ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!アバンギャルドな悪女キャラの壮絶人生!

ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!アバンギャルドな悪女キャラの壮絶人生!

映画業界がメチャクチャ元気だった80年代から、その美貌とアバンギャルドなカッコよさで人気者だったヘレナ・ボナム=カーター。彼女は若い頃から頭脳明晰で生きるための判断能力に長け、迷いなく名門ケンブリッジ大学を蹴って演技の世界に没頭します。生まれ持った行動力も手伝って、早くに成功を収めて世界中の注目を浴びた彼女は、その独特な雰囲気を活かして精力的に映画出演をし続けてきました!イカれた悪女キャラが定着している彼女ですが、私生活、オフィシャルの両方で、事実婚している映画監督ティム・バートンに13年もの間ずっと尽くして共に戦い映画界の一時代を作り上げた、強くて健気な女性。そんな彼女の生き様や趣向、代表的な出演作品にフォーカスしてみました。


ヘレナ・ボナム=カーターの生い立ち

ヘレナ・ボナム=カーター -(C) Getty Images

ヘレナ・ボナム=カーターの生年月日は1966年5月26日、イギリス・ロンドン出身。
父親は銀行の社長、母親は心理療法士です。
因みに大叔父は映画監督のアンソニー・アスキス、曾祖父は第一次世界大戦開戦時のイギリス首相ハーバート・ヘンリー・アスキスだそう。
頭がよくて、ケンブリッジ大学に合格していましたが演劇の道に進む為に入学を辞めました。

ヘレナ・ボナム=カーターのキャリア

ヘレナ・ボナム=カーター

ヘレナ・ボナム=カーターは早くから才能が買われていて1983年、17歳の時にテレビ映画デビューしています。
2年後には映画『レディ・ジェーン/愛と運命のふたり』に出演。翌年の1986年(20歳)には大ヒット映画『眺めのいい部屋』で良家の令嬢役を演じ、若くして世界的に有名な女優さんになりました。
コルセット・クィーンなどのあだ名が付きましたが、本人的には堅苦しい感じがして気に入っていないようです。
あだ名が付くほど彼女は個性的で、当時からアバンギャルドでカッコいいイメージがありました。
この写真の彼女もヴィヴィアン・ウエストウッドのドレスをめちゃくちゃカッコよく着こなしています。
好きそうですもんね、本当によくヴィヴィアンの服を着用しています。

1987年(21歳)には美青年ブームを巻き起こした映画『モーリス』にカメオ出演。
その後も『ハムレット』『ハワーズ・エンド』等、毎年コンスタントに映画出演していました。
1997年(31歳)にテレビ映画「暗殺調書」に出演すると、ゴールデン・グローブ賞の主演女優賞にノミネートされます。
2000年代に入ると、徐々に巨匠ティム・バートン作品の常連となり私生活共に彼のミューズ的な存在となりました。

ヘレナ・ボナム=カーターとケネス・ブラナーの関係

ケネス・ブラナー/『ダンケルク』(C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

1994年公開の映画『フランケンシュタイン』で共演したヘレナ・ボナム=カーターとケネス・ブラナー。
2人はこの共演で恋に落ちてしまいました。
当時エマ・トンプソンの夫であったケネスにとっては不倫、ヘレナは愛人...となってしまいます。
この事があってだと思いますが、結局エマ・トンプソンとケネスは破局してしまいました。
なので尖った個性も手伝って、ヘレナには悪女なイメージもついてしまいました。
エマ・トンプソンの器量の大きさで、とっくに許してもらえてるそうです。
エマ曰く、自分とヘレナは特殊な個性を持っている所が似ているんだそう。

ヘレナ・ボナム=カーター、映画監督ティム・バートンは事実婚。子供は?

ティム・バートン監督&ヘレナ・ボナム=カーター-(C) Getty Images

2001年にティム・バートン監督映画『PLANET OF THE APES/猿の惑星』に出演したことがきっかけで出会った2人。
以後は事実婚状態でロンドンに暮らしていました。
2003年10月長男ビリー・レイ・バートンくんを、2007年12月に長女ネル・バートンちゃんを出産していて子供が2人います。
ティム・バートン作品の殆どで登場するヘレナ。彼の映画のカラーから特殊メイクがとても多く彼女の母親からクレームが来ることもあったそうですが彼女は全く気にも留めていませんでした。
堂々と彼の作品で個性を発揮しました。

ヘレナ・ボナム=カーター&ティム・バートンと、ジョニー・デップの友情

ロンドンで行われたヨーロピアン・フィルム・プレミアに出席した(左から)ティム・バートン監督、ヘレナ・ボナム=カーター、ジョニー -(C) Getty Images/AFLO

