マリオン・コティヤールおすすめ映画8選

マリオン・コティヤールおすすめ映画8選

『TAXi』『ビッグ・フィッシュ』など数々の映画に出演してきた美しき実力派女優マリオン ・コティヤール。そんな彼女のおすすめ8作品をご紹介します。


目次

マリオン・コティヤールのプロフィール

マリオン・コティヤールがミューズの「レディ ディオール」ビジュアル

1975年9月30日生まれ。オルレアン国立高等演劇学校で演技を学び、10代で映画デビュー。リュック・ベッソン製作『TAXi』で注目を浴び、ティム・バートン監督作『ビッグ・フィッシュ』でアメリカに進出します。ハリウッド映画で数多くのヒロイン役を務め、アカデミー主演女優賞などの賞を受賞しています。

マリオン・コティヤール主演『マリアンヌ』

『マリアンヌ』日本オリジナルポスター  (C)2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

ブラッド・ピットとマリオン・コティヤールという、演技力と美貌を併せ持つ二大スターが魅力を発揮する『マリアンヌ』。過酷な時代に翻弄されながら究極の愛を試される男女の運命を描いたラブストーリーです。監督は『フォレスト・ガンプ 一期一会』の名匠ロバート・ゼメキス。

マックス・ヴァタン役:ブラッド・ピット

『マリアンヌ』 (C)2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

ケベック出身のカナダ人工作員のマックスをブラッド・ピットが演じています。

マリアンヌ・ボーセジュール役:マリオン・コティヤール

マリオン・コティヤール/『マリアンヌ』 (C)2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

フランス人工作員であり、ドイツ軍の二重スパイでもあるマリアンヌをマリオン・コティヤールが演じています。

マリオン・コティヤール主演『愛を綴る女』

『愛を綴る女』 (C) (2016) Les Productions du Tresor - Studiocanal - France 3 Cinema - Lunanime - Pauline's Angel - My Unity Production

両親の決めた男と愛のない結婚をしたヒロインが、病気療養のために訪れたアルプスで、負傷した帰還兵の青年と出会い、衝動的な愛に身をゆだねていく官能ドラマです。

ガブリエル役:マリオン・コティヤール

『愛を綴る女』 (C) (2016) Les Productions du Tresor - Studiocanal - France 3 Cinema - Lunanime - Pauline's Angel - My Unity Production

狂おしいほどの愛に突き動かされるガブリエルをマリオン・コティヤールが演じています。

マリオン・コティヤール主演『エディット・ピアフ 〜愛の讃歌〜』

エディット・ピアフ 〜愛の讃歌〜 3枚目の写真・画像

数々の名曲で知られる伝説のシャンソン歌手、エディット・ピアフの偉大な足跡と、歌と愛に生きた47年間の波瀾万丈の生涯を綴る感動の伝記ドラマです。

エディット・ピアフ役:マリオン・コティヤール

エディット・ピアフ 〜愛の讃歌〜 1枚目の写真・画像

売春宿で育ち、街角でスカウトされて歌手として一時代を築くも愛に恵まれなかったピアフ役をマリオン・コティヤールが演じています。本作でマリオンは主演女優賞を受賞。

マリオン・コティヤール主演『エヴァの告白』

マリオン・コティヤール&ジェレミー・レナー/『エヴァの告白』-(C)2013 Wild Bunch S.A. and Worldview Entertainment Holdings LLC

希望を抱いて新天地アメリカへと渡った移民の女性が、様々な出来事に出くわしながらも生きていく姿を描いている、少しヘヴィーな内容を描いた作品となっています。

エヴァ・シブルスカ役:マリオン・コティヤール

マリオン・コティヤール/『エヴァの告白』-(C)2013 Wild Bunch S.A. and Worldview Entertainment Holdings LLC

戦争に巻き込まれ、ポーランドからアメリカへ移民してきた、エヴァ・シブルスカ役をマリオン・コティヤールが演じています。

ブルーノ・ワイス役:ホアキン・フェニックス

ホアキン・フェニックス -(C) Getty Images

劇場の裏で売春を斡旋している、ブルーノ・ワイス役をホアキン・フェニックスが演じています。

オーランド(エミール)役:ジェレミー・レナー

『ボーン・レガシー』ニューヨーク・プレミアに出席したジェレミー・レナー -(C) ZUMA Press/AFLO

マジシャンとして働いているオーランド役をジェレミー・レナーが演じています。

マリオン・コティヤール主演『たかが世界の終わり』

『たかが世界の終わり』 (C)Shayne Laverdiere, Sons of Manual

自分の死期が近いことを伝えるため12年ぶりに帰郷した若手作家の苦悩と家族の葛藤や愛を描いた人間ドラマです。メガホンを取ったのは、カナダの若手監督グザビエ・ドランです。

