山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

山田孝之がAV監督に?Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」をピックアップ!

俳優だけでなく、近年では製作総指揮などの活動も目立つ、俳優の山田孝之さん。これまでオタク、闇金、ジャーナリスト、勇者と様々な役柄や職業を演じてきた山田さんの、待望の新作は…なんと「AV監督」?実在する波瀾万丈な人生を送るアダルトビデオ監督の自伝を、山田さんが熱演!いったいどんな内容なのか?関連作と合わせてまとめました!


衝撃の実話?有名AV監督の半生を描く「全裸監督」とは?

世界最大のインターネット映像配信ネットワーク「Netflix」

「全裸監督」は、1980年代のバブル時代に“AVの帝王”と呼ばれた村西とおる氏を中心に、彼に関わる人間を実際の出来事を描き出した、ユーモア溢れるエンターテインメント作品。地上波ではおよそ放送できないような内容を、あのNetflixにてドラマ化されます!

「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」(C)2016 YDクリエイション

これまでにも、Netflixでは、ジミー大西さんと明石家さんまを描いた伝記映画「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」も配信されているだけに、「全裸監督」のような日本のNetflixドラマに、今大きな注目が集まっているのです。

「全裸監督」の主演を務めるのは山田孝之!

山田孝之

山田さんは「全裸監督」への出演について「これまで何度も『山田さん、監督はなさらないんですか?』と聞かれてきた。僕の答えは毎回決まって『撮りたいと思うものがあったら撮りますよ』」と答えてきたそうです。

『ハード・コア』(C)2018「ハード・コア」製作委員会

続けて山田さんは「そして、ようやくナイスな答えを見つけました。山田孝之AV監督になります。AVの帝王になります。質問は受け付けません」と、「全裸監督」のモデル・村西とおる本人のキメ台詞を織り込みつつ、ユーモアたっぷりにコメントしました。

原作の「全裸監督」とは?

『ハード・コア』完成披露(C)2018「ハード・コア」製作委員会

Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」の原作は本橋信宏氏による「全裸監督 西村とおる伝」 「人生死んでしまいたいときには下を見ろ!俺がいる」という説得力凄まじいキャッチコピーとともに、712ページにも渡る超大作です。

『ハード・コア』完成披露(C)2018「ハード・コア」製作委員会

元は英会話教材のセールスマンで売り上げ日本一を出すほどの手腕があり、その説得術や経験を生かして、その他様々な書籍が販売されています。「全裸監督」の才能は、決してAVだけではないのです。

「全裸監督」と呼ばれるAVの帝王・村西とおるとは何者か?

『信長協奏曲』小栗旬、山田孝之/photo:Ryo Uchida

「全裸監督」の本名は草野博美。高校卒業後と同時に上京すると、どんな相手でも落とせる応酬話法を編み出し、英会話教材の販売売り上げ数日本一達成します。さらにインベーダーゲームのブームに乗り、ゲーム機設置販売でも成功を収めます。

山田孝之&ムロツヨシ/「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の第1話先行試写会

その後はビニ本と裏本の制作・販売業に転じると、この業界でも日本一になってしまいます。しかしあらゆる頂点に上り詰めるも、突如指名手配され逮捕。さらに再起のためAV監督になり、あらゆるジャンルを開拓します。しかし今度はハワイで撮影中にFBI合同捜査チームに逮捕され、なんと懲役370年を求刑されてしまいます。果たして「全裸監督」の運命は…?

『百円の恋』などを手がけた武正晴が「全裸監督」の総監督に抜擢!

安藤サクラ&新井浩文&武正晴(監督)&足立紳(脚本)/『百円の恋』舞台挨拶

凄まじい半生を送ってきたAV監督を主人公に、「全裸監督」を手がけることになったのは『百円の恋』で映画賞を多く獲得し、一躍名匠の仲間入りを果たした武監督。

唐沢寿明&吉川晃司&水野敬也&武正晴/『イン・ザ・ヒーロー』キックオフ会見 -(C) 2014「イン・ザ・ヒーロー」製作委員会

「全裸監督」に取り組んだことで武監督は「僕自身の人生を振り返って、最も刺激的で、最も恥ずべく、楽しい、誤った日々が次々と蘇ってくる」と感慨深い思いを語りました。そして「現在の日本を代表する俳優陣とスタッフ達と共に、狂乱の時代を駆け巡ったエロゴト師達の人間讃歌を世界に発信する挑戦は価値ある誇るべき仕事だと考えている」と本作への意気込みも充分!

