この"難あり"2人組どうなるの?『おとなの恋は、まわり道』まとめ!キアヌ×ウィノナ4度目の共演が実現!

この"難あり"2人組どうなるの?『おとなの恋は、まわり道』まとめ!キアヌ×ウィノナ4度目の共演が実現!

『ジョン・ウィック』シリーズなどのキアヌ・リーブスと、『シザーハンズ』のウィノナ・ライダーが、息ぴったりの演技を見せてくれる『おとなの恋は、まわり道』 4度目の共演とあって、これまで以上に魅力たっぷりの作品は、いったいどのようにして制作されたのでしょうか?こちらではそんな本作の見どころや制作秘話についてまとめています!


目次

『おとなの恋は、まわり道』で、キアヌ・リーヴスと、ウァノナ・ライダーが共演!

おとなの恋は、まわり道

『マトリックス』シリーズや、『ジョン・ウィック』でおなじみのキアヌ・リーブスと『シザーハンズ』のウィノナ・ライダーが共演する大人の恋愛映画『おとなの恋は、まわり道』は日本でも公開されます。恋愛ドラマには珍しい、とってもインパクトあるキャラクターを2人が熱演しています。

キアヌ・リーブス&チャド・スタエルスキ監督/来日の様子

『おとなの恋は、まわり道』は、いまさら自分は変えられないけど、素敵な恋はしたいという、年齢を重ねれば重ねるほど痛感する人にこそ見て欲しい“まわり道”ラブストーリーなのです。

『おとなの恋は、まわり道』あらすじ

『おとなの恋は、まわり道』場面写真

『おとなの恋は、まわり道』では、イケメンだけどヘンクツなフランクの2人が主人公として描かれます。美人なのに、ドクゼツが止まらないリンジー。気が付けば、“おひとり様”記録を更新中のふたりが、最悪の結婚式に招待されることに。

『おとなの恋は、まわり道』場面写真

花婿は、フランクが絶縁中の異父弟で、リンジーを捨てた元婚約者なのだ。出会った瞬間から、互いに感じ悪さ爆発のふたりだったが、言い合いを繰り返すうちにお互いに惹かれ始める。しかしこれは、なかなか素直に恋に落ちることができない、『おとなの恋は、まわり道』は、そんな大人の恋の始まりを描いています。

『おとなの恋は、まわり道』で共演する2人は、なんと本作で4度目の共演!

『ジョン・ウィック:チャプター2』(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C)Niko Tavernise

『おとなの恋は、まわり道』で、キアヌとウィノナは4度目の共演を果たしており、過去作では『ドラキュラ』『スキャナー・ダークリー』『50歳の恋愛白書』で共演していました。『ドラキュラ』では本物の司祭を呼んで、かつ正式な儀式にのっとって結婚シーンを撮影したようです。そのため、2人の結婚は成立していたのでは?なんて、ゴシップの噂も…?

キアヌ・リーブス『ジョン・ウィック:チャプター2』

今回の『おとなの恋は、まわり道』にて共演するきっかけとなったのは、本作の脚本を気に入ったウィノナが、キアヌに脚本を送ったことで実現しました。まさにこれまでの共演の集大成とも言える作品だけに、2人の掛け合いはすでに大きな注目を集めているのです。

『おとなの恋は、まわり道』でキアヌが演じるのは、偏屈でイヤーな男!

『ジョン・ウィック』キアヌ・リーブス/Photo by Kasahara Shuichi

『おとなの恋は、まわり道』でキアヌが演じるのは、ヘンクツで憂鬱な男フランク。キアヌは今回の役に関して「ものすごく不安定で人間嫌いだけど、僕は彼のウィットが好きだし、苦しみも理解できる」と演じるキャラクターについて語っています。

キアヌ・リーブス/『ジョン・ウィック:チャプター2』ジャパンプレミア

さらにキアヌは「愛は多くの人にとっては良いものかもしれないが、彼には大きな不幸をもたらして終わるだけのもの。だったら最初から痛みを感じずに済むように関わらなければいいと思っている。だけど彼はリンジーと出会って、彼女に惹かれていく自分に気づき、自分の過去を乗り越えようとするんだ」と『おとなの恋は、まわり道』での演技についてコメントしています。

ウィノナが『おとなの恋は、まわり道』演じるのは、マシンガン毒舌女?

ウィノナ・ライダー

ウィノナは婚約者に結婚式を目前にして棄てられた過去を持ち、運命の恋を信じられなくなった“毒舌ヘリクツ女”リンジーを『おとなの恋は、まわり道』演じています。

ウィノナ・ライダー -(C) REUTERS/AFLO

『おとなの恋は、まわり道』の監督を務めたヴィクター・レヴィンは、ウィノナの演技について「彼女のようには誰も演じられない。この自然なウィノナらしさは誰にも真似できないんだ。彼女はキャラクターを本能で理解している。だから簡単に自分を開放して、自然に演じられるんだ」とまさにハマり役だと大絶賛!

『おとなの恋は、まわり道』に登場するのは、キアヌとウィノナ二人だけ?

