イギリスのイケメン俳優ドミニク・クーパーのおすすめ映画8選!

イギリスのイケメン俳優ドミニク・クーパーのおすすめ映画8選!


ドミニク・クーパー、映画『17歳の肖像』に出演

17歳の肖像 1枚目の写真・画像

映画『17歳の肖像』は2009年公開、イギリスの青春ドラマ映画。
英国の女性ジャーナリスト、リン・バーバーの回顧録を元に映画化されました。

17歳の肖像 12枚目の写真・画像

1961年、ロンドン郊外での物語。
退屈に感じながらも、両親の望み通り真面目にオックスフォード大学を目指して勉学に励む少女ジェニー(キャリー・マリガン)。

17歳の肖像 20枚目の写真・画像

そんな日常の中、ある日すごく年の離れたインテリ男性デイヴィッド・ゴールドマン(ピーター・サースガード)に声を掛けられて、恋をしてしまいます。

17歳の肖像 18枚目の写真・画像

紳士的な彼は、両親ともすんなりと打ち解けます。

17歳の肖像 3枚目の写真・画像

ナイトクラブやコンサート等、今まで縁のなかった華やかな世界に導いてくれる彼との生活に浸るうちに成績がどんどん落ちていきます。
それだけでなく、次第に見たくない大人の世界まで視界に入るようになってしまい...。

思春期の女の子の見えない将来への漠然とした不安、大人の世界への憧れ、現実に触れた時の切なさ等をピュアに描いた作品です。

17歳の肖像 9枚目の写真・画像

ドミニク・クーパーは、彼女が恋するデイヴィッドの友人、ダニー。
いかにもゴージャスでお洒落な恋人のヘレン(ロザムンド・パイク)といちゃつき、デイヴィッドと共にセレブリティで魅惑的な大人の世界を見せつける役どころ。
まさに若い女子が憧れてしまう、絵に描いたような男性をムードたっぷりに演じています。

ドミニク・クーパー、映画『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』で1人2役に挑戦!

© Filmfinance VI 2011 - All Rights Reserved

映画『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』は2011年公開、ベルギーの実録ドラマ映画です。

© Filmfinance VI 2011 - All Rights Reserved

ラティフ・ヤヒア(ドミニク・クーパー)は、家族に愛されて未来ある普通の青年です。
イラクの独裁者サダム・フセインの凶暴な息子、ウダイ・フセインに似ていること以外は。
ある日ラティフは、愛する家族を人質にウダイ・フセインの影武者になることを強要されてしまいます。

© Filmfinance VI 2011 - All Rights Reserved

脅しやレイプ等、本能のままに欲望を満たしていく彼を止めることは出来なかった。

© Filmfinance VI 2011 - All Rights Reserved

ウダイにはサラブという情婦がいるが、いつしかラティフは彼女と心を通わすようになり...。

© Filmfinance VI 2011 - All Rights Reserved

ドミニク・クーパーは、世にも恐ろしい男と、身代わりになった純真な青年の両方の人間を演じることが大変な挑戦であったと語っています。
まさに正反対で作為的な同一人物であり、2人の人物を見事に演じ切った彼に高い評価が集まりました。

ドミニク・クーパー、映画『リンカーン/秘密の書』に出演

© 2011 Twentieth Century Fox

映画『リンカーン/秘密の書』は2012年公開、アメリカのファンタジー映画。

主人公の第16代大統領エイブラハム・リンカーン(ベンジャミン・ウォーカー)は、ジャック・バーツ(マートン・チョーカシュ)が友人のウィリアム(アンソニー・マッキー)を襲っているのを発見して止めに入ったことから恨みを買い、ジャックに母親を殺されてしまいます。
恨みを晴らす為にヴァンパイア・ハンターのヘンリー(ドミニク・クーパー)に弟子入りしてヴァンパイア・ハンターになります。

© 2011 Twentieth Century Fox

弟子入りの条件として、復讐は忘れること・弱みとなる家族や恋人は持たないがあったのですが、リンカーンはメアリー・トッド(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)と恋におちてしまう。
そこで、メアリーと結婚して、政治家として黒人奴隷解放に尽力することを決意するが...。

© 2011 Twentieth Century Fox

この記事のライター

関連する投稿


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。


アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

4月26日に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』に出演しているロバート・ダウニーJr.。今作でオスカーも噂される彼の軌跡を今一度振り返ってみませんか?ここではプロフィールと主な出演映画作品、ロバートの面白さと感動の詰まったトピック、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の紹介と、見どころたっぷりでお届けします!


ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ジャンル別おすすめ恋愛映画100選!邦画・洋画人気ランキング【2019年最新版】

ドキドキすること間違いなし!思わず恋がしたくなる恋愛映画の名作だけ100作品集めてみました♪あなたは何作品観たことがありますか?邦画50作品と洋画50作品を厳選して紹介します!女子会でや、カップルのお家デートにもってこいな映画ばかりです♡


最新の投稿


大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

大人気ホラー映画「リング」シリーズまとめ!ハリウッド版や韓国版も

日本発の大人気ホラー映画「リング」シリーズ。原作は1991年に刊行された鈴木光司さんによるホラー小説で、1998年に同名映画作品が公開。その後『リング2』や『貞子3D』など次々と公開され、その人気は日本のみにとどまらず、韓国やアメリカでも映画化されました。今回はそんなホラー映画「リング」シリーズのまとめてみました!


三谷幸喜映画ランキングTOP7!邦画コメディーのド定番といえばこれ!

三谷幸喜映画ランキングTOP7!邦画コメディーのド定番といえばこれ!

邦画コメディーの生みの親、三谷幸喜監督。映画だけでなくドラマや舞台でも、監督・脚本を手がけていることでも有名ですよね。そんな彼が作った映画は全部で7作品。そしてついに今年、最新作映画の公開が決定!今回はそんな三谷幸喜映画を興行収入順にランキング!果たして興行収入1位に輝いたのはどの作品なのか。最新映画の情報も合わせてお伝えしていきます!


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!