ティム・バートンがジョニー・デップと相思相愛で、ジョニーが彼の作品に登場するのはもはや当然!というのも世間では常識。
そしてヘレナ・ボナム=カーターも同じく、彼の作品のミューズなので当然交流が出てきます。
ヘレナは「ジョニー・デップと私は双子みたい」と語っています。
2人とも素の自分を見るのが大嫌いだし、同じくらいしかめっ面だと言います。
この3人の関係は不思議で、奇妙で芸術的です...。

11月28日にロンドンで、ジョニー・デップと共に食事をしたティム・バートン&ヘレナ・ボナム=カーター

ヘレナが第2子を妊娠中、出産予定日近くの11月28日にロンドンのレストランで食事をしているところ、ジョニー・デップも同席していたようです。

ヘレナ・ボナム=カーター、2014年にティム・バートンと破局!

ヘレナ・ボナム=カーター&ティム・バートン-(C) Getty Images

2014年、13年間の間公私共に切磋琢磨して映画界の一時代を作り上げたヘレナ・ボナム=カーター&バートンカップルが破局しました。
ヘレナは自由奔放な悪女のイメージがありますが、実際には13年間彼一筋で大変尽くしてきたと思います。
事実婚ながら彼の子供を2人産んで、彼の作品の重要なミューズとして出演し続け、彼の全てを全力でサポートしてきた強い女性です。

ティム・バートン&ヘレナ・ボナム・カーター-(C) Getty Images

ところが2013年、バートンが謎のブロンド女性と映画館から出て来るところをパパラッチされました。
彼女と抱き合って熱いキスを交わす現場を写真に撮られてしまいます。
そのまま一緒に車に乗って消えたようですが、この事が直接破局に至った原因かは分かりません。

破局後、ヘレナは立ち上がれないほど深く悲しんだそう。
バートンはバートンで、仕事の人間関係やプライベートの全てにおいてヘレナに頼り切って生きてきた為、色々とままならなくなり復縁を強く望んでいるそうです。

『ハリー・ポッター』シリーズ常連のヘレナ・ボナム=カーター

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』TM & (c) 2007 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (c) J.K.R.

ヘレナ・ボナム=カーターは、2007年公開の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から4シリーズ連続で出演しています。

ベラトリックス -(C) 2010 Warner Bros. Ent.Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

彼女の役は感情の起伏が激しく、かなりのサディストでエキセントリックな性格を持つヴォルデモート直系の死喰い人、ベラトリックス・レストレンジ。

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 -(C) 2010 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R.HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C)WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

この風貌、たまらないですね。
彼女らしさ満開な皮肉面、見るからにアバンギャルド!

ヘレナは撮影で使用したベラトリックスの杖を自宅に持ち帰り、友人や子供たちが騒いだり問題を起こした時には杖を手に脅すんだそうです。
想像すると滑稽で面白いです。

ヘレナ・ボナム=カーター、ティム・バートン作品『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』でG.G賞にノミネート!

この記事のライター

関連する投稿


おもしろいファンタジー映画おすすめランキングTOP53!

おもしろいファンタジー映画おすすめランキングTOP53!

おとぎ話や宇宙の彼方、未来など空想上の世界を舞台としたファンタジー映画ってとてもワクワクしますよね。魔法を使ったり、小人が出たり、空で飛んだりするなど想像がつかない物語が盛りだくさん。そんなファンタジー映画のおすすめを紹介します。


スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作映画おすすめ17選!ホラーだけじゃない!

スティーヴン・キング原作の映画『ダーク・タワー』の公開に先駆け、『スタンド・バイ・ミー』『グリーン・マイル』『ショーシャンクの空に』など、スティーヴン・キングの小説をベースにした名作映画17選をご紹介します。


実写版ディズニー映画12選!キャスト&あらすじまとめ!【2020年版】

実写版ディズニー映画12選!キャスト&あらすじまとめ!【2020年版】

『美女と野獣』や『マレフィセント』をはじめ、続々と増えてきているディズニーの実写化。豪華な俳優陣が出演し、新作が出る度に話題になっていますね。その実写化されたディズニーの作品をいくつかまとめてみました!


事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

事件はこうして起こった!実話ベースの犯罪映画おすすめ51選

世の中には映画よりも残酷な事件がたくさん存在します。え?これって実際に起こった事件だったの?と驚きを呼ぶ、実話ベースの犯罪映画おすすめの51作をご紹介します。


これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

これぞ男のロマン!遂にAIの時代到来!ロボット映画おすすめ15選

男なら誰しも一度はロボットに対して憧れを抱くもの。そんなロマンの塊ともいうべきロボットが活躍する映画を15本紹介します。


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。