エマ・トンプソンの新作映画&おすすめ映画!実力派女優の半生に迫る!

エマ・トンプソンの新作映画&おすすめ映画!実力派女優の半生に迫る!

大英帝国勲章を叙勲する程の演技のキャリアを積み、今や世界が認める実力派女優となったエマ・トンプソン。芸能一家に育ち、若い頃には才女にありがちな長い苦労の時代を過ごしつつ直向きに芸と向き合ってきた彼女。優れた学力を持ち、ケンブリッジ大学に学びながら演技にも情熱を注ぎ、卒業するやいなや活躍の場所を広げてまさに順風満帆を絵に描いたような女優人生を歩む筈が、苦節を味わうことに...。それはプライベートでも同じで、青春時代から苦楽を共にしてきた名俳優との恋愛・結婚・離婚を経験し、女性としての幸せと転落も味わいながらポジティブに乗り越える強さも持っています。演技にも円熟味が出てきた彼女のプライベート事情から新作映画までたっぷり紹介していきます!


エマ・トンプソンの生い立ち

エマ・トンプソン -(C) Getty Images

エマ・トンプソンの生年月日は1959年4月15日で、イギリス出身です。
女優兼脚本家。
父親は舞台監督のエリック・トンプソンで、母親はスコットランド出身の女優フィリダ・ロウです。
妹は女優のソフィー・トンプソン...という芸能一家です。

エマ・トンプソンの若い頃、努力の時代

エマ・トンプソン

エマ・トンプソンはケンブリッジ大学ニューナム・カレッジで英文科を専攻。
在学中スティーブン・フライ等と劇団を結成したり、女性だけのレビュー "Woman's Hour" を手掛けて注目を浴びます。
1980年の大学卒業前にエージェントと契約しました。
卒業すると、ケネス・ブラナー率いるルネッサンス・シアター・カンパニーに参加。数多くの舞台に立ちました。

オスカー女優、エマ・トンプソン

エマ・トンプソン -(C) Getty Images

エマ・トンプソンは沢山の舞台に立って経験を踏み、大学卒業後9年経ってついに1989年公開『彼が素敵な理由』で映画デビューを果たします。
その時既に30歳。
1991年、話題のサスペンス映画『愛と死の間で』では二役で、輪廻転生しながら別人として一人の男性を愛する運命の女性を演じ、1992年に出演した映画『ハワーズ・エンド』ではオスカー女優の栄冠を手に入れました!

翌年には『日の名残り』で再度オスカー受賞!
同時に『父に祈りを』で助演女優賞ノミネートと、ダブルで喜びを噛み締めます。
1995年は『いつか晴れた晴れた日』でオスカーにノミネート&脚色賞受賞!と快進撃を繰り広げました。

2003年には『ラブ・アクチュアリー』に出演すると、ゴールデングローブ賞の助演女優賞にノミネートされ、その翌年からは『ハリーポッター』シリーズにも出演。
『メン・イン・ブラック3』で、エージェントOとして登場したことも話題になりました。

エマ・トンプソン、大英帝国勲章を受勲!

エマ・トンプソン -(C) Getty Images

今年2018年6月に、エマ・トンプソンは女優としてのキャリアが評価され、大英帝国勲章第二位DBEを叙勲し、女性の騎士号 "Dame" を冠することを許されました。
継続は力なり!ですね。
こんな形でも評価を受けて才能を評価してもらえて、本当に感無量だったでしょう。

エマ・トンプソンと最初の夫、ケネス・ブラナー

ケネス・ブラナー/『ダンケルク』(C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

エマ・トンプソンが映画デビューした年の1989年に、戦友でもあり、同じく実力派俳優のケネス・ブラナーと結婚。
しかし、6年の結婚生活を経て1995年の10月に離婚してしまいました。
結婚5年目の1994年に、夫のケネスが映画『フランケンシュタイン』で共演した女優ヘレナ・ボナム=カーターとの不倫が報じられたので、それも離婚に至る要因のひとつだったかもしれません...。

しかしエマは、この事が演技の幅を広げたと考えてポジティブに消化しています。
なのでヘレナとは既に仲直りしているようです。器が大きい女性です。

エマ・トンプソンと現在の夫、グレッグ・ワイズ

エマ・トンプソン(「メリー・ポピンズ」原作者P.L.トラヴァース役)/『ウォルト・ディズニーの約束』 - (c)2013 Disney Enterprises, Inc.