「全裸監督」の総監督・武正晴の過去作①『百円の恋』

『百円の恋』-(C)2014東映ビデオ『百円の恋』-(C)2014東映ビデオ

32歳の一子(安藤サクラ)は実家にひきこもり、自堕落な日々を送っていた。ある日、離婚して子連れで実家に帰ってきた妹の二三子と喧嘩になってしまい、ヤケクソで家を出て一人暮らしを始める。夜な夜な買い食いしていた百円ショップで深夜労働にありつくが、そこは底辺の人間たちの巣窟だった。そんな冴えない日々の中、一子は帰り道に通るボクシングジムで寡黙に練習するボクサー狩野(新井浩文)と出会い、遅咲きの恋が始まる。しかし、ささやかな幸せの日々は長くは続かなかった。どうしてもうまくいかない日々の中で、衝動的に自らボクシングを始める一子。人生のリターンマッチのゴングが鳴り響こうとしていた――。

『百円の恋』 - (C) 2014 東映ビデオ

「全裸監督」を手がける武監督は、このボクシング映画から注目を集めるようになります。今こそ『万引き家族』にて、そこ演技力が注目されると安藤サクラが、ボクシングする様は圧巻の一言!この作品の演技も批評家から高い評価を集めました。

「全裸監督」の総監督・武正晴の過去作②『嘘八百』

ⓒ 2018「嘘八百」製作委員会

大阪・堺。空振りばかりの<目利き古物商>と落ちぶれた<腕利き陶芸家>が、タッグを組んで狙うのは、利休の茶器の贋物で仕返しついでに大金ゲット! ロマン溢れる骨董の世界を舞台に、大の大人が国をも巻き込み大騒動。果たして結果はいかにーー?

『嘘八百』(C)2018「嘘八百」製作委員会 

「全裸監督」を手がける武監督の、もう1つの過去作。前作のボクサーものから一転、今度は「幻の利休の茶器」を巡って、騙し騙されのコメディものに挑戦。脚本家も『百円の恋』からのタッグ足立紳も参戦し、さらなる作品への挑戦となりました。

「全裸監督」が気になっている人必見!映画もr-18が面白い!

「聖☆おにいさん」実写化プロジェクト(C)中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会

こちらからは、「全裸監督」と同じく、かなり大胆な描写が多数ありながら、映画としても面白い作品を一挙ご紹介!

「全裸監督」もびっくり。『ニンフォマニアック』

【MOVIEブログ】宣伝担当『ニンフォマニアック』

凍えるような冬の夕暮れ、年配の独身男セリグマンは、裏通りで怪我を負って倒れている女性ジョーを見つけた。彼は自分のアパートでジョーを介抱し、回復した彼女に尋ねた。「いったい何があったんだ?」するとジョーは自身の生い立ちについて赤裸々に語り始めた。それは、幼い頃から“性”に強い関心を抱き、数えきれないほどのセックスを経験してきた女性の驚くべき数奇な物語だった…。

「全裸監督」もスカウトしたい?『ブギーナイツ』

オスカー受賞結果(?)を暴露したマーク・ウォールバーグ -(C) Theodore Wood/Camera Press/AFLO

ナイトクラブでアルバイトをしていたエディは、ある日、持ち前の巨根を見込まれ、AV界からスカウトされる。エディは「ダーク・ディグラー」という芸名を与えられ、ポルノ映画の賞も受賞するほどのスターに。贅沢な日常を満喫するエディだが、だんだん麻薬に手を出し、さらには時代の波によって憂き目に遭うなどし、監督との確執や転落など、次々にエディの身に降りかかる…

