まるでゲーム!?『ハードコア』めまぐるしく展開する映像の魅力

まるでゲーム!?『ハードコア』めまぐるしく展開する映像の魅力

全世界のゲーム好き必見!全編FPSで展開される主観視点シューティングアクション映画の決定版『ハードコア』。Twitterなどでも話題になり、観るものすべてを驚愕させた本作。3Dや4DXにVRと体感する映画が全盛の今だからこそ観たい最強のアトラクション映画『ハードコア』のあらすじ、キャスト、魅力を本記事では一挙に紹介!


『ハードコア』のあらすじ

『ハードコア』 (C)2016 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

目を覚ますと、そこは見覚えのない研究施設だった。妻のエステル(ヘイリー・ベネット)がヘンリーの腕に機械の腕を取り付けている。大きな事故があり、ヘンリーの身体は激しく損傷していた。

エドワード・エルリック/『鋼の錬金術師』 (C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

機械の腕と脚を装着され、声帯を取り戻す手術に取りかかろうとしたとき、侵入者が襲い来る。謎の組織のリーダーであり圧倒的な能力を持った男エイカンは破壊行為を繰り広げる。

『ボーダーライン』(C)2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

なんとか脱出を試みるが、組織の包囲網によりエステルがさらわれてしまう。機械のパーツを取り入れたヘンリーは超人的な身体能力を駆使し、妻を救出するため、命を懸けた戦いに身を投じていく。

『ハードコア』の監督は?

『ハードコア』イリヤ・ナイシュラー監督 (C)2016 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

監督はロシアの人気ロックバンドバイティング・エルボウズのフロントマンを務めるイリア・ナイシュラー。

『ハードコア』その魅力を見出したのはあの監督!

『ウォンテッド』 -(C) 2008 Universal Studios and Ringerike GmbH & Co. Luftfahrtbeteiligungs KG. All Rights Reserved.

監督を見出したのは『ウォンテッド』で知られる映画監督ティムール・ベクマンベトフ。
ナイシュラー監督のバンドのMVを観て感銘を受け、映画化の打診をしました!

© 2007 TWENTIETH CENTURY FOX

実際に『ハードコア』を観ていると、ベクマンベトフ監督作品との共通点も感じられるかも?

『ハードコア』奇抜な発想は監督経験のなさ?!バンドマンであるからこその視点

イーグルス-(C)Getty Images

これまでに映画監督の経験が無いナイシュラー監督。
未経験であるからこその独創的な発想が本作の奇抜な演出に大きく寄与しているのではないでしょうか。

『さよなら、僕のマンハッタン』-(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

MV出身の監督には『さよなら、僕のマンハッタン』などで知られるマーク・ウェブ監督もいます。
ウェブ監督もまた非常に多彩な絵作りで知られる監督として有名ですね!

『ハードコア』その魅力的なキャラクターたち

© 2007 CASTELAO PRODUCTIONS,S.A.

『ハードコア』には非常に魅力的なキャラクターたちが数多く登場します!主観視点である事を最大限に活かしたそれぞれの魅力に是非注目してみましょう!

『ハードコア』の主演...はまさかのいない?!

© 2007 CASTELAO PRODUCTIONS,S.A.

ハードコアの主演は実はシーンごとに異なります。
監督のイリア・ナイシュラーを含む様々な人物がシーンに応じて演じていることから、本作は特定の主演が存在しない非常に奇異な作品となっています!

しかしあえて言うのであれば本作の主人公は映画を観ているあなた自身!
主人公になりきって大迫力のバトルを楽しむアトラクション型映画という点も『ハードコア』の魅力です。

主人公ヘンリーの妻・エステルを演じるのはヘイリー・ベネット!

主人公の妻・エステルを演じるのは『マグニフィセント・セブン』などで有名な女優ヘイリー・ベネット!

目覚めたばかりの主人公を必死に支える冒頭の姿はこの映画の迫力を演出する上で欠かせない存在になっていました!

ヘンリーの父親を演じる名優ティム・ロス

『ヘイトフル・エイト』(C)Copyright MMXV Visiona Romantica, Inc. All rights reserved.

主人公の父親を演じるのは『ヘイトフル・エイト』にも出演する名俳優ティム・ロス。
主人公の行動にも大きく影響してくる父親としての顔を存分に見せてくれました!

『ハードコア』最強の悪役エイカン!超能力を駆使してヘンリーに襲いかかる

『X-MEN:アポカリプス』本ポスター (C)2016 MARVEL & Subs. (C) 2016 Twentieth Century Fox

本作の悪役はダニーラ・コズロフスキー演じる超能力者・エイカン。
『X-MEN』もひっくり返るとんでもない超能力で目覚めたばかりの主人公をとことん追い詰める!

『スパイダーウィックの謎』 (C)- 2007 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

ダニエル・コズロフスキーはマーク・ウォーターズの監督する『スパイダーウィックの謎』にも出演するなど知る人ぞ知る俳優の一人!彼の演じるエイカンの不気味な魅力にも注目!

