香川照之の話題作まとめ!歌舞伎役者からカマキリに変身?!

香川照之の話題作まとめ!歌舞伎役者からカマキリに変身?!

日本を代表する実力派俳優、香川照之。歌舞伎役者としても知られていますね。実は東大出身、ボクシングマニア、昆虫好きが高じてカマキリ姿でテレビに登場!など様々な顔を持っています。私生活では21年連れ添った夫人との離婚も記憶に新しいですが、新恋人の存在も浮上しています。今回はそんな香川照之の話題作を紹介します!


香川照之のプロフィール!東京大学出身、歌舞伎役者!

香川 照之は、1965年12月7日生まれ、東京都出身の日本の俳優。歌舞伎役者の二代目市川猿翁と元宝塚歌劇団雪組主演娘役で女優の浜木綿子の間に生まれた歌舞伎役者でもあり、名跡「市川中車」の当代、九代目 市川中車(くだいめ いちかわ ちゅうしゃ)を名乗っています。またボクシング解説者、実業家の一面も。身長171cm、血液型はAB型。

なんと、最高学府である東京大学文学部社会心理学科を卒業しています。あの「今でしょ!」で有名な林修先生と同級生なのだとか。役者として実力で勝負すると決意を決めた香川照之は、東大出身であることを隠していたようです。

今や日本を代表する実力派俳優の香川照之。ドラマや映画に出演するたび、その演技が話題になります。最近は「99.9-刑事専門弁護士-」での松本潤や木村文乃とのコミカルでテンポの良い演技が大変注目されました。

香川照之は離婚して新恋人がいる?

香川照之といえば、2016年に21年連れ添った夫人と離婚したことも記憶に新しいですよね。離婚から2年弱が経ち、新恋人の存在が浮上しています。その新たなお相手は、銀座高級店でNo.1のホステスだと噂されています。

香川照之がカマキリに変身!

「櫻井・有吉THE夜会SP」-(C)TBS

また香川照之は大の昆虫好きとしても有名で、2016年より不定期で放送中のNHK教育テレビ「香川照之の昆虫すごいぜ!」でのカマキリの着ぐるみを被った先生役が話題を呼んでいます。

そして最新のニュースでは、「アランチヲネ」という名のスタートアップを創業しました。創業の理由は、地球に真摯に向かい合うこと。というのも、アランチヲネは、香川照之が大好きな昆虫の柄をモチーフにした子供服ブランド「INSECT COLLECTION」を主な事業としています。地球や子供の肌に優しい素材を使い、身に付ける人が地球のことを思えるようなアイテム作りを目指すといいます。地球の生物の75%を占めるという昆虫に対するリスペクトをもう一度思い出してほしいというメッセージもあります。

そんな香川照之、映画ではどんな活躍をしているのでしょうか?早速話題作を紹介しましょう!

香川照之の奇怪な隣人ぶりがヤバい!『クリーピー 偽りの隣人』

『クリーピー』本ポスター -(C)2016「クリーピー」製作委員会

元刑事の犯罪心理学者とその妻の日常が、“奇妙な隣人”への疑惑と不安から深い闇へと引きずり込まれていく圧倒的恐怖を描いた本作。まさに、恐怖のためにぞっと身の毛がよだつような、気味が悪い“クリーピー(creepy)”な作品として話題を集めました。

『クリーピー 偽りの隣人』(C)2016「クリーピー」製作委員会

香川照之は、主人公・高倉(西島秀俊)が妻・康子(竹内結子)と引っ越してきた先の隣に住む、隣人・西野を怪演。風変わりではあるものの、なんてことはない隣人に見えた西野。しかし、接していく内に、言葉のふしぶしで何かがおかしい、笑っているのに気味が悪い、普通なようでどこか普通じゃない一面が、次々に明らかになっていきます。

また本作は第66回ベルリン国際映画祭に正式出品され、主演の西島秀俊をはじめ、竹内結子、香川照之、黒沢監督がワールドプレミア上映に出席。香川照之は、ドイツ語で「皆さん、こんばんは。香川照之です。私は映画のキャラクターと同じ性格です」と自身が演じた少し不気味で奇妙な隣人に引っ掛けた挨拶で会場を盛り上げ、「これほど拍手が起きた上映は、いままでで一番かもしれません」と感想を寄せました。

