60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!

60代人気俳優をランキング形式でまとめ!渋すぎる大御所たちが勢ぞろい!


6位 國村 隼

國村隼

河瀬直美監督作が、日本人初としてカンヌ国際映画祭にてカメラ・ドールを獲得した『萌の朱雀』にて、映画初主演を果たす國村準。今でこそテレビドラマでも見かける存在感を持ちますが、インディー映画にも精力的に出演。韓国映画『哭声/コクソン』でも、他の縁者を食うほど迫力を出し、国外にもその名を知らせました。

『哭声/コクソン』

『哭声/コクソン』(C)2017 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION

國村さん演じる“よそ者”が突如現れた平和な村で、犯人が身内を殺害する猟奇事件が続発。パニックに陥る住民は、事件と“よそ者”との因果関係を疑うが…。韓国映画界の鬼才、ナ・ホンジン監督(『チェイサー』『哀しき獣』)による、ジャンルものの枠を超えた本作は、上映時間2時間半近くあるのに対し、体感時間は1時間ほどというジェットコースタームービーです。

7位 クリス・クーパー

クリス・クーパー/『AUGUST: OSAGE COUNTY』 in 第38回トロント国際映画祭/PHOTO:Izumi Kakeya

『アメリカン・ビューティー』で演じた熱心なナチス信者であり、厳格な元軍人の父親を演じて注目を浴びたクリス・クーパー。2002年公開の『アダプテーション』では、また違った役柄を演じきり、アカデミー賞助演男優賞を獲得した名脇役です。そのためいまでもコンスタントに出演作が公開されるなど、映画界にはなくてはならない存在です。

『雨の日は会えない、晴れの日は君を想う』

『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』 (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation, Demolition Movie, LLC and TSG Entertainment Finance LLC. All Rights Reserved.

ディヴィス(ジェイク・ギレンホール)は、出世コースに乗り、富も地位も手に入れたウォールストリートのエリート銀行員。高層タワーの上層階で、空虚な数字と向き合う、味気ない日々。そんな会社へ向かういつもの朝、突然の交通事故で美しい妻を失った。しかし、一滴の涙も出ず、哀しみにさえ無感覚になっている自分に気づいたディヴィス。彼女のことを本当に愛していたのか?僕の心はどこにいってしまったんだ?「心の修理も車の修理も同じことだ。まず隅々まで点検して、組み立て直すんだ。」義父からの言葉が引き金となり、ディヴィスは、身の回りのあらゆるものを破壊しはじめる。会社のトイレ、パソコン、妻のドレッサー、そして自らの結婚生活の象徴である家さえも。あらゆるものを破壊していくなかで、ディヴィスは妻が遺していた幾つもの“メモ”を見付けるのだが…。

8位 ブルース・ウィリス

ブルース・ウィリス -(C) Getty Images

生死にかかわるレベルで不運な男を演じるハード・アクションもの『ダイ・ハード』シリーズの主人公ジョン・マクレーン役で知られているブルース・ウィリス。さらにホラー作品でおなじみのM・ナイト・シャマラン監督作品『シックス・センス』での演技を高く評価されることも。シャマラン監督とは『アンブレイカブル』でもタッグを組み、その続編で、ジェームズ・マカヴォイが多重人格者を演じた『スプリット』とクロスオーバーする『ミスター・ガラス』で約20年ぶりの続投に期待が集まっています。

『デス・ウィッシュ』

© 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

警察の手におえない犯罪都市となったシカゴで、救急患者を診る外科医ポール・カージー。ある日、家族が何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。一向に進まない警察の捜査に怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に取り、犯人を抹殺するため危険な街へと繰り出し始める。犯罪者には死あるのみ。外科医と処刑人、2つの顔を持つ過激な男の壮絶な復讐劇がいま、幕を開ける――。

9位 ヴィゴ・モーテンセン

ヴィゴ・モーテンセン-(C) Getty Images

『ロード・オブ・ザ・リング』三部作のアラゴルン役で国内外で注目を集めたヴィゴ・モーテンセン。少年時代は勉強もスポーツもできましたが、あまり目立つタイプではなかったそうです。『ロード・オブ・ザ・リング』以前には、作品に出演するも、編集でカットされてしまうことが何度かあり、中にはウディ・アレン監督の『カイロの紫バラ』にも参加はしていたそうです。(ただし編集でこちらもカット)私生活ではパンクバンドのボーカリストと結婚するも別居を経て離婚。現在は息子と2人暮らしで、以降浮いた話はないそうです。

『はじまりへの旅』

『はじまりへの旅』 (C)2016 CAPTAIN FANTASTIC PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子どもたちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くで暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロ。チョムスキー※は知っていても、コーラもホットドッグも知らない世間知らずの彼らは果たして、母の願いを叶えることが出来るのか…?※ノーム・チョムスキー=アメリカの哲学者、言語哲学者、言語学者、社会哲学者、論理学者。

10位 ビル・マーレイ

ビル・マーレイ-(C)Getty Images

『ゴーストバスターズ』や『3人のゴースト』の役で知られるビル・マーレイ。その知名度に反して、マネージャーなどを持たないため、いろんな意味でオファーするのが大変な俳優だそう。スカーレット・ヨハンソンと共演し、日本を舞台に撮影された『ロスト・イン・トランスレーション』での、1人でランニングマシーンに乗って死にかけるシーンは爆笑ものです。

『ヴィンセントが教えてくれたこと』

『ヴィンセントが教えてくれたこと』- (C) 2014 St. V Films 2013 LLC. All Rights Reserved.

