『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ヤバすぎる撮影の裏側&トリビアまとめ

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ヤバすぎる撮影の裏側&トリビアまとめ

トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクションシリーズ第5弾、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。シリーズ最高傑作とも名高い本作では、飛行機しがみつきや決死のカーチェイスなど、度肝を抜かれるアクションがノンストップで展開されます。しかも映画自体だけでなく、撮影時の出来事も普通の作品では起こりえないことばかり。キャスト&スタッフのスゴすぎる裏話をお届けします!


目次

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』トムが再び激ヤバアクションに挑む!

© 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

トム・クルーズが凄腕エージェントに扮し、Impossible = 不可能と思われる様々なミッションに挑む『ミッション:インポッシブル』シリーズ。
シリーズ最高傑作との声も名高い作品が第五弾『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』です。
『ミッション:インポッシブル』シリーズの名物と言えば、トム・クルーズが自ら挑むアクション。今回も離陸するジェット機にしがみついたり、水中で6分も息を止めながらの演技に挑戦したりと、50歳越えとは思えない数々のアクションを披露しています。

何者かに銃口を向けるレベッカ・ファーガソンとトム『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』でイーサンに課されたミッションは、正体不明の組織シンジケート"の野望を阻止すること。サイモン・ペグ扮するベンジーやジェレミー・レナー扮するブラントら前作からのメンバーに加え、謎の美女イルサ(レベッカ・ファーガソン)も参戦し……。
チームは一致団結し、シンジケートのボスであるソロモン・レーン(ショーン・ハリス)を追う、というストーリーです。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』濃すぎる撮影秘話&トリビア16選

それではさっそく、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に隠された小ネタやトリビア、撮影秘話をご紹介します。

トム・クルーズとサイモン・ペグ、オールノースタントだった

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』では、トム・クルーズはもちろんベンジー役のサイモン・ペグもアクションに挑戦しています。
劇中には、この二人によるド派手なカーアクションが繰り広げられる場面も。
なんとこのシーンも含め、本作でトム・クルーズとサイモン・ペグはスタントマンを一切使わず、全て自分たちでアクションをこなしたのだそうです。
なんでもスタントコーディネーターは、スタントマンよりトムのほうが上手く運転できるため、あらかじめサイモン・ペグに「カーアクションは全部トムが運転するよ」と伝えていたのだとか。

トム・クルーズ、生身で6分超潜水の裏側

シンジケートを壊滅させるべく、イーサンは重要なファイルが格納された水中金庫へと飛び込みます。
イーサンを演じたトムは、このシーンでなんと6分以上も息を止めたままの演技に挑戦。
この撮影のためにトムは数週間もかけ、プロの水中パフォーマンストレーナーから呼吸トレーニングを学んだそうです。
しかもトムはこれについて「ずいぶん前から、クリストファー・マッカリー監督とともにスリル満点の潜水シーンをノーカットで撮影したいと考えていたから、とても面白かったよ。6分から6分半の間、息を止めてトレーニングをしたけど、とてもハードだった」と語っており、徹底したエンターテイナー精神を見せています。

トム・クルーズは撮影中6回も怪我していた

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』新写真 -(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

そのほかにも上空1500m×時速400kmの軍用飛行機スタントやバイクチェイスなど、本人による命がけのアクションをこれでもかというほど見せつけたトム・クルーズ。
無茶をしていれば(?)やはり怪我はつきもののようで、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の撮影中、トムは6回も怪我をしたといいます。

飛行機しがみつきアクション、8テイク撮影していた

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』冒頭で、なんと離陸する飛行機にしがみつくという前人未到のアクションを自らこなしたトム・クルーズ。
このシーンを撮影するのに問題となったのは、風圧で目が開けられないということでした。そこでチームは、眼球を保護する特殊なレンズを開発。そのおかげでトムは目を開けながら演技することができたといいます。
撮影に関しても、風の抵抗を防ぐ特殊なカメラを装着しておこなわれたそう。
さらに驚くべきは、1回でも危険なこのスタントシーンが計8テイク撮られたこと。トム・クルーズは、「何があっても撮影は止めないでほしい」と周囲に念を押していたといいます。

"シンジケート"、実は前作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』に登場していた?

© 2010 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

本作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』でイーサンたちが対峙する国際的スパイ組織、シンジケート。
実はこの名前は前作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』で名前のみ登場していました。
『ゴースト・プロトコル』のラストシーンで、イーサンは次のミッションとして謎の組織シンジケートの実態を調べるよう指令を受けています。
ちなみにシンジケートは、『ミッション:インポッシブル』シリーズの原作テレビドラマ「スパイ大作戦」にもしばしば登場しています。

『ミッション:インポッシブル』シリーズ全作に登場するのはトム・クルーズと〇〇だけ!

