『ホーム・アローン』『ホーム・アローン2』キャスト・あらすじ 最新クリスマス映画も!

『ホーム・アローン』『ホーム・アローン2』キャスト・あらすじ 最新クリスマス映画も!

『ホームア・ローン』『ホーム・アローン2』は、思い切り笑ってクリスマスを楽しめる映画。クリスマスにひとり、家族旅行に置いていかれた、8歳の少年と泥棒の戦いに爆笑できる作品。マコーレー・カルキンを一躍人気者にしたドロボー撃退コメディ・ムービーです。


『ホーム・アローン』はどんな映画?

1990年に映画が公開されてから、子供と楽しめるクリスマス映画としてお馴染みの「ホーム・アローン」。
クリスマスの家族旅行に行くはずが、ひとり家に取り残されてしまった8歳の少年ケビンが、泥棒たちから家を守るために奮闘するコメディです。
主演をつとめたマコーレー・カルキンは、今作で一気に子役スターになりました。

『ホーム・アローン』は『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバス

(C)Getty Images

『ホーム・アローン』の監督クリス・コロンバスは、スティーブンスピルバーグに見いだされ、『グレムリン』、『グーニーズ』『ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎』などの脚本を手掛けた後、1987年に『ベビーシッター・アドベンチャー』で映画監督デビュー。

『ホーム・アローン』、『ミセス・ダウト』などのファミリー・コメディや、『ハリーポッターと賢者の石』『ハリーポッターと秘密の部屋』『ハリーポッターとアズガバンの囚人』₍製作₎、『ナイトミュージアム』『ナイトミュージアム2』の監督として有名です。

『ハリー・ポッター』シリーズ

(C) 2001 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

映画史に残るファンタジーの金字塔となった“ハリポタ”こと『ハリー・ポッター』シリーズ。

伝説の始まりとなるシリーズ第1作となった『賢者の石』は2001年公開。公開当時は小説の挿絵から抜け出てきたようなダニエル・ラドクリフ演じるハリーをはじめとしたキャスト陣と、CGを駆使した美しい映像が話題となりました。

(C) 2001 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

第2作の『秘密の部屋』では、ダニエル・ラドクリフが初々しい姿でハリー・ポッターを、ホグワーツ魔法魔術学校の友人、ロン・ウィーズリーをルパート・グリントが、ハーマイオニー・グレンジャーをエマ・ワトソンがそれぞれ演じ、ハリーを敵視する同級生のドラコ・マルフォイにトム・フェルトン、スネイプ先生にアラン・リックマン、ダンブルドア校長にリチャード・ハリスとおなじみのキャストが引き続き出演しています。

(C) 2002 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R.

第3作の『アズカバンの囚人』でクリス・コロンバスは製作を担当。
シリーズのカギとなるキャラクターが登場し、隠されたハリーの過去が次第に明らかになっていきます。
新しい魔法アイテムや魔界の住人も登場し、誰もがワクワクさせられる壮大なストーリーに注目です。

『ナイトミュージアム』シリーズ

© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

クリス・コロンバス監督作品の『ナイト ミュージアム』『ナイト ミュージアム2』は、ニューヨークの自然史博物館の、夜の警備員・ラリー(ベン・スティラー)を主人公に、壮大なファンタジー・アドベンチャーシリーズです。

© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

『ナイト ミュージアム2』では、近代化により不要になってしまった展示物たちが、首都・ワシントンのスミソニアン博物館に運ばれようとしていました。

ニューヨークに残されるはずだった魔法の石版が、猿のデクスターのいたずらで一緒に運び出されてしまい、スミソニアンの展示物たちまでも動き出してしまいます。
急いでワシントンに向かったラリーは、仲間たちを助けるために石版を取り戻そうとしますが、そこには古代エジプトの時代に仕組まれていた新たな謎が隠されていたのでした…。

