スペイン映画おすすめ人気作12選!美しい女優達にも注目♡

スペイン映画おすすめ人気作12選!美しい女優達にも注目♡

アントニオ・ガウディの個性的な建造物や、伝統的な美術装飾、美しい景色が世界中の旅行者たちを魅了するスペイン。フラメンコなどの情熱的な舞踏の舞も、スペインのイメージとしてパッと浮かぶ。そしてエキゾチックな美人女性が多く、ペネロペ・クルスを代表とする美しく魅惑的な女優さんたちもハリウッドに数多く輩出しているスペイン映画界。他国よりも文化的に発信される描写の規制は厳しくないのでビックリするような作品も存在していますが、斬新な切り口で官能的に訴えかけてくる映画が沢山あり、ひとつ作品を観るとその関連で魅力溢れる作品にヒットしていくので自分にとっての逸品を探す楽しさもあります。今回はいくつかスペイン映画の代表作を紹介していきたいと思います。


スペイン映画おすすめ人気作①『あなたになら言える秘密のこと』(2007)











『あなたになら言える秘密のこと』DVD

2007年公開のスペイン映画『あなたになら言える秘密のこと』は、深く傷つき誰にも言えない秘密を抱えて生きる孤独な女性を描いた再生のドラマです。

『エレジー』 イサベル・コイシェ監督

『エレジー』や『死ぬまでにしたい10のこと』を手掛けたことで知られる女流監督イザベル・コイシェがメガホンを取っています。
主演のサラ・ポーリーとは、『死ぬまでにしたい10のこと』に続き再タッグを組みました。

『あなたになら言える秘密のこと』 

過去の苦い記憶から心を閉ざし、工場で黙々と仕事をこなして誰とも会話をせずに暮らしている女性ハンナ(サラ・ポーリー)は、働き過ぎが原因で一か月の休暇を取らされます。
当てもなくバスに乗り込み、辿り着いたのはとある港町。
そして、偶然石油掘削所で起こった事故に遭遇し、怪我をしている男性の介護をすることになります。
ハンナと違って、大怪我をしながらもユーモアを忘れないオジサン、ジョセフ(ティム・ロビンス)でした。

『あなたになら言える秘密のこと』

そこには優しいコックのサイモン(ハビエル・カマラ)もいて、それぞれに事情を持つ二人のオジサンたちと触れ合う中で少しずつ交流をするようになります。
そして彼女の闇の核心である出来事についても話し出し...。

『あなたになら言える秘密のこと』サラ・ポーリー来日記者会見 メイン

日本での公開を前に、2016年に記者会見の為来日した主演のサラ・ポーリー。劇中ハンナが自分の過去を告白するシーンを振り返って「これまで心の奥に隠し続けてきた思いをどう伝えればいいのかと考え、恐怖すら感じました」と語っています。
それだけ役に入り込んだ彼女は「今回の仕事は自分の内面を根源的に豊かにしてくれるものでした。生きる幸せ、日々を目一杯生きてゆくことの大切さを改めて実感しました」と述べ、さらにアメリカを代表する名優ティム・ロビンスと共演出来た事も美しい体験だったと言っています。

スペイン映画おすすめ人気作②『ボルベール<帰郷>』(2007)

ボルベール<帰郷> 1枚目の写真・画像

2007年公開のスペイン映画『ボルベール<帰郷>』は、タンゴの楽曲 "Volver" を題材にした、血の繋がった三世代の女性による人間ドラマです。
主演はペネロペ・クルス。

ペドロ・アルモドバル監督-(C)Getty Images

監督は『キカ』の製作、『死ぬまでにしたい10のこと』で製作総指揮も担当し、監督作としてはガエル・ガルシア・ベルナル主演の『バッド・エデュケーション』やペネロペ・クルス主演の『抱擁のかけら』等も手掛けているペドロ・アルモドバル。
女性のたくましさと母性を賞賛し、描き続ける監督さんです。

ボルベール<帰郷> 5枚目の写真・画像

10代の頃、確執のあった母と父を火事で亡くした過去を持ち、失業中の夫と15歳の一人娘パウラを養っている逞しい女性ライムンダ(ペネロペ・クルス)。

ボルベール<帰郷> 8枚目の写真・画像

ある日、娘のパウラが夫から体の関係を迫られて抵抗し、刺し殺してしまいます。
パウラを守る為、自分が夫を殺したことにして事件の隠ぺいに掛かります。

ボルベール<帰郷> 7枚目の写真・画像

そんな最中に突然ひょっこり現れる、死んだはずの母親イレーネ(カルメン・マウラ)。
叔母が無くなり直前に、彼女から目撃情報が入ってきてはいたが。
彼女にも隠れていたのには事情がありそうで...。

ボルベール<帰郷> 4枚目の写真・画像

母、二人の娘、孫娘、叔母、隣人の6人の女たちが織りなす人生悲喜劇。
激しさの中に潜む、海の如く広く大きい母性に溢れた作品です。
海の中に秘密を隠し、逞しく生きている女性たち。

主演のペネロペ・クルス演じる主人公の気性の荒いスペイン女っぷりが、その妖艶な美しいお顔、表情と相まってタマラなく魅力的です!