香川照之は大杉探偵役!『劇場版 MOZU』

『劇場版MOZU』(C) 2015劇場版「MOZU」製作委員会 (C)逢坂剛/集英社

累計240万部突破、逢坂剛のハードボイルド小説「百舌」シリーズの映像化。西島秀俊を主演に迎え、TBS×WOWOW共同で制作されたドラマ「MOZU」。「Season1」をTBSで、その続編となる「Season2」がWOWOWで放送され、映画化されました。

西島秀俊主演「MOZU」(C)TBS・WOWOW

娘を亡くし妻も爆弾事件で失った公安警察官の倉木(西島秀俊)は、家族の死に隠された謎を警視庁捜査一課の大杉(香川照之)や同僚の明星(真木よう子)らと追い続け、ついに警察内部の闇を暴く。香川照之の演じた大杉をフューチャーしたドラマ「MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所」も話題になりましたね。

香川照之×ミステリー内田けんじ監督!『鍵泥棒のメソッド』

『鍵泥棒のメソッド』 -(C) 2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会

二転三転していくストーリーで観る者を翻弄していく内田けんじ監督の『鍵泥棒のメソッド』。ある日、銭湯で転倒し記憶を失った伝説の殺し屋と、たまたまそこに居合わせた一人の売れない貧乏役者、2人の男の人生が入れ替わるところから始まる予測不能なストーリー。

© 2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会

注目のキャストは、転倒した男の持っていた大金に目がくらみ、彼に成りすます貧乏役者・桜井に堺雅人、記憶を失い自分が桜井だと思い込んでいるコンドウに香川照之、役者として努力するようになるコンドウに恋する女性編集長・香苗に広末涼子。

© 2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会

香川照之は役どころに関して、「今回、僕も俳優の役をやったけど、それは二重三重の複雑な構造になっていて、演じない瞬間、本音に肉薄する瞬間がこの映画の面白味だと思ってます。実はそれはどの映画でも同じで、僕は演じれば演じるほどに『演じたくない』と思うし、自分のメッセージを出したいなと思ってる。本当の意味で“演じない”役をやりたいですね。」と深いコメントを残しています。

香川照之、アカデミー賞受賞!『劔岳 点の記』

© 2009『劔岳 点の記』製作委員会

木村大作監督作品『劔岳 点の記』。2007年のクランクインから、立山連峰にて200日を超える日々の撮影を敢行。優に3,000メートルを越える標高での撮影も行われ、そのときの最低体感温度は氷点下40という、まさにスタッフ、キャスト陣の苦労の結晶として誕生した本作。

© 2009『劔岳 点の記』製作委員会

測量案内人・宇治長次郎に扮した香川照之は舞台挨拶で「舞台袖で待ちながら、神聖な気持ちになりました。毎日見ていた…いや、我々を見下ろしていた劔岳が後ろにある気がして、この映画は劔岳そのものが見守ってくれているのだと強く感じます。山を下りているときに監督がおっしゃった『お前らいま、楽だろう? それは下りているからだ。登っているときは辛く、落ちていくときは楽なものなんだ』という言葉が忘れられません」と時折、声を詰まらせながら語りました。

本作は第33回日本アカデミー賞で監督賞、助演男優賞を含む6部門を制覇。香川照之は最優秀助演男優賞を受賞しています。

香川照之がアイドルオタクに!『キサラギ』

©『キサラギ』フィルムパートナーズ

売れないアイドル、如月ミキが自殺して1年。彼女のファンサイトで知り合った5人の男が一周忌に集まった。愛するミキちゃんの思い出話に花を咲かせるうちに、彼女の自殺が殺人だったのではないかと推理が始まる…。ワンシチュエーション・サスペンス・コメディ『キサラギ』。

©『キサラギ』フィルムパートナーズ

香川照之が演じるのは、ネット掲示板上での「いちご娘。」というハンドルネームに反し、実は無職の中年男性という役どころ。

一途な愛に奔走する5人の男がハイテンポでハイテンションな議論を交わす、笑いと感動の詰まった密室サスペンス『キサラギ』は、是非男性には見ていただきたい作品です!

