ドイツ映画おすすめ11選!2018年公開の最新映画も!

ドイツ映画おすすめ11選!2018年公開の最新映画も!

ドイツ映画はハリウッドのような華やかさは無く煌びやかな大スター達に溢れているわけでもありません。他国に比べても、地味で位テーマを扱っている印象があります。もちろん戦争映画・歴史映画・社会派ドラマという定番作品は沢山ありますが、最近のドイツ映画界ではコメディー・ラブストーリー・ドラマ・SFファンタジー...と、バラエティーに富んだジャンルが揃い、お国柄の真面目さもあって非常に良質な作品が製作され続けています。大きな宣伝や来日イベントも少ないので公開しても目立った話題にはなっていませんが、日本人の気質や感性には共通する雰囲気があるので観だしたら病みつきになってしまう魅力が満載です。そんなドイツ映画を11作品かを紹介していきます!


ドイツ映画おすすめ①『4分間のピアニスト』(2007)

©2006 KORDES & KORDES FILM GMBH/SWR/BR/ARTE

2007年公開のドイツ映画『4分間のピアニスト』は、本国ドイツで大ヒットした音楽ヒューマン・ドラマ映画です。

©2006 KORDES & KORDES FILM GMBH/SWR/BR/ARTE

若い頃は、正統派の卓越したピアニストとして有名だった老女クリューガー(モニカ・ブライブトロイ)は、現在刑務所で囚人相手にピアノを教えている。
ある日、一人の少女が熱心に机でピアノを弾く真似事をしているのを発見。
その手の動きを見て、只者ではない才能を嗅ぎ取る。

©2006 KORDES & KORDES FILM GMBH/SWR/BR/ARTE

その少女は、刑務所の中でも札付きの問題児ジェニー(ハンナー・ヘルツシュプルンク)。
バラバラ殺人の犯人でした。
頑固に古典派を叩きこもうとするクリューガーと、荒々しく革新的なメロディーを愛するジェニー。
この性格も音楽的趣向も真逆な2人が、激しくぶつかり合いながらも次第に心を通わせていく物語。
実はジェニーは恋人をかばって無実の罪で処罰されており、クリューガーには過去に政治的な柵から同性愛者の恋人を裏切り、結果死に追いやってしまった過去がある。
そんな過去も共有していく。

©2006 KORDES & KORDES FILM GMBH/SWR/BR/ARTE

そんな二人が最後に果たす共同作業であるコンクールでの4分間のピアノ演奏シーンは衝撃的で鳥肌もの!
大迫力の演技を見せたジェニー役のハンナー・ヘルツシュプルングは、1200人のオーディションから大抜擢された新人でしたが、ストイックなレッスンと暴力シーンのリアルさを出す為のボクシングの練習なども実を結び、緊張感のある迫真の演技を見せています。
もう一人の主人公クリューガーを演じた大ベテラン女優モニカ・ブライブトロイの、20年老けさせたメイクと演技も素晴らしいです。
ドイツアカデミー賞で8部門にノミネートされ、作品賞を受賞。
モニカ・ブライブトロイは主演女優賞を受賞しました。

『4分間のピアニスト』 ハンナー・ヘルツシュプルング photo:Yoshio Kumagai

ジェニーを演じたハンナー・ヘルツシュプルンクは、バヴァリアン映画祭で新人女優賞を受賞しました。
このショットの落ち着き感と、劇中のアウトロー感が別人のようです。
憑依型の女優さんかもしれません。

ドイツ映画おすすめ②『ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~』(2011)

© 2010 Senator Film Produktion GmbH / deutschfilm GmbH /Warner Bros. Entertainment GmbH / SevenPictures Film GmbH / Erfttal Film- und Fernsehproduktions GmbH & Co. KG / Goldkind Filmproduktion GmbH & Co. KG / herbX film Film- und Fernsehproduktion Gm

2011年公開のドイツ映画『ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~』は、ドイツの文豪ゲーテを主人公に描くラブ・ストーリー映画です。

