『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ヤバすぎる撮影の裏側&トリビアまとめ

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ヤバすぎる撮影の裏側&トリビアまとめ


『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』と同じ2015年に公開されたのが、『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作品である『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』です。
両作品はタイトルが似通っていますが、『ローグ・ネイション』を有するパラマウント社のほうが先にタイトルを米映画協会に登録していたため、『ローグ・ワン』を有するウォルト・ディズニー社にタイトルの変更を要求することもできました。
しかし『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』が劇場公開されるまで、ディズニーは『ローグ・ワン』に関してのプロモーション活動をおこなわないことで両社は合意に至ったそうです。

ヒロイン・イルサ役レベッカ・ファーガソン、週6日の過酷なトレーニングを積んでいた

レベッカ・ファーガソン-(C)Getty Images

敵か味方か?謎に包まれた女スパイのイルサを演じたレベッカ・ファーガソン。序盤のハイライトである狙撃シーンや、バイクでのスタントシーンも印象的です。
このイルサ役を演じるため、なんとレベッカ・ファーガソンは1日6時間、週6日を過酷なトレーニングに費やしたのだとか。トレーニングは筋トレやピラティス、スタントの練習など多岐にわたったそうです。

トム・クルーズ、『ローグ・ネイション』のために『コードネーム U.N.C.L.E.』出演かなわず

© 2015 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

冷戦時代を舞台にした凹凸コンビのスパイアクション映画『コードネーム U.N.C.L.E.』。
この主演として当初トム・クルーズが挙がっていましたが、トムは『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』撮影のために『コードネーム U.N.C.L.E.』への出演が叶いませんでした。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

結局主役に起用されたのは『マン・オブ・スティール』でスーパーマンを演じたヘンリー・カヴィル。
その後ヘンリー・カヴィルは『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6弾『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に出演しています。

華麗なるチェイスシーン、そのブランドにも注目!

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(c) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
前の画像

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』では、悪役はアウディやメルセデス・ベンツの車両に乗っているのに対し、イーサンやベンジーといった主人公サイドのキャラクターはBMWの車両に乗っています。
これはBMWが車両面で『ミッション:インポッシブル』シリーズに全面的に協力しているから。
ただし中盤のバイクチェイスシーンにおいては、トムも悪役も皆BMWのバイクを乗り回しています。

『ローグ・ネイション』公開の2015年はスパイ映画の当たり年?!

『ブリッジ・オブ・スパイ』© Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.

2015年には『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のほかにもさまざまなスパイ映画、もしくはスパイが登場する映画が北米公開されました。
コーエン兄弟の脚本をスティーブン・スピルバーグ監督がトム・ハンクス主演で映像化した『ブリッジ・オブ・スパイ』、ヘンリー・カヴィルとアーミー・ハマーW主演の『コードネーム U.N.C.L.E.』もその一例。

『ワイルド・スピード SKY MISSION』  (C) 2014 Universal Pictures

カーアクションをテーマにした人気シリーズの第7弾『ワイルド・スピード SKY MISSION』では、捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)や諜報機関の男ノーバディ(カート・ラッセル)が活躍します。
ほか、ニコール・キッドマン主演『アラビアの女王 愛と宿命の日々』、エミリー・ブラント主演『ボーダーライン』、メリッサ・マッカーシー主演『SPY/スパイ』など、女性スパイの活躍を描いた作品も多く公開されました。

悪役が〇〇しなかった唯一の作品?!(ネタバレ)

『ミッション:インポッシブル』シリーズ TM & Copyright (C) 2016 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』で、シンジケートの親玉ソロモン・レーンは、イーサンらによって捕らえられます。
実は今作は、シリーズのうちで唯一、悪役が死ななかった作品。
ちなみにソロモン・レーンは、次作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』にも登場しています。

イーサン・ハントは2度〇〇する?!(ネタバレ)

ジュリア(ミシェル・モナハン)/『M:i:III』 TM,(R) & Copyright (C)2006 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』中盤、イーサンは水中金庫に格納されている秘密ファイルを奪うべく、潜水に挑みます。
しかし息が続かず、イーサンは心肺停止状態に……。そこへ颯爽と現れたイルサによって、イーサンは命を救われたのでした。
実はイーサンが「死ぬ」のは、今回が二度目。第3作『ミッション:インポッシブル3』でも、頭に埋め込まれた爆弾を解除するため、一度自ら心肺停止状態になっています。このときにイーサンを蘇生させたのは、第3作では妻だったジュリア(ミシェル・モナハン)でした。

『カサブランカ』、ヒッチコック映画…名作のオマージュがたっぷり!