香川照之とオダギリジョーが兄弟!『ゆれる』

2006年カンヌ映画祭に唯一招待された日本映画として話題の作品『ゆれる』。対照的な兄弟2人の内面に潜む様々な葛藤を深く掘り下げ、普遍的な人間ドラマを奥行きのあるスケール感で描いています。

香川照之と兄弟役を演じたオダギリジョーは、「香川さんと今回初めてで、力のある役者さんですし、僕もやっぱり緊張して現場に入りましたが、それを結局一番ほぐしてくれたのも香川さんでしたし、その緊張感を引っ張ってくれたのも香川さんです。監督もおっしゃったように、香川さんがいなければ、また違うような現場になったんじゃないかなと思うくらい、スタッフや人までも動かす、この作品に対する愛を持って引っ張るあの姿は、ほんとに『ゆれる』という映画と同じくらい感動的でした」と語りました。

また本作のメガホンをとった西川美和監督は、主演の2人について、「2人は単純に役を演じる、演じていくということよりも、作品があるべき方向を客観的になって一緒に考えてくれるタイプの俳優で、多分それはオダギリさんも監督業を自分の活動の中にお持ちになっていることと、香川さんもいろんなものを書いたりという視点があるからだと思う」「ほんとに真面目に自分も脚本を書いて大事に作ってきた作品なので、こうやって出演者2人とがっちり向き合って作れただけで、幸せな現場だったと思います」と絶賛した。

共演者、監督のコメントからも、香川照之が率先して良い映画を作ろうとしていたことがわかりますね。

香川照之の妻役に小泉今日子!『トウキョウソナタ』

『CURE』や『アカルイミライ』の黒沢清監督が初めて家族をテーマにした『トウキョウソナタ』。東京に暮らすごく普通の一家の崩壊と再生を描いた本作。

©2008 Fortissimo Films/「TOKYO SONATA」製作委員会

香川照之は一家の主でリストラされたことを家族に言えない竜平を、小泉今日子は“お母さん役”を演じることに疲れきった妻の恵を演じました。

香川照之は小泉今日子について「学生の頃からファンで、ドーナツ盤も持っていた」と明かしています。対して小泉今日子は、「香川さんが出演されている映画やドラマは拝見してましたので、すごく気になる俳優さんでしたし、共演したいという気持ちはありました。実際にご一緒させていただいて、なぜ共演したいと思ったのか、その答えをいただいた気がします。と言うのは香川さんの演技をそばで見ていると、本当に心が痛いんだろうな、本当に心が温かくなってるんだろうな、というのが伝わってくるんです。そういう方と共演しているとすごく安心できるんですよね」とコメント。

ファンだった小泉今日子にこんなコメントをもらえて、香川照之も感激でしょうね。

香川照之が鏡の精?!『映画 ひみつのアッコちゃん』

© 赤塚不二夫/2012「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会

漫画家・赤塚不二夫の代表的少女マンガ「ひみつのアッコちゃん」を綾瀬はるかを主演に実写映画化した『映画 ひみつのアッコちゃん』。

『映画 ひみつのアッコちゃん』 -(C) 赤塚不二夫/2012「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会

最も衝撃的な配役となったのが、アッコちゃんに魔法のコンパクトを授ける“鏡の精”。原作漫画にしか登場しないこのキャラクターに選ばれたのが名優・香川照之! 原作のキャラクターそのまま…いや、このビジュアルをご覧いただければ分かる通り、サングラスとタキシードで渋みを増しての仕上がりとなっています。

© 赤塚不二夫/2012「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会

香川照之は「『テクマクマヤコン』、『ラミパスラミパス』のセリフが言えて幸せ。顔はほとんど見えませんが、あのセリフを言えるってだけで素晴らしい役をいただけたと思います」と喜びを語りました。

香川照之はボクシングマニア!『あしたのジョー』

© 2011 高森朝雄・ちばてつや/「あしたのジョー」製作委員会

ちばてつやの不朽の名作コミックを実写映画化。監督を務めるのは、『ピンポン』の曽利文彦。山下智久が主人公・矢吹丈を熱演し、大きな話題を集めた『あしたのジョー』。香川照之は、丈がボクサーの道を志すきっかけをつくる元ボクサー・丹下段平を演じました。

自他ともに認めるボクシングファンの香川照之は「あまりに恐れ多い。神聖な領域であり、(実写化は)禁断の一線を越えてしまうこと」と恐縮すると同時に、完成した本作に手応えは充分の様子。「丹下段平を知らない世代の方もいると思うので説明しておきます。変なおじさんが出てきますが、それが僕です! 後で『出てない』って言われちゃうんで」と笑いを誘うコメントを残しています。

