『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

『バード・ボックス』Netflix映画 ネタバレ・あらすじ・感想

サンドラ・ブロック主演映画『バード・ボックス』。「〇〇したら死ぬ」この設定は数多く存在しながら、多くの映画ファン、制作サイドの心を掴んで離しません。その「〇〇したら死ぬ」ジャンルの魅力は、ついにあのNetflixにも上陸。タイトルは『バード・ボックス』これまでにない「目を開けたら死ぬ」という斬新な設定で、このジャンルに挑みます。今回はそんな『バード・ボックス』の魅力をまとめました。


Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』がいよいよ配信!

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

『オーシャンズ8』『ゼロ・グラビティ』などの話題作に出演する女優、サンドラ・ブロックが主演を務めるNetflixオリジナル映画『バード・ボックス』が、いよいよ12月21日から公開されました!

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

監督には、アカデミー賞受賞経験のある女性監督、スザンネ・ビアが抜擢されるなど、制作陣も超豪華!Netflixが、『バード・ボックス』で、新たなサバイバル映画を打ち出します。

『バード・ボックス』あらすじ

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

思いがけず妊娠がわかったアーチストのマロリーは、ある日突然訪れた世界の終焉と、人類滅亡の危機に直面する。謎の異変の中で次々に死に至る人々…。生き残るためにできることは、決して“それ”を見ないことだった。

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

幼い命を守るため、葛藤と恐怖の中でマロリーは“目隠し”をして決死の逃避行を決意する――。

未曾有の異変に襲われ大混乱に陥った人々の姿と、必死に子どもたちを守り、サバイバルしようとする『バード・ボックス』は必見です!

『バード・ボックス』には、サンドラ・ブロックをはじめ、豪華キャストが集結!

サンドラ・ブロック、『ゼロ・グラビティ』でハリウッド女優賞受賞

人類が未だ体験したことのない極限の状況の中で幼い命を必死で守ろうとする主人公マロリーを演じるのは、『ゼロ・グラビティ』でアカデミー賞を受賞し、『オーシャンズ8』の大ヒットも記憶に新しいサンドラ・ブロック。『バード・ボックス』では、常に目隠しをするシーンがあるなど、これまでにない演技を見せています。

サラ・ポールソン-(C)Getty Images

共演は『マイル22』に出演する個性派俳優ジョン・マルコヴィッチ、アカデミー賞作品賞『ムーンライト』や『ザ・プレデター』のトレバンテ・ローズ、そしてサンドラ・ブロックとは、『オーシャンズ8』で共演し、エミー賞やゴールデン・グローブ賞を受賞しているサラ・ポールソンなど、豪華なキャストが『バード・ボックス』集結しました!

『バード・ボックス』を手が出たのは、女性監督のスサンネ・ビア!

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

Netflixのオリジナル作品は、日本ではまだ無名の監督作も多い中、『バード・ボックス』を監督したスサンネ・ビアは、日本でいくつか作品も公開され、アカデミー賞をはじめとする映画先絶賛を受けたことのある人物です。

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

これまでには、マッツ・ミケルセンを主演に迎え、アカデミー賞にて外国語映画賞にノミネートされた『アフター・ウエディング』や、受賞を果たした『未来を生きる君たちへ』を手がけています。『バード・ボックス』では、これまで監督の手掛けてきたジャンルとは異なるため、どのように監督のカラーが生かされるのか注目したいところです。

『バード・ボックス』の脚本は『メッセージ』のエリック・ハイセラーが執筆!

『バード・ボックス』配信記念スペシャルイベント

『バード・ボックス』のもつ独特な設定で、世界の終末、そして子供と生き抜く母の姿を描くのは、映画『メッセージ』で米脚本家組合(WGA)賞脚色賞を受賞、アカデミー脚色賞にもノミネートされ、ハリウッドで実写版『君の名は。』の脚本を担当することでも話題のエリック・ハイセラー。

『バード・ボックス』配信記念スペシャルイベント

『バード・ボックス』の他にも待機作に、『メッセージ』原作者のテッド・チャンによる短編「顔の美醜について」のドラマ制作総指揮を担当しています。人の顔の美醜を認識しない装置が普及する近未来のストーリーです。

『バード・ボックス』での「目隠し」は演技ではなく本当にしていた?

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

『バード・ボックス』の撮影現場では、何度か本当に目隠しをしながら撮影を続けたいとサンドラ・ブロックが言い、監督のスサンネ・ビアが木や穴が多い場所での演技は危険だと説得する場面があったそうです。

Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』12月21日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

しかしそれでもサンドラ・ブロックは、ケガをしても構わない!とまで言い張ったそうです。自身のリスクも顧みず、目隠しをしながらの演技を強く願い出たことが、『バード・ボックス』の撮影現場でとても印象的だったの監督は語りました。

この記事のライター

某レンタルショップ店員⇒ミニシアター勤務を経て、現在は企業でライターをしつつ、映画のブログや記事を書いています!
時々ニッチなジャンルで映画○○選と題した記事も書いているので、何を見ようか迷っている人は参考にしていただけると嬉しいです。

関連する投稿


「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』あらすじ・キャスト紹介!