『イングリッド・バーグマン~愛に生きた女優~』(C)Mantaray Film AB. All rights reserved.Photo: The Harry Ransom Center, Austin

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』には、往年の名作映画のオマージュが散りばめられています。
例えば、レベッカ・ファーガソン演じるイルサというキャラクター。第二次世界大戦下のモロッコを舞台にした不朽の名作『カサブランカ』には、イングリッド・バーグマン演じるイルサというヒロインが登場します。そしてレベッカ・ファーガソンとイングリッド・バーグマンは、共にスウェーデン出身です。また『ローグ・ネイション』中盤では、カサブランカを舞台としてストーリーが展開されます。

© 2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

また『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』でメガホンを取ったクリストファー・マッカリー監督は、同作がヒッチコック作品『汚名』の影響を受けていることを明かしています。
『汚名』は、サスペンスの巨匠アルフレッド・ヒッチコックが1946年に製作した作品。こちらもイングリッド・バーグマンがヒロインを演じています。
マッカリー監督によれば、『汚名』でのカメラワークを今作に取り入れたとのこと。特にアクションシーンにおいて、実際よりも危険に見せ迫力を出す効果を演出しています。

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』アクションも撮影裏話も前人未到だった

華麗なバイクアクションを披露するトム『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』-(C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

この記事のライター

関連する投稿


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

アベンジャーズのアイアンマン!ロバート・ダウニーJr.まとめ【2019年最新】

4月26日に公開された『アベンジャーズ/エンドゲーム』に出演しているロバート・ダウニーJr.。今作でオスカーも噂される彼の軌跡を今一度振り返ってみませんか?ここではプロフィールと主な出演映画作品、ロバートの面白さと感動の詰まったトピック、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の紹介と、見どころたっぷりでお届けします!


不倫がテーマの映画おすすめ10選!禁断の恋の結末は?[洋画・邦画]

不倫がテーマの映画おすすめ10選!禁断の恋の結末は?[洋画・邦画]

許されぬ恋だとわかっていても止められない不倫。美しく描かれた純愛なラブストーリーから悲劇が待ち受けるサスペンスまで、不倫をテーマにしたおすすめ映画を洋画・邦画の中から10作品ご紹介いたします。


ポール・ダノ出演作10選!代表作や気になるパートナーも!

ポール・ダノ出演作10選!代表作や気になるパートナーも!

皆様はポール・ダノというアメリカ俳優をご存知ですか?まだ30代と若いにも関わらず、トム・クルーズなどの名優と共演をし、引けを取らない演技で注目を集めています。名バイプレヤーの地位を確立し、様々なジャンルの作品に多く出演してるため、知らず知らずのうちに彼の演技を見ているかも?ここでは、彼の経歴と代表作を一挙ご紹介!


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


最新の投稿


『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

『君の名は。』【ネタバレ】あらすじ・考察・ハリウッド実写版情報!【2019年最新版】

社会現象にまでなった映画『君の名は。』。世代を越え、国を越え、なぜ私たちはこんなにも熱狂するのか?本作を観た方もまだ観ていない方にも、いまさら聞けない本作のみどころと魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います!


【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

【2019年最新版】泣ける恋愛映画50選!邦画洋画別おすすめランキング

号泣必至な恋愛映画作品を集めてみました。今回は、邦画と洋画別で、おすすめランキング順にご紹介します。どれも感動的で、泣きたい気分になったら、あなたにピッタリな作品がきっと見つかるはずです!


スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

スウェーデン映画特集!おすすめ20選!

このところ注目されつつあるスウェーデン映画。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』などがハリウッドでリメイクされているように、とても優れた作品が揃っています。そんなスウェーデン映画界で、今どんな映画が主流なのか興味が湧きませんか?ここでは20作品をピックアップして紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。


キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

キャメロン・ディアス出演映画おすすめ15選!【悲報】女優引退!

『メリーに首ったけ』や『チャーリーズ・エンジェル』で知られるキャメロン・ディアス。今回は彼女の魅力がぎゅっと詰まったおすすめ15作品をご紹介します。気になる私生活や女優業引退についても合わせてお伝えいたします。


『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

『ドクター・ストレンジ』あらすじ・キャスト・みどころまとめ!魔術用語までまとめてご紹介!【ネタバレ】

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品の14作目として2017年1月27日に公開されたスーパーヒーロー映画『ドクター・ストレンジ』。『アベンジャーズ』シリーズで知られるこれまでのマーベルヒーローたちとは一味違った"魔術師"の物語!あらすじや見どころ、キャスト情報、さらには『アベンジャーズ/エンドゲーム』の情報や続編に関してまで、現時点でわかっている情報を全てまとめました。