宮沢りえの出演映画まとめ!森田剛の子供を妊娠中?

宮沢りえの出演映画まとめ!森田剛の子供を妊娠中?

2018年もたくさんの芸能人夫婦が誕生しましたが、中でも注目なのはV6森田剛と宮沢りえ夫婦。宮沢りえといえば子役の頃から活躍する大女優。今でもその美しさを磨き続け、現在も活躍を続けている宮沢りえ。今回はそんな宮沢りえの出演映画をまとめてみました!


宮沢りえのプロフィール!ずっと美しいけど年齢は?

宮沢りえは1973年4月6日生まれの日本の女優。血液型はB型、身長167cm、東京都出身。日本とオランダのハーフです。11歳のころにモデルとしてデビューし、1987年にCM『三井のリハウス』の初代リハウスガールとしてブレイクしました。

翌1988年には映画『ぼくらの七日間戦争』に主演、日本アカデミー賞新人賞を受賞するなどその才能を高く評価される。さらに小室哲哉プロデュースで歌手デビュー。1990年には紅白出場も果たすなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍の幅を広げていきました。

その後も活躍を続ける一方、プライベートでは婚約解消や激やせ騒動、マネージャーも務めた母との死など、人生の酸いも甘いも経験してきた宮沢りえ。現在45歳なんですね。年齢を重ねるごとに美しさを増しています。

宮沢りえと森田剛が祝結婚!

宮沢りえは、2018年3月、かねてより交際が噂されていたV6の森田剛との結婚を報告しました。2人は舞台「ビニールの城」で共演。報告の際には「刺激し合いながら、豊かに、大切に時を重ねていきたい」とコメントしています。

宮沢りえは森田剛の子供を妊娠中?

そして噂されるのが、「森田剛の子供を妊娠している?」。産婦人科に通っている、おなかがふっくらしているなど噂されていますが、本当のところはどうなのでしょうか?

宮沢りえは娘と仲良し!

宮沢りえには前夫との間に娘が一人います。バラエティでは娘に毎朝作るお弁当のコツなど“母”としての顔も披露しています。また娘が宮沢りえと付き合っていた森田剛のことをパパと呼ぶようになり、結婚を決めたとも報じられています。

宮沢りえのインスタは?どんな投稿をしている?

宮沢りえといえば、インスタのアカウントを突然削除してしまったことも話題になりました。なかなかないファンとの交流の場だっただけに、残念に思った方も多いでしょう。削除の原因は、森田剛のファンからのアンチコメントだとも言われています。

宮沢りえの話題CM!

宮沢りえ、南沙良、大倉孝二が出演する、現在公開中の「ポッキーチョコレート」のTVCM。新たにウェブ限定の超ロングバージョンムービーが公開されています。

公開から1か月で247万回の再生を突破したCM「何本分話そうかな・デビュー篇」は、転校先の学校に馴染めない娘(南沙良)と、その娘を心配する母親(宮沢りえ)の物語が描かれました。そんな母親目線で描かれていたCMが、今回の約7分もある超ロングバージョンムービーでは、娘視点で進行。これまで明かされることのなかった娘の様々な悩みや葛藤、周りに素直になれないもどかしさ、母親への想いなど、家族に心配をかけまいと押し込めていた繊細な娘の胸の内が明らかになっています。

プライベートに出演CMに話題をさらっている宮沢りえですが、映画ではどんな作品に出演しているのでしょうか?早速見てみましょう!

宮沢りえ主演、アカデミー賞6部門受賞作!『湯を沸かすほどの熱い愛』

『湯を沸かすほどの熱い愛』ティザーポスター (C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

宮沢りえ、杉咲花、オダギリジョーが、銭湯“幸の湯”を舞台に“死にゆく母と、残される家族の愛と絆”を描く『湯を沸かすほどの熱い愛』。


監督は自主制作映画『チチを撮りに』がベルリン国際映画祭ほか国内外10を超える映画祭で絶賛された中野量太が手がけ、商業デビュー作品ながらアカデミー優秀監督賞、優秀脚本賞を受賞する快挙を達成。さらに「報知映画賞」「日刊スポーツ映画大賞」「ヨコハマ映画祭」など国内の主要な映画祭で軒並み作品、監督、主演女優賞を受賞、「第90回米国アカデミー賞外国語映画賞部門」「モントリオール世界映画祭」「釜山国際映画祭」にも出品され、世界で高い評価を受けました。