© 2010 Senator Film Produktion GmbH / deutschfilm GmbH /Warner Bros. Entertainment GmbH / SevenPictures Film GmbH / Erfttal Film- und Fernsehproduktions GmbH & Co. KG / Goldkind Filmproduktion GmbH & Co. KG / herbX film Film- und Fernsehproduktion Gm

主演は、当時クエンティン・タランティーノの『イングロリアス・バスターズ』にも出演するなどして国際的な注目を浴びていたアレクサンダー・フェーリング。

物語の舞台は1772年のドイツ。法律を学ぶ青年ゲーテは作家になるのが夢で、詩を書くことに夢中になる余り、法学の博士号の試験に落第してしまいます。
才能が無いのか、自分の書いた詩は出版社から突き返されたので、父親の意思に従って田舎町ヴェッツラーの裁判所で実習生として働く。

© 2010 Senator Film Produktion GmbH / deutschfilm GmbH /Warner Bros. Entertainment GmbH / SevenPictures Film GmbH / Erfttal Film- und Fernsehproduktions GmbH & Co. KG / Goldkind Filmproduktion GmbH & Co. KG / herbX film Film- und Fernsehproduktion Gm

ある日、ゲーテはヴェッツラーで知り合った友人たちと舞踏会に出かけます。

補足ですが、この写真を見ると分かるように、当時のファッションは甘さと優雅さを備えた後期バロック様式のロココが主流で、軽いパステル調の色合い、フリルやアクセサリーが流行していました。
なので、衣装デザイナーは時代に忠実なチョイスをしているんですね。

© 2010 Senator Film Produktion GmbH / deutschfilm GmbH /Warner Bros. Entertainment GmbH / SevenPictures Film GmbH / Erfttal Film- und Fernsehproduktions GmbH & Co. KG / Goldkind Filmproduktion GmbH & Co. KG / herbX film Film- und Fernsehproduktion Gm

そこでゲーテは素朴な笑顔が美しい15歳の少女、シャルロッテ・ブッフ(ミリアム・シュタイン)に出会い恋に落ちてしまいます。
激しく求めあう恋でした。

© 2010 Senator Film Produktion GmbH / deutschfilm GmbH /Warner Bros. Entertainment GmbH / SevenPictures Film GmbH / Erfttal Film- und Fernsehproduktions GmbH & Co. KG / Goldkind Filmproduktion GmbH & Co. KG / herbX film Film- und Fernsehproduktion Gm

一方、ゲーテの上司であるケストナーもシャルロッテに恋をし、求婚します。
受け入れるシャルロッテ。

© 2010 Senator Film Produktion GmbH / deutschfilm GmbH /Warner Bros. Entertainment GmbH / SevenPictures Film GmbH / Erfttal Film- und Fernsehproduktions GmbH & Co. KG / Goldkind Filmproduktion GmbH & Co. KG / herbX film Film- und Fernsehproduktion Gm

気持ちはゲーテにありましたが、ケストナーと結婚すれば彼女の一家の安泰が約束されるから。
本意ではありません。
彼女の一家は貧しかったのです。
恋に傷つき、友人たちもそれぞれに悩みを抱えている中で繰り広げられる青春時代を、ゲーテの大ベストセラー "若きウェルテルの悩み" の誕生秘話を交えて描いた抒情的な作品です。

ドイツ映画おすすめ③『ハンナ・アーレント』(2012)

『ハンナ・アーレント』 -(C) 2012 Heimatfilm GmbH+Co KG, Amour Fou Luxembourg sarl,MACT Productions SA ,Metro Communicationsltd.

2012年公開のドイツ映画『ハンナ・アーレント』は、ホロコーストを生き延びたドイツ出身の哲学者、思想家ハンナ・アーレントの伝記ドラマ映画です。
歴史にその名を刻み、波乱に満ちた人生を実話に基づいて映画化した作品。

『ハンナ・アーレント』 -(C) 2012 Heimatfilm GmbH+Co KG, Amour Fou Luxembourg sarl,MACT Productions SA ,Metro Communicationsltd.

