『ファースト・マン』あらすじ・キャスト・評価・トリビアまとめ!日本公開はいつ⁉

『ファースト・マン』あらすじ・キャスト・評価・トリビアまとめ!日本公開はいつ⁉


『ファースト・マン』は、監督が初めてIMAXフィルムで挑んだ意欲作。

デイミアン・チャゼル-(C)Getty Images

クリストファー・ノーランなど、気鋭の監督が使用し続けるIMAXフィルム。フィルムならではの質感を残しながらも、大画面での撮影に最適な高画質を持つ、まさにいいとこ取りのフィルムです。(一度に3分しかフィルムを回せなかったり、莫大な費用がかかる欠点もありますが)。壮大なスケールでこそ、その真価を発揮するIMAXフィルムは、『ファースト・マン』でも使用されています。

『ファースト・マン』ヴェネチア国際映画祭レッドカーペット (C)Universal Pictures and DreamWorks Pictures

デイミアン・チャゼル監督自身、初のIMAXフィルムでの撮影となった『ファースト・マン』場面によってIMAXフィルムを使用することで、より効果的かつドラマチックな演出に成功しています。日本でのIMAX上映があるかは、2018年12月の時点で未定ですが、期間限定でも上映して欲しいですね!

『ファースト・マン』を引っさげ、主要キャストが日本に!

『ファースト・マン』来日会見/ライアン・ゴズリング、デイミアン・チャゼル監督

ライアン・ゴズリング×デイミアン・チャゼル監督が、『ファースト・マン』日本公開に合わせて来日!登壇者には、宇宙飛行士の山崎直子と、先日2023年の月旅行を宣言している株式会社ZOZO代表取締役社長の前澤友作も登場しました。

『ファースト・マン』来日会見/前澤友作さん

『ファースト・マン』本編には、いかに月までの道のりが危険なものかを描いていますが、前澤氏は逆にワクワクした様子。チャゼル監督は「僕らはリアルを追求したけど、実際に月に行ったわけじゃないから、とても嫉妬しますね」と、前澤氏の月旅行を羨ましがる一面を見せてくれました。

『ファースト・マン』には、原作がある?

『ファースト・マン』来日会見/ライアン・ゴズリング

映画『ファースト・マン』は、ニール・アームストロング本人公認の自伝「ファーストマン」(上下巻)が、原作となっています。私たちが一般的に知る月面着陸の見方が大きく変わる自伝でもありました。

『ファースト・マン』(C)Universal Pictures and DreamWorks Pictures

その大きな理由は、あまりに偉大な功績を残したことから、ニールの背景がどんどん神話のように膨れ上がってしまったため、公認の自伝が明かす舞台裏とのギャップが凄まじいと、当時衝撃を与えました。映画『ファースト・マン』でも、ただ彼の栄光を描くのではなく、苦悩や苦難をリアルに追求することで、彼の人生を体感することができるのです。

『ファースト・マン』での再タッグは意気込みが違う!

『ファースト・マン』ヴェネチア国際映画祭レッドカーペット (C)Universal Pictures and DreamWorks Pictures

ゴズリングは、『ファースト・マン』の企画への参加は、『ラ・ラ・ランド』のオファー前からチャゼル監督と話が進んでいたとか。ゴズリング曰く「前作に比べて映画としての表現の仕方がかなり違う分、本作でも念入りな準備が必要だった」と当時の心境を語りました。

『ファースト・マン』ヴェネチア国際映画祭レッドカーペット (C)Universal Pictures and DreamWorks Pictures

また、チャゼル監督は「当時のロケットや宇宙船は本当に壊れやすく月面着陸は無謀な挑戦だった。」と語ると、「だからこそ、この計画は国を挙げて取り組んだんだ。ニールはその重荷をたった1人で背負い、第一歩を踏み出した。その勇気に僕は感銘を受けた」と『ファースト・マン』に対する思いを述べました。

『ファースト・マン』でのライアン・ゴズリングの役作りに注目!

『ファースト・マン』来日会見/ライアン・ゴズリング

『ファースト。マン』で実在の人物、ニール・アームストロングを主演で演じたライアン・ゴズリング。演じる上で役作りの徹底ぶりも垣間見えます。ゴズリングは「生前のジャネットさんや二人の息子、知人やNASAの元同僚と会って、話を聞くことができた」と振り返り、「偉業の裏に、大いなる犠牲と喪失があったと知ったんだ。だからこそ、歴史的ヒーローを演じるのは光栄であり、プレッシャーもあった」と役作りについて語りました。

『ファースト・マン』の脚本を執筆したのは、あの作品に関わった人!

