映画『来る』あらすじ・キャストなど 中島哲也×岡田准一×ホラー!

映画『来る』あらすじ・キャストなど 中島哲也×岡田准一×ホラー!

『渇き。』を手掛けた中島哲也監督が『来る』で5年ぶりにカムバック!今度のジャンルは「ホラー」 原作もホラー大賞を受賞するほどの傑作。主演に岡田准一を迎え、最”恐“エンターテイメントに挑みます。ホラー作品は初めてとなる(ショッキングな作品は多数)中島監督。一体、これまでの邦画ホラーとどのような違いが生まれるのでしょうか?


今年のメリクリは戦慄!日本初ホラーエンタメが『来る』!

妻夫木聡/『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』完成披露試写会

『告白』『渇き。』などショッキングな作品に定評のある、日本映画界の鬼才・中島哲也と岡田准一が映画『来る』にて初タッグを組んみました!挑むジャンルはこれまでにない「ホラー」です!

松たか子&黒木華&吉岡秀隆&木村文乃&妻夫木聡&倍賞千恵子&山田洋次(監督)/『小さいおうち』完成披露試写会

映画『来る』は、主演の岡田さんをはじめ、『リップヴァンウィンクルの花嫁』の黒木華、『渇き。』で中島監督とタッグを組んだ小松菜奈、『告白』で主演を務めた松たか子、そして中島監督作に常連の、妻夫木聡ら豪華俳優陣が出演することで話題になっています!

『来る』あらすじ

黒木華/『小さいおうち』コラボ企画「昭和モダンカフェ」のオープン記念イベント

愛する妻・香奈と結婚式を終え、幸せな未来に胸を膨らます田原秀樹。そんな彼の会社にある日、謎の訪問者が来る。取り次いだ後輩いわく、「チサさんの件で」とのことだが、秀樹の脳裏に疑問がよぎる。チサとは、妊娠した香奈と喜び勇んでつけたばかりの娘の名=知紗。まだ2人しか知らないはずの名がなぜ…。訪問者の正体はわからぬまま。“それ”と会話した後輩は謎の死を遂げる。

小松菜奈

2年の月日が流れ、イクメンパパとして知紗を溺愛する秀樹の周囲で不可解な出来事が起こりだす。“何かに狙われているのでは?”と恐れた秀樹は、知人の伝手でフリーライターの野崎とその恋人で強い霊感を持つ真琴を紹介してもらうことに。だが真琴も“それ”を感知した途端、その強大さを思い知るのだった。そしてついに “それ”にカタをつけるため、真琴の姉で、国内一の霊媒師・琴子をはじめとした神社の神職、沖縄のユタなど、全国から猛者達が次々に集結してくる。クリスマスの夜。「…来る」、琴子が告げ、遂に“それ”との戦いが幕を開ける――。

実は『来る』で16年ぶりの共演を果たした岡田准一と妻夫木聡

妻夫木聡『バンクーバーの朝日』/Photo:Nahoko Suzuki

同い年でもある岡田さんと妻夫木さんは、岡田さん主演の連ドラ「木更津キャッツアイ」の最終第9話にて共演した以来、16年ぶりに『来る』でガッツリ共演を果たします。

妻夫木聡/『愚行録』初日舞台挨拶

岡田さん自身、『来る』まで共演がなくても妻夫木さんに何処かシンパシーを感じてきた様子。「今回、初めてしっかりとお芝居を一緒にできて楽しかったです」と喜び、「『探ってる』感じがお互いにあって、それが役にも合って中島監督もすごく気に入ってくれたみたいでよかったですね」と現場でのコンビネーションもバッチリ!

『来る』で本当に怖いのは、人間の多面性?

蒼井優&妻夫木聡/『家族はつらいよ2』完成披露試写会

岡田准一が『来る』で演じる野崎は、ぶっきらぼうで、やる気があるのかないのか分からないオカルトライター。しかし、物語が進むにつれて、彼の過去や弱さ、意外にも正義感まで見えてくるようになるとか。岡田さんも「最近、“強い”役を求められることが多かったので、楽しかったですね」と振り返りました。

感極まって涙を見せる、妻夫木聡/『バンクーバーの朝日』初日舞台挨拶

一方、妻夫木聡演じる田原は、意識高い系“イクメン” 日々の子育てをブログで発信するも、内実を伴わない言動に妻の香奈(黒木華)はストレスをため込んでいきます。「いろんなことに対し、ちゃんと対処しているように見えて、本当に表面的なことしかやってない人って、たまにいるじゃないですか(笑)?」と語る妻夫木さんは、田原というキャラの軽さに、「薄さ」がでるように演じたとか。『来る』全編を見た後で、映画前半の田原の笑顔がどう見えるのか注目です。

『来る』は中島哲也版『小さいおうち』?

