奇妙で幻想的なティム・バートン監督作品10選!『ビッグ・アイズ』『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』など

奇妙で幻想的なティム・バートン監督作品10選!『ビッグ・アイズ』『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』など

『シザーハンズ』『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『フランケンウィニー』など、ダークでポップな世界観が魅力のティム・バートン映画10選をご紹介します。


ジャック・ニコルソンが演じる最凶の道化師!【バットマン】

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム セレモニー (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

大人気アメリカンコミックシリーズ「バットマン」の実写化作品。本作ではバットマンの宿敵、犯罪界の道化王子ジョーカーの誕生秘話と、ジョーカーVSバットマンの避けられない戦いを描きます。ジョーカーを演じたのはあのジャック・ニコルソン。ジャック自身もこの役を相当気に入っていたようで、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』が制作される際、ジョーカーを演じる俳優として自分にオファーがかからないどころか一切何も話が無かったことに対し、強い憤りを見せています。

ジョニー・デップの出世作【シザーハンズ】

ジョニー・デップ演じる、両手がハサミの孤独な人造人間、エドワード・シザーハンズ。化粧品のセールスをしているペグが新規顧客を開拓するために山奥にある彼の家を訪れたことから、彼の運命の歯車は音を立てて回り始めます。

不気味で愉快なハロウィンタウンの仲間たち【ナイトメアー・ビフォア・クリスマス】

1993年公開、ストップ・モーション・アニメの金字塔。ティム・バートンが製作・原案・キャラクター設定にくわえて監督もつとめています。ハロウィンタウンの人気者、カボチャの王様・ジャック・スケリントン。彼は変わり映えのしない日常に嫌気がさしていました。そんな時、偶然飛び込んだクリスマスの町。美しく楽しそうな光景に魅了された彼は、ハロウィンタウンの住民たちの手でクリスマスを決行しようと目論見ますが…

カルト的な人気をほこるB級風のパニック・ムービー【マーズ・アタック!】

脳みそむき出しの姿をした凶暴な火星人たちが奇妙な兵器を駆使して地球を襲撃する、というストーリー。B級映画の趣が漂っていますが、出演陣はジャック・ニコルソンにトム・ジョーンズと一流ぞろい。本国や日本国内でもカルト的な人気を誇る一作です。

世界一有名なチョコレート工場の中は、とっても不思議な世界!【チャーリーとチョコレート工場】

『チャーリーとチョコレートエ場』-(C)Theobald Film Productions LLP

天才お菓子発明家が経営する巨大チョコレートエ場に招待された5人の少年少女たちの冒険をコミカル&シニカルに描き出した映画、『チャーリーとチョコレート工場』。工場の主ウィリー・ウォンカを演じたのは『シザーハンズ』からの常連、ジョニー・デップ。心に闇を抱えた孤独な天才の姿を見事に演じきっています。

殺して、焼いて、パイにする【スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師】

『スウィーニー・トッド』のジョニー・デップとヘレナ・ボナム=カーター -(C) Splash/AFLO

ティム・バートンとジョニー・デップがコンビを組むのは本作で6度目。舞台は19世紀の英国・ロンドン。無実の罪で投獄され、妻も娘も奪われた男。男は名前も姿も変え、殺人理髪師、スウィーニー・トッドとしてロンドンのフリート街へ戻ってきます。ヘレナ・ボナム=カーター演じる女性はスウィーニー・トッドと手を組み、彼が殺した人間の肉をパイにして販売。2人の商売は繁盛しますが、悪事はそう長く続かないもので徐々に暗雲が立ち込めていきます。

あのアリスが実写になって帰ってきた!【アリス・イン・ワンダーランド】

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(C)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. / Disney.jp/Alice-Time

ルイス・キャロル原作のディズニーアニメーション『不思議の国のアリス』の登場人物はそのままに、ティム・バートンが実写でグロテスクかつ狂気に満ちた世界をつくりだした本作。ジョニー・デップは〈イカれた帽子屋〉マッド・ハッターとして活躍しました。

主人公の愛犬スパーキーがとってもカワイイ!【フランケンウィニー】

© 2012 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

科学を愛する孤独な少年・ヴィクター。両親は友達がいないことを心配していましたが、ヴィクターは平気。彼には最高の相棒・愛犬のスパーキーがいたからです。ある日、不幸な事故によって命を落とすスパーキー。しかし、彼はただ泣いているだけではありませんでした。持ち前の科学知識を活かして彼がスパーキーにしたこととは?

虚構の名声、破滅と執着【ビッグ・アイズ】

『ビッグ・アイズ』 -(C) Big Eyes SPV, LLC

1960年代に世界中で大ブームを巻き起こしたどこか悲しそうな大きな瞳の子どもたちの絵。作者とされる男性、ウォルターは富と名声を手にします。しかし、実際にその絵を描いていたのは彼の妻、マーガレット・キーンだったのです。『イングロリアス・バスターズ』でも高評価を得ていたクリストフ・ヴァルツの怪演が光る一作。

みんなちがって、みんないい【ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち】

© 2016 Twentieth Century Fox

フロリダで生まれ育ったジェイク。唯一の理解者である祖父が謎めいた死を遂げたことから、その遺言に従って小さな島を訪れます。そこではミス・ペレグリンとともに空中浮遊能力を持った少女エマや透明人間の男の子、常に一緒に行動する無口な双子など、特殊な能力を持った少年少女が暮らしていました。やがて彼らににじりよる怪しい影。ミス・ペレグリンとこどもたち、そしてジェイクは自分たちの持つ能力を駆使し、迫りくる脅威に立ち向かいます。

一度ハマればクセになる!?ティム・バートン映画

奇妙なビジュアルで人の心をひきつけるティム・バートン作品。彼は映画製作だけでなく、絵本や画集なども発表しています。もし映画がお気に召したら、そちらにも手を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

関連する投稿


ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

ジュード・ロウ代表作映画のまとめ!やっぱりかっこいい!気になる恋人、妻は?