音楽はジョン・ウィリアムス

(C)Getty Images

音楽を担当したジョン・ウィリアムスは、ハリウッドでナンバーワンの作曲家。
代表作は『スターウォーズ』シリーズ、『ハリーポッター』シリーズ₍『ハリポッターと炎のゴブレット』以降はテーマ曲のみ₎、『インディジョーンズ』シリーズ、『ジュラシックパーク』シリーズほか多数。

『ジョーズ』『スターウォーズ4/新たなる希望』『E.T.』『シンドラーのリスト』でアカデミー賞、グラミー賞の音楽部門作曲賞をダブル受賞。
これまで、アカデミー賞を編曲賞も含めて5回受賞、ノミネート48回は現役の映画人の中で最多を記録中。
グラミー賞を18回、ゴールデングローブ賞を4回受賞し、1984年以降にアメリカで行われたオリンピックでは、3回ともテーマ曲を提供しているなど、誰でも一度はジョン・ウィリアムスの音楽を耳にしているはずです。

コメディ、ファンタジー、アクション、シリアスどんな映画にもマッチして、観客の感動を引き出す鬼才、ジョン・ウィリアムスが、『ホーム・アローン』では、思わず楽しくなってしまうクリスマスナンバーを手がけています。

『ホーム・アローン』のキャスト

『ホーム・アローン』で一躍大スターとなったのは、当時10歳だったマコーレー・カルキンでした。
他にドジな泥棒役や愉快な家族たちの印象も、強く記憶に残るキャスティングです。

主役はマコーレー・カルキン

(C) Getty Images

主役のケビン役をつとめ、「世界一有名な子役」となったマコーレー・カルキン。
主人公ケビンは、マカリスター家5兄弟の末っ子という設定。8歳にして頭脳明晰でトラブルメーカーというキャラクターを愛嬌たっぷりに演じて注目され、『ホーム・アローン』は世界中で大ヒットしました。
その後、マコーレー・カルキンは『ホームアローン2』、『マイガール』、『危険な遊び』、『リッチー・リッチ』などに子役として主演しています。

泥棒ハリーはジョー・ペシ

(C)Getty Images

マカリスター家の留守を狙う泥棒コンビのひとり、ハリー役を演じているのはジョー・ペシ。
ハリーはしっかりしているものの、気が短いというキャラクターで、ケビンの仕掛けたトラップにはまってひどい目に…。

ジョー・ペシは、小柄な身長と甲高いしゃがれ声が印象的な役者で、アカデミー賞助演男優賞を受賞した『グッドフェローズ』ほか、『ワンス・アポン・タイム・イン・アメリカ』や『カジノ』など、マフィア役で有名です。

泥棒マーヴはダニエル・スターン

この記事のライター

関連する投稿


映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

映画ジャンルって意外と多い!?全32種類の”各特徴”と代表作をマルっとおさらい!

観たい映画を探す時、意外と "ジャンル検索" に戸惑う事ってありませんか?そんな時、どんなジャンルがあるのか知ってるだけでも便利かもしれません。ここでは洋画を中心に、映画ジャンル32種類とそれぞれの特徴・代表作をいくつか紹介していきたいと思います。豆知識程度に、気軽にチェックしてみてくださいね!


クリスマスに観たいおすすめ映画50選!コメディーから恋愛モノまで♪

クリスマスに観たいおすすめ映画50選!コメディーから恋愛モノまで♪

家族で過ごすクリスマス、恋人同士で過ごすクリスマス、友達とホームパーティーなクリスマス♪どんなシチュエーションにもおすすめなクリスマスに観たい映画・アニメを50作品紹介します!


家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

家族で観たい!子供向け映画おすすめ55選!アニメやジブリがたくさん!

子供の心を豊かにする上で物語をみせるというのは大切なことです。そんな物語をみせる時におすすめなのが映画です。なので今回は子供にみせたいおすすめ映画を紹介します。シリーズ作品の続編情報もお伝えします。


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。