映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

映画『スティーブ・ジョブズ』アップルの“顔”、その裏側とは?

アップル社の共同設立者、スティーブ・ジョブズについて書かれた伝記を基に製作された映画『スティーブ・ジョブズ』。公開後はさまざまな映画賞で注目を浴び、日本では2016年に公開されました。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』について紹介します。


映画『スティーブ・ジョブズ』とは?

『スティーブ・ジョブズ』ポスタービジュアル -(C)Universal Pictures

ウォルター・アイザックソンによって綴られた伝記を原案として製作された映画『スティーブ・ジョブズ』は、タイトル通り、アップル社の共同設立者であるスティーブ・ジョブズについて描かれた作品です。今回は映画『スティーブ・ジョブズ』のあらすじやキャストなど紹介します。

原作は、ウォルター・アイザックソンによって書かれた公式の伝記

スティーブ・ジョブズ - (C)Getty Images

原作は、数々の伝記を手掛けてきた作家ウォルター・アイザックソンによって綴られたスティーブ・ジョブズに関する伝記『スティーブ・ジョブズ』。『スティーブ・ジョブズ』は3年もの年月をかけてジョブズ本人とその家族、そして関係者にインタビューを行い、それらを基にして執筆されました。

マイケル・ファスベンダー&ダニー・ボイル監督/『スティーブ・ジョブズ』-(C)Universal Pictures

さらに、ジョブズ本人がアイザックソンへ頼み、完成した公式の伝記となっています。アップル社の顔でもあるジョブズの伝記ということもあり、世界で話題となった『スティーブ・ジョブズ』は日本でも注目を浴び、上下巻合わせて100万部を突破。ベストセラー作品となりました。

監督は、「トレインスポッティング」シリーズのダニー・ボイル

ダニー・ボイル監督

そんな世界的に注目を浴びた伝記の映像化に伴い、メガホンを取ったのはダニー・ボイル監督。2008年に公開された映画『スラムドッグ$ミリオネア』にて、アカデミー賞監督賞を受賞した経験も。

ⓒ APOLLO

そんなダニー・ボイル監督の代表作の1つは、日本でも大きな話題を呼んだ「トレインスポッティング」シリーズ。ダニー・ボイル監督の名が世に知れ渡った作品でもあります。

脚本は、『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキン

マイケル・ファスベンダー&セス・ローゲン/『スティーブ・ジョブズ』-(C)Universal Pictures

脚本を務めたのは、Facebookの創設者を描いた映画『ソーシャル・ネットワーク』にてアカデミー賞脚色賞を受賞したアーロン・ソーキン。2017年には『モリーズ・ゲーム』にて映画監督デビューも果たしています。

映画化に難色を示したアップルのCEO

ティム・クック-(C)Getty Images

映画『スティーブ・ジョブズ』が公開される前、アップルのCEOであるティム・クックは映画化にあまりいい反応を示さなかったとの情報も。

マイケル・ファスベンダー&ケイト・ウィンスレット/『スティーブ・ジョブズ』-(C)Universal Pictures

ティム・クックは「スティーブ・ジョブズは素晴らしい人物だった」と話しながらも、ジョブズの自伝やドキュメンタリー作品を観たことはなく、多くの人々がジョブズを利用しようとしているのが嫌だと語りました。

なかなか決まらなかったジョブズ役

レオナルド・ディカプリオ-(C) Getty Images

アメリカでは2015年に公開された『スティーブ・ジョブズ』ですが、主役であるスティーブ・ジョブズを誰が演じるのかがなかなか決まらなかったとのこと。まずはじめにダニー・ボイル監督がジョブズ役の話を持ち掛けたのは、レオナルド・ディカプリオ。しかしジョブズの妻であるローレン・パウエル・ジョブズから、ディカプリオがジョブズ役を演じないように頼まれたとのことです。

クリスチャン・ベイル -(C) Getty Images

そんなこともあり、次に選ばれたのは『マネー・ショート 華麗なる大逆転』などで知られるクリスチャン・ベイルです。しかしクリスチャンは、自身がジョブズを演じるのには相応しくないと感じたようで、わずか数日で降板。

マイケル・ファスベンダー -(C) Getty Images

そして最後に選ばれることになったのは、マイケル・ファスベンダーでした。マイケルがジョブズを演じる決定打になったのは、ダニー・ボイル監督の一言だったと述べています。

『スティーブ・ジョブズ』-(C)Francois Duhamel

マイケルが“自分はジョブズに似てない”と話したとき、ボイル監督は“似ているか似ていないかではなく、ジョブズの本質を掴める人を探していた”と語ったとのこと。この言葉を決め手に、マイケルは『スティーブ・ジョブズ』への出演を決めたといわれています。

関連する投稿


天才カリスマを描いた映画15選!天才の間の頭脳戦がすごすぎる!

