強く美しい!刀が出てくる映画10選

強く美しい!刀が出てくる映画10選

刀は日本が世界に誇る武器ですよね。その魅了は外見、強さなどたくさんあり海外の人から見ても素晴らしいもののようです。今回はそんな刀が出てくる映画を紹介します。


『ラスト・ブラッド』

© 2009, East Wing Holdings Corp. and SAJ. All Rights Reserved.

私の血は、知っている。そして、自分が何者なのかも――。人類の未来は、たったひとりの16歳の少女に背負わされた。その名も、サヤ(チョン・ジヒョン)。セーラー服に身を包み、日本刀をきらめかせ、“敵”を一瞬で斬り捨てたとき、彼女の黒い瞳は哀しみにも似た一筋の光を放つ。そして今、サヤは世界の危機を救うため、己の運命を斬り開くために走り出す! 2000年公開のフルデジタルムービー『BLOOD THE LAST VAMPIRE』の実写化。チョン・ジヒョンと小雪が英語で挑む、ヴァンパイア・スレイヤー・アドベンチャー。
セットや映像の配色による雰囲気がとてもいいです。アクションシーンはイマイチですがそれ以外はとてもよく、面白い作品です。

『るろうに剣心』

© 和月伸宏/集英社 © 2012「るろうに剣心」製作委員会

幕末に“人斬り抜刀斎”として恐れられていた伝説の剣客・緋村剣心(佐藤健)。彼は明治という新しい時代の訪れとともに姿を消し、「不殺(ころさず)」の誓いをたて、流浪人として旅をしていた。ある日、「神谷道場」の師範代を務める薫(武井咲)を助けたことから薫のもとで居候することになるが、その頃、街では剣心のかつての呼び名・抜刀斎を名乗った人斬り事件が勃発していた…。
チャンバラシーンのスピード感や挙動の一つ一つがとてもかっこよく観てて気持ちいいです。臨場感もあり登場人物の感情が伝わってくるような作品です。

『G.I.ジョー』

©2009 by Paramount Pictures

1990年代。世界征服を企む悪の組織「コブラ」によって、世界の平和が脅かされようとしていた。悪と対抗すべく、アメリカ政府はエキスパートチーム「G.I.ジョー」に戦いを託す――。60年代に世界中の男子を虜にした、ミリタリーのアクション・フィギュアシリーズを、『ハムナプトラ』シリーズのスティーヴン・ソマーズ監督が映画化。国際機密部隊「G.I.ジョー」が、エジプト、パリ、東京など世界各地を舞台に壮絶な戦いを繰り広げる!
とにかくものすごいシーンの連続で目が離せません。アクション要素とSF要素の融合がとても光っていて面白い作品です。

『エンジェル・ウォーズ』

© 2011 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC. AND LEGENDARY PICTURES

精神病院送りとなった少女・ベイビードール(エミリー・ブラウニング)。彼女は辛口な性格のロケット(ジェナ・マローン)、スマートなブロンディー(ヴァネッサ・アン・ハジェンズ)、恐ろしいほどに気高いアンバー(ジェイミー・チャン)と素っ気無い性格のスイートピー(アビー・コーニッシュ)と共に自らの運命を変えるため、空想世界を舞台に壮絶な闘いを繰り広げる。
色んなジャンルの美しい女性たちのかっこいい姿が観れるとともに迫力の映像と音楽で痺れるような作品です。

『ウルヴァリン:samurai』

© 2013 Twentieth Century Fox.

ウルヴァリンはカナダで隠匿生活を送っていたが、かつて命を救った大物実業家・矢志田の願いで日本を訪問。東京で再会を果たしてまもなく、病魔に冒されていた矢志田は死亡する。ウルヴァリンは、組織に狙われる矢志田の孫娘マリコを救い、逃避行に出る。いつに間にか恋に落ちる2人。心身ともに傷つき治癒能力を失くしたウルヴァリンは、その時初めて“限りある命”を意識する。ウルヴァリンの運命は、日本で終焉を迎えるのか…。
監督の思い描く東京が殺伐としすぎていて違和感はありますが侍、ニンジャ、ヤクザ、ウルヴァリンが作品の中でうまく調和されていて面白いストーリーとなっています。