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

夫が出奔し、女手一つで娘を育てる“お母ちゃん”双葉は、ある日、余命2か月の宣告を受ける。その日から「絶対にやっておくべきこと」を決めて実行に移していく物語。宮沢りえは主人公の双葉を熱演しました。

宮沢りえは「私もガンで母を亡くしているので、神様に試されているのかな? と思いつつ、余命2か月のお母ちゃんは、並大抵のエネルギーではできないと思いながら挑みました」と語り「軌跡のような時間を重ねていきできた映画です。私はこの映画に出会えてとても、とても幸せです」と晴れ晴れとした表情で語りました。

オダギリジョーのエプロン姿/『湯を沸かすほどの熱い愛』(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

そしてアカデミー賞では、見事3度目の最優秀主演女優賞を受賞。式にはVTRでコメントを寄せ、「双葉という余命宣告を受けた女性を演りました。近頃、役を演じるよりひとつひとつの役が自分の体を通過して、爪跡をつけていく感じがしていて。双葉もとても大きな爪跡を残していきました。生きることの貴重さ、皆さまにこうして讃えられることのありがたさを、感謝とともに教えてもらっている気がします」と丁寧に語りました。

代わりにブロンズを受け取った中野監督は、「本当はりえさんの前で言いたかったんですけど」と言いながら、「僕は映画少年でも何でもなかった人間ですけど、『ぼくらの七日間戦争』は、初めて何度も何度も見直した作品です。今思えば、原点というか、初めての映画体験でした」と、当時主演をしていた宮沢りえとの“出会い”を明かしました。「初めて商業映画デビューをするときに、(宮沢さんが主演を)やってくれると言ってくれたときは、やっぱりうれしかった。『ああ、僕に映画を教えてくれたりえさんと映画をやるんだ』と思って、本当にうれしかったのを覚えています」と、同世代の宮沢りえへの特別な思いを捧げていました。

宮沢りえは声優としても活躍!『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

絵本、コミックス、アニメーションと、世界中の人々から愛されているムーミンの映画最新作であるパペットアニメ『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』。

“ムーミン役”として、12年ぶりに劇場版アニメの主演を務めた宮沢りえ。「小さな頃から大好きなムーミントロールの声を演じられるなんて興奮しましたし、すごく幸せな時間を過ごせました」とふり返り、「とてもシンプルですがその分、イマジネーションを膨らませる表現があって、時代と国境を超えて愛される理由がわかりました」と魅力を再確認しました。

宮沢りえはそのウィスパーボイスでナレーター業も多く務めていますよね。

宮沢りえ、ラブホで大はしゃぎ?!『紙の月』

© 2014「紙の月」製作委員会

平凡な銀行の契約社員だった梨花が若い大学生との不倫に陥り、そこから銀行の金に手を付け、転落していくさまを描いた本作。宮沢りえは主人公の梨花を演じています。

© 2014「紙の月」製作委員会

共演した池松壮亮は、理花と不倫関係に陥る若い大学生を演じたが「ラブホテルのシーンで貝殻のベッドがあるんですが、りえさんはベッドで飛び跳ねてました」と宮沢りえの奇行を暴露。宮沢りえは「テンション上がっちゃって。めったに行かないので。デコレーションの素晴らしさに感動してワクワクしてました」と恥ずかしそうにふり返りました。

また宮沢りえは報知映画賞で主演女優賞を受賞。花束贈呈には、共演の池松壮亮が駆けつけ、「りえさんの覚悟がこういった形で認められて個人的にもうれしい。りえさん、おめでとうございます」と祝福。宮沢りえも、「“本番”という嘘の時間を、”本当”のもので一所懸命に埋めてくれた池松さんら共演者の方々にも感謝でいっぱい」と熱いハグを交わしました。

また第38回日本アカデミー賞では最優秀主演女優賞を受賞。宮沢りえは舞台公演のために途中で式を抜けており、同作の吉田大八監督が代わりにブロンズを受け取りました。「優秀賞受賞者」のひとりずつの挨拶は、事前に収録されたメッセージがスクリーンに映し出され、そこで「『紙の月』という作品に出合った大きさを改めて感じています。私の歴史の1ページになったと思います」と喜びを語っていました。

