【ネタバレ】Netflixドラマ「ボディーガード ー守るべきものー」あらすじ、キャストを紹介!

【ネタバレ】Netflixドラマ「ボディーガード ー守るべきものー」あらすじ、キャストを紹介!

英国放送制作で、英国以外Netflixで今年から世界配信されている、ポリティカル・スリラー海外ドラマ「ボディガードー守るべきものー」。あまりの大人気に、シリーズ1の終了前から、シリーズ2の制作発表の噂が、ネット上を馳け廻るほどです。HBO制作の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のロブ・スターク役で知られ、人気が高騰しているスコットランド出身の俳優、リチャード・マッデンが主演を務めています。 イギリステレビドラマの典型的な構成、6エピソードで独特のムードとテンポ展開。制作側も、この様な様々の反響を予想してなかったほど。英国放送、10年ぶりのヒット作。興奮と混乱を招くストーリー展開で話題奮闘を巻き起こした、このシリーズを紹介します!


目次

「ボディガードー守るべきものー」英国放送BBC、10年ぶりのヒット作の裏側

『フレンチ・ラン』 -(C) StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

新シリーズのSFドラマシリーズ「ドクター・フー」以来のヒットになった、「ボディガードー守るべきものー」。夏休み中の第一話の放送と共に、イギリス中で話題になりました。BBCオン・デマンドのネット配信でも驚くほどの再生回数を記録。世界配信以前に、様々なメディアで取り上げられ、人気に拍車をかけました。

「ボディガードー守るべきものー」制作者は、元医者のジェド・マーキュリオ

リチャード・マッデン - (C) Getty Images

ジェド・マーキュリオ氏は、イタリア人移民系のイギリス人。医学生の時に、英国空軍に入り、パイロットとしてトレーニングを受けながら、医学の勉強をし、航空学専門医を目指していました。しかし、病院医になります。医学誌に載っていたテレビドラマの医学ライター広告に、自ら応募。合格と同時に、本業を病院医から、脚本家へと変更しています。
その後、小説を執筆したり、独自のテレビドラマのシリーズを制作。同じく、英国放送でNetflixでも配信中「ライン・オブ・デューティ」という、警察の内部汚職を描いたシリーズで数々の賞を受賞しています。

「ボディガードー守るべきものー」第1話 あらすじ

リチャード・マッデン主演『はみ出し者』

アフガ二スタン参戦の元軍人で、現在ロンドン警察の巡査のデヴィッドは、別居中の妻との子供2人
を連れて、たまたま乗り合わせた列車内でのイスラム系の自爆テロを未然に防ぐ。この功績を認められた結果の昇進で、反テロ法案を進める強硬派の内務大臣、ジュリアの警護担当に任命される。中東の戦争に賛成のジュリアと、中東戦争でのPTSDに苦しんでいるデヴィッドは、正反対。ジュリアは、同じ政治家である元旦那との間にも問題があり、政権をひっくり返そうと企んでいるという疑いを掛けられる。デヴィッドは、元軍人の旧友アンディーに会い、国民の権利を迫害してまで、戦争を支援するジュリエットの護衛の仕事に反感を示される。

「ボディガードー守るべきものー」第2話 あらすじ

『フレンチ・ラン』 -(C) StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

ジュリアは、軍情報部第5課(MI5)から、列車テロの失敗の報復としてデヴィットの子供たちが通う学校に迫るテロの危険性を知る。警察の信用性を疑う軍情報部第5課は、他言するなと彼女に警告。ジュリアは、列車テロの捜査までも、5課に移してしまう。
学校を狙ったテロは、失敗に終わるも、警察官が犠牲に。デヴィットの家族は保護され、ジュリアは、障害のあるデヴィットの息子のために、手回しをして特別学校の入学を補助する。ジュリアの警護を一次外れるが、彼女の要望で、復職。
緊急会議の後、ジュリアは、銃撃される。犯人を追い詰めた、デヴィットは、旧友のアンディーであることに、唖然。”彼女を止めなくては。”っと言い残し、アンディーは自殺。
衝撃と混乱の中、男女の関係になるデヴィットとジュリア。
翌日、デヴィットは上司から、ジュリアが子供の学校のテロの事を前もって知っていたと伝えられる。軍情報部第5課、内部大臣、警察の確執の中、彼は、ジュリエットのスパイするよう命じられる。

