『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

『ネオン・デーモン』ファッション業界を描いた映画 あらすじ・キャスト・みどころ

モデルの世界の裏側を描いたサイコホラー映画作品。エル・ファニングをはじめとした若手俳優が集結した本作、監督は『ドライヴ』で知られるニコラス・ウィンディング・レフンが務めました。今回は、日本では2017年に公開された『ネオン・デーモン』について紹介します。


『ネオン・デーモン』ってどんな映画?

『ネオン・デーモン』ポスター (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ファッション業界やモデルの裏側を描いたサイコホラー『ネオン・デーモン』は、『ドライヴ』で一躍有名になったニコラス・ウィンディング・レフンが監督を務めた映画作品。日本では2017年に公開され、その衝撃的なラストが話題となりました。今回は『ネオン・デーモン』のあらすじやキャストなど紹介していきたいと思います。

監督は『ドライヴ』で脚光を浴びた、ニコラス・ウィンディング・レフン

ニコラス・ウィンディング・レフン -(C) Getty Images

『ネオン・デーモン』の監督を務めたのは、独特な映像世界を展開するニコラス・ウィンディング・レフンです。代表作は、自身が出演・監督・脚本を務めている映画「プッシャー」シリーズ。

「第3回ビデオ屋さん大賞」に輝いたライアン・ゴズリング主演『ドライヴ』

さらに、2011年にはライアン・ゴズリングが主演を務めた『ドライヴ』ハリウッドデビューを果たし、一躍有名になりました。

独特の映像世界で魅了するレフン監督

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

そんなニコラス・ウィンディング・レフン作品の特徴は、独特で魅力的な映像美。他にも、劇中に流れる音楽にはこだわりを持っており、『ネオン・デーモン』ではファッション業界の暗部を引き立たせるのにピッタリな、スタイリッシュでありながらも恐ろしさを感じるような音楽が使われています。

『ネオン・デーモン』、初日から満席続出!

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

日本では2017年に公開された『ネオン・デーモン』は、公開初日となった1月13日から全国の劇場で満席が続出したとのこと。客層の男女比は男性6女性4で、年代は20代から40代と幅広く支持されているようす。

名だたるハイブランドが協力した『ネオン・デーモン』

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ファッション業界について描いた『ネオン・デーモン』では、“アルマーニ”や“サンローラン”など名だたるハイブランドが衣装協力をしているとのこと。

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ハイブランドの協力もあり、ニコラス・ウィンディング・レフンの映像美に更なる磨きがかかった『ネオン・デーモン』。映画好きだけでなく、おしゃれに敏感なファッション好きも要チェックです。

『ネオン・デーモン』のあらすじは?

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

『ネオン・デーモン』の主人公は、誰もが目を奪われるような美貌を持つジェシー(エル・ファニング)。トップモデルになるために田舎から出てきたジェシーは、その夢を叶えるためにロスへとやってきたのでした。

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ジェシーはモデルとして新しい自分に目覚め始め、写真を撮られることに快感も覚え始めたようす。ついにはベテランモデルも揃うオーディションで頭角を現し、ファッションショーのトリにまで抜擢されるようになりました。

アビー・リー/『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

そんなジェシーは瞬く間にカメラマンや一流デザイナーの心を奪い、チャンスを掴んでいきます。しかし、それをよく思わないライバルのモデルたちも多く存在しているようす。

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ジェシーをよく思わないライバルたちは、異常なまでの嫉妬心を見せ、ジェシーを引きずりおろそうと画策しているようなのでした。

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

そんなライバルたちは美しさに異常なまでの執着を見せており、傍から見ると輝かしく見えるファッション業界の裏側には、誰も想像できないようなとんでもない悪夢が広がっていました。

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

一方、ジェシーの中に眠る野心も次第に目覚めていくのですが、モデルに憧れていただけの純粋な少女も悪夢が広がるファッション業界の邪悪さに染まっていき…。

『ネオン・デーモン』のキャストは?

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ファッション業界の光と闇を描いた『ネオン・デーモン』。ここからは、スリリングで衝撃的な本作に登場する俳優陣について紹介します。

トップモデルを夢見るジェシーを演じたのは、エル・ファニング

エル・ファニング/『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

『ネオン・デーモン』の主演を務めたのは、透明感溢れるエル・ファニング。1998年4月9日生まれ、アメリカ出身で、姉は同じく俳優のダコタ・ファニングです。

『マレフィセント』 -(C) 2014 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

2004年にはスタジオジブリの人気作品『となりのトトロ』の英語吹替を担当したエル・ファニング。2014年に公開されたディズニー映画作品『マレフィセント』では、オーロラ姫を演じました。

エル・ファニング-(C)Getty Images

そんなエル・ファニングが『ネオン・デーモン』で演じたのは、トップモデルになることを夢見てロスへと出てきたジェシー。田舎育ちで純粋なジェシーが、ファッション業界へと踏み込んだ先で見た世界とは…。

ジェシーを応援する謎のメイクアップアーティスト・ルビー役は、ジェナ・マローン

ジェナ・マローン/『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

『ネオン・デーモン』の主人公であるジェシーを応援する謎のメイクアップアーティストのルビーを演じたのは、ジェナ・マローン。1984年11月21日生まれ、アメリカ出身の俳優です。

2013 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.  『ハンガー・ゲーム2』ティザーチラシ - (c)2013 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED. 

