よく分かる『死霊のはらわた』シリーズ解説&トリビアまとめ!爆笑ホラーの金字塔!

よく分かる『死霊のはらわた』シリーズ解説&トリビアまとめ!爆笑ホラーの金字塔!


『死霊のはらわた』シリーズの名物と言えば、疾走感溢れる死霊目線でのカメラワーク。
第1作製作当時、サム・ライミ監督はこの映像を撮るのにステディカムという機材を使いたがっていました。
しかし予算の関係で断念せざるを得ず、代わりに木材の中央にカメラを取りつけ、両端を持った二人の人間が全力で走るという撮影技法を用いたそうです。

②タイトルが『死霊のはらわた』に変わった理由

『スペル』撮影中のサム・ライミ監督

当初、サム・ライミ監督はタイトルを『死者の書(Book of the Dead)』にしようと考えていたそうです。
しかしプロデューサーがそれを『死霊のはらわた(The Evil Dead)』に変更。文学的な参考文献だと思って映画を観始めた子どもが、途中で鑑賞を止めるといった事態を避けるという理由だったそうです。

③再撮影された問題シーンとは

「死霊のはらわた リターンズ」シーズン2 Ash vs Evil Dead (C) 2016 Starz Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

『死霊のはらわた』第1作では、マリファナを吸いながら死者の書の呪文を聞くというシーンが脚本にありました。そこで主演のブルース・キャンベルをはじめとする俳優陣は、実際にマリファナを吸って撮影に挑もうとしたそうです。
撮影現場で具体的に何が起こったのかは不明ですが、彼らの「手に負えないふるまい」のために、該当シーンはのちに再撮影せざるを得なかったといいます。

④コーエン兄弟の兄ジョエル・コーエンが編集アシスタントとして参加していた

コーエン兄弟-(C) Getty Images

『ファーゴ』、『赤ちゃん泥棒』、『ノーカントリー』などで知られるスリラーの名匠、コーエン兄弟。
兄のジョエル・コーデンは、『死霊のはらわた』第1作に編集アシスタントとして参加していました。
コーエン兄弟とサム・ライミの親交は深く、のちにコーエン兄弟が映画『ブラッド・シンプル』を監督した際にはサム・ライミとブルース・キャンベルが資金を提供したそうです。

⑤撮影には本物のチェーンソーを使っていた

「死霊のはらわた リターンズ」

『死霊のはらわた』第1作で、アッシュがガールフレンドのリンダにチェーンソーを突き付けるシーンでは、なんと本物のチェーンソーが使われていたそうです。よく見るとリンダ役ベッツィ・ベイカーの鼓動が早くなっていることが、ベッツィの首元から確認できるとか。

⑥『死霊のはらわた』スティーヴン・キングのお墨付きだった!

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』、『シャイニング』、『ペット・セマタリー』などの原作者として知られる小説家スティーヴン・キングは、『死霊のはらわた』の大ファン。続編製作の資金を出すよう、知り合いの映画プロデューサーを説得したんだとか。

⑦死霊化したヘンリエッタを演じた人物はサム・ライミ監督の弟!

『死霊のはらわたⅡ』で、死霊と化したヘンリエッタを演じたのは、サム・ライミ監督の実の弟であるテッド・ライミでした。ちなみにテッド・ライミは第3作『キャプテン・スーパーマーケット』、続くドラマ「死霊のはらわた リターンズ」にも出演しています。

⑧『エルム街の悪夢』フレディのグローブが一瞬だけ映っている

『エルム街の悪夢』

夢の中に棲みつく殺人鬼フレディとの戦いを描く名作ホラー映画『エルム街の悪夢』シリーズ。
シリーズ第2作『死霊のはらわたⅡ』では、よく見るとフレディのグローブが壁に吊るされている場面があります。
これは『エルム街の悪夢』の劇中でテレビに『死霊のはらわた』が映っていたことから、そのレスポンスとして挿入されたシーンだそうです。

⑨入念なリハーサルの理由とは

『死霊のはらわたⅡ』で出演者は、不透明のコンタクトレンズを装着して死霊に憑りつかれた演技をしていました。しかしコンタクトレンズは、付けると視界が完全に遮断されてしまうものでした。そのため出演者は、視界が遮断されても脚本通りの動きができるよう、入念にリハーサルをおこなっていたのだとか。

⑩サム・ライミ監督が〇〇役でカメオ出演していた

『オズ はじまりの戦い』ジャパンプレミア(サム・ライミ)

『死霊のはらわたⅡ』では、なんとアッシュが中世にタイムスリップするという衝撃的な結末を迎えます。
実はこのとき、監督のサム・ライミが中世の騎士役でカメオ出演を果たしていました。

⑪『キャプテン・スーパーマーケット』は『Medieval Dead』になるかもしれなかった?!