カトリーヌ役:マリオン・コティヤール

マリオン・コティヤール/『たかが世界の終わり』(C)Shayne Laverdiere, Sons of Manual

主人公ルイの兄嫁カトリーヌをマリオン・コティヤールが演じています。

シュザンヌ役:レア・セドゥ

『たかが世界の終わり』(C)Shayne Laverdiere, Sons of Manual

ルイの妹シュザンヌを演じるのは、レア・セドゥです。

マリオン・コティヤール主演『アサシン クリード』

『アサシン クリード』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

世界的なヒットを記録したゲーム「アサシン クリード」を、新たなキャラクターとストーリーで実写映画化したミステリーアクション『アサシン クリード』。監督は『マクベス』でマイケル、マリオンとタッグを組んだジャスティン・カーゼルが務めています。

カラム・リンチ / アギラール・デ・ネルハ役:マイケル・ファスベンダー

『アサシン クリード』(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved 

記憶を失った死刑囚のカラム・リンチをマイケル・ファスベンダーが演じています。

ソフィア・リッキン博士役:マリオン・コティヤール

マリオン・コティヤール/『アサシン クリード』(C) 2016 Twentieth Century Fox and Ubisoft Motion Pictures.All Rights Reserved.

アブスターゴ・インダストリーズで暴力の治療法を研究している、ソフィア・リッキン博士をマリオン・コティヤールが演じています。

マリオン・コティヤール主演『サンドラの週末』

マリオン・コティヤール主演『サンドラの週末』 (C)Les Films du Fleuve - Archipel 35 - Bim Distribuzione - Eyeworks - RTBF(Televisions, belge) - France 2 Cinema

家族や友人の勧めで、復職の為に職場の同僚に働きかける彼女が、様々な経験をする、特別な週末を描いた物語となっています。

サンドラ役:マリオン・コティヤール

マリオン・コティヤール主演『サンドラの週末』 (C)Les Films du Fleuve - Archipel 35 - Bim Distribuzione - Eyeworks - RTBF(Televisions, belge) - France 2 Cinema

体調不良から休職していたため、突然解雇を言い渡されるサンドラをマリオン・コティヤールが演じています。愛とかすかな希望を抱いて、特別な週末を過ごします。

マニュ役:ファブリツィオ・ロンジォーネ

マリオン・コティヤール主演『サンドラの週末』 (C)Les Films du Fleuve - Archipel 35 - Bim Distribuzione - Eyeworks - RTBF(Televisions, belge) - France 2 Cinema

サンドラの夫マニュをファブリツィオ・ロンジォーネが演じています。

マリオン・コティヤール主演『君と歩く世界』

『君と歩く世界』-(C) Why Not Productions - Page 114 - France 2 Cinema-Les Films du Fleuve - Lunanime

事故で両足を失ったシャチの調教師と、彼女の心の支えになろうとする朴訥な格闘家の男との愛を描いた人間ドラマ『君と歩く世界』。2012年公開のフランス・ベルギー合作の映画です。

ステファニー役:マリオン・コティヤール

『君と歩く世界』-(C) Why Not Productions - Page 114 - France 2 Cinema-Les Films du Fleuve - Lunanime

シャチのショーを指揮している最中にステージが崩落、両脚の膝から下を失う大怪我を負ってしまうステファニー役をマリオン・コティヤールが演じています。

アリ役:マティアス・スーナールツ

Why Not Productions - Page 114 - France 2 Cinéma - Les Films du Fleuve – Lunanime 『君と歩く世界』 -(C) Why Not Productions - Page 114 - France 2 Cinéma - Les Films du Fleuve – Lunanime

ナイトクラブの元用心棒で今は夜警の仕事をしているシングルファーザー、アリをマティアス・スーナールツが演じています。

マリオン・コティヤールまとめ

ディオールがハンドバッグ「レディー ディオール」の16年フォールコレクションの最新キャンペーンを公開

マリオン・コティヤールおすすめ映画8選いかがでしたでしょうか?美しくどこか切なさのただよう表情から、自然と作品の中に引き込まれていきます。これからの活躍にも期待したいですね!

この記事のライター

関連する投稿


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


マリオン・コティヤール出演映画まとめ!ブラピとの噂は?ギョーム・カネとは事実婚!

マリオン・コティヤール出演映画まとめ!ブラピとの噂は?ギョーム・カネとは事実婚!