原作・角田光代、監督・吉田大八、主演・宮沢りえという日本映画界最高のコラボレーションが実現した本作。そのBD&DVD化にあたって宮沢りえは、「『映画は、映画館で観て欲しい。』と、思っている私ですが、この『紙の月』は、私の本物の宝物になった作品です。大八監督と、スタッフ、キャストと惜しみないエネルギーを注いだ結晶が永遠に残る形となって、DVDとなって、これからもみなさんのココロを揺さぶる可能性がある事が、とても嬉しいです」と感激をコメントしました。

宮沢りえはキキの母役!『魔女の宅急便』

宮沢りえ(キキの母・コキリ役)&小芝風花(キキ役)/『魔女の宅急便』

宮崎駿監督が手がけたアニメーション映画の中でも絶大な人気を誇り続ける名作『魔女の宅急便』。その原作を基に実写映画化した本作。

宮沢りえ(キキの母・コキリ役)/『魔女の宅急便』

宮沢りえが登場するのは、キキが一人前の魔女になるため、13歳のある満月の夜に修行へと旅立つまでが主な出演シーンで、短い登場シーンながら、キキを見守る重要な役どころとなる。宮沢さんは今回のオファーに対して、「もう単純に出たい!」と即決したそう。

さらに、実際にセットの中に入ってみると「私が薬を作る、“調合場”って言うんですかね。そこのどれをとってもテンションが上がる物が揃ってたるので、その空気の中で自然と自分が魔女で、これで人を救える薬を作っているって感情が生まれました」と役作りも撮影の中で作り上げていったそうです。

宮沢りえ×クドカン!『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』

『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』 - (C)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』第一弾ビジュアル (C)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

宮藤官九郎が監督とオリジナル脚本を務め、長瀬智也×神木隆之介が競演を果たした映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』。

宮沢りえ&宮藤官九郎監督/『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』 (C)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

宮沢りえは、地獄に落ちた大助が恋するヒロイン・手塚ひろ美の20年後として出演。意外にも本作がクドカン作品への初参加となりました。「宮藤さんはお仕事を一緒にしたいなぁと思う人の1人でしたので、オファーを受けて即答しました」とコメント。「脚本を読んで、多少戸惑いはありましたが、振り切れた世界に、絶望と希望が塗れていて、参加できて、心から嬉しいです」と、初タッグへの喜びを語っていました。

一方、宮藤監督は、「(20年後の)ひろ美役は“たたずまいが印象的な大人の女性”が良いと思い、ダメもとで宮沢さんにお願いしましたところ、演っていただけるということで、とりあえずビックリしました。現場では、テストの時点でほぼ言うことがなく、スタッフの手前、なんか言った気もしますが、その度に芝居が変化し、その柔軟さに唸らされました」と喜びのコメントをし、宮沢さんを絶賛しました。

宮沢りえ/『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』 (C)2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

宮沢りえ、大ファンのRADWIMPSと共演!『トイレのピエタ』

野田洋次郎(RADWIMPS)&杉咲花/(C) 2015「トイレのピエタ」製作委員会

“マンガの神様”手塚治虫が死ぬ直前まで綴っていた病床日記にインスパイアされ、監督・松永大司が完全オリジナルストーリーで手掛ける映画『トイレのピエタ』。人気バンド「RADWIMPS」の野田洋次郎を主人公に起用したことでも話題となった本作。

「RADWIMPS」野田洋次郎主演/『トイレのピエタ』 (C)2015「トイレのピエタ」製作委員会

脇を固めた宮沢りえと大竹しのぶはRADWIMPSの大ファンで念願の共演となりました。宮沢りえが演じたのは、主人公の宏になつく入院中の少年の母親役。

宮沢りえ/(C) 2015「トイレのピエタ」製作委員会

宮沢りえは「心を揺さぶられる大好きなアーティストの野田さんと、作品を通して物作りをすることにとても興味があったから出演させて頂きました。野田さんとの共演は、余計なものを付着させず、とてもシンプルにその役を生きるということに徹していることに感動しました」と映画初出演の野田洋次郎を絶賛しました。

