【2018年版】Netflixオリジナル映画おすすめ15作を大選抜!アートからカルトまで何でも来い!

【2018年版】Netflixオリジナル映画おすすめ15作を大選抜!アートからカルトまで何でも来い!


サノス、猟師になるってよ『父さんはオジロジカ・ハンター』

ジョシュ・ブローリン

オジロジカハンターとして有名なバック・ファーガソンは、妻と離婚し一人息子のジェイデンとも離れて暮す日々。バックはジェイデンに鹿狩りの楽しさを知ってもらうために、自身の番組の撮影クルーであり親友のドンと三人で鹿狩りへ出かける。しかしお年頃のジェイデンは、勝手な行動をしてはバックに反抗的な態度を取る。鹿狩りに対してもまともに取り組もうとしないため、バックはイライラを隠せない。さらにジェイデンの肩を持つドンとは喧嘩別れをしてしまう…そんな中ジェイデンは大物の鹿を狙うチャンスに巡り会うが、そこでも予想だにしない最大のアクシデントが!

ジョシュ・ブローリン-(C)Getty Images

アベンジャーシリーズや、『デッドプール2』での出演が記憶に新しいジョシュ・ブローリンが、堅物お父さんを熱演。鹿狩りをテーマに親子の絆がどう変わっていくかをユーモアたっぷりに描いています。これからパパになる人は必見の作品です。ちなみにオジロジカとはシラオジカともよばれ、北アメリカから南アメリカに分布する鹿さん。古くは毛皮や肉として貴重な資源だったそうです。

押井守原作を韓国にて圧倒的に映画化『人狼 JIN-ROH』

『義兄弟 SECRET REUNION』 カン・ドンウォン

近未来の韓国では、アジア情勢が日毎に悪化。それにともない、朝鮮半島の南北の政府が統一を宣言しだす自体に発展する。その状況から登場した「セクト」は統一に反対する反政府のテロ団体として次々と蜂起するように。この状況をよく思わない政府は「セクト」を弾圧するため「特機隊」を設立。そんな中、ある事件が起きたことをきっかけに、ひとりの特機隊のメンバーの男の運命を揺り動かしていく…。

『隠された時間』 (C)2016 showbox and barunson e&a ALL RIGHTS RESERVED.

韓国では公開されたものの、日本での公開はなく、この度Netflixにて世界配信された『人狼』原作は言わずもしれた日本の監督押井守による漫画「犬狼伝説」 日本ではアニメ化『人狼 JIN-ROH』の他に『紅い眼鏡/The Red Spectacles』、『ケルベロス-地獄の番犬』などが実写映画として制作されした。今回の韓国版『人狼』は当然原作の変更点はあるものの、特機隊のスーツの完成度や、展望台での激しいアクションシーンは圧巻の一言。ストーリーが複雑怪奇故に難解さも持ち合わせていますが、全体の完成度から何度も見たくなる作品です。監督はイ・ビョンホンとチェ・ミンシク共演の壮絶なリベンジムービー『悪魔を見た』のキム・ジウン。『悪魔を見た』はあまりにもむごいイ・ビョンホンとその復讐シーンでトラウマ必須ではあります。『人狼』は演出こそが重要ハードですが、どこかおセンチなシーンもあり、そのバランスが絶妙です。

この映画もある意味で闇なのかもしれない…『ホールド・ザ・ダーク そこにある闇』

ライリー・キーオ -(C) Getty Images

アラスカ州の人里離れた集落にて、一人の男の子が行方不明に。軍人である父親ヴァーノンは中東に派遣されているため、母親のメドラは作家のラッセル・コアに助けを求める。彼は狼の行動に熟知していて、メドラは自分の息子が狼に攫われたと断言する。事実村では他にも子供が狼に攫われる事件が起きていた。依頼を引き受けたラッセルだが、そこで彼が見た現実は、狼など取るに足らない恐怖であった…。

『ターザン REBORN』アレクサンダー・スカルスガルド

『ブルー・リベンジ』、アントン・イェルチェン主演の『グリーン・ルーム』で知られるジェレミー・ソルニエ監督最新作。これまでの作品の中で、最も多くの死体が登場するなど、恐ろしい宣伝のされ方もありましたが、いかんせんストーリーは難解です。しかし学者なのに想像も絶するような極地に立たされる面は、確かに恐ろしい現実ではありました。なによりつかみどころのないヴァーノンの行動や、会話をしてるだけなのに、あと数秒後には人が死ぬんじゃないかと思わせる緊張感は流石の一言です。

レア・セドゥ主演のSFラブストーリー『ホンモノの気持ち』

レア・セドゥ -(C) Getty Images

男女の関係を、診断プログラムにて数値化できる近未来。人間関係の改善に取り組むベニゾルの研究所で働く若い女性、ゾーイ。彼女の勤める研究所では、人間と瓜二つのアンドロイド、シンセ(Synthetic)のアッシュを製作していた。ゾーイはアッシュが人間とどのように関わるのかを観察していた。一方、ゾーイら離婚したばかりの研究者・コールに惹かれている。しかしコールの口から告げられたのは、ゾーイは人との関わりを観察するためのシンセであり、その記憶は偽物だということだった…。