ウィノナ・ライダー-(C)Getty Images

解禁されている『おとなの恋は、まわり道』の場面写真には、キアヌとウィノナの2ショットがとても多いことにお気づきでしょうか?実は本作で台詞のあるキャラクターは、キアヌ演じるフランクと、ウィノナ演じるリンジーの2人だけなのです。

キアヌ・リーブス(C)Getty Images

『おとなの恋は、まわり道』では、あるときは空港のゲートの列で、ある時は飛行機で隣同士の席に、あるときはホテルの部屋が隣同士になるなど…ただでさえ凸凹な二人が、どういうわけか2人同士になるシチュエーションは、何も起きない…訳がありません!

関連する投稿


週末におすすめ!シリーズものの映画20選!【2021年最新版】

週末におすすめ!シリーズものの映画20選!【2021年最新版】

シリーズ長編ものの洋画は見ごたえのある作品が数多くありますよね。シリーズものと言えば、伏線や時系列を考えながら観ることも楽しみの一つとなっています。この記事ではシリーズものの洋画作品の中からおすすめ20作品をご紹介。最新作の情報もお伝えいたします。


『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティック・ビースト』シリーズはどんな映画なのでしょうか?この記事では『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2作品のみどころ、あらすじ、登場人物などを紹介します。この記事を読めば『ファンタスティック・ビースト』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

映画『スタンド・バイ・ミー』の魅力と新トリビア&主人公たちの今!輝きを失わない名ゼリフも!

人生を振り返る時ふと観たくなる映画『スタンド・バイ・ミー』。忘れかけていた何かを思い出させてくれる名作ですよね。当時4人を演じていたキャスト達の今も気になりませんか?ここではキャスト達の今、そして改めて作品の魅力・新トリビア等を "名ゼリフ" と共に紹介していこうと思います。少し時を止めて読んでみて下さいね。


『オリエント急行殺人事件』ネタバレあらすじ、豪華キャスト紹介

『オリエント急行殺人事件』ネタバレあらすじ、豪華キャスト紹介

『オリエント急行殺人事件』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『オリエント急行殺人事件』のみどころ、あらすじネタバレ、キャスト、原作も紹介します。この記事を読めば『オリエント急行殺人事件』をもっと楽しめますよ!


映画『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』キャスト・ネタバレ見どころ&感想!このアリバイ返しに悶絶!

映画『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』キャスト・ネタバレ見どころ&感想!このアリバイ返しに悶絶!

『007』シリーズ最強ボンド、ダニエル・クレイグが名探偵役に扮した本格ミステリー大作『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』がNetflixで配信開始されましたね。アガサ・クリスティーの世界観をリスペクトしたレトロな作風が話題になっています!ここでは作品のキャスト・ネタバレ考察を紹介していきますので是非ご覧下さいね。


最新の投稿


「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

「けものフレンズの考察&ネタバレ!最終回の謎は?

可愛らしいキャラクターデザインと、躍動感あふれる3Dアニメーションで大きな反響を呼んだアニメ「けものフレンズ」。しかし、その魅力は作画やキャラクターの可愛さだけではありません。このアニメにはさまざまな「謎」が隠されているのです。今回は本作のネタバレ考察、最終回の謎を解説します!


『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作まとめ!ネタバレ徹底解説!

死の運命に追い詰められる若者たちを描く人気ホラー『ファイナル・デスティネーション』シリーズ。姿なき殺人者“死”に立ち向かう若者たちの運命は?この記事では『ファイナル・デスティネーション』シリーズ全5作のあらすじをネタバレありで解説。最新作となる6作目の情報も合わせてお伝えいたします。


『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』~福島第一原子力発電所の事故を描いた映画~ネタバレ・あらすじ

『Fukushima50』はどのような映画なのでしょうか?この記事では福島第一原子力発電所の事故を描いた映画として話題になった『Fukushima50』のみどころ、ネタバレあらすじ、評価、キャストなどを紹介します。この記事を読めば『Fukushima50』をもっと楽しめること間違いなしです!


『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』ネタバレあらすじと謎考察

『ハウルの動く城』はどんな映画なのでしょうか?木村拓哉が声優をつとめたスタジオジブリの映画として話題になった、『ハウルの動く城』のみどころ、ネタバレあらすじ、キャスト、謎考察などを紹介します。この記事を読めば『ハウルの動く城』をもっと楽しめること間違いなしです!


あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

あの子は最凶獣人!アニメ「キリングバイツ」ネタバレありの見どころ徹底解明

偶然出会った美少女女子高生・宇崎瞳(うざき ひとみ)はあまりにも危険な獣人だった。退屈な日々を過ごしていた気弱で平凡な大学生・野本裕也は先輩の誘いでとある事件に関わり蜜獾(ラーテル)の獣人である宇崎瞳と知り合った。 事件に巻き込まれた、ただそれだけだったのに流されるまま陰謀渦巻く危険なバトル「牙闘(キリングバイツ)」の世界に関わっていくことになる。 種族も体格差も性別も関係ない、ただ牙の鋭いほうが勝つ危険な闘いを描くバトルアニメ『キリングバイツ』の魅力について徹底解説する。