2006年のカンヌ映画祭でのペネロペ

ペネロペ・クルスはこの作品により、2006年のカンヌ映画祭で最優秀主演女優賞を獲得しました。

スペイン映画おすすめ人気作③『アラトリステ』(2008)

© Estudios Picasso / Origen PC / NBC Universal Global Networks España 2006

2008年公開のスペイン映画『アラトリステ』は、17世紀スペインの史実をモチーフに架空の主人公アラトリステの愛と冒険を描いたアルトゥーロ・ペレス=レベルテ著、同名大河ロマン小説を映画化した作品です。
主役は『ロード・オブ・ザ・リング』で、アラゴルンを演じているヴィゴ・モーテンセン。

アラトリステ 5枚目の写真・画像
© Estudios Picasso / Origen PC / NBC Universal Global Networks España 2006

この記事のライター

関連するキーワード


アントニオ・ガウディ あなたになら言える秘密のこと エレジー 死ぬまでにしたい10のこと イザベル・コイシェ サラ・ポーリー ティム・ロビンス ハビエル・カマラ ボルベール<帰郷> ペネロペ・クルス ガエル・ガルシア・ベルナル バッド・エデュケーション ペドロ・アルモドバル カルメン・マウラ アラトリステ アルトゥーロ・ペレス=レベルテ ロード・オブ・ザ・リング ヴィゴ・モーテンセン ウナクス・ウガルデ アリアドナ・ヒル 抱擁のかけら ルイス・オマール ホセ・ルイス・ゴメス フラメンコ・フラメンコ カルロス・サウラ パコ・デ・ルシア マジカル・ガール カルロス・ベルムト バルバラ・レニー ホセ・サクリスタン スターシップ9 ナルコス アテム・クライチェ クララ・ラゴ アレックス・ゴンサレス 悲しみに、こんにちは カルラ・シモン BIUTIFUL ビューティフル ノーカントリー それでも恋するバルセロナ ハビエル・バルデム ブランカ二エベス 白雪姫 マカレナ・ガルシア パブロ・ベルヘル 地中海式人生のレシピ オリビア・モリーナ パコ・レオン アルフォンソ・バッサベ ホアキン・オリストレル アイム・ソー・エキサイテッド! ホセ・ルイス・トリホ ギレルモ・トレド セシリア・ロス ロラ・ドゥエニャス ヴェルサーチ ジョルジョ・アルマーニ ジャン=ポール・ゴルチエ ドルチェ&ガッバーナ エトロ プラダ カルティエ

関連する投稿


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

映画業界がメチャクチャ元気だった80年代から、その美貌とアバンギャルドなカッコよさで人気者だったヘレナ・ボナム=カーター。彼女は若い頃から頭脳明晰で生きるための判断能力に長け、迷いなく名門ケンブリッジ大学を蹴って演技の世界に没頭します。生まれ持った行動力も手伝って、早くに成功を収めて世界中の注目を浴びた彼女は、その独特な雰囲気を活かして精力的に映画出演をし続けてきました!イカれた悪女キャラが定着している彼女ですが、私生活、オフィシャルの両方で、事実婚している映画監督ティム・バートンに13年もの間ずっと尽くして共に戦い映画界の一時代を作り上げた、強くて健気な女性。そんな彼女の生き様や趣向、代表的な出演作品にフォーカスしてみました。


『ヘイル、シーザー!』のあらすじ・キャスト・まとめ!

『ヘイル、シーザー!』のあらすじ・キャスト・まとめ!

豪華俳優陣が集結したことで注目を集めた『ヘイル、シーザー!』は、ジョエル・コーエンとイーサン・コーエンが監督を務めたコメディ映画作品です。舞台は1950年代、世界的な大スターが誘拐される事件が発生。多くの人を巻き込みながら難事件の解決に奔走するといった物語です。今回はそんな映画『ヘイル、シーザー!』について紹介します。


マリオン・コティヤール出演映画まとめ!ブラピとの噂は?ギョーム・カネとは事実婚!

マリオン・コティヤール出演映画まとめ!ブラピとの噂は?ギョーム・カネとは事実婚!

「世界で最も美しい顔」1位にランキングされ、しかも常連である美人女優マリオン・コティヤール。フランス出身の彼女は父親が俳優ジャン=クロード・コティヤール、母親が演劇講師というこれ以上ない環境で生まれ育ち、子供の頃から舞台に立っていました。その整ったルックスと演技の才能で、16歳の頃には映画デビューを果たしました。ハリウッドに進出したのは『ビッグ・フィッシュ』に出演した28歳の時。プライベートでは、同年公開のフランス映画『世界でいちばん不運で幸せな私』で共演したギョーム・カネとのロマンス、事実婚、出産と、ハリウッドで成功し華やかな生活が約束される中、一途な愛を貫く清い女性らしさが印象的。そんな彼女の魅力に迫りつつ出演映画を紹介します。


【2018年版】Netflixオリジナル映画おすすめ15作を大選抜!アートからカルトまで何でも来い!

【2018年版】Netflixオリジナル映画おすすめ15作を大選抜!アートからカルトまで何でも来い!

近年様々な配信動画サービスがオリジナル作品の制作に勤しんでいます。そんな中、特にファンを獲得しているオリジナル作品がNetflixです。実際に配信サービスの作品にも関わらず、カンヌ、アカデミーなどの歴史ある映画祭にて賞を獲得することも!今回はそんな魅力あるNetflixオリジナル作を2018年の配信限定でまとめました!


最新の投稿


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

テレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』では、どんなルパンの活躍が観られるのでしょうか?この記事では、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』のストーリー、キャラクターなどの情報をご紹介します。この記事を読めば、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』がもっと楽しめますよ!


部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

『となりの怪物くん』や企業のCMでの役をはじめ、『あゝ、荒野』のようなハードな役まで何度もこなす菅田将暉が、今度は昭和の天才数学者を熱演します!「ドラゴン桜」原作者による漫画「アルキメデスの大戦」を、『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督が実写化。今話題を集めつつある『アルキメデスの大戦』のキャストや見どころをまとめました。