「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』あらすじ・キャスト紹介!

海外にもファンの多い木城ゆきと作「銃夢」の実写版『アリータ:バトル・エンジェル』が2月22日に公開されます。一体どんな映画なのか?気になるあらすじからキャスト、みどころまで最新情報を一気にご紹介します。


『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

『ブレードランナー 2049』あらすじ・キャスト・トリビア記事【どのバージョンから見る?】

SFアクション『ブレードランナー 2049』は、1982年の第一作以来、実に35年振りとなる全世界待望の続編である。退廃した近未来の斬新なデザインから小道具の細部にまで徹底的にこだわったカルトSFの続編ということで、期待度は最高潮だ。ここでは、「ブレードランナー」のどのバージョンからみたらよいかわからない人への解説と、最新作に期待するいくつかのポイントを挙げてみよう。


アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

アルフォンソ・キュアロン監督映画5選!第76回GG賞受賞で大注目!

今年のゴールデングローブ賞はもうチェックしましたか?アルフォンソ・キュアロン監督が『ROMA/ローマ』で監督賞&外国語映画賞をW受賞しましたね。そこで過去の受賞歴も含めて今、映画業界で大注目の彼が手掛けてきた作品を紹介していこうと思います。タイムリーなので、是非読んでみてくださいね!


小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

小説を元に映画化された邦画&洋画おすすめ15選!原作と比較しておもしろさ倍増!

昨今、映画作品はオリジナル作品が少なくなってきて久しいですが、そんな賛否両論ある「原作もの」も、監督独自の脚色によって、生まれ変わるケースは多くあります。ラストを変更するだけでなく、作品全体のトーンを変えたり、登場人物を新たに加えたりと、その方法は様々。こちらのまとめでは、原作と映画の比較や、作者の背景にも迫りました。


アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

アバンギャルドな悪女キャラ、ヘレナ・ボナム=カーターの魅力に迫る!

映画業界がメチャクチャ元気だった80年代から、その美貌とアバンギャルドなカッコよさで人気者だったヘレナ・ボナム=カーター。彼女は若い頃から頭脳明晰で生きるための判断能力に長け、迷いなく名門ケンブリッジ大学を蹴って演技の世界に没頭します。生まれ持った行動力も手伝って、早くに成功を収めて世界中の注目を浴びた彼女は、その独特な雰囲気を活かして精力的に映画出演をし続けてきました!イカれた悪女キャラが定着している彼女ですが、私生活、オフィシャルの両方で、事実婚している映画監督ティム・バートンに13年もの間ずっと尽くして共に戦い映画界の一時代を作り上げた、強くて健気な女性。そんな彼女の生き様や趣向、代表的な出演作品にフォーカスしてみました。


最新の投稿


『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『LOGAN/ローガン』のトリビア15選【ネタバレ注意】

『X- MEN』シリーズで高い人気を誇るキャラクター・ウルヴァリン。彼を主役にしたスピンオフシリーズ第3弾として2017年に公開された『LOGAN/ローガン』は、ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンを演じた最後の作品として公開し大ヒットを記録しました。今回は『LOGAN/ローガン』から15のトリビアを厳選してお届けします!


V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

V8を讃えよ!オーストラリア映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の魅力とは?

2015年に公開された映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観たことがありますか?あまりの中毒性の高さから映画を観た人々がどんどんハマり、SNSでも評判が広まっていったことで当時まだ少なかった“爆音上映”が大々的に行われるなど、ちょっとしたお祭り状態になった作品です。実はシリーズ物の4作目である本作ですが、前作を観ていなかった人々も巻き込むほどの魅力とは…?『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のあらすじやキャスト、見どころなどをたっぷりご紹介します。


『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現

2014年連載から一瞬で人気を集めた眉目じゅんさんの原作を実写化した本作。大人気の俳優陣に、監督から音楽まで最高のクリエイターが揃い組です。またその文学的な表現にも注目です。そんな『恋は雨上がりのように』のあらすじ・キャスト・音楽・ネタバレ・文学的表現まで紹介します。


クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

クロエ・グレース・モレッツ出演映画おすすめ20選!子役から魅力的な大人の女優へ♡

『キック・アス』のヒット・ガール役で一躍有名となったクロエ・グレース・モレッツ。今回は彼女が出演している映画の中からおすすめ20作品をご紹介します。美少女から魅力的な大人の女優へと成長したクロエに注目です。


シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

シャーリーズ・セロン出演映画おすすめ15選!ブラッド・ピットと熱愛中!?

ハリウッド女優のなかでも軍を抜いた美しさを誇るシャーリーズ・セロン。様々な役柄に果敢に挑み数々の映画賞を受賞してきました。今回はそんな彼女が出演している映画の中からおすすめ15作品をご紹介します。気になるブラッド・ピットとの恋は?最新情報も合わせてお伝えします。