ポール・トーマス・アンダーソン監督-(C)2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved

今でこそハリウッドスターの一員のマーク・ウォールバーグと、『ファントム・スレッド』のポール・トーマス・アンダーソンによる、ひとりのAV男優の栄光と衰退を描く本作。ラストのマーク・ウォールバーグが、自分の巨根を見て鼓舞するシーンを見れば、きっと「全裸監督」も彼をオファーしたに違いありません。

「全裸監督」は安全?な作品です。『恋の罪』

© 2011「恋の罪」製作委員会

21世紀直前に起きた渋谷区円山町ラブホテル街での事件。あの日、どしゃぶりの雨がふりしきる中、いまにも崩れ落ちそうなアパートで、その女は死んでいた…。3人の女の生き様を、SEX、言葉、狂気、生と死、家族を鮮烈な映像で美しく描く壮絶な愛の地獄の物語――。衝撃作『冷たい熱帯魚』に引き続き、実際に起きた事件からインスパイされて製作された園子温監督最新作。

「全裸監督」も混ざりたい『愛の渦』

© 2014映画「愛の渦」製作委員会

男性:2万円、女性:1,000円、カップル:5,000円。午前0時〜5時まで、都会の一室で営まれる乱交パーティ。フリーター、サラリーマン、OL、保育士など、普通の日常生活を送る6人の男女があられもない姿で秘密の宴を繰り広げる…。

「全裸監督」とは違う角度で性に切り込む『シェイム-SHAME-』

© 2011 New Amsterdam Film Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute

N.Y.でエリートサラリーマンとして生活するSEX依存症の兄の部屋に転がり込んだ、恋愛依存症にしてリストカット癖のある妹。全く相容れない2人は、共に生活を送ることで一層孤独の影を深め、事態は悪化へと転がり始める。そんなある日、男のもとに衝撃的な連絡が入る――。彼をセックスに傾倒させていく理由とは――?

「全裸監督」と媒体違い『素敵なダイナマイト・スキャンダル』

『素敵なダイナマイトスキャンダル』(C)2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会

芸術は爆発だったりすることもあるのだが、僕の場合、お母さんが爆発だった――。 お母さんが隣の若い男と「ダイナマイト心中」という嘘のような実話をもつ稀代の雑誌編集長・末井昭氏の生い立ちをベースにした青春グラフィティ。

ⓒ 2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会

「全裸監督」がAVビデオの話なら、『素敵なダイナマイト・スキャンダル』はポルノ雑誌編集長のこれまた驚きの半生を描いた本作。監督には『ローリング』『南瓜とマヨネーズ』の挑戦を冨永昌敬が手がけています。

「全裸監督」も成功しそう。『娼年』

『娼年』(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会  

主人公は、森中領(通称:リョウ)。大学生活にも退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な生活を送っている。リョウの中学校の同級生で、ホストクラブで働く田島進也(通称:シンヤ)がある日、ホストクラブの客として訪れた女性を、リョウの勤めるバーに連れてきた。女性の名前は御堂静香。恋愛や女性に「興味がない」という領に静香は“情熱の試験“を受けさせる。それは、静香がオーナーである秘密の会員制ボーイズクラブ、「パッション」に入るための試験であった。 最初こそ戸惑ったが、「娼夫」として仕事をしていくなかで、女性ひとりひとりの中に隠されている欲望の不思議さや奥深さに気づき、心惹かれ、やりがいを見つけていくリョウ。「女性は退屈だ」と言っていたかつての姿が嘘のように、どんな女性の欲望も引き出し、彼との時間を過ごすことによって、彼を買った女性たちは自分を解放していく。やがて静香に対しても想いを寄せるようになるのだが…。

『娼年』(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会  

2018年もっともヒットしたと言っても過言ではないR-18邦画。松坂桃李がAVを見て演技を研究したなど、赤裸々な告白も話題を集めました。まさか「全裸監督」も、こんな形で自分の作品が貢献していたりして…そもそも「全裸監督」なら持ち前の技術で、娼年としても成功しそうですが。

「全裸監督」まとめ

山田孝之&綾野剛『闇金ウシジマくん Part3』/photo:Nahoko Suzuki

作家性を重視するNetflixオリジナルと、個性豊かな山田孝之の出演が、どんな化学反応を見せてくれるのか…すでに期待が高まります!テーマもとても地上波ではお見せできないような内容だけに、これまで誰も見たことのないドラマ、そして山田さんを見れること間違いなしでしょう!Netflixオリジナルシリーズ「全裸監督」は2019年、Netflixにて全世界配信予定です。

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


Netflix海外ドラマ「私立探偵ダーク・ジェントリー」あらすじ、ネタバレ、キャストなど!