エマ・トンプソンは、ケネス・ブラナーと離婚した年の1995年に公開された映画『いつか晴れた日に』で共演して知り合ったイギリスの俳優グレッグ・ワイズと交際をスタート。
4年の交際の末、1999年に長女のガイア・ロミリーちゃんを出産します。
そしてまた、その4年後に再婚し、同時にルワンダ人の少年ティンジェブワ・アバガくんを養子に迎えました。
なので、子供は2人います。

エマ・トンプソン、映画『ラブ・アクチュアリー』で聡明な母親を演じる

「ラブ・アクチュアリー in コンサート」

映画『ラブ・アクチュアリー』は2003年公開、イギリス・アメリカのロマンス・コメディ映画。

リチャード・カーティス(監督)/映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』来日記者会見

『フォー・ウェディング』『ノッティングヒルの恋人』と同じく、脚本リチャード・カーティス・制作ダンカン・ケンワーシーコンビがタッグを組んで作られました。
そして、リチャード・カーティスにとって初監督作品となりました。
10の物語がグランドホテル方式で展開されます。

『ラブ・アクチュアリー』-(C)APOLLO

リチャード・カーティス作品ということで、勿論ヒュー・グラントやコリン・ファースも出演しています。
エマ・トンプソンの役柄は、英国首相のデイヴィッド(ヒュー・グラント)の妹で、ハリー(アラン・リックマン)の妻カレン。
この19人で繰り広げるホッコリとした心温まる作品の中、3人の子を持ちしっかり者ながら健気な女性をキラキラした魅力で演じていて好感度抜群でした。

エマ・トンプソン、映画『17歳の肖像』で女校長を演じる

17歳の肖像 1枚目の写真・画像

映画『17歳の肖像』は2009年公開、イギリスの青春ドラマ。
英国の女性ジャーナリスト、リン・バーバーの回顧録を元に映画化されました。

17歳の肖像 7枚目の写真・画像

舞台は1961年のロンドン郊外。
両親の望み通り、オックスフォード大学を目指して勉学に励む少女ジェニー(キャリー・マリガン)は心の中ではこの状況に退屈していました。

この記事のライター

関連するキーワード


エマ・トンプソン エリック・トンプソン フィリダ・ロウ ソフィー・トンプソン ケネス・ブラナー 彼が素敵な理由 愛と死の間で ハワーズ・エンド 日の名残り 父に祈りを いつか晴れた晴れた日 ラブ・アクチュアリー ハリーポッター メン・イン・ブラック3 フランケンシュタイン ヘレナ・ボナム=カーター グレッグ・ワイズ フォー・ウェディング ノッティングヒルの恋人 リチャード・カーティス ダンカン・ケンワーシー ヒュー・グラント コリン・ファース アラン・リックマン 17歳の肖像 キャリー・マリガン ピーター・サースガード パイレーツ・ロック トム・スターリッジ ビル・ナイ リス・エヴァンス ウォルト・ディズニーの約束 メリー・ポピンズ パメラ・トラヴァース オールド・ルーキー しあわせの隠れ場所 ジョン・リー・ハンコック トム・ハンクス ウォルト・ディズニー ジュリー・アンドリュース ロング・トレイル! ビル・ブライソン ロバート・レッドフォード ニック・ノルティ ヒトラーへの285枚の葉書 ハンス・ファラダ THE CROW/ザ・クロウ 王妃マルゴ ヴァンサン・ペレーズ ブレンダン・グリーソン ダニエル・ブリュール 美女と野獣 ローワン・アトキンソン ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲

関連する投稿


『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ネタバレ見どころ&トリビア・あらすじ・キャスト紹介!心に沁みる名言も!

イギリスの名匠リチャード・カーティス監督が放つ感動のヒューマン・ラブコメディ映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』。何気ない日常こそが宝物なんだと思えてくる "愛すべき作品" でしたね。ここでは本作のネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしつつ劇中の「心に沁みる名言」も紹介していきますので、是非ご覧くださいね!


オードリー・ヘプバーン出演映画10選&トリビア!"銀幕の妖精" オードリーの魅力を大解剖!

オードリー・ヘプバーン出演映画10選&トリビア!"銀幕の妖精" オードリーの魅力を大解剖!