1960年代初頭のある日、ハンナ(バルバラ・スコヴァ)は、ニューヨーカー誌から依頼を受け、何百万人ものユダヤ人の収容所移送を指揮したナチスの重要戦犯アドルフ・アイヒマンの裁判の内容を傍聴、記録します。

『ハンナ・アーレント』 -(C) 2012 Heimatfilm GmbH+Co KG, Amour Fou Luxembourg sarl,MACT Productions SA ,Metro Communicationsltd.

この記事のライター

関連する投稿


映画『複製された男』あらすじ・キャスト・キーポイントなど紹介!

映画『複製された男』あらすじ・キャスト・キーポイントなど紹介!

『複製された男』は、『ブレードランナー 2049』で知られるドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務めた映画作品。日本では2014年に公開された本作では、ジェイク・ギレンホールが1人2役務めています。今回は『複製された男』について紹介!


手に汗握る潜入捜査映画おすすめ10選!バレたら最後!

手に汗握る潜入捜査映画おすすめ10選!バレたら最後!

犯罪の情報をつかむため、捜査官が犯罪者に成り済まし敵地に極秘で潜りこむ潜入捜査。今回は手に汗握る潜入捜査を描いた映画おすすめ10作品をご紹介します。中にはバッドエンドな作品も…。あらすじ、キャストも合わせてお伝えいたします。


J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

J・J・エイブラムス、マニアが喜ぶ大人気映画とTVドラマ15選!

TVドラマ業界の一時代を築いた天才プロデューサーJ・J・エイブラムスは、映画界でも重宝される逸材。人気シリーズの生みの親として絶大な人気を誇っていますね。そんな彼のマニアックでクリエイティブな世界についてもっと知りたくなってしまいませんか?ここでは世界で大活躍する彼の作品に注目!是非ご覧くださいね。


映画『サスペリア』まとめ!リメイク版の見どころや、監督、キャストを紹介!

映画『サスペリア』まとめ!リメイク版の見どころや、監督、キャストを紹介!

1970年代に公開された伝説的ホラー映画『サスペリア』がリメイクされ、現代に蘇ります。『君の名前で僕を呼んで』の監督が大ファンだと語る本作を再構築氏ら結果、その衝撃のラストで、これまでにない賛否を受けたことでも注目を集めています。いったいどんなホラー映画なのか?こちらの記事ではキャストの証言や前作も踏まえて紹介します!


「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』あらすじ・キャスト紹介!

「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』あらすじ・キャスト紹介!

海外にもファンの多い木城ゆきと作「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』が2月22日に公開されます。一体どんな映画なのか?気になるあらすじからキャスト、みどころまで最新情報を一気にご紹介します。


最新の投稿


【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【洋画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年に公開する洋画の中から選りすぐりの30本をご紹介します。この記事を読めば、2019年の注目作を見逃すことがないでしょう。


【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

【邦画】2019年公開予定のおすすめ映画30選

2019年にどんな邦画が公開されるのか気になりませんか?面白い作品を30本まとめましたので、要チェックです!


ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじ・ネタバレ解説!「HiGH&LOW」

大人気TVドラマシリーズ「HiGH&LOW」。EXILE関連のメンバーや、実力派若手俳優を起用し話題となりました。男同士の熱い戦いと、絆を描いた本作。やはり気になるのは、物語の展開ですよね?今回は、ドラマ「ハイアンドロー」のあらすじとネタバレを徹底解説します。読めば物語の全貌が明らかに…!


『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』アニメの見る順番を解説!

『攻殻機動隊』をご存知ですか?漫画家の士郎正宗が描く原作を始めとして、様々な媒体として作品化されている『攻殻機動隊』は、SFやミステリーが入り混じることで独特な雰囲気を醸し出すもの。中でもアニメ作品はたくさんあり、何から見始めればいいのかわかりません!そこで今回は、アニメ版『攻殻機動隊』の見る順番を解説。読めばどう見ていけばいいのかわかります。


映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

映画『昼顔』あらすじ・ネタバレ・キャストのまとめ紹介!衝撃の超話題作!

2014年に放送された連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の続編にあたる映画『昼顔』が2017年6月10日に公開されました。近年世間を賑わせている”不倫”がテーマの内容で、大きく話題になっています。そんな『昼顔』の見どころを余すところなくご紹介します!