ライアン・ゴズリング『ラ・ラ・ランド』/photo:Nahoko Suzuki

映画『ファースト・マン』の隠れた魅力を挙げるなら、脚本家かもしれません。アカデミー賞脚本賞受賞し、ボストンなどで蔓延していた、カトリック司祭による性的虐待事件に関する報道の顛末を描いた『スポット・ライト 世紀のスクープ』を執筆したジョシュ・シンガーが、『ファースト・マン』の脚本を担当。綿密に研究された脚本に定評があるだけに、ストーリーにも期待が持てます!

『ファースト・マン』はどこが配給するの?

ファースト・マン』ヴェネチア国際映画祭レッドカーペット (C)Universal Pictures and DreamWorks Pictures

これまで、『セッション』、『ラ・ラ・ランド』など、デイミアン・チャゼル作品を配給してきたのは「GAGA(ギャガ)」でした。新作『ファースト・マン』は「東宝東和」が配給します。最近だと『グリンチ』、『スカイスクレイパー』、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』など、対策が目白押しな配給会社です。

『ファースト・マン』は、宇宙飛行士が見てもリアルなシーン満載!

関連する投稿


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ20選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ!「ジュラシック・パーク」シリーズ全作品おさらい!

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ!「ジュラシック・パーク」シリーズ全作品おさらい!

2018年に公開された『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は、同年に公開された映画の中で、最速で50億円突破したメガヒット作です。初代『ジュラシック・パーク』の公開から24年、遺伝子技術も映像技術も進化した現代に、再び恐竜たちがやってきます。珠玉のシリーズ作品をおさらいしながら、2021年に公開予定の最新作『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』の最新情報も紹介します。


Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

Amazonプライムビデオで観れるおすすめの映画50選!【邦画・洋画】

アマゾンプライムビデオで観れるおすすめの映画を50作品紹介します!全部見放題な上、新しい映画がどんどん配信されるので目が離せません。そのなかでも面白いのはこちらの作品!アマゾンプライムの魅力や使い方についても徹底解説。


歴代アカデミー賞監督賞受章者まとめ

歴代アカデミー賞監督賞受章者まとめ

1本の映画はどう解釈すべきか、いい映画の鍵を握るのは監督の活躍だと過言ではありません。この記事で、2013年~2020年の間、アカデミー賞で監督賞を受賞した優秀な監督たちを紹介します。


歴代アカデミー脚本賞受賞作まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

歴代アカデミー脚本賞受賞作まとめ!2013年~2020年【何を観ようか迷ったらどうぞ】

ここでは、2013年~2020年の「アカデミー脚本賞」を受賞した作品をご紹介致します。 最後まで予想が付かない展開の傑作が揃っています!


最新の投稿


今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

今が旬な人気女優30人!プロフィールや出演作まとめ【2020年最新版】

日本の映画やドラマで大活躍中の人気女優30人をご紹介していきます!今、日本には実力派女優とされながらも様々な個性を持つ "唯一無二" な女優さん達が沢山いますよね。ここでは特に印象的な30人をピックアップし、プライベートや最新出演映画の情報も兼ねてお伝えしていきます。


イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

イ・ミンホ主演「ザ・キング 永遠の君主」キャスト・見どころ・あらすじ紹介!伏線の謎解きも考察!

韓流ドラマが再びブレイク中の今、新たに注目したい作品が韓国ファンタジー・ラブロマンスドラマ「ザ・キング 永遠の君主」です。Netflixでも人気ランキングに登場しましたね!イ・ミンホ&キム・ゴウンの豪華共演も話題です。ここでは作品のあらすじ、気になるキャスト情報、見どころなどを紹介していきます。是非ご覧下さいね。


【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

【おめでたい】第1子妊娠中・北川景子の『スマホを落としただけなのに』ほか出演作まとめ!

さまざまな役を演じ続ける美人女優・北川景子。 雑誌モデルとしてデビュー後、CM、ドラマ、映画で活躍中です。今回はそんな北川景子のプロフィールやDAIGOとの結婚後のプライベート情報、デビュー頃の作品から最新作までおすすめの出演映画などをご紹介していきます。 2020年4月に待望の第1子を妊娠したことを発表され、今秋に出産する予定です。


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