松たか子

主要キャスト5名のうち、実は半数以上がある映画で共演しているのをご存知でしょうか?それは中島監督が手掛けた『来る』とはジャンルが大きくかけ離れた、ある巨匠の作品でした。

『小さいおうち』-(C) 2014「小さいおうち」製作委員会

それは山田洋二監督、通算82作目にして初めて“家族の秘密”に迫った『小さいおうち』 東京郊外の“小さいおうち”で起こった小さな恋愛事件の真実を、昭和10年代と現代の2つの時代を通して描き出す、山田監督初のラブストーリー。主人公を演じる松たか子と、黒木華、妻夫木聡が共演しています。なお、この作品では松さんは、『来る』のような国内最強の霊媒師ではありません。

他のホラーと、『来る』はここが違う!

『怒り』(C)2016 映画「怒り」製作委員会

一体、『来る』はこれまでのホラーとどこが違うのか?実は予告編にもそれを予感させるシーンが見られます。

小松菜奈/『渇き。』ブルーレイ&DVD発売記念イベント

それは小松菜奈がある一室で除霊をするシーン。鼻血を流しながら、ポルターガイストのような現象に立ち向かっているのですが、他のホラーと決定的に違うのが真昼間という点。普通のホラーなら、夜か薄暗い部屋で現象が起きるものの、『来る』ではリビングにお日様がさんさんと差し込んでいます。こうした演出が、これまでのホラーと差をつけているのかもしれません。

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


『東京喰種トーキョーグール』キャラクターの強さランキングベスト35!

『東京喰種トーキョーグール』キャラクターの強さランキングベスト35!

東京グールにはたくさんの魅力的なキャラクターが登場します。ではその中で最強キャラクターは一体誰でしょうか。そこで東京グールの登場人物するキャラクターを強さ別にランキングとして順位付けさせていただきました。ランキングは筆者の独断と偏見によります。


『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』映画とテレビドラマのキャストの違いを紹介!

『海月姫』は東村アキコさんによるラブコメディ漫画作品で、ベストセラーを記録するほどの人気作品です。後に『海月姫』を原作とした映画とドラマが制作されました。今回はそんな『海月姫』の映画とドラマのキャストの違いを紹介します!


映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

映画『海賊とよばれた男』あらすじ・キャストを紹介!岡田准一さん主演!

『海賊とよばれた男』は、百田尚樹さんの大ベストセラー小説が原作となった実写映画です。主演は岡田准一さんが、監督は『永遠の0』の山崎貴さんが務めています。今回は『海賊とよばれた男』のあらすじやキャストなどを紹介!


実写映画『坂道のアポロン』のあらすじ・キャスト・みどころ!

実写映画『坂道のアポロン』のあらすじ・キャスト・みどころ!

小玉ユキさん原作の漫画を、知念侑李さんや中川大志さん、小松菜奈さんなど、今話題の新進気鋭の俳優陣にて実写化された映画です。ジャズファンにもたまらない楽曲が使われていたり、長崎県佐世保市の最高のロケーションが織りなす作品です。そんな『坂道のアポロン』のあらすじ・キャストに見どころをご紹介します。


『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画化!あらすじ・キャスト

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』映画化!あらすじ・キャスト

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は2016年に公開された映画作品。原作は“おすすめの恋愛小説ランキング”で1位をキープし続けた七月隆文による小説で、青春恋愛映画の名手・三木孝浩監督の手によって実写映画化されました。主人公は福士蒼汰が、ヒロインは小松菜奈が演じ、2人にとって本作は初共演となる作品に。今回は映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』について紹介します。


最新の投稿


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

テレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』では、どんなルパンの活躍が観られるのでしょうか?この記事では、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』のストーリー、キャラクターなどの情報をご紹介します。この記事を読めば、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』がもっと楽しめますよ!


部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

『となりの怪物くん』や企業のCMでの役をはじめ、『あゝ、荒野』のようなハードな役まで何度もこなす菅田将暉が、今度は昭和の天才数学者を熱演します!「ドラゴン桜」原作者による漫画「アルキメデスの大戦」を、『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督が実写化。今話題を集めつつある『アルキメデスの大戦』のキャストや見どころをまとめました。