ヘンリーを支える科学者ジミーにはシャールト・コプリーが起用!

『フリー・ファイヤー』 (C) Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016/Photo:Kerry Brown

エイカンへの復讐のために自身のクローンを量産する科学者ジミーの役には、『フリー・ファイアー』などに出演するシャールト・コプリーが起用。

右も左もわからないヘンリーを支え、共にエイカンの打倒を目指す。

『ハードコア』その魅力とは!

『フリー・ファイヤー』 (C) Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016/Photo:Kerry Brown

魅力をあげるとキリのない斬新さに溢れる映画『ハードコア』ですが、その中でも今特にお伝えしたい3つの魅力をご紹介!

『ハードコア』の魅力その1:いままでにない奇抜な主観視点アクション

本作ではコールオブデューティなどのゲームに多く採用されてきた「FPS」の要素を多く含んでいます。

『カメラを止めるな!』 (C)ENBUゼミナール

近年では『カメラを止めるな!』などの作品が主観視点の作品として話題になりましたが、そのような主観視点を取り入れた作品ともさらに一線を画した演出が非常に多く詰め込まれています。

『ハードコア』の魅力その2:まるでゲームのボス戦!?アンドロイドVS超能力者の超絶バトル

© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

前述したように本作『ハードコア』の要素はゲームを参考にしたものが多くみられます。
戦闘のシーンでは超人的な身体能力を持つアンドロイドの主人公とあらゆる超能力を駆使するサイキッカーのエイカンとの戦いが、まるでゲームのボスバトルのような演出で繰り広げられます!

普段からゲームをする方にはピンとくる演出が多くあるのではないでしょうか?

『ハードコア』はNETFLIXで配信中!

本作『ハードコア』はNETFLIXでも配信中!それほど長い映画でもないので、今すぐに爽快感を得たい!という方はこれから観るなんてことも可能です!

『ハードコア』まとめ

© 2016 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

いかがだったでしょうか?映画の枠を超えた超絶アトラクション映画『ハードコア』は映画好きのみなさまの毎日に全く新しい刺激をもたらしてくれる一作となっています。
是非ご鑑賞ください!

関連する投稿


デンゼル・ワシントン出演のおすすめ映画9選!『デンジャランス・ラン』『フライト』など

デンゼル・ワシントン出演のおすすめ映画9選!『デンジャランス・ラン』『フライト』など

アカデミー賞を2度受賞した黒人俳優デンゼル・ワシントン。彼が主演を務めるおすすめ作品9選をあらすじと見どころを合わせてご紹介します。


Netflix海外ドラマ「私立探偵ダーク・ジェントリー」あらすじ、ネタバレ、キャストなど!

Netflix海外ドラマ「私立探偵ダーク・ジェントリー」あらすじ、ネタバレ、キャストなど!

2016年から、Netflixで放送が開始された、ファンタジー/SF的コメディ海外ドラマシリーズ「私立探偵ダーク・ジェントリー」。有名俳優イライジャ・ウッドが主役で、有名英国人作家が原作。今年シーズン2の配信の後、ファンには受け入れがたい、シリーズキャンセルの発表。SNSで、キャンセル撤回の署名運動が起こっている、熱烈ファンを持つこのシリーズを紹介します。


Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixオリジナル作品ドラマ「ラブ」。現在シーズン1からシーズン3まで配信中です。問題だらけで正反対な大人の男女の恋愛を、今っぽくリアルに描いたラブコメディ。各話30分程度なのでイッキ見にぴったりの作品です!今回はそんな「ラブ」のあらすじや見どころ、キャスト紹介をお届け!年末休みのイッキ見ドラマを探している方は必見です!


山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

俳優だけでなく、近年では製作総指揮などの活動も目立つ、俳優の山田孝之さん。これまでオタク、闇金、ジャーナリスト、勇者と様々な役柄や職業を演じてきた山田さんの、待望の新作は…なんと「AV監督」?実在する波瀾万丈な人生を送るアダルトビデオ監督の自伝を、山田さんが熱演!いったいどんな内容なのか?関連作と合わせてまとめました!


【ネタバレ】Netflixドラマ「ボディーガード ー守るべきものー」あらすじ、キャストを紹介!

【ネタバレ】Netflixドラマ「ボディーガード ー守るべきものー」あらすじ、キャストを紹介!

英国放送制作で、英国以外Netflixで今年から世界配信されている、ポリティカル・スリラー海外ドラマ「ボディガードー守るべきものー」。あまりの大人気に、シリーズ1の終了前から、シリーズ2の制作発表の噂が、ネット上を馳け廻るほどです。HBO制作の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のロブ・スターク役で知られ、人気が高騰しているスコットランド出身の俳優、リチャード・マッデンが主演を務めています。 イギリステレビドラマの典型的な構成、6エピソードで独特のムードとテンポ展開。制作側も、この様な様々の反響を予想してなかったほど。英国放送、10年ぶりのヒット作。興奮と混乱を招くストーリー展開で話題奮闘を巻き起こした、このシリーズを紹介します!


最新の投稿


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。