アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


目次

アベンジャーズの2大柱!アイアンマンとキャプテン・アメリカ

『シャーロック・ホームズ』 ロバート・ダウニー・Jr. -(C) (C)Chiaki Nozu

2大アメコミ会社のMARVELが誇るヒーローチーム、アベンジャーズ。多くのヒーローたちが活躍していますが、その中でも中心的なヒーローといえば、アイアンマンとキャプテン・アメリカですよね。赤を基調としたパワードスーツに身を包み、様々なギミックを駆使して戦うアイアンマンと、青を基調としたスーツに身を包み、的確に状況を判断して強靭な肉体と身体能力で正義のために戦うキャプテン・アメリカは、実は見た目や戦い方だけでなく性格も正反対!?そんな2人が戦ったら、どちらが強いのでしょうか?

アイアンマンとキャプテン・アメリカ、それぞれのプロフィール・生い立ち

クリス・エヴァンス -(C) Getty Images

生い立ちや、ヒーローとしての成り立ちもかなり違うアイアンマンとキャプテン・アメリカ。性格や考え方の違いを知ることで、彼らそれぞれの強さの源がわかるかも?まずはキャラクターを徹底比較していきます!

超天才科学者トニー・スタークがテロ組織に拉致!?アイアンマンの誕生秘話

ロバート・ダウニーJr.-(C)Getty Images

アイアンマンことトニー・スタークは、天才科学者で実業家、億万長者でプレイボーイという誰もが羨む才能と立場の持ち主!若い頃からその才能を遺憾無く発揮し、父の会社"スターク・インダストリー"を継ぎました。自らの能力に裏付けられた自信と、生まれつき華のある振る舞いが彼の魅力的なところ!しかし、トニーの軽率にも思えるそれらの行動は、時に反感を買って思わぬところで敵を作ってしまうことも…。
スターク・インダストリーは兵器産業をメインに利益を出しており、トニーもその開発に携わっていましたが、ある時彼自身が作った新作ミサイル"ジェリコ"を売り込むために自らアフガニスタンに赴いた際、テロリストの強襲にあい、なんと拉致監禁されてしまいます!

監禁された場で、ジェリコを作ることを強要されるトニーですが、同じく監禁されていたインセン博士の協力を得て、兵器を作っているふりをしながらアイアンマン:マーク1を作ります。テロリストの隙をついて脱出に成功し、無事アメリカに帰還!しかし、テロリストたちに自分が作った兵器が横流しされていたという事実を監禁されていた際に知ったトニーはショックを受け、今後はメインだった兵器産業からは手を引くことを発表。これまで自分が考えもしなかった危険が世界に満ちていることを知り、生命維持のための胸のリアクターやアイアンマンスーツの改良を繰り返しながら、ヒーローとして活動していくことになりました。
天才的な科学者であることや財力はもちろんですが、自分の想像の範囲外のことや過ちを知ると、すぐに方向転換できるのが彼の強みでしょう。

実は元虚弱青年!?キャプテン・アメリカの過去

『gifted/ギフテッド』 (C)2017 Twentieth Century Fox

キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは1918年生まれで、第二次世界大戦中に活躍し、再び現代に蘇ったヒーロー。戦争を終わらせた英雄、とも言われる彼ですが、なんと元々超虚弱体質の青年!よく体を壊し体格も小さく、ケンカでは幼馴染のバッキーに庇われてばかり…。そんなスティーブですが、誰にも負けない正義感や愛国心を持っており、自由のために戦いたいといたるところの軍の徴兵検査を受けていました。彼のそんなところがアースキン博士の目にとまり、スティーブは"スーパーソルジャー計画"の被験者に選ばれ、超人血清の投与により超人的な身体能力を手にします。

『gifted/ギフテッド』 (C)2017 Twentieth Century Fox

スティーブという成功例を出した直後、敵の組織"ヒドラ"に襲われてアースキン博士は亡くなってしまい、唯一のスーパーソルジャーとなってしまった彼。しばらくは軍のマスコットとして仕事をしていましたが、幼馴染のバッキーも所属する部隊が戦地で捕虜にされていると知り、前線で戦うことを決めます。その後目覚ましい戦果を上げ、ついにヒドラの指導者レッドスカルを追い詰めて倒しますが、帰還することはできず、爆弾を積んだ飛行機ごと北極の海に身を沈めることに…。それから70年経った現代、氷漬けになり生きているキャプテン・アメリカが発見され、伝説の兵士は現代に蘇ることになります。
脅威的な身体能力を持っている彼ですが、彼の強みはなんと言っても高潔な理想とそれを支える強靭な精神力、そして戦場での経験に裏付けられた判断力でしょう。

アイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.のプロフィール

ロバート・ダウニー・Jr

キャラクターのプロフィールに合わせて、演じている俳優さんについてもご紹介します。
もはやアイアンマン役でおなじみ!?のロバート・ダウニー・Jr.は1965年生まれの53歳です。「年間で最も稼いだ映画俳優」にも選ばれているほどの超セレブで、私生活でも慈善運動等多くしていたり、髪型や髭なども大きく変わることが少ないため、リアルトニー・スターク!と言われることも!?演技派俳優として評価されていましたが、薬物問題で逮捕歴も。2003年にはきっぱりと薬物を断ち、映画界に復帰。その後「彼の波乱万丈なキャリアがキャラクターに深みを与える」と、同じくアルコール中毒等で苦しむエピソードもあるトニー・スターク役に大抜擢!自らの弱さと立ち向かい、それに打ち勝って人々に勇気を与え続けるところは、まさに本人と役が被る部分と言えるでしょう。

アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1754

4月26日に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』に出演しているロバート・ダウニーJr.。今作でオスカーも噂される彼の軌跡を今一度振り返ってみませんか?ここではプロフィールと主な出演映画作品、ロバートの面白さと感動の詰まったトピック、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の紹介と、見どころたっぷりでお届けします!

ガイ・リッチー版『シャーロック・ホームズ』でも有名!

『シャーロック・ホームズ』 -(C) 2009 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

ジュード・ロウ&ロバート・ダウニー・Jr.(C)Getty Images

世界中に"ブロマンス"ムーブメントを巻き起こしたガイ・リッチー版『シャーロック・ホームズ』シリーズでも有名なロバート。ワトソン役のジュード・ロウとは絶妙なコンビで、今までになかったホームズを演じています。なんと待望の3作目の制作が発表されており、公開は2020年予定だそう!過去作のファンが多いシリーズだけに、かけられている期待もかなりのもの。これから開示されていくであろう情報を要チェックです!

『英国王のスピーチ』『シャーロック・ホームズ』紳士の街ロンドンを舞台にした映画7選!

https://pickup.cinemacafe.net/articles/516

『キングスマン』『パディントン』など、イギリスの首都ロンドンを舞台にした映画7選をご紹介します。

キャプテン・アメリカ役クリス・エヴァンスのプロフィール

クリス・エヴァンス

キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースを演じているのはクリス・エヴァンス。1981年生まれの37歳です。「クリス・エヴァンスといえばキャプテン・アメリカ!」と言えるほど、すっかり定着していますよね。それもそのはずで、キャプテン役を演じ続けるために常に厳しいトレーニングをしてあの筋肉を維持しているんだとか!かなり代謝がいい方で、何もしないでいるとすぐに痩せていってしまうというから、トレーニングの大変さが伺えますね。また、キャプテン・アメリカという役を演じるにあたり、アメリカの象徴的なキャラクターということでプレッシャーを感じ、一度は断ったのだとか。しかし、ロバートの説得もあり役を引き受け今に至ります。演じる役に対して真剣に取り組む、とても真面目な人柄なのでしょう。

クリス・エヴァンスまとめ!『アベンジャーズ』シリーズのキャプテン・アメリカ役

https://pickup.cinemacafe.net/articles/1761

大人気映画『アベンジャーズ』シリーズのキャプテン・アメリカ役でおなじみのクリス・エヴァンス。甘いマスクと鍛え抜かれた肉体で世界中の女性を魅了しています。そんなクリス・エヴァンスのプロフィールや魅力、出演作品や恋人の情報についてまとめました。

『gifted/ギフテッド』

© 2017 Twentieth Century Fox

関連する投稿


人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

話題の映画などでよく「カメオ出演」という特別枠が設けられ、ついつい興味がそそられてしまいませんか?劇中で思いがけなく人気スターを発見し、調べてみればカメオだったり。ここではカメオ出演のザックリした定義、そして話題のカメオ出演者を擁する映画の数々を紹介していきたいと思います。是非、チェックしてみて下さいね。


40代美人女優ランキングTOP30!一番美しいのは誰?【2020年最新版】

40代美人女優ランキングTOP30!一番美しいのは誰?【2020年最新版】

今回は40代を中心にして、日本の30人の女優をランキング形式でまとめました!テレビや映画で活躍する女優さんを中心にピックアップしたので、あなたの好きな女優がランクインしているか、ぜひチェックしてみてください!また、女優と合わせて、代表作やぜひ見てほしい作品も合わせて紹介しているので、気になる方は要チェックです!