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

本作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』含め、シリーズの全作品に登場している俳優は二人だけ。
主演のトム・クルーズと、IMFで長年イーサンとチームを組んできたルーサーを演じているヴィング・レイムスです。
ベンジー役のサイモン・ペグは第3作『ミッション:インポッシブル3』から、ブラント役のジェレミー・レナーは第4作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』から出演しています。

悪役候補に「SHERLOCK/シャーロック」ベネディクト・カンバーバッチが挙がっていた

ベネディクト・カンバーバッチ-(C)Getty Images

シンジケートを率いるボスのソロモン・レーンを演じたのは、映画『プロメテウス』『アウトサイダーズ』などで知られるショーン・ハリス。
当初この役に、ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」や映画『ドクター・ストレンジ』『裏切りのサーカス』などで知られるベネディクト・カンバーバッチが候補に挙がっていたそうです。
実現しなかったのがなんとも残念……!

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ディズニーとタイトルカブリで駆け引き?!

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 (C)Lucasfilm 2016

この記事のライター

関連する投稿


友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

友達と盛り上がるならこの映画!パーティーに合うおすすめアメリカ映画15選

映画館でじっくりと楽しむのいいけど、友達を部屋に呼んで映画パーティーで盛り上がりたい時もありますよね?そんな時、ぴったりな映画がサッと浮かばないとスマートじゃないし時間が勿体ない!エンターテインメント性があり、お洒落で、話にも花が咲くようなアメリカ映画を集めてみました。女友達、男友達の比重を考えつつ参考にしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

4月26日に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』に出演しているロバート・ダウニーJr.。今作でオスカーも噂される彼の軌跡を今一度振り返ってみませんか?ここではプロフィールと主な出演映画作品、ロバートの面白さと感動の詰まったトピック、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の紹介と、見どころたっぷりでお届けします!


不倫がテーマの映画おすすめ10選!禁断の恋の結末は?[洋画・邦画]

不倫がテーマの映画おすすめ10選!禁断の恋の結末は?[洋画・邦画]

許されぬ恋だとわかっていても止められない不倫。美しく描かれた純愛なラブストーリーから悲劇が待ち受けるサスペンスまで、不倫をテーマにしたおすすめ映画を洋画・邦画の中から10作品ご紹介いたします。


ポール・ダノ出演作10選!代表作や気になるパートナーも!

ポール・ダノ出演作10選!代表作や気になるパートナーも!

皆様はポール・ダノというアメリカ俳優をご存知ですか?まだ30代と若いにも関わらず、トム・クルーズなどの名優と共演をし、引けを取らない演技で注目を集めています。名バイプレヤーの地位を確立し、様々なジャンルの作品に多く出演してるため、知らず知らずのうちに彼の演技を見ているかも?ここでは、彼の経歴と代表作を一挙ご紹介!


最新の投稿


ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

ハンニバル・レクター博士のモデルとなった実在のシリアルキラー4人!

『羊たちの沈黙』で一躍世界的に有名になったハンニバル・レクター博士は高名な精神科医かつ連続猟奇殺人犯。知的でありながら凶暴な殺人事件を何度も犯しているレクター博士には、モデルとなった人物がいます。どんな人物だったのか1人ずつ見ていきましょう。レクター博士の怖ろしさがさらに深くなるかも?


Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

Netflix 海外ドラマ「ザ・ソサエティ」あらすじ、登場人物【ネタバレあり!】

2019年春に配信が始まったネットフリックス・オリジナル海外ドラマシリーズ「ザ・ソサエティ」。配信と同時に話題になっているのは、ご存知のはず!アメリカ北東部の裕福な住民たちが暮らす美しい町で展開される、少年少女達の集団生活を描いたティーン・ミステリードラマを紹介します!


Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

Netflix オリジナル海外ドラマ「マニアック」あらすじ、登場人物、キャスト&ネタバレ解説

エマ・ストーンとジョナ・ヒルが主役を務めるNetflix オリジナルコメディドラマ「マニアック」。2018年より、全世界同時配信されている、このちょっと変わったファンタジードラマをご存知ですか?これを読めば、このシリーズの全てが、わかるはずです!


Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

Netflix「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」海外ドラマ あらすじ、登場人物&ネタバレ

今年2月に配信された「NIGHTFLYERS/ナイトフライヤー」は、アメリカのテレビ局SyfyとNetflixによっての共同製作。原作は、大ヒットドラマシリーズの「ゲーム・オブ・スローンズ」を執筆したジョージ・R・R・マーティン氏。この最新シリーズを紹介します。


Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Hulu/海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信が待ち遠しい話題の海外ドラマ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」を知っていますか?1985年のマーガレット・アトウッドの小説"侍女の物語"を原作として製作されているシリーズです。数多くの賞を受賞しているこの注目の作品をまとめました!