「ボディガードー守るべきものー」第3話 あらすじ

『フレンチ・ラン』 -(C) StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

ジュリエットは、ロングクロス(実は、5課の捜査員)という男から機密情報の入ったタブレットを受け取る。その情報で首相を脅し、自分が後継者に任命されるよう要求する。
警察の対テロリズム組織のレイバーンとシャルマ捜査官は、デヴィットのジュリア狙撃事件の証言に納得がいかない。彼は、自殺した犯人のアンディーを知っていた事を隠しているからだ。
ジュリアの国民の権利を迫害する法案が、議会を通過する。
ジュリアの元旦那と、テロリズム担当の大臣補佐トラビスは、ジュリアを止めようと話し合う。
ジュリアは大学で講演する前、PTSDで彼女を襲ったデヴィットに、学校のテロ事件を未然に知っていた事を隠していた事を告白し、男女の関係を続けようと言う。講義中、ジュリアの広報担当マハムードが歩み寄った時、爆発が起きる。

「ボディガードー守るべきものー」第4話 あらすじ

『フレンチ・ラン』 -(C) StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

爆弾事件の後ジュリアは、重体で集中治療室に入院。彼女の役割は、トラビスに託される。彼は、列車テロの捜査権をMI5から警察に戻す。デヴィットは、犯人と疑われているマフムードと会話していた事から、共犯の疑いが掛けられる。デヴィットの家の家宅捜索。ジュリアの死の衝撃も加わり、隠していた拳銃で、頭を撃ち抜くデヴィット。
マフムードは、爆弾が入ったカバンをトラビスの部下マクドナルドから受け取っていた。トラビスは彼に、辻褄を合わせるように支持する。
拳銃の弾が、空砲にすり替えられていて自殺に失敗したデヴィットは、ジュリアのホテルで、機密情報を持って来たロングクロスの映像が、ホテルのセキュリティテープから消えている事に気がつく。
デヴィットは、レイバーンと自爆犯のナディアに会ってマハムードの写真を見せるが、彼女は、知らないと言う。

「ボディガードー守るべきものー」第5話 あらすじ

『フレンチ・ラン』 -(C) StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

爆弾は、ジュリアのステージに仕掛けられていたことがわかるが、周辺の監視カメラの記録が削除されている。デヴィットが作ったロングクロスのモンタージュ写真を見て、ナディアは自分に自爆を強要した夫が会っていた男だと証言する。警察は、狙撃犯のアンディーの爆弾処理の経験を知る。デヴィットは、ジュリアが得た首相のスキャンダルを知る。彼は、トラビス、ジュリアの元旦那、首相に対する疑いを警察の上司2人に伝える。5課の長官のハンターは、トラビスに、ロングクロスとの関係を否定。カバンを渡したマクドナルドは、元旦那とトラビスと組んで、ジュリアに恥をかかせるために大学の演説に虚偽の内容を入れたとに告白、しかし、爆弾との関係は否定。
ジュリアに解雇され、悪態ついていた広報担当のダイソンの知人が、犯罪組織の指導者のエイキンズであることがわかる。デヴィットの上司は、ジュリアとの男女の関係と自殺未遂を知って、彼を無期限休職を言い渡す。デヴィットは、はジュリアの家で、ロングクロスが渡したタブレットを見つける。