シリーズ第3作となる『キャプテン・スーパーマーケット(原題:Army of Darkness)』。本来は『Medieval Dead』というタイトルになるはずでしたが、配給会社の米ユニバーサル・ピクチャーズがこれを却下したそうです。
次にプロデューサーの提案を取り入れ『Evil Dead 3: Army of Darkness』にしようとしたところ、他の2シリーズとは独立したようなタイトルにしたいという理由で、この案もユニバーサルから却下。最終的に『Army of Darkness』に落ち着きました。しかしながらイギリスなど一部の地域では『Army of Darkness: The Medieval Dead』と呼ばれているようです。

⑫「死霊のはらわた リターンズ」は映画になる予定だった?!

Huluプレミア「死霊のはらわた リターンズ」Ash vs Evil Dead (C) 2016 Starz Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

この記事のライター

関連する投稿


オカルトおすすめ映画12選!ホラーとは異なる魅力に注目

オカルトおすすめ映画12選!ホラーとは異なる魅力に注目

オカルトとは超自然的なものや神秘的なものを表す言葉。そんな“オカルト”に魅了された監督も多く、映画の題材として選ばれることも少なくありません。今回はホラー作品とはひと味異なる魅力を持っているオカルト映画12選を紹介します!


邦画ホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

邦画ホラー映画おすすめランキング50選!眠れなくなること必至!【閲覧注意】

背筋が凍るような怖い映画、身の毛がよだつようなグロい映画、ホラーといっても様々な作品があります。日本を代表する邦画ホラー50作品をランキング形式で紹介します。


本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

本当に怖いホラー映画おすすめランキング50選(邦画・洋画)!背筋が凍りつく絶叫系厳選まとめ【2019年最新版】

ホラー映画はなんといっても、恐怖感を味わうのが醍醐味!あなたが人生で観た中でいちばん怖かったホラー映画はなんですか?洋画、邦画とそれぞれ好みもわかれるところ。この記事では、『サイコ』、『シャイニング』、『リング』など、映画史に名を残す傑作ホラー映画をランキング形式でご紹介します。


20年ぶりの貞子『ザ・リング/リバース』がどんな映画?

20年ぶりの貞子『ザ・リング/リバース』がどんな映画?

20世紀末、日本から発信され世界を震撼させたジャパニーズ・ホラームービー。その旗手となったのが『リング』『らせん』シリーズの貞子(学名:サマラ)でした。映画公開からちょうど20年。新成人となった貞子がアメリカから帰還。これは見逃せない映画です。


『スパイダーマン3』ネタバレ・キャラクターなど紹介!ヴェノムも登場!

『スパイダーマン3』ネタバレ・キャラクターなど紹介!ヴェノムも登場!

『スパイダーマン3』は、サム・ライミ監督手掛ける「スパイダーマン」シリーズの第3作目となる作品です。本作では心に潜む悪と戦う主人公の姿が描かれており、シリーズの集大成に相応しい作品へと仕上がっています。今回はそんな本作のネタバレなど紹介します!


最新の投稿


三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

三角関係のラブストーリー『あのコの、トリコ。』実写映画化!

「Sho‐Comi」にて連載され、既刊4巻のコミックスは累計発行部数50万部を突破している、白石ユキの漫画「あのコの、トリコ。」が吉沢亮×新木優子×杉野遥亮で実写映画化!本作のあらすじ、キャストをご紹介します。


「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

「SHERLOCK/シャーロック」のトリビア35!英国史上最高に愛されたドラマの謎に迫る!

今やイギリスを誇る人気実力派俳優ベネディクト・カンバーバッチ。彼を一躍スターダムに押し上げた大人気ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」。シーズン5の製作を切に願っているファンも多いのでは?ここでは、この名作に関する35のトリビアを紹介していきたいと思います!


映画も面白い!劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!

映画も面白い!劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズ全2作まとめ!

1998年より週刊少年ジャンプにて連載が開始された「HUNTER×HUNTER」。冨樫義博氏が描く主人公ゴンと仲間たちの冒険は、非常に多くのファンを抱える壮大なストーリーです。この記事では劇場版『HUNTER×HUNTER』シリーズのあらすじ・ネタバレ・声優・時系列をまとめてご紹介いたします。


名悪役・ゲイリー・オールドマン出演映画作品7選!

名悪役・ゲイリー・オールドマン出演映画作品7選!

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』や『裏切りのサーカス』など、いぶし銀のベテラン俳優、ゲイリー・オールドマンが活躍する出演作品7選をご紹介します。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。バッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。