天才カリスマを描いた映画15選!天才の間の頭脳戦がすごすぎる!

時折現れるいわゆる天才と呼ばれる人々。どういったジャンルであっても、一種独特で何かしらの魅力をもっていますよね。そんな一握りの人間の中から、特にカリスマがある人やリーダーシップを持つ天才の活躍や苦悩を描いた映画を紹介します。


人種差別は今でも起きてる?黒人の奮闘を描く映画おすすめ15選!

人種差別は今でも起きてる?黒人の奮闘を描く映画おすすめ15選!

白人警官による過剰な暴力で、一般市民の黒人が亡くなるという事件が度々起きています。奴隷制度から始まり、今なお黒人、有色人種への人種差別は続いてきました。黒人が通ってきた厳しい歴史を映画にした作品は数多く、人間の尊厳を考えさせられます。ここでは今観て欲しい、南北戦争前後を描いた作品や実際に起きた事件を基にしたヒューマンドラマ、2020年公開の新作作品『ハリエット』等、実在した偉人達の伝記作品を紹介しています。映画界でも、アカデミー賞では白人より黒人が受賞しにくいという事実もありますが、アカデミー賞受賞の感動作品もご紹介。黒人映画から、日本人の知らない黒人の苦悩をもう一度考えてみませんか。


人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

人気スターがカメオ出演した映画10選!!カメオ出演と友情出演の違いとは?

話題の映画などでよく「カメオ出演」という特別枠が設けられ、ついつい興味がそそられてしまいませんか?劇中で思いがけなく人気スターを発見し、調べてみればカメオだったり。ここではカメオ出演のザックリした定義、そして話題のカメオ出演者を擁する映画の数々を紹介していきたいと思います。是非、チェックしてみて下さいね。


父の日や母の日におすすめ!親子の絆に涙する名作映画21選!

父の日や母の日におすすめ!親子の絆に涙する名作映画21選!

もうすぐ父の日♪お出かけやプレゼントも良いけど、お家でゆっくり映画鑑賞はいかがですか?父の日に親子で是非見て欲しい感動作をご紹介します! ここでは、親と子の絆がテーマとなる秀作の数々をご紹介致します。


映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

映画『TENET テネット』あらすじ・キャスト・予備知識!クリストファー・ノーラン3年ぶりのSF超大作!

SF映画の巨匠クリストファー・ノーラン監督が3年ぶりに挑んだ待望のSF超大作映画『TENET テネット』が、いよいよ公開されます。"革新的ブロックバスター映画" と称した国際スパイ・ムービーとの事で、ファンならずとも俄然期待が高まりますよね!ここでは作品の予備知識を兼ねてキャスト・あらすじなども紹介していきます。


最新の投稿


『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

『未来のミライ』はつまらない?細田守監督の最新作はなぜ酷評されたのか徹底考察・解説!

細田守監督作品のアニメ映画『未来のミライ』は、海外からの評価は高いものの、国内での評価はイマイチ…。今回は本作が酷評される理由や、ネタバレあらすじ、声優を務めたキャスト陣をまとめてご紹介します!作品の評価や感想、見どころが知りたい人は要チェックです。


続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

続編前はこれを見ればOK!映画『エスター』ネタバレ&最後のシーンを考察

『エスター』は2009年に公開されたサイコ・サスペンス映画。映画好きなら一度は見たことがある「名作」として知られる本作は、続編の製作が決定したことで、再び注目を集めています。そこで今回は本作のあらすじをネタバレありで解説!「実話」と呼ばれる理由や、本作の前日譚を描く続編の内容もまとめてピックアップ♪


VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

VODサービス14社徹底比較ランキング!自分にとってベストなVODサービスを見極めよう!

空前のVOD(ビデオ・オンデマンド)時代を迎え、サービス自体も増え続けている今、視聴ユーザーも "楽しむ" だけではなく "チョイスする" 時代に突入しています!殆どの人が「もっと自分に合った配信サービスはないか..」と模索しているのでは?ここでは、そのヒントとして頂けるようVODサービス14社を徹底比較しています!是非ご覧下さいね。


「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

「恋つづ」で大ブレイク!上白石萌音の出演作品まとめ

大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で大ブレイクした上白石萌音さん。22歳ですでに女優の風格漂う彼女は、演技だけでなく歌もお得意。今年は歌手活動も積極的に行っていくようです。今回はそんな彼女のおすすめの出演作品や、プロフィールなどをまとめてご紹介していきます。


新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

新型コロナウイルスの影響で公開延期となった映画作品まとめ【随時更新】

世界で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響で、次々と公開予定の映画が延期することになりました。楽しみにしている映画は延期公開?予定通り公開?情報随時更新しますので、気になる方はこちらの記事を注目してください。