現代版ドンファン、世界中の女性を虜にしてきたジュード・ロウ。ソフトな物腰、セクシーな眼差し、そして甘く整った容姿と才能で常に存在感を放ってきました。プライベートでも、出会った女性全員に恋をするんではないか?と思ってしまう程の目撃情報、自らの "ポロっと告白" によってエピソードが溢れかえっていますが欲望に抗わないスタンスが崩れることはありません。彼ほどになると、これもまた才能か?!先日映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』公開に伴い来日した彼は、大の日本好きでも知られていて過去に何度も来日を果たしています。今回の来日での様子やサービストーク共に、彼が今まで出演してきた代表的な映画作品も紹介していきたいと思います。


この"難あり"2人組どうなるの?『おとなの恋は、まわり道』まとめ!キアヌ×ウィノナ4度目の共演が実現!

この"難あり"2人組どうなるの?『おとなの恋は、まわり道』まとめ!キアヌ×ウィノナ4度目の共演が実現!

『ジョン・ウィック』シリーズなどのキアヌ・リーブスと、『シザーハンズ』のウィノナ・ライダーが、息ぴったりの演技を見せてくれる『おとなの恋は、まわり道』 4度目の共演とあって、これまで以上に魅力たっぷりの作品は、いったいどのようにして制作されたのでしょうか?こちらではそんな本作の見どころや制作秘話についてまとめています!


50代のダンディー俳優まとめ!イケメン・渋メン俳優をランキング形式で紹介!

50代のダンディー俳優まとめ!イケメン・渋メン俳優をランキング形式で紹介!

こちらの記事は、50代になっても最前線を走り続けるだけでなく、漢としても魅力を出し続ける俳優を、国内外問わず20人選出!そのなかで、ランキング形式によって俳優をご紹介します!徹底した役作りによってキャラを確立した人から、どんな役もこなす名バイプレイヤーまでまとめています!果たしてあなたが気になる俳優は何位なのでしょう?


ディズニー最凶の悪役10選!一番悪いやつは誰?!

ディズニー最凶の悪役10選!一番悪いやつは誰?!

ディズニーには魅力的な悪役達がいる!ディズニーシーのハロウィンイベントなどを通して近年注目度が高まっているディズニーヴィランズ!本記事ではそんなディズニーの悪役達の中でも最も凶悪な悪役を紹介!有名無名問わず、古くから現代に至るまでディズニーの紡いだ悪の歴史が「君の良心」を踏みにじる事間違いなし!あなたはどの悪役が好き?


無表情のジョニー・デップ?実話ベースの映画『ブラック・スキャンダル』

無表情のジョニー・デップ?実話ベースの映画『ブラック・スキャンダル』

日本では2016年に公開された、ジョニー・デップ主演の映画『ブラック・スキャンダル』。本作は実在したギャングのボスを描いたノンフィクション作品を原作とした実写作品です。今回は『ブラック・スキャンダル』のあらすじやキャストについて紹介します。


最新の投稿


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

ジャレッド・レトの出演映画まとめ!日本ロケのあの作品も!気になる恋人は?

少年のような若いルックスと、どこか危ない魅力を放つハリウッドのモテ男ジャレッド・レト。両親の離婚により方々を巡り、様々な環境で少年時代を過ごした彼は、俳優として活躍するだけに留まらず、全米チャート入りも果たしているロック・バンド "Thirty Second To Mars" のヴォーカリスト兼リズムギター担当でソングライティングまでこなしている。プライベートでもキャメロン・ディアスやアンジェリーナ・ジョリー等、ハリウッドを代表する美人女優たちとの浮名を流すモテっぷりが話題に..。そんなジャレッド・レトの生い立ちや華やかな歴代彼女たち、役に入り込んだ時のエピソード、キャリア、主な出演映画の紹介などを詰め込んで紹介します!


映画『天使のいる図書館』あらすじ・キャスト・見どころを紹介してあなたにレファレンス?

映画『天使のいる図書館』あらすじ・キャスト・見どころを紹介してあなたにレファレンス?

地域観光の活性化の為に、観光庁や市町村が取り組む、外国人観光客を取り込むためのスクリーンツーリズムなどがあります。この『天使のいる図書館』も地域観光の活性化の為に作られた映画ですので、魅力的なロケーションが数多く見られます。そんな『天使のいる図書館』のあらすじやキャスト、見どころを紹介していきたいと思います。


デンゼル・ワシントン出演のおすすめ映画9選!『デンジャランス・ラン』『フライト』など

デンゼル・ワシントン出演のおすすめ映画9選!『デンジャランス・ラン』『フライト』など

アカデミー賞を2度受賞した黒人俳優デンゼル・ワシントン。彼が主演を務めるおすすめ作品9選をあらすじと見どころを合わせて紹介します。