「ボディガードー守るべきものー」第6話 あらすじ

『フレンチ・ラン』 -(C) StudiocanalS.A. TF1 Films Production S.A.S. All Rights Reserved

デヴィットと狙撃犯のアンディーの友人関係から、警察は、デヴィットを指名手配。エイキンズは、デヴィットにナディアと同じ爆弾ベストを着せる。爆弾を付けた彼は、逃亡し、自ら通報。警察隊に囲まれ、無実を実証するため、自分の家にあるジュリアのタブレットの偽の隠し場所を教える。5課のロングクロスはタブレットを取りに向かい、デヴィットの仕掛けた罠にかかって逮捕。無実を信じられないデヴィットの上司のサンプソンは、射殺の命令を出す。彼を守るため、彼に駆け寄る妻のヴィッキー。彼は自分の家に警官隊を連れて行き、タブレットを警察に渡す。爆弾処理班の助けで、ベストを外したデヴィットは、自分を信じてくれない警察の目を暗し、自分で真実を暴くため逃亡する。彼の空砲弾の指紋と、爆弾の指紋が一致して、デヴィットの無実が証明される。彼は、ダイソンにジュリアを殺したエイキンズと、警察内の協力者と会わせるよう仕掛ける様に脅す。共犯者は、デヴィットの上司の1人である、クラドック。
デヴィットは、なぜ彼らが、自分の子供の情報を知っていたのかが、気になっていた。そして、列車の中で、ナディアに子供の話をしたのを思い出す。自分が全ての爆弾を製造し、マスターマインドだった事を告白するナディア。
サンプソンが流したタブレットの情報で、首相と5課長官ハンターは、供に辞任を迫られる。
デヴィットは、避けていた心理療法を受け、涙を流す。
エンディングは、デヴィットが家族を取り戻していく所で終わる。

「ボディガードー守るべきものー」見どころ

リチャード・マッデン

ジェッド・マーキュリオファンにとっては、「ライン・オブ・デューティー」以来の待望の新作となった海外ドラマ「ボディガードー守るべきものー」。期待を裏切らないヒット作となりました。ジュリアのインタビューに、英国放送の本物の政治担当のジャーナリストが登場したり、テロや、元兵士の問題を取り上げる事で、イギリス国民の間での現実問題に近ずけた構成で、国内で高視聴率を獲得しました。もちろん、演劇国イギリスが育てた演者の技量も素晴らしいですが、誰でもが犯人であり得る構成もイッキ見を誘います。アメリカのシリーズの様な、スピード感はありませんが、スリルある展開に引きつけられます。

「ボディガードー守るべきものー」キャラクター:デヴィッド・バッド

リチャード・マッデン - (C) Getty Images

「ボディガード -守るべきもの-」のメインキャラクターのデイビッド・バッド。兵役があり、アフガニスタンでの経験から心的外傷後ストレス障害に悩み、妻と別居中の巡査。面倒見のよい父親でもある。正義感が強い。自爆者を自分の身を投じても射殺から救ったり、人間思いのジェントルマン。傷ついた自分を受け入れてくれた、ジュリアと再出発をしようとした矢先に、彼女を失い、またボロボロに傷ついて、自殺を強行。死に損ねたが、気を取り直して、真実を追求するため奮闘。彼の葛藤を理解し始めた、妻と再出発をする。

「ボディガードー守るべきものー」キャラクター:ジュリア・モンタギュー

「ボディガード -守るべきもの-」のメインキャラクターであるかと思わせられるが、シリーズ中盤で殺されてしまうヒロインのジュリア・モンタギュー。英国の女性キャリアで、若くして保守党内閣の内務大臣。バツイチ。スキャンダルを利用しても首相になりたい野心家。男性社会の政治の舞台で、認められるほどの能力、度胸あり。国民の事を思っているかは、少々疑問あり。
デヴィットに出会い、変わり始める所だった。