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影〈シャドウズ〉』

© 2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

レオナルド、ラファエロ、ミケランジェロ、ドナテロ…あの世界最強の4兄弟がこの夏スクリーンに帰ってくる! タートルズの宿敵シュレッダーは、マッドサイエンティストのバクスター・ストックマン博士と、マヌケな子分ビーバップとロックステディの協力で脱獄を果たし、再びNYを恐怖に陥れようとする。タートルズたちはTVレポーターのエイプリル・オニール、そして新たな仲間、ホッケーマスクをかぶったNY市警のケイシー・ジョーンズらとともに悪事を阻止しようとするが、彼らの前に立ちはだかるのはイノシシとサイのミュータントに変貌したビーバップ&ロックステディだった! さらには異次元からきた新たな敵、悪の帝王クランゲの世界征服の野望も加わって、戦いの舞台はNYからブラジル、そして空中戦へともつれ込む!  そんな中、甲羅よりも強い絆で結ばれていたはずのタートルズに分裂の危機が…?! 最大のピンチを迎えたタートルズは世界を、そして仲間を救えるのか――?
個性的なキャラクターに迫力満点のアクション、そして感動のラストシーンとお約束ながらしっかりと面白い作品に仕上げられています。

『47RONIN』

© Universal Pictures

はぐれ者のカイが、主君を殺した吉良に復讐を誓う大石に力を貸すこととなり、カイと大石率いる47人の浪人たちは、仇討ちのためともに数々の戦いや試練を乗り越えていく――。
忠臣蔵をモチーフにしたファンタジー映画となっています。脚色だらけですが演者の乗馬や殺陣のクオリティが高く日本へのリスペクトも感じられる面白い作品です。

『ニンジャ・アサシン』

© 2009 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES AND DARK CASTLE HOLDINGS, LLC

伝説の暗殺集団に育てられた屈指の実力者、雷蔵(Rain)。仲間をも容赦なく処刑する一族のやり方に衝撃を受けた雷蔵は、抜け忍となり復讐を誓う。一方で、“暗殺者の闇ネットワーク”を捜査していたユーロポールの科学捜査官・ミカ。相次ぐ殺人事件の真相に迫るが、彼女自身に一族の毒牙が忍び寄る。雷蔵によって襲撃から一度は救われたミカだが、ふたりを抹殺しようと、姿なき暗殺者たちの執拗な追跡が始まる。雷蔵と一族の、最後の戦いが幕を開ける!
刀を使ったハリウッドらしいド派手なワイヤーアクションが新鮮でかっこいいです。

『ローグ・アサシン』

© 2006 Lions Gate Entertainment, All rights reserved

様々な人種によるギャング抗争が続くサンフランシスコ。FBI捜査官のジャック・クロフォード(ジェイソン・ステイサム)と、パートナーのトム・ウィン(テリー・チェン)は悪名高い伝説のローグ(ジェット・リー)を追いつめ、銃撃する。しかし数日後、トムと彼の家族はローグに惨殺され、トムの家は焼け落ちた。3年後、ジャパニーズ・マフィアとチャイニーズ・マフィアとの間の抗争真っただ中にあるサンフランシスコで、再びジャックの前に現れるローグ。彼はジャックをあざ笑うかのように、さらに抗争を激化させていく。果たしてローグは何者なのか? 彼の目的は何なのか? 2人が対決を迎えたとき、驚愕の真実が明かされる――。
この作品の監督が思い描くかっこいい日本が現実離れしててばかげているようにみえるかもしれませんが本人たちは真剣で何とも言えない面白さがあります。

『プレデターズ』

© 2010 TWENTIETH CENTURY FOX

ロイス(エイドリアン・ブロディ)は、ある地球外生命体によって惑星に集められた戦闘のエリート集団をしぶしぶ率いることになるが、実は彼ら自身がその地球外生命体の獲物だったことに気づく。一人の医師を除く、傭兵、囚人、暗殺団の一員など、まさに全員が“最強の人類”と言える戦闘のエリートであり冷血な殺人鬼たち。彼らが新種のプレデターたちと人類史上最凶の壮絶バトルを繰り広げる!
色々な戦術を画策するところや圧巻の戦闘シーンがみどころです。

まとめ

『るろうに剣心 京都大火編』&『るろうに剣心 伝説の最期編』 -(C) 和月伸宏/集英社 (C) 2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

