デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ7選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ7選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

『セブン』や『ファイト・クラブ』などを手掛けたデヴィッド・フィンチャーは、作品の色を抑えた暗い画面の映画が多いことが特徴で、映画ファンからの熱狂的な人気を集める映画監督です。そんな彼のおすすめ作品7選をご紹介します。


デヴィッド・フィンチャーのプロフィール

デヴィッド・フィンチャー-(C)Getty Images

デヴィッド・フィンチャーとは、アメリカ合衆国の1962年生まれの映画監督。18歳で8mmカメラを用いて映画製作を始め、1980年にILMのアニメーターとして働きはじめ、1984年まで所属していました。その後、ビデオ製作会社「Propaganda Films」を設立し、マドンナ、ジョージ・マイケル、エアロスミス、ローリング・ストーンズなどのミュージックビデオや、数多くのCMを手掛けました。1992年に『エイリアン3』で映画監督デビューし、数多くのヒット作を生み出しました。

デヴィッド・フィンチャー監督『セブン』

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 デヴィッド・フィンチャー監督

『セブン』は、キリスト教の「七つの大罪」を題材に、猟奇的な連続殺人事件を描くサスペンス・スリラー。衝撃的なラストシーンが話題を呼び、公開されてから約20年経った今なお色褪せることはなく、最もダークで最も無慈悲な映画の一つとして語り継がれています。

ブラッド・ピット-(C)Getty Images

デビッド・ミルズ刑事をブラッド・ピットが演じています。同時期にブラッド・ピットには、『アポロ13』への出演オファーがありましたが、こちらの作品の出演を選びました。

モーガン・フリーマン

老練なベテラン刑事ウィリアム・サマセットをモーガン・フリーマンが演じています。ピットとフリーマンによるコンビの演技が映画評論家から高い評価を受けました。

グウィネス・パルトロウ-(C) Getty Images

デビッド・ミルズ刑事の妻トレイシー・ミルズ役はグウィネス・パルトローが演じています。『セブン』での共演をきっかけにピットと1995年より交際をスタート。

ケヴィン・スペイシー(C)Getty Images

異常な犯罪者であるジョン・ドゥをケヴィン・スペイシーが演じています。

デヴィッド・フィンチャー監督『ファイト・クラブ』

ブラッド・ピット&エドワード・ノートン-(C)Getty Images

1999年公開『ファイトクラブ』は、エドワード・ノートンとブラッド・ピット主演、デヴィッド・フィンチャー監督指揮のサイコスリラー。後半のどんでん返しが話題を呼び、90年代の映画のなかでも、屈指の傑作といえる映画となりました。

エドワード・ノートン、ジェットコースター上で「1D」にインタビュー!?

主人公の「僕」を演じるのは、エドワード・ノートン。本作は主人公の一人称視点で進行しますが、主人公の名前は終盤まで明らかにされていません。

ブラッド・ピット-(C)Getty Images

謎の男タイラー・ダーデンを演じるのは、デヴィッド・フィンチャー監督と二度目のタッグとなるブラッド・ピット。ピットのワルっぽい演技が最高にかっこいいです!

デヴィッド・フィンチャー監督『ゾディアック』

ゾディアック (2006) 1枚目の写真・画像

アメリカで実際に起きた連続殺人事件「ゾディアック事件」通じて、風刺漫画家、刑事、敏腕記者の三人の人生が変わっていくサスペンス映画です。原作はロバート・グレイスミスによるノンフィクション小説「ゾディアック」。

ゾディアック (2006) 3枚目の写真・画像

サンフランシスコ・クロニクル紙の風刺漫画家であるロバート・グレイスミスをジェイク・ジレンホールが演じています。

『シャーロック・ホームズ』 ロバート・ダウニー・Jr. -(C) (C)Chiaki Nozu

サンフランシスコ・クロニクル紙の敏腕記者であるポール・エイヴリーを『アイアンマン』シリーズで知られるロバート・ダウニー・Jrが演じています。

デヴィッド・フィンチャー監督『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 9枚目の写真・画像

関連する投稿


映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

ミュージカル映画の傑作『レ・ミゼラブル』はもう観ましたか?何となくハードルが高いと思っていませんか?実はそんな事ありません。ここでは肩の力を抜いて作品を楽しむための大まかなあらすじ、キャスト、絶対に観たくなるトリビアを紹介しています。世界が広がりますよ!さっそく読んでみてください。


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

映画業界がメチャクチャ元気だった80年代から、その美貌とアバンギャルドなカッコよさで人気者だったヘレナ・ボナム=カーター。彼女は若い頃から頭脳明晰で生きるための判断能力に長け、迷いなく名門ケンブリッジ大学を蹴って演技の世界に没頭します。生まれ持った行動力も手伝って、早くに成功を収めて世界中の注目を浴びた彼女は、その独特な雰囲気を活かして精力的に映画出演をし続けてきました!イカれた悪女キャラが定着している彼女ですが、私生活、オフィシャルの両方で、事実婚している映画監督ティム・バートンに13年もの間ずっと尽くして共に戦い映画界の一時代を作り上げた、強くて健気な女性。そんな彼女の生き様や趣向、代表的な出演作品にフォーカスしてみました。


シャイア・ラブーフ主演映画おすすめ15選!『トランスフォーマー』ほか!

シャイア・ラブーフ主演映画おすすめ15選!『トランスフォーマー』ほか!

大人気作『トランスフォーマー』シリーズのサム・ウィットキー役で知られる俳優シャイア・ラブーフ。「サムのイメージが強く、ほかの映画は実はよく知らない…」という方に、シャイア・ラブーフ出演のおすすめ15作品をピックアップしました。


2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

2014年公開のおすすめ映画ランキングTOP14!興行収入1位も発表

アメリカで2014年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します。


最新の投稿


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

テレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』では、どんなルパンの活躍が観られるのでしょうか?この記事では、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』のストーリー、キャラクターなどの情報をご紹介します。この記事を読めば、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』がもっと楽しめますよ!


部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

『となりの怪物くん』や企業のCMでの役をはじめ、『あゝ、荒野』のようなハードな役まで何度もこなす菅田将暉が、今度は昭和の天才数学者を熱演します!「ドラゴン桜」原作者による漫画「アルキメデスの大戦」を、『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督が実写化。今話題を集めつつある『アルキメデスの大戦』のキャストや見どころをまとめました。