奇妙で幻想的なティム・バートン監督作品10選!『ビッグ・アイズ』『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』など

奇妙で幻想的なティム・バートン監督作品10選!『ビッグ・アイズ』『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』など

『シザーハンズ』『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『フランケンウィニー』など、ダークでポップな世界観が魅力のティム・バートン映画10選をご紹介します。


ジャック・ニコルソンが演じる最凶の道化師!【バットマン】

『ミス・ぺレグリンと奇妙なこどもたち』ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム セレモニー (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

大人気アメリカンコミックシリーズ「バットマン」の実写化作品。本作ではバットマンの宿敵、犯罪界の道化王子ジョーカーの誕生秘話と、ジョーカーVSバットマンの避けられない戦いを描きます。ジョーカーを演じたのはあのジャック・ニコルソン。ジャック自身もこの役を相当気に入っていたようで、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』が制作される際、ジョーカーを演じる俳優として自分にオファーがかからないどころか一切何も話が無かったことに対し、強い憤りを見せています。

ジョニー・デップの出世作【シザーハンズ】

ジョニー・デップ演じる、両手がハサミの孤独な人造人間、エドワード・シザーハンズ。化粧品のセールスをしているペグが新規顧客を開拓するために山奥にある彼の家を訪れたことから、彼の運命の歯車は音を立てて回り始めます。

不気味で愉快なハロウィンタウンの仲間たち【ナイトメアー・ビフォア・クリスマス】

1993年公開、ストップ・モーション・アニメの金字塔。ティム・バートンが製作・原案・キャラクター設定にくわえて監督もつとめています。ハロウィンタウンの人気者、カボチャの王様・ジャック・スケリントン。彼は変わり映えのしない日常に嫌気がさしていました。そんな時、偶然飛び込んだクリスマスの町。美しく楽しそうな光景に魅了された彼は、ハロウィンタウンの住民たちの手でクリスマスを決行しようと目論見ますが…

カルト的な人気をほこるB級風のパニック・ムービー【マーズ・アタック!】

脳みそむき出しの姿をした凶暴な火星人たちが奇妙な兵器を駆使して地球を襲撃する、というストーリー。B級映画の趣が漂っていますが、出演陣はジャック・ニコルソンにトム・ジョーンズと一流ぞろい。本国や日本国内でもカルト的な人気を誇る一作です。

世界一有名なチョコレート工場の中は、とっても不思議な世界!【チャーリーとチョコレート工場】

『チャーリーとチョコレートエ場』-(C)Theobald Film Productions LLP

天才お菓子発明家が経営する巨大チョコレートエ場に招待された5人の少年少女たちの冒険をコミカル&シニカルに描き出した映画、『チャーリーとチョコレート工場』。工場の主ウィリー・ウォンカを演じたのは『シザーハンズ』からの常連、ジョニー・デップ。心に闇を抱えた孤独な天才の姿を見事に演じきっています。

殺して、焼いて、パイにする【スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師】

『スウィーニー・トッド』のジョニー・デップとヘレナ・ボナム=カーター -(C) Splash/AFLO

ティム・バートンとジョニー・デップがコンビを組むのは本作で6度目。舞台は19世紀の英国・ロンドン。無実の罪で投獄され、妻も娘も奪われた男。男は名前も姿も変え、殺人理髪師、スウィーニー・トッドとしてロンドンのフリート街へ戻ってきます。ヘレナ・ボナム=カーター演じる女性はスウィーニー・トッドと手を組み、彼が殺した人間の肉をパイにして販売。2人の商売は繁盛しますが、悪事はそう長く続かないもので徐々に暗雲が立ち込めていきます。

あのアリスが実写になって帰ってきた!【アリス・イン・ワンダーランド】

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(C)2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. / Disney.jp/Alice-Time

ルイス・キャロル原作のディズニーアニメーション『不思議の国のアリス』の登場人物はそのままに、ティム・バートンが実写でグロテスクかつ狂気に満ちた世界をつくりだした本作。ジョニー・デップは〈イカれた帽子屋〉マッド・ハッターとして活躍しました。

主人公の愛犬スパーキーがとってもカワイイ!【フランケンウィニー】

© 2012 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

科学を愛する孤独な少年・ヴィクター。両親は友達がいないことを心配していましたが、ヴィクターは平気。彼には最高の相棒・愛犬のスパーキーがいたからです。ある日、不幸な事故によって命を落とすスパーキー。しかし、彼はただ泣いているだけではありませんでした。持ち前の科学知識を活かして彼がスパーキーにしたこととは?

