秘話もご紹介!


映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

映画『センセイ君主』のネタバレ・キャストなどを紹介!主題歌はTWICE

『センセイ君主』は、幸田もも子さんの同名コミックを原作としたラブコメディ映画作品。ひねくれ者のイケメン教師・弘光役には竹内涼真さん、恋に恋する元気な女子高生・さまるん役には浜辺美波さんが抜擢され、他にもフレッシュで旬な俳優陣が揃っています。今回は『センセイ君主』のネタバレやキャストなど紹介します。


最新の投稿


大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

日本発の大人気ホラー映画「リング」シリーズ。原作は1991年に刊行された鈴木光司さんによるホラー小説で、1998年に同名映画作品が公開。その後『リング2』や『貞子3D』など次々と公開され、その人気は日本のみにとどまらず、韓国やアメリカでも映画化されました。今回はそんなホラー映画「リング」シリーズのまとめてみました!


三谷幸喜映画ランキングTOP7!邦画コメディーのド定番といえばこれ!

三谷幸喜映画ランキングTOP7!邦画コメディーのド定番といえばこれ!

邦画コメディーの生みの親、三谷幸喜監督。映画だけでなくドラマや舞台でも、監督・脚本を手がけていることでも有名ですよね。そんな彼が作った映画は全部で7作品。そしてついに今年、最新作映画の公開が決定!今回はそんな三谷幸喜映画を興行収入順にランキング!果たして興行収入1位に輝いたのはどの作品なのか。最新映画の情報も合わせてお伝えしていきます!


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!