実はあの人も?俳優兼監督としても実力溢れる人15選!

実はあの人も?俳優兼監督としても実力溢れる人15選!

昔から、監督と主演を兼任する人物は多くいます。日本では北野武さんが有名てすし、さかのぼればチャップリンなど、上げるとキリがありません。しかし最近ではもともと俳優として活動していた人が、監督として作品をだすパターンも増えてきました。ここではすっかり監督業も板についた人から、最近監督デビューを果たした人までをピックアップ!


ライアン・ゴズリング『ロスト・リバー』

ライアン・ゴズリング初監督作『ロスト・リバー』日本版ポスター -(C) 2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

経済破綻をきっかけに、住民がほとんどいなくなったゴーストタウン。ボーンズ(イアン・デ・カーステッカー)は、廃墟だらけの街でクズ鉄集めをして暮らしていた。だが、生活は厳しくなるばかりで、家も差し押さえ寸前。あるとき、幼なじみのラット(シアーシャ・ローナン)から、街が衰退した原因は、貯水池を造るために“あるもの”を根底に沈めたせいだと聞かされる。ボーンズは真偽を確かめようと湖底の街“ロスト・リバー”を探索しようとするが、それを快く思わないギャングのブリー(マット・スミス)に目をつけられて――。

『ロスト・リバー』で監督デビュー作を果たすライアン・ゴズリング -(C) 2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

子役から映画界で活躍するライアン。熱狂的な映画ファンでも知られており、自身の映画愛を注ぎ込み、満を持して描いたのが、ミステリアスでファンタジックな『ロスト・リバー』です。これまでタッグを組んで来たニコラス・ウィンディング・レフン監督や、デビッド・リンチなどの影響を感じさせる設定が見どころの作品で、脚本もライアンが執筆しています。

グレタ・カーヴィグ『レディ・バード』

『レディ・バード』Merie Wallace, courtesy of A24

カリフォルニア州サクラメント、閉塞感溢れる片田舎に暮らすカトリック系女子高生のクリスティン(自称“レディ・バード”)を主人公に、高校最後の年、友人やボーイフレンドについて、家族について、そして自分の将来について、悩める17歳の少女の揺れ動く心を瑞々しくユーモアたっぷりに描く。

Merie Wallace, courtesy of A24

女優として知名度が高いながらも、“ネクスト”ソフィア・コッポラとの呼び声も高い次世代クリエイターとしての顔も持つグレタ・ガーウィグ。シアーシャ・ローナン主演の『レディ・バード』は、単独監督デビュー作にも関わらず、脚本賞を含む本年度アカデミー賞ダブル・ノミネートを果たし、賞レースを盛り上げる程の完成度。女優だけでなく監督業としても注目の集まる1人です。

メル・ギブソン『ハクソー・リッジ』

© Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

人を殺めてはいけない――そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)。周囲から疎まれながらも軍隊でもその意志を貫いた彼は、衛生兵として銃を持たずに難攻不落と言われた “ハクソー・リッジ”の戦闘に参加する。150mの断崖絶壁の上、敵味方が入り交る熾烈な戦いが続く。その場に負傷した兵士たちが取り残されていくのを見たデズモンドは、たった1人で戦場に留まることを決意するが…。人を救う兵士にフォーカスした数少ない本作は、アンドリュー・ガーフィールドのはまり役も相まって高い評価を得ました。

メル・ギブソン -(C) Getty Images

歴史映画を監督するときは、あまり有名ではない役者を採用し、当時使われていた言語、衣装、時代考察に徹底的にこだわって制作をすることで知られています。しかしリアリティ以上に監督の思想によって製作されるためるか、その手の専門家に批判を受けがちな面も…
『アポカリプト』を製作した際は、マヤ文明の研究家などからも激しいバッシングを受けたようです。

キリスト信者から大バッシングを受けた『パッション』とは?

メル・ギブソン(C)Getty Images

イエス・キリストが処刑されるまでの12時間を描いた『パッション』 イエスの拷問シーンは非常にショッキングな描写となっており、アメリカでは心臓発作で亡くなった人もいます。さらに「福音書に忠実な描写」とされる本作ですが、一部ではそうでない描写もあったためキリスト教関係者から批判を受け、その問題が沈静化しても、イエスが残虐な目にあう描写には今なお賛否両論が残っています。

ベン・アフレック『夜に生きる』

『夜に生きる』本ポスター (C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved.