宮沢りえ×加瀬亮!『オリヲン座からの招待状』

©2007「オリヲン座からの招待状」製作委員会

京都を舞台に、時代に翻弄されながらも映画館を守り続ける2人の男女の愛を描いた『オリヲン座からの招待状』。

©2007「オリヲン座からの招待状」製作委員会

宮沢りえは「三枝監督とは16歳の頃からドラマを作ってきまして、今回は初めての映画作りでしたが、ぶつかったり泣いたり笑ったり、激しい感情の流れの中で、良い作品ができたと思います」とコメントしました。

©2007「オリヲン座からの招待状」製作委員会

本作では、夫亡き後、加瀬さん扮する留吉と映画館を守り続けるトヨを演じ、「これまで“瞬発力”を大事にしてきたんですが、今回の台本を通じて“持続力”というものの素敵さを意識しながら演じました」と語りました。

宮沢りえ、恋をして鬼になる?!『阿修羅城の瞳』

恋をすると鬼の王・阿修羅に生まれ変わってしまう宿命を背負った女、つばき。“鬼殺し”の異名とっていた人気舞台役者、病葉出門。ふたりの悲しくも運命的な恋物語、『阿修羅城の瞳』。

本作は高い評価を獲得している同名の舞台を差新のSFXとオールスターキャストで大ヒット『陰陽師』シリーズの滝田洋二郎監督が映画化したもの。

宮沢りえは、本作の美しきヒロインを演じました。「恋をすると鬼になる阿修羅の役をやるのは、正直、最初は戸惑いや不安が結構あったんですが、メイクして衣装を着けてセットに入ると、扮装した樋口さんや渡部さん、染五郎さんを見てかなりテンションが上がって、すごく気持ちよく演じることができました。演技とはいえ、どんなことがあっても出雲から愛されるつばきを演じるのはかなり気持ちが良かったです(笑)。私もそんな一途で粋な出雲のファンなので、皆さんにその感じが伝わるといいなと思います」とコメントしました。

宮沢りえの今後の作品にも注目!

いかがでしたでしたか?豊かな人生経験を活かし、活躍の場を広げ続ける宮沢りえ。森田剛との新しい人生は、宮沢りえにどんな影響を与えるのでしょうか?今後の活躍も楽しみですね!

この記事のライター

関連する投稿


映画『天使のいる図書館』あらすじ・キャスト・見どころを紹介

映画『天使のいる図書館』あらすじ・キャスト・見どころを紹介

地域観光の活性化の為に、観光庁や市町村が取り組む、外国人観光客を取り込むためのスクリーンツーリズムなどがあります。この『天使のいる図書館』も地域観光の活性化の為に作られた映画ですので、魅力的なロケーションが数多く見られます。そんな『天使のいる図書館』のあらすじやキャスト、見どころを紹介していきたいと思います。


西田敏行のおすすめ映画&ドラマ一覧7選!やっぱりすごい日本の名優!

西田敏行のおすすめ映画&ドラマ一覧7選!やっぱりすごい日本の名優!

映画やドラマで演じるコミカルなキャラクターが人気の俳優・西田敏行。今回はそんな彼の出演している映画の中から7つオススメのものをご紹介します!


大島優子のプロフィール&出演作、そしてその小さな巨人伝説とは!?

大島優子のプロフィール&出演作、そしてその小さな巨人伝説とは!?

”優”言実行、彼女はいつもそうして来た。そんな優秀で優益で優敢なのは元AKB48のトップメンバーとしても有名で、現在は女優として活躍中の大島優子さんです。そんな彼女のプロフィールや出演作や過去についてまとめてみました。そして20代最後にとったいきなりの海外留学とは!?小さな巨人は何を見る!?


オダギリジョーの映画主演作品17選!かっこいい彼の名前は本名⁉息子は?

オダギリジョーの映画主演作品17選!かっこいい彼の名前は本名⁉息子は?

『スクラップヘブン』『ゆれる』など、朴訥さとワイルドさをうまく切り替えて演じる実力派俳優オダギリジョーの主演作品17選をご紹介します。


池松壮亮映画出演作12選!「ライオンキング」子役を経て『ラストサムライ』でデビュー

池松壮亮映画出演作12選!「ライオンキング」子役を経て『ラストサムライ』でデビュー

トム・クルーズと共演歴がある池松壮亮。今回は彼が出演する映画『永い言い訳』や『ディストラクション・ベイビーズ』など12本をご紹介します。


最新の投稿


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。