1996年に『冷たい一瞬を抱いて』にてスクリーンデビューを果たしたジェナ・マローン。代表作には、日本でも人気のあるSF作品「ハンガー・ゲーム」シリーズなどがあります。

全身整形を繰り返すモデルのジジは、ベラ・ヒースコート

ベラ・ヒースコート/『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

『ネオン・デーモン』にて、売れっ子でありながらも全身整形を繰り返すモデルのジジを演じたのは、ベラ・ヒースコート。1988年3月3日生まれ、オーストラリア出身です。

ベラ・ヒースコート-(C)Getty Images

2016年にはジェーン・オースティンの『高慢と偏見』を原案とした映画『高慢と偏見とゾンビ』に、翌年の2017年にはイギリスの官能小説を原作とした『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』に出演しています。

ジェシーに執拗に嫉妬心を燃やすサラを演じるのは、アビー・リー

アビー・リー/『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

『ネオン・デーモン』の主人公であるジェシーに執拗な嫉妬心を抱くサラを演じたのは、実際にモデルとして活躍しているアビー・リー・カーショウ。1987年6月12日生まれ、オーストラリア出身です。

アビー・リー/『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

過去には“シャネル”や“グッチ”、“ラルフ・ローレン”など数多くブランドの顔を背負ってきたアビー・リー・カーショウは、正真正銘のトップモデル。そんなアビー・リー・カーショウは『ネオン・デーモン』でもモデルとしてそのオーラを発揮し、本作により“リアルさ”を持たせています。

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(C) 2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

そんなアビー・リー・カーショウは、2015年に公開された「マッドマックス」シリーズの第4作目『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に出演。武装集団の長であるイモータン・ジョーの5人の妻のうちの1人、ダグを演じました。

『ネオン・デーモン』まとめ

『ネオン・デーモン』 (C)2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ファッション業界の欲望にまみれた暗部を描いた衝撃作『ネオン・デーモン』について紹介しました。日本でも人気のあるブランドが衣装協力をしており、ニコラス・ウィンディング・レフンの映像美と相まって、非常に見ごたえのある作品となっています。

この記事のライター

関連する投稿


視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

視聴者が選ぶ!「MTVムービー&TVアワード」作品賞受賞作、最新5年分まとめ

協会員の投票ではなく、MTV視聴者の一般投票で決定される「MTVムービー&TVアワード」。参加型の映画賞では最大規模を誇り、10~20代の若者たちの圧倒的な支持を受けている超人気アワードです。 ここでは、最優秀作品賞を受賞した作品のうち、最新5年分を一挙にご紹介致します!


『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本が舞台の最新ストップモーション・アニメが上陸!

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』日本が舞台の最新ストップモーション・アニメが上陸!

『コララインとボタンの魔女』などで知られるストップモーション・アニメの草分け「スタジオライカ」の最新作『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』。今作は日本を舞台に描かれており、アカデミー賞ほか世界の映画賞を席巻しています。 。


かわいい映画女優ダコタ・ジョンソンは大物俳優のサラブレッド!気になる恋人・結婚は⁉

かわいい映画女優ダコタ・ジョンソンは大物俳優のサラブレッド!気になる恋人・結婚は⁉

俳優ドン・ジョンソンと女優メラニー・グリフィスの娘として生まれたダコタ・ジョンソンは、幼いころからダンサーを目指すなどショー・ビジネスへの憧れを持ち続けてモデル・女優の道に進み、サラブレッドながら体当たりで挑んだ『フィフティ・シェイズ』のアナスタシア役で可愛いだけじゃない、世界から認められる女優となった彼女に迫ります!


ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

ティム・バートン監督作品『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』を紹介!

『チャーリーとチョコレート工場』などの独特のファンタジー作品で有名なティム・バートン監督が、奇妙で可愛らしいこどもたちを描いた映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。日本では2017年に公開されました。そんな『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のあらすじやキャストについて紹介します。


10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

10月13日公開アンドリューガーフィールド主演『アンダー・ザ・シルバーレイク』そのカルトな世界の魅力を紹介

『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどで人気を博した人気俳優アンドリュー・ガーフィールドが主演する映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10月13日ついに公開!『イット・フォローズ』の監督が描く全く新しいサスペンス映画となった本作。カルト的人気を博す事間違いないあらすじ、キャストをはじめカルトな魅力をご紹介!


最新の投稿


『ファースト・マン』あらすじ・キャスト・評価・トリビアまとめ!日本公開はいつ⁉

『ファースト・マン』あらすじ・キャスト・評価・トリビアまとめ!日本公開はいつ⁉

月面着陸に成功したアポロ11号のドキュメンタリーや伝記映画はこれまで多く制作されてきました。しかし今回公開されるライアン・ゴズリング主演作『ファースト・マン』では、アポロ11号やその船長であるニール・アームストロングを称えるだけでなく、彼が月に行くまでの過酷な試練を徹底的に描き出し、月面着陸の新たな一面を見せつけます。


『アリー/スター誕生』レディーガガ主演!あらすじ・キャスト・主題歌などまとめ

『アリー/スター誕生』レディーガガ主演!あらすじ・キャスト・主題歌などまとめ

濃いメイクに奇抜な衣装。レディー・ガガと言えば、そんなイメージが真っ先に浮かびます。しかしは、映画『アリー/スター誕生』で、これまでにない自分に自信のない歌手の役に挑戦しています。そんなガガ自身も、デビューするまではこの役のようだと言答えました。そんな知られざるガガの魅力が詰まった『アリー/スター誕生』をまとめました。メイクなし!衣装なし!レディー・ガガが素の自分で挑んだ『アリー/スター誕生』の魅力に迫ります!


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!