サントラがおすすめな映画15選!名曲ばかり!オーケストラだけが劇伴じゃないんです!

サントラがおすすめな映画15選!名曲ばかり!オーケストラだけが劇伴じゃないんです!

最近、『ハリー・ポッター』『ラ・ラ・ランド』など、演奏が付いて映画を楽しめるコンサートがあるとよく聞きます。もちろん、オーケストラ劇伴も素敵ですが、中には実験的なサントラや、バンドマンが手掛けたサントラなど、少し変わったアプローチのサントラも多くあるのです!今回は本編を見たらきっとサントラも聴きたくなる15作をご紹介!


音楽も怪物級『シークレット・オブ・モンスター』

映画『シークレット・オブ・モンスター』

1918年。ヴェルサイユ条約締結を目的にフランスに送り込まれた米政府高官。彼には、神への深い信仰心をもつ妻と、まるで少女のように美しい息子がいた。しかし、その少年は終始何かに不満を抱え、教会への投石や部屋での籠城など、その不可解な言動の数々に両親は頭を悩ます日々。その周囲の心配をよそに、彼の性格は次第に恐ろしいほど歪み始める。そして、ようやくヴェルサイユ条約の調印を終えたある夜、ついに彼の中の怪物がうめき声を上げる――。

主演のプレスコット役の男の子・トム・スウィートという名前に恥じない美少年もですが、『トワイライト』シリーズの面影が完全に消滅しているロバパティことロバート・パティンソンの風貌にも注目です。

『シークレット・オブ・モンスター』ポストカード  (C)COAL MOVIE LIMITED 2015

『シークレット・オブ・モンスター』のサウンドトラックを手がけたのは、アメリカのバンド「ウォーカー・ブラザーズ」のメンバーであったスコット・ウォーカー。

過去には『ポーラX』のサウンドトラックも担当するなど、その活動は多岐にわたります。デヴィッド・ボウイ、ブライアン・イーノ、トム・ヨークなどのアーティストにも影響を与えるなど、今や音楽界の重鎮です。本作でのサントラも、オーケストラ調でありながら、作品に負けず劣らずのおどろおどろしい雰囲気がむんむんと漂っています。特にオープニング曲はこれ以上盛り上げれないだろうと思っていたら、いとも簡単にその斜め上を行く展開に度肝を抜かれます。ある意味スコット・ウォーカーが一番怪物です。

【おすすめトラック】
・Opening
・Printing Press
・Finale

カンヌでサントラが入賞『グッド・タイム』

© 2017 Hercules Film Investments, SARL

ニューヨークの最下層で生きるコニーと知的障がい者の弟ニック。2人は銀行強盗を行うが、弟が捕まり投獄されてしまう。しかし獄中で暴れ病院へ送られると、それを聞いたコニーは病院へ忍び込み、警察が監視するなか弟ニックを取り返そうとするが――。

実話をもとにした衝撃のホームレスストーリー『神様なんかくそくらえ』を手掛けたジョシュア&ベン・サフディの新作。同じくニューヨークの最下層に生きる兄弟のあまりにも運の悪い一日を描くクライム映画です。『ハリー・ポッター』シリーズの面影が完全に消滅している民度低めなロバパティことロバート・パティンソンの風貌にも注目です。タイトルは『グッドタイム』ですが、ロバパティに出会った人はみな軒並み不運な目に合う展開がシュールです。

© 2017 Hercules Film Investments, SARL

『グッドタイム』のサウンドトラックを担当したのは、ニューヨークはブルックリンを拠点とする エレクトロニック、アンビエントを中心に作曲するミュージシャンの「ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー」

ダニエル・ロパティンのソロプロジェクトであり、実験的な音楽を得意とします。リスナーはもちろん、批評家の意見も良く、『グッドタイム』のサウンドトラックは、カンヌ国際映画祭にて「最優秀サウンドトラック賞」を受賞する結果を出しました。ED曲はあのイギー・ポップがフューチャリングしていることも話題となりました。ちなみに本作のサウンドトラックは2パターンあり、監督たっての希望で、作中で流れている曲をそのままCD化した「Good Time…Raw」と、作中の曲をアレンジして一曲ごとに聴ける「Good Time」があります。かなりアレンジが異なる曲もあるので、どちらもおすすめです。

【おすすめトラック(「Good Time」)】
・Good Time
・Hospital Escape / Access-A-Ride
・The Acid Hits
・Leaving The Park(予告編でも使用されています)
・Connie
・The Pure And The Damned(feat.Iggy Pop)

まだ初々しいレア・セドゥが主演『美しき棘』

レア・セドゥ -(C) Getty Images

17歳のプリュダンスは、母を亡くし、父は仕事で海外に出ているため、広いアパルトマンの部屋で孤独な日々を過ごしている。ある日、万引きが見つかったことで知り合った不良少女のマレリーヌと親しくなると、彼女のつてで危険な違法バイクレースをする男性グループと関わるようになり…。