Netflix海外ドラマ「私立探偵ダーク・ジェントリー」あらすじ、ネタバレ、キャストなど!

2016年から、Netflixで放送が開始された、ファンタジー/SF的コメディ海外ドラマシリーズ「私立探偵ダーク・ジェントリー」。有名俳優イライジャ・ウッドが主役で、有名英国人作家が原作。今年シーズン2の配信の後、ファンには受け入れがたい、シリーズキャンセルの発表。SNSで、キャンセル撤回の署名運動が起こっている、熱烈ファンを持つこのシリーズを紹介します。


Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixドラマ「ラブ」今イッキ見するならこれ!あらすじ&キャスト紹介

Netflixオリジナル作品ドラマ「ラブ」。現在シーズン1からシーズン3まで配信中です。問題だらけで正反対な大人の男女の恋愛を、今っぽくリアルに描いたラブコメディ。各話30分程度なのでイッキ見にぴったりの作品です!今回はそんな「ラブ」のあらすじや見どころ、キャスト紹介をお届け!年末休みのイッキ見ドラマを探している方は必見です!


【ネタバレ】Netflixドラマ「ボディーガード ー守るべきものー」あらすじ、キャストを紹介!

【ネタバレ】Netflixドラマ「ボディーガード ー守るべきものー」あらすじ、キャストを紹介!

英国放送制作で、英国以外Netflixで今年から世界配信されている、ポリティカル・スリラー海外ドラマ「ボディガードー守るべきものー」。あまりの大人気に、シリーズ1の終了前から、シリーズ2の制作発表の噂が、ネット上を馳け廻るほどです。HBO制作の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のロブ・スターク役で知られ、人気が高騰しているスコットランド出身の俳優、リチャード・マッデンが主演を務めています。 イギリステレビドラマの典型的な構成、6エピソードで独特のムードとテンポ展開。制作側も、この様な様々の反響を予想してなかったほど。英国放送、10年ぶりのヒット作。興奮と混乱を招くストーリー展開で話題奮闘を巻き起こした、このシリーズを紹介します!


Netflix 海外ドラマ「アンブレイカブル・キミー・シュミット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflix 海外ドラマ「アンブレイカブル・キミー・シュミット」あらすじ、キャスト&ネタバレ

2015年よりNetflix オリジナルシリーズとして配信されている海外ドラマシットコムシリーズ「アンブレイカブル・キミー・シュミット」。脚本家、製作総指揮、そして、女優としても有名な、ティナ・フェイがクリエーター!とても、キャッチーなオープニングで始まる、痛快劇。来年には、シリーズ最後になるシーズン4の後半が、配信予定。 アメリカ、インディアナ州の田舎で、新興宗教に騙され、地下シェルターで、15年間生活をしていた29歳のキミー。彼女は、心機一転ニューヨークで新しい生活をスタートさせます。とにかく、明るくポジティブなキミーを取り巻く、おかしなニューヨーカー達。このメンバーが繰り広げる、摩訶不思議な日常生活コメディを紹介します!


Netflixオリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

Netflixオリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」あらすじ、キャスト&ネタバレ

シーズン3の配信日が待ち遠しい Netflix オリジナル海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」。配信と同時に、数々の賞にノミネート。80年代を舞台にして、幅広い視聴者を獲得しています。SF、超自然、ホラー、ミステリーの要素を持ったスーパー時代劇。双子の兄弟ザ・ダファー・ブラザーズが発案、脚本、制作そして、監督まで勤めています。有名女優、ウィノナ・ライダーが主役ですが、メインは5人の小学生です。5人の子役達が、ベテランの俳優達に囲まれ、素晴らしいアンサンブルキャストを形成している、この話題のシリーズをまとめて見ました。


最新の投稿


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。