「ボディガードー守るべきものー」キャラクター:ヴィッキー・バッド

リチャード・マッデン -(C) Getty Images

「ボディガード -守るべきもの-」の第二のヒロインの、ヴィッキー・バッド。デヴィットの別居中の妻。彼のPTSDの被害者でもある。彼の理解に悩み、別に彼氏もいたが、シリーズ後半は、彼の苦悩に理解を示し、彼を射殺がら救うほど、彼への愛を再確認。家族で、再出発をする。

「ボディガードー守るべきものー」キャラクター:アン・サンプソン

アン・サンプソンは、ロンドン警察の対テロリズム組織のトップ。デヴィットの上司でもあります。デヴィットの射殺を強行する時は、彼女が犯人かと思わせる演出も。「ボディガード -守るべきもの-」の中に多く登場するキャリア女性の1人で、難しい選択を迫られても動じない、イギリスの強い女性の代表。

「ボディガードー守るべきものー」でデヴィッド・バッドを演じるリチャード・マッデン

『シンデレラ』(C)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. 

『シンデレラ』キャラクターアート(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

スコットランド出身のリチャード・マッデン。「ゲーム・オブ・スローンズ」のロブ・スターク役で一躍有名俳優の仲間入りを果たしました。名門のロイヤル・スコティッシュ・アカデミーの卒業生。ディズニーのシンデレラの実写版映画では、キット王子を演じています。舞台でも活動しており、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーや、ロンドンで、シンデレラを演じたリリー・ジェームズとロミオとジュリエットを演じています。
「ボディガード -守るべきもの-」では、精神障害のある元兵士を熱演しています。

「ボディガードー守るべきものー」でジュリア・モンタギューを演じるキーリー・ホーズ

リチャード・マッデン -(C) Getty Images

ジェッド・マーキュリオの「ライン・オブ・デューティー」でリンゼイ役を演じた後、続いて「ボディガード -守るべきもの-」のヒロイン役を演じたキーリー・ホーズ。彼のお気に入理なのでしょうか?ロンドン出身で、子役学校の名門、シルビア・ヤング演劇学校卒業。スパイス・ガールズのエマと同級生でした。その後、モデルを経て、女優業に戻ります。イギリスのテレビドラマに数多く出演しています。

「ボディガードー守るべきものー」でヴィッキー・バッドを演じるソフィー・ランドル

シンデレラ役のリリー・ジェームズ&王子役のリチャード・マッデン/実写版『シンデレラ』ワールドプレミア

英国南部の有名国立女子校を卒業後、英国の超名門校である王立演劇学校卒業。輝かしい経歴です。「ボディガード -守るべきもの-」で第2のヒロインを演じる前は、Netflixで配信中の「ピーキー・ブラインダーズ」等のイギリスのテレビを中心に活動し、ロイヤル・ナショナル・シアターで、舞台にも立っています。

「ボディガードー守るべきものー」でアン・サンプソンを演じるジーナ・マッキー

「ボディガード -守るべきもの-」のキャストの中で、ベテラン勢の代表でもある女優ジーナ・マッキー。『ノッティングヒルの恋人』で、車椅子の女性ジャーナリストを演じているのを覚えている人も多いいのでは? 女優を目指すも、オーディションを受けた全ての名門の演劇学校に不合格。テレビの脇役から、じわじわとキャリアを積み、ベテラン女優になりました。

まとめ

リチャード・マッデン

イギリスドラマのファンには、見逃せないNetflixの海外ドラマシリーズ「ボディガード -守るべきもの-」。全6エピソードと週末のイッキ見には、オススメのシリーズです。テンポに多少ばらつきがあるものの、次々出てくる犯人の可能性に目が離せません。