色々な刀が出てくる映画を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。海外の映画にも刀が登場していて、使う人も侍から、殺し屋、冒険家、宇宙人など様々で面白いですね。気になった映画があったらぜひ観てください。

関連する投稿


イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

イケメン俳優ランキングTOP20!日本で一番かっこいいのは誰?[2018年最新版]

日本には大御所から若手までかっこいい俳優さんがたくさんいますよね。今回はそんな中から2018年版、日本を代表する俳優の中で一番かっこいいのは誰?ということで、今年活躍されたイケメン俳優20人をランキングにしてご紹介していきます!ブレイクのきっかけになった作品や、最新出演作映画の情報も合わせてお伝えしていきます。


敵は“ある生物”?!“実写版『テラフォーマーズ』を紹介!

敵は“ある生物”?!“実写版『テラフォーマーズ』を紹介!

2013年度『このマンガがすごい!』のオトコ編にて第1位を獲得した同名漫画作品を原作とした映画『テラフォーマーズ』。映画化が決まったときには、まさかの実写化ということで話題になりました。今回は『テラフォーマーズ』のあらすじやキャストについて紹介します。


日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

日本の綺麗な女優ランキングTOP20!美人女優といえば、あの人!【2018年最新版】

今年大活躍中の10代〜30代の女優さんを中心に、その中でもとびきりの美人20人をランキングにしてご紹介!私生活・出演映画作品などもお伝えしていきます。


日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

日本を愛するデル・トロ監督作品『パシフィック・リム』とは?

2013年に公開されたSF映画『パシフィック・リム』は、日本を愛する日本オタクとしても知られるギレルモ・デル・トロが監督を務めた作品であり、芦田愛菜のハリウッドデビュー作品です。今回は日本のエッセンスが感じられる『パシフィック・リム』について紹介します!


『忠臣蔵』がベース!モーガン・フリーマン出演作『ラスト・ナイツ』とは?

『忠臣蔵』がベース!モーガン・フリーマン出演作『ラスト・ナイツ』とは?

『忠臣蔵』を基に作られた映画『ラスト・ナイツ』。日本人監督の紀里谷和明がハリウッドへ初進出した作品としても有名です。キャストにはモーガン・フリーマンや日本人では伊原剛志が参加しています。今回は『ラスト・ナイツ』のあらすじやキャストなど紹介していきたいと思います。


最新の投稿


2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年レッドカーペットを飾ったセレブ達のドレスを覗き見!

2018年も終わりに近づき、そろそろ旬なスター達を飾ったドレスの数々をまとめてみようと思います。アカデミー賞やゴールデングローブ賞等もありますが、今回は各映画やドラマのプレミアイベントで盛り上げてくれたスター達のドレスをピックアップしてみたいと思います。


あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

あまちゃん松岡茉優のプロフィール、出演ドラマ&映画について!

いまもっとも注目されている若手女優、松岡茉優。ドラマや映画だけにとどまらず、その器用なトーク力でナレーションやバラエティ番組にまで活躍の場をひろげています。ここでは彼女の経歴に少しだけ触れながら、出演した作品を紹介したいと思います。彼女の名を世間に知らしめた「あまちゃん」から、カンヌ最高賞受賞の『万引き家族』まで。


【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

【ネタバレ】知ればもっと面白い!ドラマ「ARROW/アロー」トリビア15選!キャスト、ストーリーもざっくり紹介

ダークな世界観と「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」などとのクロスオーバーで人気を集めるヒーロー・ドラマ「ARROW/アロー」。ドラマをもっと楽しめるトリビアや、これまでのあらすじや登場人物などをおさらいできる基本情報を改めて整理してみました。※ネタバレ内容が含まれています


本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

本当の自分とは?究極のラブ・ストーリー『リリーのすべて』

実力派俳優のエディ・レッドメインが主演を務めた映画『リリーのすべて』。世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベについて描かれた作品となっています。今回は映画『リリーのすべて』のあらすじやキャストについて紹介します。


【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

【ネタバレ注意】話題のホラー映画『クワイエット・プレイス』のあらすじ・キャストを紹介!

ホラー映画史上No.1『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』に続く大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』が9月28日から公開されています。 「音を立てたら、即死。」全米初登場No.1を記録した新体感サバイバルホラー!監督、キャスト、あらすじを紹介します!