ボンドガールも演じた、あのレア・セドゥがあどけない少女を演じてい『美しき棘』 常に物憂げな表情がとても印象的で、ストーリーは抽象的な内容ですが、不良少女×バイクレースの掛け合いは堪りません。監督を務めるのは『プラネタリウム』が最近公開されたレベッカ・ズロトブスキ。日本公開は映画祭だけですが、良作です。

レア・セドゥ(ベル役)/実写版『美女と野獣』 -(C) 2014 ESKWAD - PATHE PRODUCTION - TF1 FILMS PRODUCTION  ACHTE / NEUNTE / ZWOLFTE / ACHTZEHNTE BABELSBERG FILM GMBH - 120 FILMS

『美しき棘』のサウンドトラックを手がけたのは「Rob」こと、ロビン・コーダート。

フランス生まれのアーティストで、これまでにダニエル・ラドクリフ主演の『ホーンズ 容疑者と告白の角』や、イライジャ・ウッドのサイコホラー『マニアック』など多くのインディー作品のサウンドトラックを手掛けています。レベッカ・ズロトブスキとは『プラネタリウム』でもタッグを組んでいますが、『美しき棘』のサントラはそれ以上に印象的です。

【おすすめトラック】
・Motors
・Premier Circuit
・Cheyenne

決闘シーンの一曲は必聴!『オンリー・ゴッド』/クリフ・マルティネス

© Copyright 2012 : Space Rocket Nation, Gaumont & Wild Bunch

アメリカを追われたジュリアン(ライアン・ゴズリング)は、いまはタイのバンコクでボクシング・クラブを経営しているが、実は裏で麻薬の密売に関わっていた。そんなある日、兄のビリーが、若き売春婦を殺した罪で惨殺される。巨大な犯罪組織を取り仕切る母のクリスタル(クリスティン・スコット・トーマス)は、溺愛する息子・ビリーの死を聞きアメリカから駆け付けると、怒りのあまりジュリアンに復讐を命じるのだった。復讐を果たそうとするジュリアンたちの前に、元警官でいまは裏社会を取り仕切っている謎の男チャン(ヴィタヤ・パンスリンガム)が立ちはだかる――。

タイのおっさんがハリウッドスターにグーパンする傑作です。

初解禁写真『オンリー・ゴッド』- (C) 2012 : Space Rocket Nation, Gaumont & Wild Bunch

『オンリー・ゴッド』のサウンドトラックを手掛けたのは過去にレッド・ホット・チリペッパーズでドラムを務めていたこともある、クリフ・マルティネス。

『オンリー・ゴッド』の監督、ニコラス・ウィンディング・レフンとは『ドライブ』『ネオン・デーモン』でもタッグを組んでいます。予告編でも使用されている曲は、本編ではライアン・ゴズリングと適役の俳優の決闘シーンで流れる、最も盛り上がる一曲です。レフン監督以外には、『トラフィック』などの作品でスティーヴン・ソダーバーグともタッグを組んでいます。

【おすすめトラック】
・Only God Forgives
・Chang and Sword
・Sister Part 1
・Wanna Fight (予告編で流れる曲です)
・You’re My Dream(タイのおっさんが熱唱します)

実は2018年の某世にも奇妙な番組にて使用された『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』

『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』(C)Seventh Kingdom Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2014

スコットランドの街から男が次々と行方不明になる。彼らはみな、消える直前にひとりの美しい女に声をかけられていた。男たちを誘惑する妖艶な女の正体は、実は地球外生命体。慈悲のかけらもない女だったが、顔に障害を持つ男性との出会いをきっかけに、人間的な感情を抱き始める。さまざまな男と出会いながら旅を続ける女。彼女を待ち受ける運命とは…。

スカーレット・ヨハンソンが初フルヌードになった作品と聞くと、どれだけセクシーな映画なんだと思いますが、そう思って見た時点で、あなた(筆者も含む)はこの映画に登場する男性同様の末路をたどります…

スカーレット・ヨハンソン/『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』(C)Seventh Kingdom Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2014

『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』のサウンドトラックを手掛けたのは、1987年にイギリスのギルフォード生まれのミカチューことミカ・レヴィ。

音楽学校で作曲を学ぶ傍ら、実験的なポップバンドで音楽活動を行っていました。本作でもその実験的な音楽は健在。どこか和を感じさせるような劇伴は、宇宙人映画というよりは妖怪映画のような雰囲気を醸し出します。個人的には、独特なパーカッション音は、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』で川井憲次が手掛けた劇伴に近いものを感じます。ミカ・レヴィは『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』のほかにナタリー・ポートマンが主演の『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』のサウンドトラックも手掛けています。