虚構の名声、破滅と執着【ビッグ・アイズ】

『ビッグ・アイズ』 -(C) Big Eyes SPV, LLC

1960年代に世界中で大ブームを巻き起こしたどこか悲しそうな大きな瞳の子どもたちの絵。作者とされる男性、ウォルターは富と名声を手にします。しかし、実際にその絵を描いていたのは彼の妻、マーガレット・キーンだったのです。『イングロリアス・バスターズ』でも高評価を得ていたクリストフ・ヴァルツの怪演が光る一作。

みんなちがって、みんないい【ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち】

© 2016 Twentieth Century Fox

フロリダで生まれ育ったジェイク。唯一の理解者である祖父が謎めいた死を遂げたことから、その遺言に従って小さな島を訪れます。そこではミス・ペレグリンとともに空中浮遊能力を持った少女エマや透明人間の男の子、常に一緒に行動する無口な双子など、特殊な能力を持った少年少女が暮らしていました。やがて彼らににじりよる怪しい影。ミス・ペレグリンとこどもたち、そしてジェイクは自分たちの持つ能力を駆使し、迫りくる脅威に立ち向かいます。

一度ハマればクセになる!?ティム・バートン映画

奇妙なビジュアルで人の心をひきつけるティム・バートン作品。彼は映画製作だけでなく、絵本や画集なども発表しています。もし映画がお気に召したら、そちらにも手を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

関連する投稿


ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

『チャーリーとチョコレート工場』などの独特のファンタジー作品で有名なティム・バートン監督が、奇妙で可愛らしいこどもたちを描いた映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。日本では2017年に公開されました。そんな『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじやキャストについて紹介します。


性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

性格俳優ベネディクト・カンバーバッチの魅力全開作品8選!

キリっ!とクールな顔立ちに、複雑な表情が物語る多彩な演技が魅力的なベネディクト・カンバーバッチ。時折見せる茶目っ気に親しみを覚えます。そんな彼の不思議なキャラクターは存在感抜群で、期待を裏切る事がありません。あるバラエティー番組ではカワウソの真似を本気でするなど、2chでも話題!彼の魅力が楽しめる8作品を紹介します。


鬼才、ティム・バートンにまつわる話とおすすめ映画9選!

鬼才、ティム・バートンにまつわる話とおすすめ映画9選!

独特な世界観をもつ映画監督は数多くいますが、そのなかでもティム・バートンは外せません。熱心なファンが多く、カルト的人気があります。天才ではなく鬼才とうたわれ、彼のつくりあげるダークでメルヘンチックな映画たちは世界中の人々を魅了することでしょう。ここで簡単ではありますが、その独自の世界を紐解いていきたいと思います。


過去への旅で学んだこととは?『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

過去への旅で学んだこととは?『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』

2010年の映画『アリス・イン・ワンダーランド』の続編となる『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』。本作では新たにジェームズ・ボビン監督を迎え、ファンタジ―作品でありながら“リアル”を意識して作られた作品となっています。前作同様ジョニー・デップなどお馴染みのキャストも登場します。アリスが過去への旅で学んだこととは?


新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

新作『ヴェノム』が話題の大英帝国勲章俳優!イケメン♡トム・ハーディーを満喫できるおすすめ映画7選!

インテリ育ちの実力派ながら、多感な青年時代には破天荒な問題児イメージが強かったトム・ハーディーも今や大英帝国勲章第三位 CBEを叙勲する紳士でワイルドな大人の魅力を纏う俳優に...。そんなスマートに躍進し続ける彼の演技を満喫する為のおすすめ映画作品を紹介します!


最新の投稿


日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

日本版ゾンビ映画『アイアムアヒーロー』主演は大泉洋!

『アイアムアヒーロー』は、現代の日本でゾンビによるパニックが起きたらどうなるのかを描いた同名漫画作品を原作とした実写映画作品です。主演は、俳優の大泉洋、監督は『GANTZ』で知られる佐藤信介です。そんな本作のあらすじやキャストについて紹介します。 675


ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

『チャーリーとチョコレート工場』などの独特のファンタジー作品で有名なティム・バートン監督が、奇妙で可愛らしいこどもたちを描いた映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。日本では2017年に公開されました。そんな『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじやキャストについて紹介します。


007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

007のボンドガール、レア・セドゥ!フランス出身のかわいい彼女の魅力に迫る!

ミステリアスでアンニュイな美貌を持つレア・セドゥ。その堂々とした佇まいやスタイリッシュな感性で老舗ブランドのイメージモデルとしても引っ張りだこで、女優なら誰もが憧れる「007」シリーズのボンドガールにも抜擢される等華々しい躍進を続ける彼女にスポットを当ててみました。彼女の私生活や結婚・夫・子供についても触れていきます!


ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

ラ・ラ・ランドの主役♡エマ・ストーンの映画出演作品!『女王陛下のお気に入り』の公開が待ち遠しい!

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

イギリスの国民的イケメン俳優♡コリン・ファースの魅力とおすすめ作品!

1990年代、『高慢と偏見』で見せた "濡れシャツ" シーンでの姿が、イギリステレビ史上に残るセンセーションを巻き起こした国民的イケメン俳優、国民的セックスシンボルのコリン・ファース。また英国紳士らしくソフィスティケイトされた彼からは今も目が離せない!彼の魅力と出演作品について紹介したいと思います。