ユアン・マクレガー-(C) Getty Images

ホアキン・フェニックスが実態のないAIに恋をする『her 世界でひとつの彼女』と、どこか共通点を感じるこちらの『ホンモノの気持ち』 SFはディストピアものだったり、アクションものばかりじゃないんだぞ!と思えるほど、しっかりラブロマンス要素満載です。主演のゾーイを演じるのは『アデル、ブルーは熱い色』でブレイクし、以降ボンドガールも務めるほどの実力も備えた女優、レア・セドゥ。他の作品ではなかなか見ることのないキュートな出で立ちも見どころです。また、共演には『プーと大人になった僕』にてクリストファー・ロビンを演じ、来日も果たしたユアン・マクレガーが登場しています。監督は日本ではまだ無名な印象を持ちますが、実力あるキャストと、Netflixならではの製作体制もあってかなり完成度は高い作品となっています。

まとめ

『ROMA』メイキングカット (C) Netflix

いかがでしたか?作家主義を尊重することで知られるNetflixオリジナル作品。映画賞を獲得するほどの作品から、カルト臭がプンプン漂うマイナー作まで幅広くそろえている点も印象的です。ちなみに個人的に2018年面白かったNetflixオリジナル作は『アナイアレイション 全滅領域』です!来年のNetflixオリジナル作にも期待しましょう。

この記事のライター

レンタルビデオ店⇨ミニシアター勤務⇨企業で雇われ派遣ライターをしています。 個人では pickupシネマカフェ、映画boardにて執筆。2018年のベストムービーは『ラブレス』本職は2匹の猫(キジ白、牛柄)の下僕です。記事執筆などお仕事のご依頼はharetsu.syosinsya●gmail.com(●→@)まで。

関連する投稿


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


シアーシャ・ローナン出演映画11選!年齢・身長は?目の色が綺麗!

シアーシャ・ローナン出演映画11選!年齢・身長は?目の色が綺麗!

弱冠25歳にしてアカデミー賞に3度もノミネートされている実力派女優のシアーシャ・ローナン。演技力もさることながら、その透明感のある美しさで世界中から注目されています。今回はそんな彼女が出演する映画の中から、おすすめ11作品をご紹介いたします。12月25日公開予定の映画『リトル・ウィメン』(原題)の最新情報も合わせてお伝えいたします。


【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

【洋画】大人の恋愛映画おすすめTOP50!恋に年齢は関係ない!

青春映画もいいですが、大人の渋い恋愛映画はいかがでしょうか。今になってからだこそわかる本当の愛とは。大人の恋愛映画のおすすめの50作品をランキング形式で紹介します!


クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

クリスチャン・ベールおすすめ映画10選!『バットマン』俳優の魅力に迫る!限界を超えた役作りが凄い!

限界を超えた役作り、高い演技力、ハンサムな容姿が魅力のクリスチャン・ベール。醸し出すオーラや体型が常に "別人" に変わっていて、その度に「本人か?」とビックリしてしまいますよね!ここでは、そんな "ストイック男優" クリスチャン・ベールの魅力を徹底追及していきます!


ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックス出演作まとめ!新作『ジョーカー』で悪のカリスマ・ジョーカーを演じる

ホアキン・フェニックスとは、兄に夭折の俳優リバー・フェニックスを持ち、数々の作品で個性的な演技を見せる俳優です。最近ではバッドマンの宿敵ジョーカーを主人公にした作品で、ジョーカー役に抜擢されたことが話題となっています。果たしてホアキン・フェニックスとはどのような俳優なのか?過去作や彼ならではのエピソードを紹介します。


最新の投稿


「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

「クリミナル・マインド」に登場する衝撃的な犯人15人!キャストの降板についても紹介(ネタバレあり)

アメリカのTVドラマ「クリミナル・マインド」は、様々な異常犯罪者の心理をFBIのプロファイラー・チーム "行動分析課" が鋭く読み解き、事件を解決していく人気サスペンス。シーズン14も放送開始されましたが、ここでは過去回でのキャストの動向と、特に異常過ぎて衝撃的な15人の犯人たちを紹介していきたいと思います。


星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

星野源の映画・ドラマ出演作、楽曲提供まとめ!多彩な素顔に迫る!

2014年から一気に知名度が上昇し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の出演で役者としてもブレイクを果たした星野源。アーティストの枠を超えた活動の数々は、多くファンを楽しませてくれます。そんな星野源の代表作や、あのヒット曲を含めたの楽曲の数々をご紹介します。


泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

泣ける映画『僕のワンダフル・ライフ』犬と人間の物語が心に響く理由

名匠ラッセ・ハルストレム監督がメガホンを握り、すべての愛犬家の夢が形となった『僕のワンダフル・ライフ』。『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『HACHI 約束の犬』に連なる「犬と人間の物語」の集大成とも言うべき感動作です。本記事では、犬と人間の物語が心に響く理由を考えてみます。待望の続編映画『僕のワンダフル・ジャーニー』の情報も要チェックです!


海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

海外ドラマ「ダウントン・アビー」メインキャストの現在は?2019年の映画化情報を紹介!

9月13日に、続編になる映画が公開される予定の歴史時代劇海外ドラマ「ダウントン・アビー」。9年前の公開当時から話題になり、6シーズンが制作され世界中で大ヒットしました。今回は、キャストの現在と気になる映画の情報をお伝えします!


海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

海外ドラマ「The OC」あらすじ、キャストと彼らの現在&ネタバレ

2003年より放送がスタートし、アメリカ西海岸オレンジカウンティのマテリアリスティックな文化性や、格差社会、十代の不安定な心理、大人達の恋愛や家族関係等を描き、大ヒットしたドラマ「The OC」を覚えていますか?今回は、この懐かしい海外ドラマシリーズを振り返ってみます!