【おすすめトラック】
・Lipstick to Void
・Drift
・Love
・Death

ポーティスヘッドのメンバーが手掛ける『アナイアレイション 全滅領域』

Netflixオリジナル映画 「アナイアレイション -全滅領域-」

突如として出現した謎の領域「エリアX」では不可解な現象が起き、その領域は少しずつ広がっていた。主人公レナの夫のチームが「エリアX」に派遣されるが、生還したのは夫だけ。さらには瀕死の状態で病院に運ばれてしまう。夫の身に何が起こったのか、女性だけで構成された派遣チームにレナは自ら志願する。彼女が「エリアX」でみたものとは…。

アリシア・ヴィギャンデルがAI役を演じた『エクス・マキナ』のアレックス・ガーランド監督が、「サザンリーチ3部作」の第1作「全滅領域」を実写化。当時は劇場公開の予定で制作されましたが、監督と製作サイドの意見が分かれ、その溝にNetflixが介入。晴れて全国配信された作品です。映像美だけでなく、ストーリーにも深みがあるのが特徴の監督です。

ナタリー・ポートマン -(C) Getty Images

そんな『アナイアレイション 全滅領域』のサウンドトラックを手掛けたのは、 ベン・ソーリズブリーとジェフ・バーロウ。

ビヨンセ作品を手掛けるコンポーザーのベンと、バンド「ポーティス・ヘッド」のジェフによるサントラは『エクス・マキナ』でも。電子音が印象的ですが、『アナイアレイション 全滅領域』では、アコースティックギターの音色も含まれ差別化されています。他にもブリー・ラーソン出演の『フリー・ファイヤー』や、ドラマ「ブラック・ミラー」<シーズン3>のエピソード5「虫けら掃討作戦」のサウンドトラックも手掛けています。

【おすすめトラック】
・Ambulance Chase
・Disoriented
・The Alien
・Annihilation

この記事のライター

過去にレンタルビデオ店と映画館で働いていており、基本洋画邦画問わず見ます。18年目標は、たまっているネトフリマイリスト消化・・・

関連する投稿


『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

『アベンジャーズ』を見る順番はこれ!マーベル作品をフェーズごとに解説

2018年4月に公開予定の『アベンジャーズ』第3弾となる作品『アベンジャーズ インフィニティ ウォー』。スーパーヒーローたちが一堂に会するとあって、待ちきれない!というファンも多いのでは?今作に繋がるこれまでの作品の紹介や、見どころなどをご紹介していきます。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


『SING/シング』映画の声優キャスト&あらすじ紹介!【本場声優VS日本語吹き替え】

『SING/シング』映画の声優キャスト&あらすじ紹介!【本場声優VS日本語吹き替え】

2017年3月に公開されて大ヒットした『SING/シング』を知っていますか?『ミニオンズ』で有名なスタジオが送るアニメーション作品である本作。アニメだから子供向け?と侮る事なかれ!大人も子供も楽しめる魅力がいっぱい詰まっているんです。そんな『SING/シング』のあらすじやキャスト、本作の"スゴイところ"をご紹介!


映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

映画『レ・ミゼラブル』あらすじ、キャスト、トリビアまとめ!

ミュージカル映画の傑作『レ・ミゼラブル』はもう観ましたか?何となくハードルが高いと思っていませんか?実はそんな事ありません。ここでは肩の力を抜いて作品を楽しむための大まかなあらすじ、キャスト、絶対に観たくなるトリビアを紹介しています。世界が広がりますよ!さっそく読んでみてください。


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


最新の投稿


U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画50選!洋画・邦画【最新版】

U-NEXTで見れるおすすめの映画を50作品ピックアップ!どれも名作・傑作ばかりで、どれを観ようか迷ってしまいますが、今U-NEXTに登録すれば見放題作品80,000本を31日間無料で観れちゃいます!8万作品もあって、どれを観ていいかわからない方は、こちらのおすすめ記事をまずチェックしてみてくださいね♪


『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

『ルパン三世 グッバイ・パートナー』あらすじ・みどころ・キャストまとめ!

テレビスペシャル『ルパン三世 グッバイ・パートナー』では、どんなルパンの活躍が観られるのでしょうか?この記事では、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』のストーリー、キャラクターなどの情報をご紹介します。この記事を読めば、『ルパン三世 グッバイ・パートナー』がもっと楽しめますよ!


部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活・サークルを描いた青春映画おすすめ50作品!

部活といえば青春の代名詞ですよね。青春時代を部活に捧げたという人も少なくはないと思います。今回はそんな熱くて切ない部活を描いた映画を紹介します。


『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

映画化『アルキメデスの大戦』キャストや魅力まとめ!菅田将暉が天才数学者に!

『となりの怪物くん』や企業のCMでの役をはじめ、『あゝ、荒野』のようなハードな役まで何度もこなす菅田将暉が、今度は昭和の天才数学者を熱演します!「ドラゴン桜」原作者による漫画「アルキメデスの大戦」を、『永遠の0』を手掛けた山崎貴監督が実写化。今話題を集めつつある『アルキメデスの大戦』のキャストや見どころをまとめました。