「世界で最も美しい顔」1位にランキングされ、しかも常連である美人女優マリオン・コティヤール。フランス出身の彼女は父親が俳優ジャン=クロード・コティヤール、母親が演劇講師というこれ以上ない環境で生まれ育ち、子供の頃から舞台に立っていました。その整ったルックスと演技の才能で、16歳の頃には映画デビューを果たしました。ハリウッドに進出したのは『ビッグ・フィッシュ』に出演した28歳の時。プライベートでは、同年公開のフランス映画『世界でいちばん不運で幸せな私』で共演したギョーム・カネとのロマンス、事実婚、出産と、ハリウッドで成功し華やかな生活が約束される中、一途な愛を貫く清い女性らしさが印象的。そんな彼女の魅力に迫りつつ出演映画を紹介します。


2013年公開のおすすめ映画14選!話題となった作品が続々登場!

2013年公開のおすすめ映画14選!話題となった作品が続々登場!

アメリカで2013年に公開した映画の中から選りすぐりの14本をご紹介します。最後に興行収入第1位となった作品も発表します!


デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

デヴィッド・フィンチャー監督映画おすすめ10選!セブン、ファイト・クラブにつづく新作は?

『セブン』や『ファイト・クラブ』などを手掛けたデヴィッド・フィンチャーは、作品の色を抑えた暗い画面の映画が多いことが特徴で、映画ファンからの熱狂的な人気を集める映画監督です。そんな彼のおすすめ作品10選をご紹介します。


キルスティン・ダンスト出演映画まとめ!子役時代から現在に至るまで!気になる結婚は?

キルスティン・ダンスト出演映画まとめ!子役時代から現在に至るまで!気になる結婚は?

幼いころからショー・ビジネスの世界で可愛がられていた個性派女優キルスティン・ダンスト。その可愛さからCMで引っ張りだこだった彼女は11歳の時に出演した『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』でトム・クルーズやブラッド・ピット相手に堂々としたヴァンパイアを演じ、ゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされました。以後ハリウッドに君臨し続け、活躍の場を広げています。プライベートでは、そのバイタリティと積極性から、ガーリーな魅力で数々の俳優やミュージシャン達と浮名を流してきました。愛される事に純粋なので、傷つく事も多いですが常に前を向いて人生を切り開いていける女性です。やっと本当のパートナーと出会い、出産も経験した彼女の魅力に迫ります。


最新の投稿


千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

千葉雄大の出演映画まとめ!ツイッター・ブログ・インスタ・プロフィール・身長は?

大ヒット映画『帝一の國』や『アオハライド』など数々の映画に出演している千葉雄大さん。その甘いマスクとルックスで若い世代のみならず、幅広い世代の女性を虜にしていますね。温もり男子「ヌクメン」とも呼ばれている千葉さんの魅力に迫っていきたいと思います!


アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

アイアンマンVSキャプテン・アメリカはどっちが強い?能力やこれまでの敵を徹底比較!

今世界中のアメコミブームを牽引しているマーベル・シネマティック・ユニバースの2大ヒーロー、アイアンマンとキャプテン・アメリカ!ヒーロチーム・アベンジャーズの主なメンバーである2人ですが、この2人が戦ったらどっちが強いの?そんな疑問を抱いたことがある方もいるのでは?気になる成り立ちやスペックを徹底比較していきます!


フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

フランス映画おすすめ代表作8選!2019年公開の最新作も紹介♪

冬は暖かい部屋で趣味に没頭したりして、芸術的な感性も研ぎ澄まされてきやすい時期。普段置きっぱなしの雑誌や画集なんかを手に取ってみたり、映画を観ながらゆっくり過ごしたい...。という事で2010年代のフランス映画をいくつか紹介していきたいと思います。フランス映画は、活発に動き回っている時にサラっと観れる作品が少ないですが、個人的には涼しくなってくる秋頃から冬、外の震える寒さから逃れて家にいる時、映画館でのんびり休日を楽しみたい時期にピッタリだと感じます。ポートレートのように美しい風景や、芸術的なインテリアや食器コーディネート、凛とした女優さんの輝き、ウィットに富んだ会話の心地よさ、見終わった後の何とも言えない独特な余韻に浸りましょう!


『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

『アリスのままで』キャスト・あらすじ・みどころ

ジュリアン・ ムーアがオスカーに輝いたことでも話題となった『アリスのままで』は、若年性アルツハイマーを宣告された女性について描いた映画作品。原作はベストセラーとなったリサ・ジェノヴァによる同名小説、監督はリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドが務めました。今回は『アリスのままで』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。