「モダン・ラブ」のあらすじ・キャスト・ネタバレ感想!Amazonプライム発、豪華キャストが贈る極上ラブストーリーが話題沸騰中!

「モダン・ラブ」のあらすじ・キャスト・ネタバレ感想!Amazonプライム発、豪華キャストが贈る極上ラブストーリーが話題沸騰中!

ニューヨークを舞台にしたアンソロジー・ラブストーリードラマ「モダン・ラブ」がAmazon プライム・ビデオで絶賛配信中ですが、もうご覧になりましたか?ここでは、アン・ハサウェイなど豪華キャストによって紡がれていく胸キュン♡ラブストーリー全8話のあらすじ・キャスト、ネタバレ込みの感想を紹介していきたいと思います!


アカデミー賞3部門受賞!『1917 命をかけた伝令』ネタバレあらすじ解説

アカデミー賞3部門受賞!『1917 命をかけた伝令』ネタバレあらすじ解説

『1917 命をかけた伝令』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『1917 命をかけた伝令』のネタバレあらすじやキャスト、みどころなどを紹介します。この記事を読めば『1917 命をかけた伝令 』をもっと楽しめますよ!


スカーレット・ヨハンソンまとめ!『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウ役

スカーレット・ヨハンソンまとめ!『アベンジャーズ』のブラック・ウィドウ役

スカヨハの名称でお馴染みのセクシーハリウッド女優、スカーレット・ヨハンソン。『アベンジャーズ』シリーズのブラック・ウィドウ役での姿が記憶に新しい彼女は、高い演技力と美しい容姿でいろいろな作品に引っ張りだこの人気女優さんです。そんなスカーレット・ヨハンソンの魅力や過去の出演作品、恋愛事情について紹介します。


最新の投稿


これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

男なら誰しも一度はロボットに対して憧れを抱くもの。そんなロマンの塊ともいうべきロボットが活躍する映画を15本紹介します。


『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!0706作戦とは?

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』新作徹底解説・考察!0706作戦とは?

「エヴァンゲリオン」の関連作品をご存知でしょうか?1995年にテレビで初めて登場して以来、絶大な人気で映画を含む様々なメディアで展開されている作品です。そんな「エヴァンゲリオン」の最新映画が2020年に公開されることが決まり、話題を呼んでいます。そこで今回は、最新作の情報をお届け。解説・考察などを紹介します。


ゼンデイヤ出演映画・ドラマおすすめ9選!彼氏はトム・ホランド?

ゼンデイヤ出演映画・ドラマおすすめ9選!彼氏はトム・ホランド?

『スパイダーマン:ホームカミング』にミシェル役として出演して、日本でも広く人気が出たゼンデイヤ。まだ23歳ながら女優から歌手まで幅広くこなし、人気の若手俳優の中でもずば抜けた存在といえます。今回はそんなゼンデイヤの出演作9作品をご紹介!気になるトム・ホランドとの関係は?恋人の情報も合わせてお伝えいたします。


人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

話題の映画などでよく「カメオ出演」という特別枠が設けられ、ついつい興味がそそられてしまいませんか?劇中で思いがけなく人気スターを発見し、調べてみればカメオだったり。ここではカメオ出演のザックリした定義、そして話題のカメオ出演者を擁する映画の数々を紹介していきたいと思います。是非、チェックしてみて下さいね。


父の日や母の日におすすめ!親子の絆に涙する名作映画21選!

父の日や母の日におすすめ!親子の絆に涙する名作映画21選!

もうすぐ父の日♪お出かけやプレゼントも良いけど、お家でゆっくり映画鑑賞はいかがですか?父の日に親子で是非見て欲しい感動作をご紹介します! ここでは、親と子の絆がテーマとなる秀作の数々をご紹介致します。