【ネタバレ】『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』の魅力に迫る!気になるラストは?

【ネタバレ】『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』の魅力に迫る!気になるラストは?

2016年に日本でも公開されると、「麻薬戦争」をテーマにしているにも関わらず、ストーリーのハードさなどで一気に話題になった『ボーダーライン』 その次作『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』がついに日本にて公開されます。出演者が皆口をそろえて「前作より非道かつ非情となった」と語る本作とは…?ネタバレも含めてまとめました!


目次

前作から3年ぶり!『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』が日本でも公開

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』ポスタービジュアル(C) 2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

メキシコの麻薬組織が渦巻く無法地帯で、一人の女性の信念・正義がいとも簡単に打ち砕かれる様を描くと同時に、一人の男の復讐を3部作にわたって描かれる『ボーダーライン』 その第2作にあたる『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』では、前作でも活躍した謎のコロンビア人・アレハンドロを主人公に新たな麻薬組織との戦いが描かれます。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』(C) 2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

前回が麻薬の密入に対し、『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』ではメキシコ難民をアメリカに流す麻薬組織に便乗してテロリストが密入国するところから始まります。アメリカでテロを起こした原因を麻薬カルテルだと予測した国防省は、マットを招集し、再び血も涙もない作戦を引き起こします。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』あらすじ

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』ポスタービジュアル(C) 2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』では、アメリカ国内で市民15人の命が奪われる自爆テロが発生することからストーリーが始まる。犯人らがメキシコ経由で不法入国したとにらんだ政府は、国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテルを混乱に陥れるという任務をCIA特別捜査官マット・グレイヴァーに命じる。それを受けてマットは、カルテルに家族を殺された過去を持つ旧知の暗殺者アレハンドロに協力を要請した。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』ポスタービジュアル(C) 2018 SOLDADO MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

マットたちは麻薬王の娘イサベルを誘拐し、カルテル同士の戦争を誘発しようと企てる。しかし、その極秘作戦は敵の奇襲や米政府の無慈悲な方針変更によって想定外の事態を招き、メキシコの地で孤立を余儀なくされたアレハンドロは、兵士としての任務、復讐、そして人質として保護する少女の命…『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』ではアレハンドロが、過酷なジレンマに直面することになる…。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』の前作『ボーダーライン』をおさらい!

エミリー・ブラント主演『ボーダーライン』ポスター (C)Photo Credit: Richard Foreman Jr. SMPSP

巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルートされたエリート FBI 捜査官ケイト(エミリー・ブラント)。特別捜査官 (ジョシュ・ブローリン)に召集され、謎のコロンビア人(ベニチオ・デル・トロ)と共に国境付近を拠点とする麻薬組織・ソノラカルテルを撲滅 させる極秘任務に就く。仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を落とす現場に直面したケイトは、善 悪の境界が分からなくなってゆく。麻薬カルテルを捕えるためにどこまで踏み込めばいいのか?法無き世界で悪を征する合法的 な手段はあるのだろうか?得体の知れない悪を前に、知れば知るほど深くなる闇の行く末とは―。

『ボーダーライン』(C)2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

前作では主人公・ケイトが極秘任務の中でいかに自分の持つ正義が無力なものかを思い知らされる、非常に重みのあるラストが印象的でした。さらにラストにおいては、まるで真の主人公は彼女ではなく謎のコロンビア人・アレハンドロかのような展開が続きます。実際に続編ではアレハンドロが主人公として描かれている点、この『ボーダーライン』3部作は彼が主人公だと言えるでしょう。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』の主人公はベニチオ・デル・トロ演じるアレハンドロ

ベニチオ・デル・トロ-(C)Getty Images

本作の主人公は、前作にも登場した家族を麻薬組織に殺されたことで復讐を胸に戦う元検事アレハンドロ。彼を演じるのは『トラフィック』でアカデミー賞助演男優賞を受賞し、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にも出演していたベニチオ・デル・トロが務めます。

ベニチオ・デル・トロ-(C)Getty Images

予告編でもすでに注目されている、独特の射撃方法が「デル・トロ撃ち(別名:アディオス撃ち)」として話題となっています。銃を向けている相手はいったい誰なのか?ちなみにこの撃ち方は「バンプ・ファイアー」という手法で、引き金を一度引き続ければ連射できるタイプとは別の銃でも、同じくらいの連射が可能となります。

マット役のジョシュ・ブローリンも『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』にて続投

『メン・イン・ブラック3』 ジョシュ・ブローリン

任務遂行のためには手段を問わないCIA特別捜査官マット役には、『アベンジャーズ』シリーズのヴィラン・サノス役や『デッドプール2』のケーブル役で人気沸騰中のジョシュ・ブローリンが熱演しています。最近ヒール役が多い中、本作では作戦に翻弄されながら、アレハンドロとの友情に葛藤する場面も見せてくれます。

ジョシュ・ブローリン-(C)Getty Images

前作ではどんな手段もいとわないと同時に、何処か飄々としてつかみどころのないマットでした。しかし本作では作戦が思いもよらぬ方向に進むことで、アレハンドロと以外にも友情に近い一面を見せてくれ、個人的に好感度が跳ね上がったキャラでもあります。

『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』新たなキーパーソンをイザベラ・モナーが挑戦

イザベラ・モナー/『トランスフォーマー/最後の騎士王』(C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved

アレハンドロの家族を殺した麻薬組織の長の娘で、今回の作戦のためにマットたちに拉致される16歳の少女を、歌手で女優のイザベラ・モナーが演じました。冒頭では自分の父親の権力を振りかざし、クラスの女の子をボコボコにしていますが、誘拐されアレハンドロと関わる中で彼女の様子も少しづつ変わっていきます。

イザベラ・モナー/『トランスフォーマー/最後の騎士王』来日ジャパンプレミア

イザベラ・モナーと言えば、『トランスフォーマー/最後の騎士王』に出演したことが記憶に新しい中、次回作にはアニメシリーズ「ドーラといっしょに大冒険」の実写版にドーラ役で出演が決まっています。アニメは7歳ですが、映画ではティーンネイジャーとして描かれるようです。

関連する投稿


今だから観たい!80年代ハリウッド映画おすすめ20選!懐かしい青春がここに!

今だから観たい!80年代ハリウッド映画おすすめ20選!懐かしい青春がここに!

ここ数年、日本のみならず世界中で "80年代カルチャー" ブームが沸き立ってますね!映画・ドラマの世界でも "80年代オマージュ" を提唱するクリエイターが続出。ワクワクする時代が帰ってきました!ここでは「80年代ハリウッド映画」のおすすめ作品をピックアップして紹介していきます!是非チェックしてみて下さいね。


『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティックビースト』シリーズ2作品キャラクター相関図・あらすじ

『ファンタスティック・ビースト』シリーズはどんな映画なのでしょうか?この記事では『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2作品のみどころ、あらすじ、登場人物などを紹介します。この記事を読めば『ファンタスティック・ビースト』シリーズをもっと楽しめること間違いなしです!


生と死がループするバトルSF『オール・ユー・ニード・イズ・キル』あらすじとネタバレありの世界観考察

生と死がループするバトルSF『オール・ユー・ニード・イズ・キル』あらすじとネタバレありの世界観考察

隕石と共に飛来した侵略生命体ギタイからの攻撃を受け滅亡寸前に追い込まれた人類。戦闘経験のないケイジ少佐は最前線に送り込まれるが数分であっけなく命を落としてしまうが次の瞬間には出撃前日に戻る日々を繰り返すのだった。 戦って死ぬ1日を繰り返すタイムループ能力で未知の侵略生命体ギタイと戦う映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のあらすじと難解な用語解説、ネタバレありで劇中の謎考察をお届けする。


俳優・女優が監督した映画15選!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

俳優・女優が監督した映画15選!多彩な才能に嫉妬しちゃう!

映画シーンをけん引する俳優の皆さん。実は、監督業としての才能を開花させている人もたくさんいるのです。そこで今回は、そんな日本と海外の人気俳優が監督した映画15作品を集めてみました。


目が離せない!誘拐事件を描いた邦画洋画20選

目が離せない!誘拐事件を描いた邦画洋画20選

最愛の人が誘拐されたら、家族はパニックに落ち、命かけて救出する展開となります。実話の実写化も含め、本記事は誘拐事件を題材とした映画を厳選し、ご紹介します。


最新の投稿


ナザリック地下大墳墓の美しき守護者アルベドとは?アニメ・オーバーロードに登場する美女アルベドの正体に迫る!

ナザリック地下大墳墓の美しき守護者アルベドとは?アニメ・オーバーロードに登場する美女アルベドの正体に迫る!

多人数同時参加型RPG「ユグドラシル」に存在する最強ギルド「アインズ・ウール・ゴウン」の拠点を守る最強の階層守護者たちを統べる美女・アルベド。彼女は一体何者だろうか?アニメ『オーバーロード』の世界観をおさらいしながら彼女の正体や魅力をまとめて紹介する。


ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

ゴージャス!金持ちを描いた映画50選!誰もが憧れる名作を紹介!

豪勢な暮らしぶりや優雅で上品な立ち振る舞いが羨望の的となる豊かな財力をもつ人たち。今回はそんな、いわゆるお金持ちを描いた映画を紹介します。


『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』シリーズ第1作みどころ、ネタバレあらすじ

『るろうに剣心』はどんな映画なのでしょうか?人気コミックの実写化として話題になった、『るろうに剣心』のみどころ、ネタバレあらすじ、登場人物、評判などを紹介します。この記事を読めば『るろうに剣心』をもっと楽しめること間違いなしです!


濱田龍臣 "激カワ時代" からの進化を辿る!おすすめ出演映画7選も!

濱田龍臣 "激カワ時代" からの進化を辿る!おすすめ出演映画7選も!

キュートな魅力&演技力の高さで注目度抜群の人気俳優、浜田龍臣。愛くるしいイメージは変わらぬも芸歴は15年...!子役時代から追いかけてるファンも多いのでは?ここでは、彼のキャリアを振り返りつつ代表的な出演作品&撮影秘話を紹介!パーソナルな実態に迫ってみたいと思います。出演者、スタッフにまで愛される理由が見えてくるかも!?


林遣都の出演映画おすすめ21選!結婚はしてる?2021年最新情報まとめ

林遣都の出演映画おすすめ21選!結婚はしてる?2021年最新情報まとめ

「おっさんずラブ」で注目を集め、今ブレイク中の俳優林遣都。いつまでも少年時代の面影が残っている爽やかな演技に引き付けられますね。この記事ではそんな林遣都のプロフィールや身長から、おすすめの出演映画21作品を紹介!2021年公開の最新映画情報もお届けいたします。