© 2011 高森朝雄・ちばてつや/「あしたのジョー」製作委員会

ですが、撮影中は山下智久と伊勢谷友介がテンションを上げるため、本番前から本気で打ち合っていたといい「ボクシングは大好きですが、今回は選手役じゃなくて本当に良かった」と胸をなで下ろしたそうです。

香川照之は監督と因縁?!『カイジ』シリーズ

© 福本伸行・講談社/2009「カイジ」製作委員会

漫画家、福本伸行による累計1,300万部突破の人気コミックを行定勲監督が実写映画化。香川照之はカイジの敵役である利根川を演じました。

© 2011「カイジ2」製作委員会

香川照之は、「俳優になる前、TBSの緑山スタジオで2か月間、ADのアルバイトをしていて、すごく大変でみなさんからものすごい怒られていました。コードを巻いたりお弁当を配ったり…。僕の後に、のちの行定勲監督が入ってきて、僕はどうもデカい顔して弁当の配り方とかを行定監督に教えていたらしいんです。キッチリ復讐されましたけど」と意外なエピソードを告白しました。物語以上に因縁の過去です。

© 2011「カイジ2」製作委員会

と思いきや、香川照之やカイジ2でも続投されています。一安心ですね!

『カイジ2』 -(C) 2011「カイジ2」製作委員会

香川照之×池井戸潤再び!『七つの会議』

©2019映画「七つの会議」製作委員会

「陸王」「下町ロケット」などの半沢直樹シリーズほか、代表作を数多く抱える池井戸潤。その中でも傑作小説として名高い「七つの会議」を、野村萬斎主演で実写映画化することが決定しました。

『七つの会議』(c)2019映画「七つの会議」製作委員会

香川照之は、社内で絶対的な存在である営業部長・北川を演じます。香川照之といえばドラマ「半沢直樹」での大和田常務役。半沢直樹との対決、そしてクライマックスの土下座演技が大変話題になりました!今回も悪役のようですが…どんな名シーンが生まれるか楽しみですね。

『七つの会議』は2019年より全国にて公開です。

香川照之の今後の活躍に期待!

いかがでしたでしょうか?日本を代表する実力派俳優、香川照之。東大出身、歌舞伎役者、ボクシングマニア、昆虫好き、起業など異例のキャリアを築き続けています。その経験を活かして、次はどんな役どころを演じるのでしょうか?香川照之の今後の活躍にも大注目です!

この記事のライター

関連する投稿


『孤狼の血』あらすじ・キャスト・ネタバレ!東映なりのヤクザ映画

『孤狼の血』あらすじ・キャスト・ネタバレ!東映なりのヤクザ映画

柚月裕子の小説を原作とした映画『孤狼の血』。主演は役所広司が務めました。他に出演者として松坂桃李や江口洋介などの名だたる俳優陣が名を連ねています。そんな本作は警察小説と『仁義なき戦い』が組み合わさったような作品であると話題になりました。今回は映画『孤狼の血』について紹介します。


竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

竹内結子のおすすめ映画・ドラマ5選!年齢を重ねるごとにかわいい美人女優♡

透明感のある美しさで男女問わず人気が高い美人女優・竹内結子さん。そんな彼女が出演する映画・ドラマおすすめ5選を紹介します!


広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

広末涼子のおすすめ映画・ドラマ6選!結婚してもかわいい大女優!

デビュー以来映画やドラマに数多く出演し、トップ女優として活躍し続ける広末涼子。アラフォーとなった現在でも透明感あふれる美しさでCMにも多く出演しています。そんな彼女のおすすめ映画・ドラマ6作品をご紹介します。


『ワンピース』映画・アニメSP・声優・主題歌まとめて紹介!

『ワンピース』映画・アニメSP・声優・主題歌まとめて紹介!

週間少年ジャンプで連載中の尾田栄一郎による大人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」のおすすめ映画・アニメスペシャルをご紹介します。気になるあのキャラクターの声優や主題歌もチェックしてください!


10代の人気女優ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

10代の人気女優ランキング!【2018年版】出演映画もあわせて紹介!

今、次世代が熱い⁉ 30代の黄金期世代には映画会のトップを走る女優がいて、そして20代には今の時代を彩る女優がいる。そして10代は今、新たな新風を巻き起こそうとしているのです。もう活躍している女優から、これからを担う女優まで紹介していきたいと思います。


最新の投稿


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。