舞台は禁酒法時代のボストン。狂騒の時代に厳格な家庭に育ったジョーは、警官幹部である父に反発し、やがてギャングの世界に入りこんでいく。ある日、ジョーは強盗に入った賭博場でエマと出逢い恋仲となるが、彼女は対立組織のボスの娼婦だった。それは裏社会においては絶対に越えてはいけない一線であり、ジョーの運命は大きく狂っていく――。復讐と野心と裏切り…さらに悲しくも切ない愛を胸に、激動の時代を生き抜こうとするギャングたち。彼らの生きざまをベン・アフレックが描いた犯罪ドラマです。

ベン・アフレック-(C)Getty Images

『ゴーン・ガール』『バッドマン』での演技で知られるベン・アフレック。2007年公開された『ゴーン・ベイビー・ゴーン』で初めて監督を務めると、クライムサスペンス映画『ザ・タウン』で高い評価を得て、『アルゴ』ではアカデミー賞にて作品賞を受賞する快挙を成し遂げました。『夜に生きる』では、監督・脚本・製作を担当しています。

アカデミー賞を獲得した『アルゴ』

© 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

1979年11月4日、イラン革命が激化していたテヘランにて、アメリカ大使館占拠事件が発生。過激派により52人の人質となり、内6人が逃げ出すことに成功した。CIAの救出作戦のエキスパート、トニー・メンデス(ベン・アフレック)は、命が狙われている彼らを無事に国外へ逃すため、映画でしか起こりえないような作戦を立てる。果たして作戦は成功するのか――。実際に起きたイランアメリカ大使館人質事件を実写化。映画だけでなく政治活動などにも積極的な彼ならではの作品ともいえます。

ケネス・ブラナー『オリエント急行殺人事件』

『オリエント急行殺人事件』(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行で、尊大な富豪ラチェットが刺殺された。車両には教授、執事、伯爵、伯爵夫人、秘書、家庭教師、宣教師、未亡人、セールスマン、メイド、医者、公爵夫人、車掌と共通点といえば目的地のみという様々な境遇の13名が居合わせた。そして、もう一人乗り合わせた“世界一の探偵”エルキュール・ポアロは、列車がユーゴスラビアの雪だまりで立ち往生する中、列車という密室で再び殺人者が人を襲う前に、事件を解決しなければならない。走り続ける密室で、ポアロは犯人に辿りつくことができるのか――?全てが規格外!豪華キャスト集結のリメイクです。

ケネス・ブラナー/『オリエント急行殺人事件』プレミア

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

ミシェル・ウィリアムズ出演映画おすすめ10選!ピクシーカットの美人女優♡

『マリリン 7日間の恋』でマリリン・モンロー役を見事に演じきったミシェル・ウィリアムズ。今回はそんな彼女が出演する映画の中からおすすめ10作品をご紹介いたします。2019年公開予定の最新作情報も合わせてお伝えいたします。


エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

エリザベス・オルセン出演映画おすすめ12選!美しい双子の姉にも注目♡

『アベンジャーズ』シリーズのワンダ・マキシモフ役で知られるエリザベス・オルセン。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ12作品をご紹介します。「フルハウス」で活躍した美しい双子の姉についても触れたい思います。


最新の投稿


復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画おすすめ25選!戦うしかない、壮絶人生特集!(ネタバレ・あらすじ)

復讐もの映画といえば、ジワジワ攻めてくる怒りの感情の爆発、緊迫したスリル、過激なバイオレンスやアクションで心が揺さぶられる醍醐味がありますよね?監督や俳優の個性によっても色は様々。今回はそんな "復讐もの" に焦点を当てておすすめ映画をピックアップしてみました。スカッとしながらも切ない作品たちをご覧くださいね。


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!『ジョーカー』新作を演じる人物とは?

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

映画『バイス』まとめ!あらすじ、キャスト、実在のチェイニーとは?

アメリカの大統領でブッシュを知っている人は多くても、副大統領であるチェイニーという人物を知る人は少ないのではないでしょうか?実はこのチェイニー副大統領こそ、影でブッシュ大統領を操るほどの実力を握り、今のアメリカを作り上げて"しまった"人物として知られているのです。そんな彼の半生を描いた映画『バイス』を紹介します!


秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭2018の上映作品を紹介!選び抜かれた15作品!

秋葉原映画祭とは、“アキバ”に来る人の“大好き”を集めた映画祭。アニメ作品をメインとしてコミックやライトノベル、ゲームが原作の作品からアイドルが主演の作品など、ポップカルチャーに分類される作品を対象として上映されます。今回はそんな秋葉原映画祭2018で上映された作品について紹介します。


ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

ジブリ人気キャラクターランキングベスト25大公開!

日本のみならず、世界的に注目されているジブリ作品。その大きな特徴は、魅力的なキャラクターたちです。どのキャラクターも個性的で魅力的ですが、中でも人気が高いのは誰なのでしょうか?今回は、ジブリのキャラクターランキングを大公開します。はたして、ランキング1位に選ばれたのは…?