関連する投稿


スーパー!ドラマTV/Hulu 海外ドラマ「GRIMM/グリム」あらすじ、キャスト&ネタバレ

スーパー!ドラマTV/Hulu 海外ドラマ「GRIMM/グリム」あらすじ、キャスト&ネタバレ

海外ドラマ「GRIMM/グリム」は1話完結型のホラーとダーク・ファンタジーの要素を取り入れたユニークな犯罪捜査ドラマ。6シーズンも続いた、ヒットドラマシリーズです。特殊な能力を持つグリム家系である主人公ニック刑事。彼は、第1話で、自分の能力に目覚めます!彼が、ヴェッセン(ドイツ語 Wesen は、生物、存在、本性、などの意味がある)と呼ばれるグリム童話等の童話に登場する、人間に化けている怪物/魔物を倒して、事件を解決していくシリーズものです。 グリムと聞くと、子供番組を想像しますが、このシリーズは、ホラー、アクション、サスペンス等要素に加え、ちょっとしたコメディタッチが加わった、ティーン/大人向け海外ドラマシリーズです。


Netflix海外ドラマ「私立探偵ダーク・ジェントリー」あらすじ、ネタバレ、キャストなど!

Netflix海外ドラマ「私立探偵ダーク・ジェントリー」あらすじ、ネタバレ、キャストなど!

2016年から、Netflixで放送が開始された、ファンタジー/SF的コメディ海外ドラマシリーズ「私立探偵ダーク・ジェントリー」。有名俳優イライジャ・ウッドが主役で、有名英国人作家が原作。今年シーズン2の配信の後、ファンには受け入れがたい、シリーズキャンセルの発表。SNSで、キャンセル撤回の署名運動が起こっている、熱烈ファンを持つこのシリーズを紹介します。


「glee/グリー 」海外ドラマ あらすじ・見どころ・キャスト

「glee/グリー 」海外ドラマ あらすじ・見どころ・キャスト

シリーズ終了後も根強い人気を継続、ゴールデン・グローブ賞 2年連続作品賞受賞の人気海外ドラマシリーズ「glee/グリー 」。ネット配信がまだ、それ程主流ではない時代、放送開始直後から全世界で話題騒然。ドラマのサウンドトラックが、3作品連続で全米アルバム・チャートの1位を記録する等、全世界で社会現象を巻き起こす大ヒット作となりました。ドラマの基本は、弱小のショー合唱団クラブ(glee club)が、コンクールで全米1位を目指して奮闘する学園ドラマです。しかし、特有の独特なコメディ要素、あらゆるジャンルから選曲されたミュージックナンバー、豪華なゲスト、才能のあるレギュラーキャストで構成されたドラマは、見どころが沢山です!


Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixオリジナル作品ドラマ「ラブ」。現在シーズン1からシーズン3まで配信中です。問題だらけで正反対な大人の男女の恋愛を、今っぽくリアルに描いたラブコメディ。各話30分程度なのでイッキ見にぴったりの作品です!今回はそんな「ラブ」のあらすじや見どころ、キャスト紹介をお届け!年末休みのイッキ見ドラマを探している方は必見です!


山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

俳優だけでなく、近年では製作総指揮などの活動も目立つ、俳優の山田孝之さん。これまでオタク、闇金、ジャーナリスト、勇者と様々な役柄や職業を演じてきた山田さんの、待望の新作は…なんと「AV監督」?実在する波瀾万丈な人生を送るアダルトビデオ監督の自伝を、山田さんが熱演!いったいどんな内容なのか?関連作と合わせてまとめました!


最新の投稿


『アリー/スター誕生』レディーガガ主演!あらすじ・キャスト・主題歌などまとめ

『アリー/スター誕生』レディーガガ主演!あらすじ・キャスト・主題歌などまとめ

濃いメイクに奇抜な衣装。レディー・ガガと言えば、そんなイメージが真っ先に浮かびます。しかしは、映画『アリー/スター誕生』で、これまでにない自分に自信のない歌手の役に挑戦しています。そんなガガ自身も、デビューするまではこの役のようだと言答えました。そんな知られざるガガの魅力が詰まった『アリー/スター誕生』をまとめました。メイクなし!衣装なし!レディー・ガガが素の自分で挑んだ『アリー/スター誕生』の魅力に迫ります!


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。