ヴィンセントはアルコールとギャンブルをこよなく愛する、気難し屋のちょい悪オヤジだ。ある日、お隣にシングルマザーのマギーと12歳の息子オリバーが引っ越してくる。仕事で遅くなるマギーから頼まれ、オリバーの放課後の面倒を渋々見ることになったヴィンセントは、行きつけのバーや競馬場にオリバーを連れ歩き、オッズの計算方法、バーでの注文方法、いじめっ子の鼻のへし折り方など、一見ろくでもないことを教え込んでいく。始めは反発しあっていた2人だったが、ヴィンセントの嫌われ者の顔の裏側に、本当の優しさや心の傷を感じ取ったオリバーは、その思いを何とか周囲に伝えようとする…。

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


『ワンダーウーマン』ガル・ガドットの魅力とキャリア!おまけでトリビアも♪【2019年更新】

『ワンダーウーマン』ガル・ガドットの魅力とキャリア!おまけでトリビアも♪【2019年更新】

公開されるや否や、大ヒット街道を驀進中の『ワンダーウーマン』。日本中ありとあらゆるメディアがこぞって取り上げており、もはや社会現象化しつつありますね。ここでは、改めて本作で全世界的な人気と支持を得たワンダーウーマン=ガル・ガドットの魅力とそのキャリアに加えて、彼女にまつわるちょっとしたトリビアもご紹介します!


『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作【2019年更新】

『未来のミライ』アニメ界の金字塔、細田守監督の最新作【2019年更新】

アニメ界の金字塔として、近年数々の名作を生みだしている細田守監督の最新作『未来のミライ』が、2018年7月20日に公開されました。今回もまた「家族」をテーマとした作品で、多くの観客を魅了することでしょう。この記事は『未来のミライ』のあらすじ、声優キャストと細田守監督の過去作品をまとめました。


年の差の恋愛を描いた映画11選!年の離れた2人による愛のカタチとは

年の差の恋愛を描いた映画11選!年の離れた2人による愛のカタチとは

これまで映画ではさまざまな愛のカタチが描かれており、多くの人々を魅了してきました。そして今回は年の差の恋愛について焦点を当て、その中から選び抜いた11作品について紹介します。恋に年齢は関係ない?年の差恋愛の魅力とは?


【ネタバレあり】『グリーンブック』まとめ!2人の徹底した役作りに迫る!

【ネタバレあり】『グリーンブック』まとめ!2人の徹底した役作りに迫る!

2019年に行われたアカデミー賞にて作品賞などを受賞した『グリーンブック』。 まだ人種差別が残る時代に、黒人と白人の2人による友情を描いた映画です。差別を描いた作品ですが、ユーモア溢れる演出や2人の演技によって、誰もが心温まる作品となっています。ここでは、アカデミー賞を獲得した2人の役作りや映画の見どころを紹介します!


悩み多き現代人に贈る、精神障害・メンタルをテーマにした映画15選!

悩み多き現代人に贈る、精神障害・メンタルをテーマにした映画15選!

SNSも含めてインターネットや情報の多様化が進み、人間関係も何かと疲れてしまう事が多い現代社会。精神的・メンタル面での病みを抱えるのも、特別な事ではなく大変身近な問題になっていますよね?そこで、様々な精神障害に焦点を当てた映画を特集してみました。強く生きていくヒントとして、是非参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

『アンダー・ユア・ベッド』まとめ!ベッドの下から女を覗く男の末路は?

家の中に見知らぬ人が隠れていて、自分の生活を覗き見していたら…そんな、考えるだけでもゾッとする人物を主人公にした邦画『アンダー・ユア・ベッド』が公開されます。「誰からも名前を呼ばれない」孤独な男が、唯一名前を読んでくれた女性に、狂気に似た愛情を見せる本作。あなたは、この男の愛をどこまで理解することができますか…?


リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

リリー・ジェームズの魅力とその活躍!映画でも現実でもシンデレラ!【2019年更新】

2015年ディズニーが総力を結集し『シンデレラ』を実写化し、その主役に大抜擢され、世界一有名なプリンセスを演じたことで世界から注目される存在となったリリー・ジェームズ。チャーミングな彼女の人柄とその後の活躍を追ってみました。


ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ジャンル別ヤンキー映画おすすめランキング45選【2019最新】

ヤンキー映画はお好きですか?今回は多数のヤンキー映画作品の中で、リアルの喧嘩シーンの作品から、男の友情を描く不良映画作品や、純愛ヤンキー映画作品まで、いくつかのジャンルに分けて、ランキング形式で紹介していきます。男のバトルだけじゃなく、女のバトルも楽しめますよ!


エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

エマ・ストーンの出演映画作品9選!アンドリュー・ガーフィールドと復縁か⁉【2019最新】

コメディ・ホラー・娯楽大作...等、数々の映画で人気を呼び、『ラ・ラ・ランド』でオスカー女優の仲間入りを果たしたエマ・ストーン。人気の秘密は親しみやすくて可愛い容姿だけではない。いつも自分と向き合い、努力を惜しまない彼女の魅力に迫ります。


映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』あらすじ・ネタバレ・キャストまとめ

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、どんな映画なのでしょうか?この記事では『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』のネタバレあらすじやキャスト、みどころと、『ワイルド・スピード』シリーズからホブス&ショウが観られる2作品を紹介します。この記事を読めば『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』をもっと楽しめますよ!