ハリウッド黄金期、可憐なルックスで "銀幕の妖精" ムーブメントを巻き起こし、60年以上経った今でも『ローマの休日』『ティファニーで朝食を』などの代表作がリバイバル上映され続ける大スター女優オードリー・ヘプバーン。女性なら一度は憧れる存在ですよね。ここではオードリーの魅力を大解剖しつつ代表作&トリビアを紹介していきますので是非ご覧くださいね!


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』あらすじ・キャスト紹介!スネイプと“プリンス”の関係は?

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』あらすじ・キャスト紹介!スネイプと“プリンス”の関係は?

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』は、世界中から人気を集める「ハリー・ポッター」シリーズの第6章となる作品です。宿敵ヴォルデモートとの最終対決を目前に控えたハリーたち。クライマックスへと向け、ヴォルデモートの弱点や過去を探るための冒険が始まる―。


名悪役俳優マーク・ストロング特集!代表作『キングスマン』解説&出演映画おすすめ10選も!

名悪役俳優マーク・ストロング特集!代表作『キングスマン』解説&出演映画おすすめ10選も!

イギリスを誇る "名悪役" の代表格マーク・ストロング。インパクト強めの個性でハリウッドを征し、映画ファンの誰しもが "絶対観てる" バイプレイヤーですよね!ここでは『キングスマン』の解説を含めて彼の出演映画を振り返りつつ、驚きエピソードと共に魅力を深掘りしていきます。是非ご覧くださいね。


タロン・エガートン出演作8選!『キングスマン』だけじゃない!才気溢れるエガートンの魅力を深掘り!

タロン・エガートン出演作8選!『キングスマン』だけじゃない!才気溢れるエガートンの魅力を深掘り!

『キングスマン』出演で大注目され、 "挑発的" な色気と "英国紳士" な佇まいで世界中の映画ファンを魅了し、『ロケットマン』など数々の作品で独特オーラを放つタロン・エガートン。ここでは出演作8選を紹介しつつ、才気溢れる彼の魅力を深掘りしていきたいと思います!是非ご覧くださいね。


最新の投稿


映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』【ネタバレ】結末を徹底解説!

格式高い高級ホテルを取り仕切るコンシェルジュと、新人ベルボーイが繰り広げる冒険を描いた群像ミステリー『グランド・ブダペスト・ホテル』。常連客をめぐる殺人事件と遺産争いに巻き込まれた2人の結末とは?この記事では『グランド・ブダペスト・ホテル』のあらすじをネタバレ、結末ありで徹底解説!豪華なキャスト陣も合わせてご紹介いたします。


実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

実写映画『キングダム』ネタバレあらすじ、キャスト、評価、続編

『キングダム』はどんな映画なのでしょうか?山崎賢人主演の大ヒット作品『キングダム』のネタバレあらすじ、評価、続編などを紹介します。この記事を読めば『キングダム』をもっと楽しめること間違いなしです!


映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

映画『セッション』【ネタバレ】狂気の結末を徹底解説!

プロのドラマーとスパルタ鬼教師の姿を追い掛けていく音楽ドラマ『セッション』。多数の映画賞を受賞した本作の狂気と情熱のラスト9分とは?この記事では映画『セッション』のあらすじをネタバレありで徹底解説!キャスト情報も合わせてお伝えいたします。


映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

映画『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』【ネタバレ】結末まとめ!

音に反応して人間を襲う怪物に支配された世界で生きる、一家のサバイバルを描いた『クワイエット・プレイス』の続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』。夫を失った母と3人の子供たちが、地下で暮らす生存者と出会い新たな脅威に遭遇します。この記事では『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』のネタバレと結末を解説!キャスト情報や感想も合わせてお伝えいたします。


インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画『バーフバリ 王の凱旋』ネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介!世界が求める娯楽全部盛りインド映画!

インド映画ブームを牽引する歴史アドベンチャー叙事詩大作『バーフバリ』シリーズ2部作。第一部『バーフバリ 伝説誕生』の面白さが広く知れ渡った事もあり、続く『バーフバリ王の凱旋』への期待はMAX!期待通りの面白さに世界が熱狂しました。ここでは、本作の魅力を伝えるべくネタバレ見どころ・あらすじ・キャスト紹介をしていきますので是非ご覧くださいね。